美白になる!無印良品の敏感肌用高保湿化粧水と乳液と導入液の口コミや使い方2019

美容におすすめ♪

メリハリ美容がお肌に効果的

高い化粧品やエステなどでリッチなお手入れをしてみたいけど、なかなかできないという方も多いのではないでしょうか?

エステと聞くと万単位でお金を使わなくてはならないし、高い化粧品を買わされてしまうイメージを持つ人もいるかと思います。確かにお金はかかります。しかし自己投資だと思って化粧品に高く出すところは出し、抑えるところは抑える。

このメリハリが美しい女性へと導いてくれるのです。

ある皮膚科医が書いている美容の本で、「ビタミンCのイオン導入の浸透力は素晴らしく美容成分がお肌の奥深くまで届き、その効果を最大限に発揮することができるが、実は毎日使用していると効果が減少してしまう」と言っています。高い化粧品はそれだけ良い成分がたくさん入っているのですが、毎日使うとお肌がそれに慣れてしまって効き目がなくなってくるということなんです。

つまり、たまに良いものを与えるからこそお肌が生きてくるということです。そのため、ずっと安いものを使っている人は是非高いものも視野に入れてみるのも良いですよ。

無印良品

口コミの評価も高くコスパも良い無印良品のスキンケアシリーズですが、今や若い世代だけでなく幅広い年齢層から支持されるようになりました。

無印良品の化粧水はお肌のタイプや悩み別に4つのラインが作られているのですが、どの製品もスキンケアのベースになる「水」にこだわり数十年かけてゆっくりと濾過された岩手県釜石の天然水を使用しているのが特徴です。

そして4つのラインのほかに、口コミで大きな話題となった「ブースター」(導入液)やホホバオイル、アルガンオイルなど、自社で開発したスキンケア商品をどんどん出していますね。

この中で現在も人気で実際に私も使用し続けているスキンケア商品をピックアップしてその使用感や効果を述べてゆきたいと思います。

ブースター(導入液)

ブースターとは化粧水が浸透しやすいようにお肌を整える「プレ化粧水」のことです。

無香料、無鉱物油、無着色、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリー、使用感は非常に気持ち良いです。アルコールフリーですがお肌にスーっと入ってゆく感覚があります。ブースターのおかげで化粧水が浸透しやすくなるのかは正直わかりませんが、これを使うことでベースメイクのノリが良くなるのは事実です。

また、化粧崩れしにくいという点でも40代の肌に向いています。

オーガニック薬用美白化粧水

8種類のオーガニック植物エキス配合でしっとり系の化粧水です。

乾燥が気になる冬に使っていますが、付け足す必要がないくらいトロっとした使用感があり翌朝の洗顔後に肌がひじょうに潤っています。今年の冬は例年にないほど空気が乾燥してますが、この化粧水を使っている限り肌が潤い不足になることはありません。

大人の肌にも充分対応してくれる商品ですね。何度も付け直す必要がないのでコスパがひじょうに良いです。私は無印で売られているスプレーヘッドを装着して片手で吹きかけて使っていますがその程度で充分なくらいコスパが良いです。

敏感肌用オールインワンジェル

化粧水、乳液、美容液がひとつになった保湿ジェルです。

洗顔後のお手入れが簡単にできるので朝のみ使用していますやはりこれも無添加・無着色、無鉱物油、弱酸性、アルコールフリーです。ジェルにしては緩めのテクスチャー、伸びが良く、つけてしばらくたって馴染んできます。保湿をしたあとに油分でフタをしてくれるので時間がたっても潤いはキープできます。

前述した導入液(ブースター)をつけたあとにこのジェルを使うと化粧崩れ防止にもなります。潤いはキープしたまま皮脂の分泌は抑えてくれているのでこの季節だけでなく夏に使うこともできます。ハリや弾力不足の大人の肌にもエイジングケア用として充分使えるアイテムとなっています。

どれもコスパが良くプチプラでありながらしっかりと仕事もしてくれる無印良品のスキンケアシリーズ、少量サイズも販売されているので自分に合った一品を探してみるのも良いかもしれません。

大人の肌にもしっかり対応してくれる無印良品のスキンケアシリーズ、ぜひお試し下さい。

敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプはノンアルコールで敏感肌に優しい

敏感肌やアトピー肌の女性は、日頃からできるだけ刺激の少ない化粧水を使いたいと思っている方も多いですよね。そういう女性には、ノンアルコール化粧水がおすすめです。

ノンアルコール化粧水は、肌に刺激を与える可能性がある成分エタノールが配合されていない化粧水なので、低刺激なスキンケアをすることができるんです。

敏感肌やアトピー肌など肌が弱っている状態の時に、アルコール配合の化粧水を使って肌がピリピリしたり赤くなることはありませんか。確かにアルコール配合の化粧水は、高い殺菌作用や肌の清浄効果が期待できますし、肌をキュっと引き締めるので魅力的ですよね。ですが、敏感肌やアトピー肌の女性が刺激を感じながら使い続けことはデメリットしかありません。

ノンアルコール化粧水を買う場合、保湿成分に注目しましょう。保湿成分にはセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど様々な成分がありますが、これらの保湿成分がしっかりと配合されているのかを確認して、購入するようにしましょう。

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美白成分が配合されている化粧水を選ぶ時は、注意が必要です。美白成分は肌へ刺激が強いので、低刺激かどうか調べると良いですね。

ノンアルコール化粧水でおすすめの化粧水は、「無印良品の敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ」です。

敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプは、岩手県釜石の天然水を使用していて、天然うるおい成分であるアンズ果汁やグレープフルーツエキス、肌を保護する成分であるスベリヒユエキスなどが配合されている美白化粧水なんですよね。

私はアトピー肌で肌の乾燥やくすみに悩んでいたので、刺激があることが怖かったのですが、無印良品の敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプを使ってみることにしました。敏感肌の友人から「肌に優しいし美白効果を実感できたよ」と言われたので、使ってみることにしたんです。

過去に美白化粧水を使って肌が真っ赤になってヒリヒリしたことがあったので、また美白化粧水を使うのはとても怖かったのですが、ノンアルコール化粧水ですし、挑戦してみることにしました。実際、敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプを使ってみたのですが、肌が痛いと感じなかったのでほっとしました。コットンにしみこませて優しく肌につけると良かったです。

保湿・うるおい成分としてヒアルロン酸やリピジュアが配合されているのですが、使って翌日から肌のカサつきがあまり気にならなくなったんですよね。また、気になっていたくすみが徐々に消えてきて、肌のトーンが明るくなってきたと思いました。鏡を見た時に、透明感が出てきているなと思い、ノンアルコール化粧水ってとてもいいなと思ったんですよね。

敏感肌やアトピー肌など、肌が弱い女性にはノンアルコール化粧水がオススメです。保湿成分がたっぷりと配合されているノンアルコール化粧水を選びましょう。私が使ったのはノンアルコール美白化粧水です。くすみやシミなどに悩んでいる女性にオススメです。

普通肌の人でも美白化粧水は刺激があって嫌だなと思うかもしれません。そんな時には、無印良品の敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプを使ってみてはいかがでしょうか。

私のオススメは月1回のエステと自宅の無印良品化粧水を使用することです。

エステは色々ありますが、私がオススメするのは『CPサロン』です。なかなか聞かないエステだと思う方も多いはずですが、ここは特別な宣伝を一切していません。

CPサロンは2種類のコースがあり、

  1. エイジングケア予防コース
  2. エイジングケア改善コース

が大きく分けてあります。

紫外線などで負担のかかったお肌を優しくケアしてくれます。エステで使う化粧水やクレンジングも1つ7,000円と高価なのですが、トラネキサム酸という美白に有効的な成分や植物由来の保湿成分がたっぷり入っています。また、化粧水のお水にもこだわっているためお肌にとても良いんです♪

クレンジングする際にスポイトで毛穴の詰まりをとってくれてその量が減ってきていると実感できました。ケアの後にメイクアップのコツなど教えてくれるのでそのまま出掛けられたりして良かったです。

自宅ケアには無印良品の化粧水と乳液がおすすめ!敏感肌の人にも優しい使用感

無印良品は、全国各地に店舗を構えており、生活に必要なありとあらゆるアイテムを揃えている大人気メーカーです。無印良品にはスキンケア商品も豊富に揃っており、その中でも特におすすめなのが『敏感肌シリーズ』です。

私自身、ひどい敏感肌で、ちょっとした刺激ですぐに肌が荒れてしまうのが悩みでした。敏感肌用の低刺激性のスキンケア商品は他のメーカーからも多数販売されていますが、商品価格が高いのがネックでした。

しかし、無印良品の敏感肌シリーズは非常にリーズナブルで、肌にも優しく、私のような敏感肌でも全くピリピリすることなく使用することが出来ました。

無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリーですので、安心して使用することが出来ます。私が使用しているのは、敏感肌シリーズの『高保湿タイプ』化粧水と乳液です。敏感肌の方の多くは、刺激が原因で乾燥も酷くなりがちですが、この敏感肌用高保湿タイプは、肌に優しく、たっぷり保湿してくれる上に、安いという、まさに三拍子揃ったおすすめのアイテムといえます。

敏感肌用・高保湿タイプには400mlの大容量タイプもあり、1本1200円とコストパフォーマンス抜群です。特に乾燥が気になる冬場などもバシャバシャと惜しまず使えるのが魅力的です。別売りのスプレーやポンプヘッドなどを取り付けることによって、より便利に使うことも出来ます。

私の場合、コットンを使用しているのでコットン専用のポンプヘッドを取り付けています。蓋を開けてコットンを押し付けるだけで簡単に化粧水を染み込ませることが出来ます。ちょっとした手間を省けるようになるので、スキンケアにあまり時間を掛けたくないという方にもおすすめです。

実際に敏感肌用・高保湿タイプを使用した方々の口コミは、

『保湿力が強く、しっとりする』

『敏感肌だけど問題なくバシャバシャ使える』

『匂いもなくベタベタしないので全身に使える』

『安価でしっかり保湿できるので長年使い続けています』

などがあります。

非常にリピート率が高く、一旦他のスキンケア商品に移った後も、やっぱりこの商品に戻ってきてしまうという声も多々ありました。

私自身、もうかれこれ5年以上使い続けており、ずっと品質も変わらず安定して使えています。乳液も同様に肌に優しく、全くピリピリすることがありません。伸びがよく、少量でも顔全体によく馴染みます。

特に乾燥が気になる季節には、同シリーズの保湿クリームを使用することもあります。全然ベタベタせず、サラッとした質感ですが、保湿力は抜群です。翌朝、肌がもっちりと潤っているのを実感できました。

このシリーズには携帯用サイズのものがあるのも魅力的です。ちょっとした旅行の際に非常に重宝しています。

無印良品の敏感肌シリーズには、化粧水・乳液・美容液以外にも洗顔フォームやクレンジング、ハンドクリームなどもあり、全身を優しくケアすることが可能です。

私が使用している高保湿タイプだけでなく、さっぱりタイプ、しっとりタイプもそれぞれ揃っていますので、また違った質感を求める方には最適です。

あらゆる口コミサイトでも非常に評価が高いシリーズですので、敏感肌でお悩みの方は、是非試してみてはいかがでしょうか。

無印の安い化粧水でも十分なんです!

これからの季節、寒くなっていくにつれて乾燥が気になる方も多いのでないでしょうか。

そんな季節は特に、乾燥対策として毎晩欠かせないスキンケアの代表である化粧水。実はこの化粧水、多くの方が使い方を間違っていて、その効果を殆ど発揮出来ていないんです!

という事で今回は間違った化粧水の使い方と、正しい化粧水の使い方について説明していきますので、是非最後までご一読下さい。

多くの女性がやってしまう間違った化粧水の使い方

この記事をお読みの皆様はもしかすると「高価な化粧水=効果が高い」と思っている節がありませんでしょうか?

多くの女性がやってしまいがちな失敗例として「高価な化粧水を少量ずつ使う」という物があります。

「高価な物なのだから、しっかりと効果が高いんじゃないの?」

「だって高い買い物だったから、そんなにドバドバ使えない」

なんて言われる方もいるかもしれません。

でも実は『高価な化粧水を少量』使うより『安価な化粧水を大量』に使う方が断然効果が高い事が判明しています。それは今まで少量の化粧水を使っていた方が大量の化粧水を使うようにした際に、その効果の違いに驚く程です。

ですので一度騙されたと思って次に説明する方法を試してみて下さい!

化粧水は本当に安価な物で構いません。私のお勧めは無印良品のスキンケア化粧水です。ボトルも大きく価格もお手頃ですし、肌質に合わせて何種類かの化粧水が用意されていますので安心してお使いになる事が出来ます。

そしてこの無印良品にはもう一つ保湿の強い味方となるグッズが売られています。

それは圧縮タイプのローションシートです!

圧縮タイプのローションシートとは、通常のローションシートのように最初から美容液が染み込んでいるのではなく、タブレット状のシートに手持ちの化粧水を染み込ませてから使う物となっています。

通常のローションシートよりもかなり安価で済みますし、手持ちの化粧水をそのまま使う事が出来るので肌質に合うかどうか気にする必要もありません。

この二つだけでも十分に効果は高いのですが、ローションシートには一つ弱点があるのです。

その弱点というのはローションシート自体の乾燥です。

実はローションシートは顔に着け続け過ぎると、折角ローションシートに染み込んでいる化粧水がどんどん蒸発していって更にそれも過ぎると今度は逆に肌の水分まで吸い上げてしまう事もあるんです。

私の使い方はシリコン潤マスク フェイスマスク

ですのでここでは更に保湿効果を高める為にもう一つ秘密兵器を利用します。

それは100円均一ダイソーで販売されている『シリコン潤マスク フェイスマスク』です。

このフェイスマスクはローションシートの上に更に被せる事によって余計な蒸発を防ぎ、より多くの水分を肌深くへと浸透させる事が出来ます。

たった100円のグッズだからと言って侮ってはいけません。

このシリコンマスクを使った状態と使っていない状態で、ローションシートを10分使ってみると、肌からシートを剥がした後の肌の質感やシート自体に残っている化粧水の量が全く違うのです!

安く効果的な保湿を求めるのであれば絶対にお勧め出来る美容グッズの一つです。

ローションシートやシリコンマスクを使う際のポイント!

今回ご説明した方法を使う事によって肌が柔らかくなったと言う人や、次の日の化粧のノリが全く違うと効果に驚く人が多くいます。

ただ、いくつかの注意点もございますので、そこをご説明したいと思います。

  • 一つ目は、ローションシート用に使う化粧水はとろみの有る物よりサラサラの物が適しており、とろみが強い物だとローションシートに馴染まない可能性もあるのでご注意下さい。
  • 二つ目は、長時間ローションシートを付けすぎない事です。

ローションシートを使う際は10分~15分程度で外すように致しましょう。

多くの方が『高い物=良い物』という考え方をしており、その為に無駄な出費をしている事が多々あります。

正しい知識を身に着ける事で、毎日続ける本物の美容習慣を手に入れましょう!

私の使い方はコットンパック

だんだんと肌の乾燥が気になるようになってきたら、いままでのスキンケアを考え直すべきタイミングが来ていますよ。肌の乾燥の原因は、秋冬の空気の乾燥のせいばかりではありません。紫外線を浴びた結果であったり、加齢とともに肌の潤いが減ってしまった結果だったりします。

特に、加齢による肌質の変化によって、しっとりした肌だった人がカサカサの肌になってしまうことがあるので、気づいたら早めにケアしていきましょう。

とはいっても、いろんなアイテムをそろえる必要はありません。もっと手軽で身近な方法で、保湿ケアに力を入れることはできますよ。毎日使っているローションを利用して、コットンパックを行う方法がおすすめです。

肌の乾燥を防いで、できるだけしっとりしたきめ細かい肌でいられるように工夫してみましょう。肌のきめが細やかで滑らかだと、メイクのノリがよくなりますよ。肌に潤いがあることで、毛穴の開きや大人ニキビなど、肌トラブルを防ぐことにもなりますよ。

コットンパックに必要なアイテムは、コットンとローションです。コットンは大判タイプのほうが、顔を覆いやすいですよ。ローションは惜しみなく使えるように、プチプラのローションで十分です。

コットンパックの方法をご紹介しますね。

洗顔後、すぐにコットンパックでの保湿ケアを行いましょう。コットンがたっぷり濡れるくらいまで、ローションをふくませます。湿ったコットンの厚みが4枚になるよう、薄く剝ぎます。2枚を頬に、1枚を額に、さらに半分のサイズにしてから鼻と顎に貼りつけます。できるだけコットンを伸ばして貼りつけて、隙間なく覆えるほうがいいですよ。

コットン1枚で顔全体を覆うことができます。より潤いを肌に浸透させたい場合は、ラップで覆うとより効果がアップします。

パックの時間は、目安として5分くらいで十分です。あんまり長い時間置いてしまうと、コットンが乾燥して、かえって肌の水分を奪うことがあります。時間を守って行いましょうね。

またローションパックのあとには、乳液やクリームでしっかり保湿しておきましょう。もちもちしたなめらかな美肌つくりを習慣にしておきましょう。

コットンパックにおすすめの化粧水には、た無印良品の敏感肌用・高保湿タイプのローションです。

アルコールフリーで敏感な肌質の方でも使いやすいですよ。コットンがひたひたになるまでローションを使って、コットンパックにしましょう。

コットンパックを行う頻度は、できたら毎日行えるといいですね。忙しい人は週に1回くらいのペースで行うといいでしょう。無理のないペースで行うことが、長く続けるコツですよ。

肌の乾燥が進んでいくのに、手を打たないと、カサカサした肌になってしまいます。肌にしっかりと潤いを与えるケアは、いろんな肌トラブルを防ぐことになります。いつでも健康的で、きめ細かい肌でいられるように、コットンパックを習慣にしておきましょう。デイリーに使っているアイテムを使って、手軽なスキンケアとしてすぐに実践できますよ。

敏感肌でも使いやすい無印良品の敏感肌シリーズがおすすめの理由と口コミ

季節の変わり目になると肌が荒れる、調子が悪くなるといった悩みを抱えている人が増えています。敏感肌になってしまうと、皮膚が乾燥しやすく、またダメージに弱くなりがちですね。

デリケートな肌質にあったスキンケアアイテムを探すことに、まず苦労するでしょう。どのアイテムを使えばいいのかわからない、と困っている敏感肌の方におすすめのシリーズがあります。無印良品から発売されている敏感肌シリーズです。

無印良品といえば衣類や家具のイメージがあるかもしれませんが、コスメもかなりの人気商品となっています。価格はリーズナブルなのに、肌質や悩みにマッチしたコスメが手に入るので、リピート購入しているファンが多いんですよ。

敏感肌シリーズで、クレンジングや洗顔料、化粧水や乳液、クリームまで必要なものがすべてそろいます。無香料、無着色、無鉱物油さらにパラベンフリー、アルコールフリーとなっています。敏感な肌に悩んでいる人にとって、安心して使えるシリーズです。

特に嬉しいのが、化粧水や乳液のタイプが豊富なことです。

化粧水には、さっぱり、しっとり、高保湿タイプがそろっています。さらに美白化粧水もあって、ノーマルタイプと高保湿タイプがあります。スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキスを使用しており、乾燥しやすい肌にしっとりした潤いを与えてくれます。

無印良品の化粧水のおすすめの使い方は、シート状のフェイスマスクと組み合わせて、パックを行うことです。

フェイスマスクは100円均一で売っているマスクで十分です。化粧水もプチプラなので、ケチらずにたっぷりと使うことができますね。できたらお風呂上りに毎日~週に数回のペースでパックを行うと、もちもちしたハリや弾力のある肌をキープできますよ。

単に化粧水をつけるだけでは、肌にたっぷりの水分を与えることが難しいときもあります。プチプラ化粧水でもフェイスマスクを一緒に使うことで、より効果的な保湿ケアができますよ。

無印良品のコスメは、化粧水だけでも使用感の違うタイプをたくさん用意してくれています。肌の状態や季節に合わせて、化粧水や乳液などを柔軟に組み合わせて選ぶことができますよ。化粧水のあとには、もちろん乳液やクリームでたっぷり保湿しておきましょう。乳液にもさっぱりタイプから高保湿タイプまで、さらに美白乳液がそろっています。

無印良品のコスメには50ml入りの小さいサイズがあるので、肌質にあうかどうか、最初に確認したいときに買ってみるといいですね。使い続けるなら大容量サイズを買って、たっぷり使いましょう。

「最初は可もなく不可もなく、といった印象でしたが、毎日のように化粧水をフェイスマスクに使うようになってから、保湿ケアの効果を感じるようになりました。買いやすい価格なので、大容量サイズを買って、たっぷり使えます。」

「無印良品の敏感肌シリーズの高保湿タイプ化粧水は、すこしとろみがあるけど、べたつかないので使いやすいですよ。敏感肌で乾燥がひどかったのですが、前よりしっとりしているのを感じます。」といった声が多いです。

敏感肌のせいで悩んでいる、という人にとって一度試してみたいシリーズになっています。惜しみなく使って、もちもちした潤いやハリを実感できるといいですね。

私の無印の高保湿化粧水の口コミ

一方自宅でのケアは無印良品の化粧水がオススメです。無印良品の化粧水も同じく水にこだわっています。化粧水選びで大事なのは「水」です。水が化粧水の主成分となるからです。

値段は無印良品は2,000円以内で大容量、しかも美白ラインやエイジングケアライン、敏感肌ラインなどお肌に合わせて選ぶことができます。このようにメリハリをつけて化粧品を使うと良いですよ!私もこのやり方をすると、生理前にできていたニキビができなくなるなどお肌に効いています!

無印の敏感肌用高保湿タイプです。

岩手県釜石の天然水を使った化粧水で、乾燥肌と敏感肌に悩んでいる人に嬉しい成分が入っていることで好評です。ヒアルロン酸をはじめとする肌保護成分や高保湿成分を配合しており、長時間、肌を潤いで満たします。それに加え、ベタベタせずスッキリとした使い心地で、肌馴染みが良いところが魅力です。400mlで1142円というコスパのよさもお勧めする理由です。

無印の敏感肌用高保湿タイプは『@コスメベストコスメアワードの化粧水部門で第2位』に選出されました!ちなみに第1位は高級化粧水SKⅡ、第3位も高級化粧水コスメデコルテのものでした。そんな高級化粧水に肩を並べて選ばれたのが「無印の敏感肌用高保湿タイプ」なのです!

無印良品の化粧水の口コミ「敏感肌にも優しく、もっちり保湿!コスパ最高!」

24歳の口コミ

テクスチャーは、少しとろみのある感じですが、付けるとさっと馴染んでいきます。私はいつもしっかり保湿したいのでバシャバシャと多めに付けています。個人的に高い化粧水をケチケチ使うより、安くてそれになりに良い化粧水をバシャバシャ使う方が肌の調子が良いです。エステでも化粧水をたっぷり使って、手でプレスするのが良いと教えてもらいましたしね♪

使用感はベタ付かず、もっちりとします。敏感肌の私ですが、ピリピリと痛くなく、肌荒れもせず、お肌が柔らかくなったような気がしています。

「大容量でリーズナブルだし、スプレーボトルで敏感肌用に肌にも優しい化粧水です!」

これからもリピートし続けます♪

32歳の口コミ

暖かい時期は、しっとりタイプのものを使用していますが、乾燥がきつい時期は高保湿タイプを使用しています。しっとりタイプよりも、高保湿タイプは、使用後もちもちした肌質になります。

スプレーボトルタイプで大容量、さらに値段が安いので、コスパがすごく良いです。乾燥がひどい冬場や季節の変わり目には、プレ化粧水としてお風呂上がりに付けています。

使い心地はさっぱりしています。例えると、ハトムギ化粧水に似た感じがあります。パッケージがシンプルなスケルトンデザインで気に入っています。においは、ほぼ無臭です。

お肌が弱い私でもヒリヒリせずに使えるので、リピートしています♪

Twitterの口コミ

導入液を使うとさらに浸透力が上がる!

最近いつも通りしっかりとお肌のお手入れをしているのに、いまいち効果がない。新しい高級美容液を毎日のお手入れに導入したのに、あまり肌につやがでてこない。加齢のせいやストレスのせいにして、あきらめてしまっていませんか?

仕事で疲れてやっと自宅に帰ってきたら、早くソファーに座ってのんびりしたいですよね。みなさんの身体も頭も日々のストレスで疲れてきっています。そして、気づきずらいのですが、お化粧で一日中蓋をされ続け、息ができなくなっていたお肌もとても疲れています。

つやつやの元気なお肌を維持するためにも、基本ではありますが、ぬるま湯でしっかりとクレンジングしてあげましょう。出来れば、クレンジング後、お風呂で温かいお湯につかり、蒸気を利用して皮脂の奥底まで汚れをだしてあげるとよいですね。

お風呂に入ってリラックスしたお肌は、今か今かとお手入れをしてもらうのを待っています。そのままにしていると、どんどん肌の水分が失われてしまうので気をつけましょう。かといって、突如化粧水を与えられても、お肌はびっくりしてしまって、水分をしっかり吸収することができません。どうすればいいのでしょうか。

「みなさんは導入液という美容液を聞いたことがありますか?」

導入液の役割は化粧水や乳液などの栄養を吸収しやすく準備してくれる美容液です。

この導入液を使用するかしないかで、お肌のもちもち感が全く違います。いつもと同じ化粧水や美容液を利用してても、肌の調子がなかなか良くならないという方はいませんか?

もしかしたらお肌が化粧品や美容液の栄養を吸収できずいっぱいいっぱいになってしまって、しっかり浸透していない可能性があります。お肌のハリが失われているのを年齢が原因と思ってあきらめてしまった方はいませんか?この導入液をしたうえで化粧水や美容液を使用すると、加齢が原因ではなかったことに気が付くはずです。

導入液を使用したことで乾燥肌が改善したという方、お手入れをした後のしっとり感が使用前よりもしっかりしているという方、たくさんいらっしゃいます。

また、例えばですが、お呂場の近くにお手入れ用の化粧品を置くスペースがない方がいらっしゃるかもしれません。その時は、この導入液だけを是非洗面台に置いておいてください。

お風呂上がりで乾かした後、すぐにこの導入液だけをつけましょう。その後、髪を乾かして、自室に行ってお手入れするまで時間がたってしまっていても、お肌が突っ張らずにしっとりしています。ですので、化粧品、乳液がしっかり浸透するようになっているので問題ありません。

この導入液を使用するようになって、化粧のノリもよくなったという声も多々聞こえてきます。

ストレス社会に生きる忙しい私たちの強い味方になってくれる導入液、是非使用してみませんか?

ひと手間かけるだけで、私たちのお肌が断然変わります。導入液はあらゆる化粧品会社で販売されています。手軽なお値段のものでも構いません。試してみて、その効果が少しでも感じられたら、より自分に合った導入液を探してみましょう。

まとめ

何に対しても自分へのご褒美って大事ですよね!これは使ってみたい、行ってみたいと思っている化粧品やエステなどに思い切って自己投資をして自分磨きをすると自分に自信がもつきますし、高いものにはそれなりに良い成分があくさん入っているのでその効果を実感もできますよ。

是非メリハリ美容してみて下さいね。

⇒無印公式オンラインショップ:化粧水 敏感肌用高保湿タイプ(400ml) 1,200円

<<Amazonにも無印の公式ショップがあります>>

無印のスキンケアを使っている女性の効果や口コミ

毎日のお手入れで、翌朝のお肌がしっとりモチモチに(^∇^)朝、洗顔した時に違いを感じます。

私は今の基礎化粧品を使うまでは、某化粧品会社の物を使っていました。確かに使用感はそれなりに満足していましたが、兎に角、高かったのです。なので、そう易々とは買えず、残り僅かになってくる頃にはチビチビと使い、これでは本当に効果があるとは思えなくなりました。

そんな時、姉から無印良品の化粧水が良いよ?と教えてもらい、試しに1番小さいサイズを買って使ってみました。

特にアレルギーが起きるわけでもなく、使用感は普通に良かったです。正直、今まで何年も使っていた基礎化粧品に頼りきっていましたし、果たして無印良品の化粧水が良いのかどうかも分からなかったですが、とりあえず暫く使ってみる事にしました。

2週間程使った所で、肌のトラブルが少なくなり、吹出物も出なくなりました。

ひょっとしたら無印良品の他の基礎化粧品も良いかも知れない!と、他のも取り揃えて使ってみました。

沢山種類はありますが、私の場合は敏感肌なので、化粧水・敏感肌用高保湿タイプ、敏感肌用薬用美白乳液、エイジングケアクリームを購入し、使ってみました。

翌朝起きて洗顔してみると、いい!とっても良いんです。(*≧∀≦*)

今までの高い基礎化粧品は何だったの???と思う程良かったです。

もっとも、高い基礎化粧品も今までの私のフォローをしっかりやってくれていたので、それはそれで感謝なのですが、無印良品=日用品、雑貨、服等のイメージがあったので兎に角びっくりしました。

それから新しく導入液が発売されたので購入し早速使用してみました。

導入液、最高でした!(๑>◡<๑)(๑>◡<๑)(๑>◡<๑)

導入液の使い方は、私なりのこだわりがあり、

夜のお手入れは、導入液+化粧水をコットンに浸してパッティングしています。その後、美白乳液、エイジングケアクリームを塗り、

朝のお手入れは、導入液、化粧水、クリアケアクリーム(朝用に購入しました)の順番でしています。

導入液の凄いところは、パッティングした後に、そのコットンで顔を軽く拭き取る様にするのですが、顔の皮脂が取れてコットンに付いてるのがわかるのです。

「これには驚かされました。」

導入液は化粧水を肌の奥へ浸透させるだけの役割と思っていましたが、肌を柔らかくして汚れも浮き上がる効果があると思いました。

無印良品の基礎化粧品を使い始めて3年目になりますが、手頃な価格でここまで使用感が良いと感じたのは、無印良品以外に今まで無かったです。

基礎化粧品以外にも、化粧下地、ファンデーション、口紅なども取り揃っており、1つずつメイク用品が増えて行くのも楽しみの1つでもあります。

今、40代ですが年齢に合った商品も増えているので、年齢を重ねても安心して無印良品の基礎化粧品が使えるので、店頭で商品を眺め、次はこんな商品が出たんだ?と手にとり次はこれにしようかな、とワクワクしながら見ています。

無印良品に出会えて、ホント良かったです。

化粧水関連記事:

肌荒れでヒリヒリしみる、痛い人必見!おすすめの低刺激化粧水

最新!デパコスとプチプラのおすすめで人気の化粧水ランキング20選

顔のカサカサにおすすめ!保湿力と浸透力が人気の化粧水ランキング

キメが整いもちもちすべすべ肌の30代に!人気でおすすめ化粧水ランキング

芸能人愛用で人気の20代後半スキンケア、化粧水ランキング

混合肌や脂性肌の大人ニキビに人気でおすすめの化粧水ランキング

30代40代の敏感肌インナードライ女性におすすめ!人気化粧水ランキング

乾燥が原因の大人赤ニキビに効果のある化粧水スキンケアランキング

【安いのに保湿効果抜群でコスパ最高!?】人気化粧水ランキング

30代乾燥肌を完全保湿!プチプラおすすめ化粧水ランキング

【30代、40代必見】化粧水、アンチエイジングのコスメランキング

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック