秋への季節の変わり目に増えるニキビや肌の乾燥におすすめスキンケア2020

まだ寒暖差の激しい日が続いていますが、確実に空気は秋を匂わせてくれています。空気もさらっとしてきて過ごしやすい時間も増えてきました。そうするとぐっと気になってくるのがお肌の乾燥です。空気が乾燥してくると肌の水分が奪われやすくなり、乾燥によるトラブルも一段と増えてきます。

そこで重要なのは、季節に合わせたスキンケアアイテムの見直しです。

気に入ったものがある場合は乾燥の季節に備え保湿力の高いバージョンに切り替えたり、今までのアイテムにフェイスオイルをプラスしたり。今の自分のお肌と1回向き合い、乾燥時期に向けた作戦会議をしてみませんか。

どうしてもお肌の乾燥が進むとトラブルが起こりやすくなってしまいます。カサカサや皮剥けだけでなく、冬のテカリやニキビは肌のインナードライによることも多いのです。なので、スキンケアでしっかりと水分を入れ込んであげフタをし、肌本来のバリア機能生かした乾燥対策をしてみましょう。

夏から秋にシフトチェンジ!秋のスキンケアのポイント

秋は、お肌の状態が最も崩れやすくなる時期です。その原因を皆さんはご存知でしょうか。夏に浴びた紫外線によるダメージを受けたお肌は、まだ完璧に回復しないまま湿度が下がり、乾燥が進む時期のため、一年で最もお肌の状態が乱れやすいのです。

秋になると乾燥肌になったり、普段できないニキビや吹き出物ができやすい、といった方はこうした季節の変わり目による気温の変化も大きく関係しています。今回は、夏には起こらなかった肌トラブルが一気に秋になってでてきた!という方に是非、参考にして頂きたい秋のスキンケアのポイントについてご紹介したいと思います。

まずは、お肌の大敵と呼ばれる「エアコン」とお肌の関係についてみていきましょう。

肌トラブルを防ぐためには、エアコンによる部屋の乾燥を防ぐことが大切です。9月や10月でもまだまだ日中は暑く、エアコンをつけているという方も多いと思います。お肌は、目には見えませんがエアコンによる空気が原因となり乾燥しています。エアコンに負けない強いお肌を作ることが大切です。そのためにも、保湿ケアがとても重要になります。

化粧水を塗ってお肌を整える保湿ケアはもちろん、汗をかいてしまった時にお肌をさっと拭いてからエアコンを付けることもお肌を乾燥から守るためにはとても重要です。汗をかいてベタつきが気になる時は、さっとシャワーを浴びてからエアコンをつけるだけでも、乾燥防止になります。また汗を拭いた時は、絶対にこすらないこと、摩擦が起きてしまうと肌トラブルの原因になります。是非、乾燥を防ぐ保湿ケアを重点的に行ってみてください。

そして秋も美肌を保つためには、「洗顔」が基本となります。

季節によってスキンケアアイテムは変えなくても大丈夫ですが、酸化したお肌や皮膚を生活に保つためには「汚れ」をしっかり落とすことが大切です。毛穴に汚れが詰まっていては、せっかくの化粧水や美容液もしっかり浸透してくれません。またゴシゴシこすったり、クレンジングや洗顔料をお肌に長時間のせておくことも控えましょう。ふわふわの泡で優しく包み込みながら、丁寧に汚れを吸着させてあげましょう。

もしお肌が疲れているな感じたら、泥パックやゴマージュなどのアイテムをつかってお肌を労わってあげることも大切です。夏の紫外線によるダメージを受けたお肌は、しっかりケアしてあげないとしみやそばかすとして出てくることがあります。パックをして水分補給をし、保湿ケアを万全にしてあげましょう。

またお肌は、水分が足りなくなると乾燥します。お肌が乾燥しないように、皮脂を分泌して潤いを与えようとして皮脂が過剰に分泌されることがあります。まずは、お肌が乾燥しないように水分と油分をしっかり補ってお肌の調子を整えること、これが大切です。

お肌の調子が悪いなと思ったら、美容液やスキンケアアイテムで補うことも大切ですが、ビタミンが豊富に含まれている「きのこ」をたくさん食べて、乾燥にまけない強いお肌を作っていきましょう。身体の中からお肌の調子を整えること、これも大切です。是非、秋のスキンケアには乾燥対策、保湿ケア、ビタミンが豊富に含まれているキノコ類を沢山食べてお肌の内側からケアしていきましょう!

秋への季節の変わり目に増えるニキビや肌の乾燥におすすめケア

では、具体的にどのようなアイテムを使って、見直せばいいのか何例か挙げてみます。

毎日、スキンケアに気を遣っている人でもできてしまう「ニキビ」や肌荒れ、そんな時はどんなケアをしたらいいのでしょうか?

ごしごしこすってしまうような洗顔は、お肌を刺激して悪化させてしまうことがあるので、絶対に行わないようにしてください。秋になり、涼しくなったこの季節でも朝晩の冷えや日中の暑さによる気温の変化によって、肌質が変わることもあります。気温の変化は、乾燥を招き、あだ荒れやニキビを引き起こす原因になることもあります。是非、ニキビや肌荒れでお悩みの方は、是非正しいスキンケア方法をマスターしましょう。

ニキビや肌荒れができてしまうのは、やっぱり肌の状態が清潔に保たれていないことが原因です。

気温の変化によって乾燥が原因となっていることもありますが、皮脂分泌が過剰に行われて必要以上に皮脂がお肌に残っていたり、洗顔をしていても洗顔料が綺麗に洗い落とせておらず、毛穴に詰まっていることも考えられます。そうなると、毛穴の詰まりをまねき、ニキビや吹き出物、肌あれの原因となります。肌荒れやニキビをこれ以上悪化させないためにも、お肌をいつも清潔にしておく必要があります。

①サリチル酸と呼ばれる成分が配合されたクレンザー

皮膚科の先生によると、ニキビや吹き出物、肌荒れが起こっている場合には、サリチル酸と呼ばれる成分が配合されたクレンザーを使うのが良いそうです。サリチル酸には、消炎作用や皮膚の角質を柔らかくしてくれる性質があります。ニキビ用のコスメや、スキンケア用品に含まれているものなので安心して使うことができます。もし、ニキビができてしまったり、肌トラブルでお悩みの方はサリチル酸が配合されている洗顔料や化粧水を選ぶようにしましょう。

サリチル酸によって、余分な皮脂や汚れを取り除き、毛穴詰まりを解消しましょう。

肌トラブルが起こっている場合は、なるべくさっぱりとした仕上がりのスキンケア用品を使うことをお勧めします。普段は、しっとり洗い上がるアイテムを使ていても、ニキビ肌にはサリチル酸が配合されたさっぱりとしたものを選ぶことで、これ以上悪化しないように予防することが大切です

②日焼け止め

また日焼けも肌トラブルを招く原因になるので、できるだけシンプルな日焼け止めを選び、肌に負担がかからないように日焼け対策をすることも大切なポイントです。もし、お肌に直接クリームを塗るのが難しい場合は、日傘を使ったり日焼けしない対策を心掛けましょう。紫外線によるメラニンの生成は、ニキビを悪化させたり、肌トラブルをより悪化してしまう原因になります。

日焼け止めを選ぶ時は、香りや複雑な成分が配合されていないシンプルなものを選ぶことをお勧めします。

まずは、基本の洗顔で汚れを落とし、化粧水や美容液、乳液を使ってお肌を清潔に保つように心がけましょう。洗顔をして汚れを落とした後は、しっかり保湿をすることが大切です。保湿ケアをすることで乾燥を防ぎ、肌トラブルが悪化するのを防ぎます。

まずは、ニキビや肌荒れがこれ以上悪くならないように、ケアしていくこと、紫外線対策もしっかり行いながら、肌を清潔に保ちましょう。是非、参考にしてみてくださいね。

③乾燥対策

今特に悩みやトラブルがない場合は、冬に備えてプラスアイテムの準備をしておきましょう。今のスキンケアが肌に合っているのなら継続し、乾燥が気になってきたらオイルや美容液などをプラスしてみてください。また週に1~2度のフェイスパックやスリーピングパックなど、スペシャルケアを準備しておくと乾燥の季節も心強いですよ。

基礎化粧品の見直し

もうなんだか乾燥が気になるかも?という方。なるべく早めにスキンケアの基礎アイテム、化粧水と乳液かクリームを見直してみてください。肌のターンオーバー、つまり生まれ変わりには正常で約1ヶ月かかります。

今すぐスキンケアを見直すことで、本格的な冬の厳しい乾燥に耐えられるお肌づくりに繋がるんです。基礎化粧品を切り替えることで土台の保湿力を高くすることになります。それから少しづつ余裕ができたら、上記のようなスペシャルケアを考えてもいいですね。

④ピーリング

また、冬に移り変わるこの時期にみなさまにオススメなのはピーリングです。夏の強い紫外線や汗などの刺激を受け、肌のターンオーバーは崩れがちになり角質が厚くなります。

そうなると、しっかりとスキンケアをしていても角質が厚くなった肌にはちゃんと染み込んでいかず、効果が半減して乾燥も感じやすくなってしまいます。そんなもったいないことは秋のうちにリセットして、冬は乾燥対策に力を注ぎたいですよね。

そこで便利なのが、優しく角質をオフしてくれるスクラブやピーリングです。週に1~2回取り入れることでお肌を柔らかく、スキンケアの染み込みやすい肌に導いてくれます。また、今の時期にピーリングをすることで、乱れがちだったターンオーバーが正常に戻りやすくなります。そうなるとスキンケアの効果もちゃんと表れ、乾燥対策もしやすくなるんです。ただし、スクラブなどでピーリングをした後は肌の水分がとても逃げやすくなるので、普段の保湿ケアを念入りにしてあげてくださいね。

スキンケアは年間を通して同じではなく、季節ごとに切り替えることをとってもオススメします。その時々でお肌と向き合うことで状態も意識的に確認できますよね。意識や時間をかけた分だけスキンケアは効果を表してくれます。面倒がらず、楽しんでスキンケアすることもトラブルのないお肌への近道ですよ。

季節の変わり目に荒れる揺らぎ肌を改善する美容法

季節の変わり目にニキビが出来たり、乾燥に悩まされる女性は多いです。そんな肌の悩みを解決するためにどのように肌のケアをすればいいか知るだけでも悩みが消えていくでしょう。

それでは、さっそく肌状態を改善する美容法を見ていきましょう。

季節の変わり目の揺らぎ肌は、毛穴の詰まりや角質が硬くなることが原因で乾燥や油分が多くなることが原因となって起こります。その原因を取り除けば、揺らぎ肌も改善していくはずです。

  1. まずは、週に1度酵素パウダーで洗顔し、毛穴の詰まりを洗浄しましょう。
  2. そして、毎日のスキンケアには硬くなった角質を柔らかくするために角質を柔らかくする効果のある美容液を1点、スキンケアに加えて下さい。

この美容法を続けていくと、高い化粧水を使わなくても化粧水やパックの成分が肌に浸透して、潤いのある肌に近づくことが出来ますし、毛穴のケアをすることで毛穴のポツポツが目立たなくなりますし、角質が柔らかくなることで肌が自然と明るく見えるようになるので、化粧ノリもよくなり、朝忙しい女性の皆さんにとって時間を節約できる要因になるでしょう。

口コミ

私自身も、夏は脂性で冬は粉吹き肌で悩んでいました。今まで、冬場は潤いが足りないんでと潤いを補う高い化粧水を使っていましたが、いっこうに肌の状態は改善せず化粧ノリも悪くて自信を持てずにいました。

しかし、この美容法を試してからはどんなに乾燥が厳しい冬でも粉吹きを気にせず、化粧ノリもバッチリで楽しくメイクできるようになりました。

また、今まで気になっていた夏場の毛穴も徐々に塞がってきている実感がありました。そして、スキンケアを続けているうちにメイクをしなくても肌が明るく感じるようになりました。

揺らぎ肌に悩んでいる女性の皆さん、今までいろんな美容法を試しても効果がなかったなら、酵素パウダー+美容液のスキンケアを試してみて下さい。今までの揺らぎ肌の悩みはきっと、軽くなるはずです。

また、あなたが毛穴に悩んでいるなら毛穴を目立たなくする効果も期待できるでしょうし、肌のくすみが気になっている方には、角質を柔らかくすることで明るく透明感のある肌にしてくれるでしょう。

肌が綺麗になると、見た目の印象も変わりますし、新しいメイクに挑戦してみようという意欲も生まれてそれがあなたの新しい魅力に繋がるはずです。そして、肌が明るくなると、気持ちも明るくなるので、前向きに考えられるようになって、それまでなら挑戦しようと思わなかったことにも挑戦しようと思えるでしょう。今までのスキンケアを変えることが性格や人生にも影響を与えます。あなたが今の自分の肌に満足していないなら、または、自分の何かを変えたいと思っているなら、今までの洗顔+化粧水+乳液の基本的なスキンケアに加えて酵素パウダーでの毛穴ケア、美容液での角質ケアを行ってみて下さい。

1晩で効果が出ることは期待できないですが、1週間、2週間と続けることによって、毛穴もキュッとしまって肌にもハリが出てくるので、すぐに効果が出ないからと言って、諦めないで一定期間続けてみて下さい。ぜひ、ご自身の肌で効果を実感できるかどうか試してみて下さい。今より素敵なあなたを手に入れて下さい。

その他のおすすめスキンケア

私はもうすぐアラサーになる主婦です。私は新卒で会社に勤め、社会人になって忙しくなったストレスか、年齢による肌質の変化かわかりませんが、22才の時にニキビが急激に増え始めました。

特に、23才の時にはものすごく悪化してしまい、赤くて大きな、熱を持った腫れ上がったニキビと、毛穴の詰まりのような、白いニキビがたくさんできました。当時はニキビが酷すぎて、結婚したばかりの夫にすっぴんを見せることもできず、悩み苦しみました。

2年間ほどはなかなか治らずに、どうしたらいいのかわからず精神的に参っていました。皮膚科にも行きましたし、保険の聞かない美容皮膚科でエステのような施術もうけ、数え切れないほどのスキンケア用品や薬を試してきました。そんな私が効果があると感じたものをここではご紹介したいと思います。

クレンジング

まず、クレンジング用品に関してです。クレンジングは大まかにオイルタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプがあると思いますが、私はジェルのクレンジングが一番ニキビにはよかったと思います。

ミルクタイプが一番私のニキビには合わなかったです。私はオイリー肌で、たまに目元と口元はkマンそうしてしまうのですが、そんな私の肌にはさっぱりしつつも刺激の少ないジェルタイプが一番あっていて、特にホットタイプのものはよかったです。

毛穴汚れが硬くなってしまっていたので、暖かくなるジェルで広げて落とすことができるので黒ずみが気にならなくなりました。毛穴汚れも放っておくとニキビになるので、早期のケアが大事だと思います。

洗顔

次に、洗顔に関してです。私は洗顔用品は夜だけ使用していました。朝も使ってしまうと、洗いすぎな気がしたので、朝は水洗顔で済ませています。

洗顔は「ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル」をオススメします。これは泡立てなくても使えて、そのまま肌に滑らせるだけでいいので洗顔の時間の短縮にもなり楽です。また、毛穴も綺麗になり洗い上がりがさっぱりで、そのあとのスキンケアが浸透しやすく感じます。コスパも良いのでオススメです。

化粧水

次に、ニキビに効く化粧水に関してです。化粧水は「明色美顔水」がオススメです。この化粧水は、私がニキビで困った時の救世主です。赤みや熱が沈静化されて、即効性を感じます。アルコールが強いのか、ヒリヒリすることもありますが、だんだん肌に慣れてくるので大丈夫です。この化粧水は赤ニキビが多いやオイリー肌の人に向いています。

クリーム2選

①医薬部外品 薬用 ニキビケア ニキビクリーム

次に、乳液・クリームに関してですが、クリーム系はニキビを悪化させてしまうことも多くとても難しかったです。その中で、保湿もできてニキビにも影響のなかったものは、「医薬部外品 薬用 ニキビケア ニキビクリーム」です。こちらは緑の文字で商品名にニキビケアと大きくパッケージに書いてあります。ニキビ肌用とのことで、油分が多すぎず、塗ったあと時間を置くとサラサラします。

②Sudocream

最近はめっきり寒くなってきて、お肌のトラブルが気になる気候となってきました。特に気になるのが、やはりニキビと乾燥!お肌が乾燥してインナードライ状態となるとどうしてもニキビも増えやすいですよね。そもそも乾燥がなくても生理前の1週間はホルモンバランスの乱れでニキビが増えやすくなってしまいますし、女性である以上はニキビとの戦いは一生続くのかもしれません(信じたくないことですが・・・)。

とはいえ、ニキビができてしまうのは仕方のないこと。一説によると現在でもニキビができてしまう原因については確定的な証拠というのが出そろっていない状態らしく、皮膚科のお医者様の言われる「甘いもの・脂っこいものの食べ過ぎ」「睡眠不足」「手先の冷え」というのも、ニキビに直結している可能性が高いというくらいの認識だそうで、世の中にはこれらの習慣をいくら改善してもニキビ肌が治らない方というのもいらっしゃるそうです。

ニキビが防げないならどうするの⁉という気持ちですが、ニキビを予防する確実な手段がない以上、もしもニキビができてしまったならば超特急で治すくらいしかできる手立てはありませんよね。でも、そんな万能薬があるのかというのが大きな問題です。

問:ニキビをすぐに治してくれる万能薬、そんなものがあるのか?
答:はい、あります!

皆さんは英国の伝統的な塗り薬「Sudocream」をご存じでしょうか?こちら、本来は赤ちゃんのおむつかぶれ用の軟膏なのですが、実はめちゃくちゃニキビに効きます。白っぽくていかにも「軟膏!」といった匂いのクリームをニキビにちょろっとだけ寝る前に塗ると、翌朝にはニキビがかさぶた状に固まってポロリと取れる状態になっています。また、気になるニキビ跡も残りにくくなっています!!

使い方は簡単で、洗顔後にニキビの部分にクリームを少し塗るだけ。ほんの少量で大丈夫です。

こちらのクリームにはごく微量ながら麻酔のような効果を発する成分が入っていますので、むしろ薄く薄く塗ることを心がけてください。(麻酔に近い成分ですが、赤ちゃんのおしりに塗っても大丈夫なお薬なので危険な成分ではありません!)

薄く塗って、翌朝には白っぽく膿んだようなニキビがすっかり固まってぽろっと落ちるかさぶた状になっています!私の体感ですが、二晩もこのクリームを塗っておけばニキビは完全に目立たないレベルに落ちつきます。そして跡も残らないので、急にできてしまったニキビへの対応も完璧です。

Sudocreamは英国の伝統的な皮膚軟膏だと書きましたが、元の発祥はアイルランドのダブリンです。それが英国で爆発的にヒットしたので、今でこそ英国伝統の塗り薬として認識されていますが、こちらはヨーロッパ全土の薬局でお買い求めいただけます。イギリスだと、大手ドラッグストアの「Boots」で安く買えますよ~!お値段はだいたい、125gで£2くらいです。(£1=140円で計算すると、280円くらいでしょうか)

未だ日本上陸はしていないお薬なのですが、大手の通販サイトでは並行輸入品として出品されていることが多々あります。(通販サイトだと125gで2000円~3000円ほどしてしまいますが。)

日本国内で通販経由で買うとものすごく高くついてしまいますが、その価値はあるお薬だと思います。ニキビに対する即効性が日本のお薬とはまるで違いますし、ニキビ以外にも火傷や切り傷にも効くので、一つ持っておくとマルチに使えてかなり便利です。

少しお値段の点で躊躇してしまうかもしれませんが、125gはかなりの大容量ですので量を考えるとむしろちょっとお得かもしれません。もちろん、欧州に旅行の計画があれば安くで買えるので自分用のお土産やお友達にも買って帰ってもいいかもしれませんね♪英国の人々に長年支持されてきたSudocream、ぜひこの冬にお試しください。

軟膏

最後に、私が使ってよかったニキビの塗り薬に関してです。

塗り薬は一番よかった薬はニキビ用ではなく、「テラ・コートリル軟膏」という皮膚炎用の軟膏です。これはかなり即効性があり、私にとって一番のにきび肌のお守りのような存在です。化膿したニキビが潰れてしまったニキビに本当に効果があります。この薬はベタつきがあり布につくと茶色いシミになってしまうので、ピンポイントで薬を置いたら絆創膏やニキビパッチでカバーします。翌日には炎症がおさまっています。ぜひ一度ニキビに悩む方には試してみてほしいです。

関連記事:

’・安いのに口コミで人気!おすすめ大人ニキビ洗顔料ランキング

乾燥が原因の大人赤ニキビに効果のある化粧水スキンケアランキング

日焼けによるシミやニキビにも効果ある!?メラノCC美容液の口コミ

プチプラだけどおすすめ!大人ニキビや吹き出物に効く洗顔ランキング

ストレスから来る肌荒れ,ニキビ,ゴワつき,くすみ肌におすすめの美容液

ビーグレンのニキビ跡ケアと乾燥保湿ケアの評判は良い?試した口コミ

大人ニキビに効果大!オルビスのスキンケアクリアシリーズ最新口コミ

大人ニキビにノブACアクティブのトライアルセットを使ってみた効果

泥美容の毛穴やニキビ効果とは?おすすめの泥洗顔と泥パックで実感

ニキビ跡や毛穴のでこぼこクレーター肌におすすめの化粧水と美容液

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック