秋におすすめ人気メンズファッション!トレンドアイテムや流行色2019

2019秋冬トレンドアイテム

まだ暑い日が続いていても秋のファッションが売りに出されるようになります。「まだ着るのは先だし」と思うかもしれませんが、いち早く秋ファッションを手に入れておきましょう。

ここでは、秋に手に入れておきたいおすすめのアイテムを紹介します。

秋に手に入れておきたいアイテムは、寒さ対策ようのものや普段のコーデにプラスするだけでおしゃれ感がアップするものです。

暑い日に寒さ対策のことを考えにくいかもしれませんが、秋になるとあっという間に涼しくなってきます。急激な気温の変化もあるので早めに手に入れておきましょう。

ストールなどの小物は普段のコーデにプラスするだけで秋感がでて、おしゃれ感もぐっとアップをします。上手く取り入れて秋ファッションを満喫してみてください。

トレンドアイテム6選

今年も少しづつ気温が下がり、長袖の出番が出てきたのではないでしょうか。私がこの秋注目しているメンズアイテム二つについて紹介させていただきます。

①まずは1つ目、リーバイスのシルバータブです。

リーバイスといえば501が有名ですがこのシルバータブはリーバイス好きの間では隠れた名品と言われており、愛好者が多いラインです。私もシルバータブは大好きで3着持っています。

シルバータブの中にも”バギー”と”ルーズ”というラインがあるのですがバギーの方が細め、ルーズの方が太め、という認識でいいと思います。

なぜこのシルバータブがオススメかというと、現在流行のルーズなシルエットのパンツでトップスをオーバーサイズにするとゆるっとした感じがとてもカッコ良く決まります。

まだオススメな点はあります。シルバータブは1年ほど前に復刻したのですが即完売になるほどの人気だったのにも関わらず、ビンテージの本物のシルバータブが今でも5000円ほどあれば程度のいい古着が見つかるからです。このシルバータブからビンテージリーバイスの世界に入ってみるのもいいと思います。

また、シルバータブはゆるいシルエットのため、とてもは着心地がいいです。シルバータブはルーズなのにどこかハイブランドのパンツを彷彿とさせるデザインです。

②2つ目にオススメするのが「袖プリントのロングTシャツ」です。

袖プリントのロングTシャツもここ2年ほどずっと人気ですが、上記のシルバータブと同じく現在の流行が90年代リバイバルと言われ、90年代に流行ったものが今現在も流行っているからです。

袖プリントのTシャツは安いブランドからもたくさん販売されているので安く試せると思います。ですが、私は古着の袖プリントのTシャツをオススメします。古着の袖プリントのTシャツは新品にはないクタッとした感じが魅力です。新品の袖プリントのTシャツも悪くはないのですが、過去の流行がリバイバルしていることも考えると、敢えて少し古臭くする方がこなれて見えます。

袖プリントを小慣れて見せるのはサイズ感も重要です。私は普段S〜Mサイズを着用していますが、最近は流行に合わせてTシャツはXLサイズを着用しています。
袖プリントの中でもお金に余裕がある方はビンテージのバンドTシャツもいいと思います。ビンテージのバンドTシャツは、ほぼ、一点物と言ってもいいほどめずらしく、価格も高いです。しかし、ビンテージのバンドTシャツでダサいものは見たことが無いほどかっこいいデザインの物ばかりです。

今おしゃれな人の服装は90年代リバイバルですが、その中でも90年代のヒップホップカルチャーを意識している人が多いです。上記のシルバータブ、袖プリントのTシャツもヒップホップカルチャーから来ています。全体的にダボっとさせてルーズに来こなすと今風でカッコ良く決まります。

もっと寒くなって冬になっても上記二つのアイテムはインナーとしても、パンツとしても主役になる程かっこいいのでとてもオススメです。しかし、大切なのは自分が好きなものを着るということです。服装には人生が現れます

流行を取り入れながらも、自分が好きなものを着るということが大切です。

③7分丈のトップス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

洗える7分袖ハーフミラノリブニット ウォッシャブル トップス/tn1111/3カラーS.M.L.XL
価格:4990円(税込、送料別) (2019/8/4時点)

楽天で購入

 

 

この秋は、どんなコーデでお出かけしようかなと、迷っているメンズの皆さんにおすすめのコーデやアイテムをご紹介したいと思います。

秋は、重ね着スタイルが楽しめる季節なのでおしゃれさんなら、楽しみな季節という方も多いのではないでしょうか?今年のトレンドアイテムとしては、「七分丈」のトップスがおすすめです!

肌寒い秋でも、重ね着はなんだか苦手という方も多いと思います。そんな時に役立つのが一枚でさらりと着こなせる七分丈のトップスです。また七分丈のトップスと相性の良い黒スキニーやワイドパンツも秋におすすめのアイテムです。それでは、具体的にどんな風に合わせたらいいのか?みていきましょう!

ミラノリブニットセーター

まずおすすめは、七分丈のトップスの中でも薄手で汗をかいても乾きやすいミラノリブニットセーターがおすすめです。肌寒い季節の変わり目に活躍することまちがいなし、寒くなったら上からアウターを重ねられるシンプルなデザインが特徴です。

ポイントは、編み目の細かさと程良いゆったり感があることです。

同じセーターでも秋使用のものを選ぶと快適に過ごすことができます。まだ冬ものを着るには寒くないし、かといって夏スタイルでは季節感を出せない、といった時に重宝します。秋のニットセーターを選ぶ時は、首回りがすっきりとしたクルーネックになったものを選ぶと良いですね。

合わせ方としては、トップスがきれいめなシルエットなので、細目のボトムを合わせるとバランスが良いです。黒スキニーなら、アイテムを選ぶことなく合わせられるので忙しい朝の味方です。コーデを考えるのが面倒、という方はいくつか持っているといいですね。

シャツはもちろん、ニットセーター、Tシャツなどどんなアイテムとも相性が良いのでおすすめです。足元は、スニーカーではなくキャンバスシューズを合わせて綺麗めにまとめましょう。カジュアルなアイテムでも綺麗にまとまるトートバッグや、時計などの小物も忘れずに合わせましょう。

またインディゴデニムと濃いカラーのトップスを合わせる時は、中にロングTシャツを着て裾をチラ見せすると素敵です。バックパックやネックレスを合わせてシンプルだけど大人のコーデに仕上げるのがポイントです。

秋は温度調節が難しい時期でもあるので、汗をかいてもすぐに乾く素材や脱着しやすいものを選びましょう。中にTシャツを着ていれば、汗をかいた時にトップスにべったりはりついたりしないので、一枚挟むことをおすすめします。

またデニムを合わせる時は、くるぶし丈になっているか?ウエストのサイズや丈は合っているかも細かく確認しましょう。

ちょっとしたことですが、こうした細かいポイントを抑えることで印象が変わってきます。せっかくシンプルにまとめたのに、なんだかオシャレに見えないという方は、サイズが合っていない場合や、シワがついたまま着ている可能性があります。ニットセーターなどは、毛玉ができやすいので汚れた時はネットに入れて形を整えてから洗うなどの工夫が大切です。

まずは今持っているアイテムを確認して、気回しやすいアイテムを選ぶことが大切です。サイズ感や色味、素材を重視して秋のコーデを楽しんでみてください。

④ダウンベスト

涼しくなってきたかなと思ったときに活躍するアイテムがダウンベストです。最近は厚みを抑えたダウンベストが登場しているので、ダウンでありながらも暑苦しさがありません。秋にダウンはまだ早いかなという印象がありますが、薄手のダウンベストなら重たくなりすぎず、秋でもピッタリです。

おすすめブランドは「TATRAS メンズ ダウンベスト」

ダウンボールという軽く柔らかなダウンを使用しています。充填量が抑えられているのでやや薄手で、それでいながら質のよいダウンを使用しているので温かみがあります。

暖色系のダブルジャケット

秋になったら手に入れておきたいものが暖色系のアイテムです。さまざまな暖色系アイテムがありますが、大人っぽさを演出するならジャケットがおすすめです。やや深みのある色だと、より一層大人っぽさを演出できます。

ダブルジャケットとは、前ボタンの配列が2列になっているジャケットのことです。シングルジャケットと比べてボタンの数が多く、華やかさがあります。品格とたくましさを感じさせるデザインなので、かっちりした雰囲気を出したいときや、男らしさを出したいときにおすすめです。

夏にダブルジャケットは暑苦しさを感じますが、涼しくなってくる秋なら気候にもあっています。

おすすめブランドは「チルコロ メンズ ダブルジャケット 鹿の子ジャージ」です。

ゴールドメタルのボタンを配したブラウン系のダブルジャケットです。ジャージ素材を使用しているので軽くて薄手です。ダブルジャケットはボリュームのあるデザインが少なくありませんが、このダブルジャケットはスリムなデザインとなっています。

⑤ストール

ストールは1枚持っているだけで便利なアイテムで、普段のコーディネートにプラスをするだけでいつもとは違った雰囲気を出すことができます。フランネルのような温かみのある素材を使用したストールには秋らしさがあります。

おすすめブランドは、「ピエールルイマシア ワイドストール」です。

グレーとベージュのタータンチェックのストールです。落ち着いた色合いとチェック柄が秋っぽさを演出します。

⑥ジョガーパンツ

今年の秋はどんなトレンドアイテムを着こなそうかな、と今から楽しみなメンズの皆さん、今年は綺麗めにもカジュアルにも着られる万能アイテム「ジョガーパンツ」に挑戦してみませんか?

ちなみにジョガーとは、ジョギングをする人のことで、裾部分が細くゴムやリブ素材になっていて全体的にストレッチ性のある素材でできたパンツのことです。ジョギングをする人のためにつくられた動きやすいパンツだからジョガーパンツ、最近では動きやすさだけでなくそのデザイン性が注目されておしゃれさんの中で話題になっているアイテムです。

今年は、特にトレンドアイテムに一つになっているので是非、秋コーデに取り入れてみてくださいね。

それでは、具体的な着こなしをご紹介していきます。ジョガーパンツは、裾が先細りになっているので足元をスッキリと見せてくれるだけでなく、上に合わせるトップスもオーバーサイズのものから、ミリタリー系までどんなアイテムとも合わせやすい点が魅力です。

秋は、まだまだ暑さが残る時期、温度調節が難しいですよね。気軽に着られるTシャツとの相性はもちろん、白シャツなどの綺麗めアイテムとも実は相性が良いです。ちょっとお出掛けするときは、動きやすさも兼ね備えたジョガーパンツを主役にして楽しんでみてください。

いつものチノパンやデニムもいいけど、ちょっとトレンドを取り入れたアイテムが欲しい、という方に是非おすすめです。履くだけでいつものコーデを格上げしてくれる主役アイテム、ジョガーパンツはサイズ選びがとっても重要です。特徴として足首が細くゴムやリブ素材でできているので、足首の位置に合わせて選ぶことが重要です。

またウエストは、ボタンになっているものが多く、ベストサイズを選ばないとウエスト部分がもたついてなんだかカッコ悪くなってしまいます。ジョガーパンツを選ぶ時は、サイズ感を意識して大きめサイズよりもぴったりなジャストサイズを選ぶことがポイントです。是非、一度試着して履き心地、サイズ感を確認しましょう。

 

ジョガーパンツ初心者の方は、一番合わせやすいオーバーサイズのトップスとスニーカーを合わせたカジュアルコーデがおすすめです。色は黒を選ぶことでどんなアイテムとも相性がよく、気回ししやすいのでおすすめです。

パーカーと合わせてスポーツスタイルでまとめてみましょう。ジョガーパンツらしい、足首がちらっと見えるので全体のバランスもとりやすい点が魅力です。靴も黒のスニーカーで合わせて大人のモノトーンコーデを楽しんでみてください。

アウトドアで使ってもいいですし、街着としておしゃれアイテムとしてもきられるジョガーパンツ、今年はブラックを基本に慣れてきたらネイビーなどの色違いでアイテムを揃えてみてもいいですね。肌寒くなってきたら、Tシャツの上にパーカーを合わせたりスウェットを合わせて防寒していきましょう。

今から買ってすぐ使えるアイテムをお探しの方、いつものパンツスタイルをちょっと格上げしたいメンズの皆さん、秋のトレンドアイテムを取り入れるなら是非ジョガーパンツを選びましょう。

トレンドアイテムを身に着けるだけでお出かけが楽しくなること間違いなしです。

ここでは秋に手に入れておきたアイテムを紹介しました。ポイントは、寒さ対策とてっがるにコーデにプラスできることです。まだ暑い日が続いていてもあっという間に秋はやってきます。いち早く秋のアイテムを手に入れて、秋コーデを楽しんでください。

 

トレンドカラー3選

メンズの場合、レディースのように毎年、大きく変化することが少ないファッション業界。とはいっても、その年のトレンドファッションやトレンドカラーは決められています。そのため、いくら大きく変化しないと言っても、多少なりともポイントを押さえ洋服選びを行うことが大切なのです。

そこで、今回は、この秋、流行のトレンドファッションとトレンドカラーについてご紹介させて頂きます。是非、参考にしてください。

トレンドカラーやトレンドファッションを抑えておくだけで、今持っている洋服との組み合わせでもグンとおしゃれ感を出すことが可能になります。メンズの場合、定番アイテムがトレンドになることも多いため、今年流行しているからと言ってアイテムすべて買い替える必要はありません。

ポイントを抑えておくだけで十分な場合もあるのです。そのため、誰でも手軽に行うことができるため、是非、これを機にポイントを押さえおしゃれを楽しんで頂けたらと思います。

①ビビットカラー

まず、この秋抑えておきたいトレンドカラーは、差し色にレッド、イエロー、ブルーなどビビットなカラーを入れることとなります。

基本的に秋のカラーは、グレーやブラウンなどが主流になります。そんな基本カラーの中に差し色として、レッド、イエロー、ブルーなどビビットなカラーを入れることで、一気に今年流のファッションに仕上げることが可能になります。全体的にビビットなカラーを取り入れるのではなく、トップスのみや小物類をビビットカラーにすることで、無理なくトレンドカラーを取り入れることが可能になります。

トレンドカラーの取り入れ方に迷った際は、イエローを選択することをおすすめします。イエローはもともと、秋にぴったりのカラードなります。そんなイエローの中でも明るめのものを選ぶことで、秋らしい装いにぴったりのアクセントとなるのです。

靴下など少し見えるところにイエローを入れてみてはいかがでしょうか。グンとおしゃれ感が増し、今年流行のファッションに変化させることが可能になります。

メンズファッションの場合、今持っているアイテムに少し加えるだけで、今年流に変化させることが可能になります。特に今年のトレンドカラーがビビットカラーということでアクセントに取り入れるにはぴったりのカラーとなります。そののうえで、必ずきれい目スタイルを心掛け、今年の秋に合わせたファッションを楽しんで頂けたらと思います。

②アースカラー

ブラウン

流行り廃りのないコーデを目指したいという方も多いと思いますが、アイテムの色にトレンドカラーを入れるだけですぐに旬のスタイルにすることができます。今年のトレンドカラーを取り入れて最旬秋コーデを楽しんでみてください。

オシャレな人は、今の時期から秋のトレンドをチェックしています。周りと差を付けたい方、秋のトレンドコーデを楽しみたいメンズの皆さんの参考になれば幸いです。

まず、今年のトレンドカラーについてみていきましょう。

毎年、トレンドと言われるカラーがありますが、今年は特に「ブラウン系のカラー」が人気です。ただブラウンといっても、生成りの素材でできたブラウンはベージュに近い色をしていますし、チョコレートカラーと言われる濃いダークブラウンまで様々です。

全身ブラウンコーデでも、グラデショーンをつけることでオシャレな秋コーデが完成します。またブラウンは、ベーシックなカラーの一つなので流行りのコーデに一つ取り入れるだけで一気に旬な秋コーデにしてくれる点もポイントです。

それでは、具体的にトレンドカラー「ブラウン」を使ったおすすめのメンズコーデをみていきましょう。

開襟コーチジャケット

まずは、さらっと羽織れる開襟デザインコーチジャケットを使ったトレンドコーデです。

開襟デザインコーチジャケットとは、襟部分が開襟デザインになっており、首回りがすっきりとしたデザインのシャツのことです。秋は、シンプルなTシャツを中に着てレイヤードするといいですね。暑くなったら脱げばいいので、温度調節もしやすい点も魅力です。

また色味を抑えるために、シャツはブラウン、中のTシャツは白ですっきりとまとめると爽やかな印象になります。ボトムスは、黒スキニーでシンプルにまとめて綺麗めスタイルに仕上げましょう。

最後に足元は、フラットシューズで合わせて黒のリュックや時計などの小物でまとめたら一気におしゃれな秋コーデの完成です。

七分丈スウェットプルオーバー

また今年のトレンドアイテムとして「七分丈スウェットプルオーバー」トップスもおすすめです。胸元にポケットがついたデザインなら、一枚でさらりと着こなせる点が魅力です。デニムやチノパン、スキニーなんでも合わせやすいので着回しが効くアイテムをお探しの方におすすめです。丈も少しロング丈のものが多く、腰回りまであるのでゆったりとしたシルエットになります。

秋は、ゆったりコーデで動きやすく、沢山アクティブに動く日にも対応できる服装を選ぶとどんなシーンでも着られるのでおすすめです。今年は、レディースだけでなくメンズでもラウンドネックよりも首が詰まったデザインがおすすめです。首回りがすっきり見えるので、ロングネックレスをアクセントにしてまとめるとすっきりきまります。トレンドカラーのブラウンを上手に取り入れて秋のオシャレコーデを是非楽しんでみてください。

トップスとボトムのバランスを合わせること、長すぎず短すぎない清潔感のあるコーデが大切です。メンズコーデで一番大切なことは、清潔感があることです。Tシャツにシワが寄っていたり、汚れがついているとせっかくのオシャレも台無しになってしまいます。是非、秋もまだまだアイテムが少ないので一つ一つのアイテムに気を配りながら、秋のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?

追記!ブラウンの秋コーデ3選

毎年、トレンドと呼ばれるカラーがあります。中でも今季、トレンドと言われるカラーは秋らしく温かみと深みのある「ブラウンカラー」です。

レディースだけでなく、メンズも今季取り入れるなあらブラウンやベージュカラーを抑えておくといいですね。ベージュやブラウンは、いつものコーデに取り入れるだけでナチュラルな雰囲気に仕上がり、オシャレ度がアップするので是非挑戦してみてください。

①チェック柄シャツ

まずは、最もベーシックなブラウンをベースとした「チェック柄シャツ」を取り入れた秋コーデをご紹介します。

メンズの方なら、一枚は持っている方が多いチェックシャツ、今季取り入れるならトレンドカラー「ブラウン」を基調としたコーデに挑戦してみましょう。シンプルな黒スキニーに、白シャツ、ブラウンをメインにしたチェック柄のシャツをアウターとして羽織るカジュアルだけど、トレンドを意識した大人の秋コーデです。

ポイントは、黒スキニーのサイズ感やチェックシャツのフィット感、丈感がポイントになります。トレンドアイテムでも、サイズが合っていないとなんだかだらしなく見えてしまうので、自分の体系に合ったものを選んでくださいね。

また中に着る白のインナーも、チェックシャツの中に着てもすっきりとしたコンパクトなサイズを選ぶと素敵です。足元は、秋らしくベージュカラーで揃えて、全体的に秋の雰囲気を出したシンプルだけど、オシャレな秋コーデにまとめてみましょう。

②ワントーンコーデ

また全体的に「ブラウン」を使ったワントーンコーデも今年のトレンドです。

トップスに、ブラウンのトレーナーを持ってきて、ボトムスにチェック柄のブラウンを合わせた上級者コーデです。秋らしく、ソックスや茶色のバッグで色を統一し、黒のローファーで引き締めた大人コーデもおすすめです。

ブラウンコーデの中に、色のグラデーションを入れることでおしゃれ度がアップします。また、秋なのでソックスを合わせて防寒対策、チェック柄のボトムスをくるぶし丈にしてちら見せしても素敵です。

シンプルなアイテム同士なので、大切なのは丈感とサイズ感、フィット感が重要です。是非、ワントーンコーデでまとめる時は購入前に鏡で全体のバランスを考えてコーデしてみましょう。ワントーンコーデにする時は、足元やバッグなどの小物でアクセントとなるカラーを一つ加えるとまとまりが出ておすすめです。

③フード付きパーカー

 

またレイヤードコーデは苦手、という方には一枚でさまになる「フード付きパーカー」をおすすめします。まだまだ暑さが残るこの時期は、パーカーも半袖や五分丈を選ぶとバランスが良いです。生地がしっかりしたものを選ぶこと、ブラウンを選ぶだけで一気に旬のスタイルの完成です。ボトムスはワイドなシルエットのものでもいいですし、スキニーパンツのようにぴったりとしたデザインでもいいですね。

メンズの秋コーデで迷ったら、秋らしい温かみと深みのある「ブラウン」と「ベージュ」カラーを主役したコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

その他にはカーキグリーンやミリタリーテイストがおすすめ

この秋は、どんなファッションでお出掛けしようかな?秋のトレンドアイテムが気になる!というメンズの皆さんにトレンドアイテムをご紹介します。

暑さがまだ残るこの季節、おしゃれさんの頭の中はもう秋ものアイテムでいっぱい、今から秋コーデを楽しみにしている皆さんの参考になれば幸いです。

今年のトレンドアイテムは、「カーキグリーン」や「ミリタリーアイテム」になっています。

秋色のアースカラーや茶色や黄土色、深い緑をとりいれたコーデの中でも今季は特にミリタリー系のトップスやボトムス、バッグや帽子など小物まで様々なアイテムが出ています。ちょっと肌寒い日にぴったりなMA‐1やミリタリージャケット、カーキグリーンのシャツを取り入れるだけで一気に秋モード全開です。

夏から秋にかけて、まだ暑い日はミリタリーシャツを着るだけで秋の雰囲気が出ます。

また今年のトレンドとして、きれいめアイテムは外せません。ジョガーパンツなどのきれいめシルエットが流行しているので、トップスもシャツを取り入れると素敵です。

だぼっとしたデザインよりも、タイトで体のラインがしっかり見えるようなすっきりとしたデザインは、女性からも好評です。何より清潔感を感じられるコーデは、男女共に好感度が高いです。

そういった意味でシャツコーデは、春よりは寒いけど寒すぎない、秋のコーデとしてまさにおすすめのコーデなのです。

ポイントは、シャツのサイズ感があっているかどうか、これがとても重要です。シンプルなアイテムだからこそ、サイズ感にこだわって選んでみてください。特に秋は、シャツ一枚でさらりと着こなすことが多いので、肩幅のサイズや袖の長さ、裾の長さなど細かいところできちんとチェックしておくことが大切です。是非、店舗で一度試着して自分のサイズを測ってもらうといいですね。

カーキパンツ

落ち着いた色合いの服を着る機会が多くなる秋に取り入れたいアイテムがカーキパンツ。「いつも同じような着こなしになる」「違った着こなしを楽しみたい」こんなふうに思ったことがありませんか。

カーキパンツは実はコーディネートになじみやすいアイテムです。では、どうすれば上手に着こなせるのでしょうか。

秋にはベージュ、ブラウン、ネイビーなど落ち着いた色合いの服を着る機会が多くなりますが、カーキ色もそんな落ち着いた色の一つです。おしゃれに着こなすためには季節感を意識することが大切で、カーキパンツなら季節感のある着こなしになります。

カーキ色のパンツというと、ゆったりしたシルエットのカーゴパンツをイメージするかもしれませんが、最近はスタイリッシュなデザインのものも登場しています。そのため、デニムパンツのようにコーディネートに取り入れやすいです。

・シルエット

細身のデザインのパンツはスタイルをよく見せてくれます。スタイリッシュに着こなすなら、裾に向かって広がるテーパードパンツがおすすめです。カジュアルにもきれいめにも着こなせます。

・白を上手に組み合わせる

カーキ色は組み合わせる色によっては重たくなってしまいます。軽やかさを出すためには、白を組み合わせてみましょう。パンツ、靴、アウターが同じでも、インナーが黒やネイビーなど暗い色の場合と、明るく清潔感のある白の場合では雰囲気が変わります。

・季節感を出す

季節感を出すためのトップスを選びましょう。

  • 春夏なら白や水色など爽やかさと清潔感のある色がおすすめです。
  • 秋冬ならワインレッドのような落ち着いた色がおすすめです。

また、素材によっても季節感を出すことができます。ニット素材は寒くなってくる季節にピッタリな素材です。

・靴

足元にも意識を向けてみましょう。

カーキ色は重たくなりがちですが、白や明るいグレーなど色の靴なら軽やかさが生まれます。特に春夏には白のような爽やかな色がおすすめです。スウェードデザインやベージュ色の靴は秋冬らしさがあります。

以下、コーディネート例を紹介します。

・白シャツ×ネイビージャケット

カーキパンツとネイビージャケットだけでは重たい印象ですが、白のシャツをプラスして軽やかさを演出。

・ワインレッドニット

秋に着たい色のワインレッド。ニット素材なら、より季節感があります。Vネックなら顔周りがすっきりとして、ワインレッドでも軽やかさがプラスされます。

・黒ジャケット×白シャツ

トップスは黒と白でモノトーンに。シンプルで清潔感のあるコーデです。

・グレーカーディガン×白シャツ

肌寒いときにはさっと羽織れて便利なカーディガン。グレートとカーキの組み合わせは重たい印象になりがちですが、白シャツで爽やかに。カーディガンの素材が薄いものを選ぶことでも、重たさを抑えられます。

ここではカーキパンツの着こなしを紹介しました。いつも同じ着こなしになってしまうと悩んでいた人は、ぜひ参考にしてみてください。カーキパンツは着回し力があり、さまざまなコーディネートを楽しめるアイテムです。いろいろなコーディネートを楽しんでみましょう。

③チェック柄

今年の秋は、柄モノの中でも「チェック柄」がトレンドになっています!様々なブランドがありますが、やっぱりチェック柄を使ったアイテムを全面に出しているブランドが多数みられます。

チェック柄は、クラシカルな雰囲気を演出できるので綺麗めコーデには欠かせません。また今年は、チェック柄の中でもグレンチェックやタータンチェック、ガンクラブチェックなどチェック柄の中でも様々な種類があります。

一番合わせやすいのは、やっぱりシンプルなグレンチェックですね。トップスに取り入れたり、ボトムで取り入れても素敵です。それでは、具体的にどんな着こなしがおすすめなのか?詳しく見ていきましょう。

グレンチェック柄シャツ

メンズの秋コーデに「グレンチェック」を取り入れるなら、七分丈のグレンチェック柄シャツがおすすめです。

夏のTシャツにそのまま羽織りとして着られるので、今買ってすぐに着られる点もおすすめです。またスタイルアップを目指すなら、Iラインが綺麗に見える縦長コーデにすると素敵です。ボトムスは、細みのスキニーパンツを合わせて脚長コーデを目指しましょう。

中に着るTシャツは白にすると、グレンチェックのシャツが映えます。また爽やかな着こなしは女子ウケも良いので、デートスタイルにもぴったりです。足元は、爽やかに秋の着こなしを楽しめる革靴やローファーを合わせてみましょう。

ちなみにグレンチェックのシャツを合わせるなら、今からの時期は七分丈を選ぶと良いですね。時計などの小物も映えますし、シンプルなデザインなら重ね着もできます。ただし、冬まで使えるアイテムをお探しの方は、長袖を選んで暑い時は腕まくりをすると素敵です。

チェック柄のワイドチノパン

また今年のトレンドアイテムとして、チェック柄のワイドチノパンも人気アイテムとなっています。

履くだけで流行柄をすぐに取り入れられるので、メンズのオシャレコーデに欠かせません。合わせるトップスは、チェック柄が映えるようにシンプルなトップスを選ぶと素敵ですね。綺麗めコーデでまとめたい方は、トップスの上からジャケットを羽織ってもいいでしょう。

ワイドなチノパンなら、動きやすさも兼ね備えているのでかっちりし過ぎないコーデを目指したい方におすすめです。

またウエスト部分は、ゴムになっているデザインが多いので締め付けすぎない点も人気の秘訣です。また生地感も大切にしてみてください。触ってみた感じがストレッチが効いた伸縮性のあるものだと、一日中快適に履くことができます。

綺麗めコーデは、かっちりとした感じが苦手というメンズの方が多いのですが、伸縮性のあるワイドチノパンなら動きやすく歩きやすいので、旅行など沢山歩く日のコーデにもおすすめです。

指し色に赤をどこかに入れてアクセントにしてみると素敵ですね。ちらりと見える靴下に赤を持ってくると、オシャレ上級者の仲間入りです。カッコよく見せたいけど、キメすぎない大人のカジュアルコーデ、是非楽しんでみてはいかがでしょうか。

トレンドアイテムをどこかに入れるだけで、お出掛けが楽しくなるはずです。

関連記事:

【20代大学生男性の服装とブランド】秋のメンズカジュアルファッションコーデ

【秋のかっこいい服装】おしゃれ男性に!メンズファッションコーデ

【20代,30代男性の秋デート服】服装,格好は?メンズファッション

【30代男の服装】秋メンズファッションコーディネート

【セレブな秋メンズファッション】男のモテる&イケメン服装やブランド

男のおしゃれファッションって?オシャレ男子(メンズ)の秋服,服装を見ろ!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック