美髪は頭皮ケアから!毛穴汚れを落とすおすすめシャンプーブラシ11選

頭皮の毛穴汚れ、しっかり落とせていますか?

ヘアケアというとヘアトリートメントやヘアオイルなど、毛先のケアをまず思い浮かべると思いますが、実は頭皮のケアが一番重要なのです。

根元の汚れがきちんと落とせていないと、いくら毛先のヘアケアを頑張っても、その効果を十分に発揮させることができません。土台となる根元の汚れをしっかりとってあげることで、毛先のヘアケアの効果を倍増させて、美髪に近くことができるのです。

さらに頭皮のケアをしてあげることで、小顔効果や肌のトーンアップなどの別の嬉しい効果も期待できます。

ただネイルなどをしていたり、髪の量が多かったりすると、きちんと根元まで指が入らずにしっかり洗えないなんてことありますよね。

そんな時におすすめなのが「シャンプーブラシ」です。

今回はそんな頭皮ケアの重要性やおすすめのシャンプーブラシをご紹介していきます。頭皮の汚れをしっかり落として、美髪、小顔、透明感のある肌、全てを手に入れましょう!

頭皮ケアの重要性

頭皮の毛穴に汚れがたまってしまうと、髪が細くなりツヤがなくなってしまいます。

また抜け毛の原因ともなってしまうので、毛穴の汚れはしっかり落としてあげる必要があります。

原理としてはこんな感じです。

  1. 頭皮の毛穴にシャンプーで落としきれなかった皮脂汚れがたまる
  2. 皮脂汚れがたまると、髪に栄養が行き届かなくなってしまう
  3. 栄養が行き届かなくなり皮脂汚れに圧迫された髪の毛は細くなっていく
  4. 細くなってしまった髪の毛は抜けやすくなり、抜け毛となってしまう

また硬い頭皮も血行が悪く、髪の毛に栄養が行き届かなくなる原因にもなりますので、日頃からヘッドマッサージをしてケアしてあげることが大切です。健康的な美髪を手に入れるには根元のケアが重要であること、お分かりいただけたでしょうか。

シャンプーブラシとは

その名の通り、シャンプーの時に使うブラシのことです。

指で洗うよりも効率的に頭皮の毛穴汚れをかき出してくれます。

またヘッドマッサージもすることができるので、洗髪しながら頭皮の血行促進も期待できる優れものです。髪の量が多い、ネイルをしていて地肌をきちんと洗えないという方にもおすすめです。

シャンプーブラシを使う3つのメリット

①マッサージ効果やリラクゼーション効果が期待できる

シャンプーブラシはツボ押しもでき、自分の指で洗うよりも数倍気持ちがいいです。

程よい刺激で頭皮のコリもとることができるので、手軽に頭皮マッサージを行うことができます。汚れを落としてくれるだけでなく、リラックス効果も期待できるなんて嬉しいですよね。

②頭皮の血行促進で肌がワントーン明るくなる&小顔効果が期待できる

顔と頭皮は1枚の皮でつながっています。

シャンプーブラシを使うことで、頭皮の血行促進により肌がワントーン明るくなったり、頭皮の汚れが取れることで毛穴がきゅっと引き締まって顔のたるみが解消したり・・・と嬉しい効果がもりだくさんです。また老廃物も流れやすくなるので、小顔効果も期待できます。

③ネイルをした手でもしっかり洗うことができる

ネイルがはげてしまうのが心配・・・爪が長く頭皮を上手く洗うことができないなんてお悩みもシャンプーブラシがあれば解決してしまいます。シャンプーブラシを使えば、指先のお洒落を諦めなくても頭皮のケアをしっかりすることができるのです。

シャンプーブラシの使い方

シャンプーブラシの使い方をご紹介していきます。

ステップ①:髪の毛をブラッシングします。

シャンプーの前にブラッシングをして絡まりや汚れをとってあげましょう。

ステップ②:地肌を濡らし、予洗いをする。

ブラッシングで浮き上がらせた汚れをしっかり流してあげましょう。

予洗いをしてあげることで、頭皮を十分に濡らすことができ、シャンプーの泡立ちがよくなります。

ステップ③:シャンプーを手のひらで泡立て、指で軽く洗います。

シャンプーを泡立てずに直接地肌に塗布すると、頭皮が荒れてしまいます。必ず泡立ててから塗布するようにしましょう。また泡立ちが弱いとシャンプーブラシを使用した際に髪の絡まりが生じてしまいますので、指で軽く洗って泡立ちをよくしてあげましょう。

ステップ④:シャンプーブラシを頭皮に軽くあて、小刻みに左右に動かしながら洗います。

ガシガシ洗ってしまいがちですが、小刻みに左右に少しずつ動かすことで、汚れの落ちがよくなります。

ステップ⑤:指のはらを使って、シャンプーのぬるつきがなくなるまでしっかり洗い流します。

シャンプーやトリートメントの洗い残しがあると、毛穴の中に汚れとして溜まっていってしまうので、しっかりすすいであげましょう。

その他の3つのポイント!

シャンプーブラシを使用する際の注意点をご紹介していきます。

ついついやってしまいがちな注意点をまとめたので、使用の際にはぜひ気をつけてみて下さいね。

◎力を入れすぎない

刺激が気持ちいいのでついゴリゴリと力を入れすぎてしまいますが、頭皮を傷つけてしまうことになるので注意しましょう。

◎頭皮に傷、はれもの、湿疹などがある場合は使用を控える

頭皮に傷などがある場合、シャンプーブラシで悪化させてしまう危険性があります。

実際に私も頭皮にニキビがあるときに使用してしまい、ニキビを悪化させてしまいました。炎症部分を避けて使用するか、完治するまでは使用を控えましょう。

◎一気に広範囲を洗うのではなく、部分部分で洗うようにする

ブラシを大きく動かすと、力が入りやすくなってしまい頭皮を傷つける恐れがあります。

頭頂部、耳の後ろなどパーツごとに分けて部分部分で洗うように心がけて下さい。

おすすめシャンプーブラシ11選

「汗をかくとなんだか自分の頭が臭う気がする・・・。」

毎日お風呂に入っているのにかゆい、ベタつく、うねりが強くなってきた、前髪がペタンコになるなど最近頭のトラブルが増えてきたなと思ったらシャンプーブラシがおすすめです。

自分の地肌を触ってみてください。

硬くて動きにくいなと感じませんか?

それはスマホやパソコンなどの使い過ぎにより血行不良を起こして頭皮が固くなっている証拠です。

また、自律神経が乱れても頭皮環境には如実に現れます。

特に夏は沢山汗をかくので皮脂腺の多い頭の中はムレムレ、菌が繁殖して臭いやかゆみ、フケ、ベタつきの原因になります。

長期間のステイホームで食生活に乱れが出て油っぽい食事やお菓子を食べがちだった人も頭のベタつきやターンオーバーの乱れから来るトラブルが起きやすくなっていますからシャンプーブラシを使ってしっかりと地肌の汚れを落としてリンパの流れと血行を促進してあげることが大切になってきます。

指では落とし切れなかった汚れをしっかり落としてくれてマッサージ効果もあるのでシャンプーブラシは一石二鳥です。

頭や髪のトラブルは特にないという人も、顔のたるみやシワにシャンプーブラシでコリをほぐすことはアンチエイジングに効果的なので毎日のお風呂タイムにぜひ取り入れてみましょう。

シャンプーブラシを使うメリット

夏になると頭皮が油っぽくなって臭いも気になりますよね。その匂いの原因は汗や皮脂ではありません。

『常在菌』という菌のせいです。

その菌が皮脂や汗、フケなどを餌にしており、餌を食べた時に出る物質が匂いの原因になるのです。

なんと頭の皮脂は顔のTゾーンの約2倍とも言われています。

夏のように汗を沢山かいたり皮脂が多い時期は餌が多い状態なので常在菌が活発になり当然臭いは強くなります。頭の毛穴は顔の毛穴よりも大きいのでしっかりとブラシで揉み洗いして餌となる余分な皮脂を掻き出すことが大切です。

手ではなかなかそれがうまく行きませんし爪で傷つけてしまうこともあります。

時にはシャンプーや指の腹で地肌をこする摩擦が手荒れの原因にもなるので敏感肌の人には悩みどころ。かと言って美容院にこまめに行くのも時間とお金がかかります。

そこで、シャンプーブラシの出番です。

地肌をしっかり掴んで動かしながら洗うような状態になるので毛穴に詰まった皮脂や汚れを押し出してきれいに落とすことができます。

頭皮環境を清潔に保ってターンオーバーを正常に促すことが美髪、若々しい表情、お化粧ノリのいい肌への近道です。

またシャンプーブラシを使うことで頭のツボを知らず知らずに刺激していることにもなります。

顔と頭は一枚の皮で繋がっていますから頭皮を刺激することによって血行を促進して頭皮が柔らかくなりほうれい線や目元のシワにも効果があり、リフトアップやトーンアップ効果も得られます。

飲みすぎたり、顔が浮腫んでいる時にも効果的です。

耳の前、こめかみなどをブラシの先で刺激しながら洗うことで目もぱっちりと大きくなり、顔全体の浮腫も取れやすくなります。

そして、ネイルをしている人にもシャンプーブラシは便利です。力を込めると浮きやすくなるジェルネイル、なかなかしっかり洗うことが難しくなりますよね。

シャンプーブラシならしっかりと地肌を揉みほぐして洗うことができるのでとても便利なアイテムです。ブラシで頭を洗うだけなので面倒な工程は一切なし、忙しい人にも取り入れやすいのがいいところです。

シャンプーブラシの使い方

ステップ①:シャンプーをつけて洗う前に38度程度のぬるいお湯でしっかり全体を1分ほど軽く予洗いしてほこりなどを洗い流しておきます。

地肌全体はもちろんのこと、頭のてっぺんから髪の先までしっかり濡らしておくことで泡立ちに差が出ます。

地肌にシャワーのお湯を当てることで結構促進効果も。

ステップ②:ブラシを使う前に自分の手を使ってシャンプーを頭皮と髪全体に馴染ませしっかりと泡立てておきましょう。

ステップ③:おでこの生え際から頭のてっぺんに向かってジグザグと小刻みにマッサージしながらブラシを動かしていきましょう。

ステップ④:次にリンパや筋肉が集中しているこめかみや耳の横を洗います。

ブラシを地肌にあてて小刻みに動かしながら念入りに洗いましょう。フェイスラインもキュッと上がりますから念入りに。

ステップ⑤:洗い忘れしやすい耳の後ろ→襟足の順で下から上に向かってジグザグと小刻みに動かしていきましょう。

この部分は臭いが出やすい場所ですから、汚れをかき出すイメージでやや力を入れながら洗います。

ステップ⑥:最後に頭頂部の真ん中のストレス解消や自律神経を整えるなど、様々な効果がある「百会」と呼ばれるツボをブラシ全体でギューっと押してあげるとスーッと疲れもコリもイライラもほぐれます。

ステップ⑦:シャンプーが残ると臭いやかゆみの原因になりますからしっかりと洗い流しましょう。

それではシャンプーブラシのおすすめをご紹介していきます。

①サクセスのシャンプーブラシ

  • 製品名:サクセス頭皮洗浄ブラシ「ふつう」

サクセスのシャンプーブラシです。

3種のブラシを採用しており、指では落としにくい毛穴の汚れをしっかり落として、洗いながらのマッサージで血行促進効果も期待できます。

ディープクリーナーのブラシが毛穴の奥のアブラまで落とし、2種類のマッサージ突起が頭皮をマッサージし血行を促進してくれます。

またブラシの先端は全て丸くなっているので、頭皮を傷つける心配はありません。

頭皮の硬さは「ふつう」と「やわらかめ」の2種類が用意されているので、お好みに応じて選ぶことができます。敏感肌や女性の方には「やわらかめ」の硬さがおすすめです。

口コミ

やわらかめなシャンプーブラシを使ってみたく、ネットで調べて購入しました。

握りやすくて使いやすい。いつもシャンプーは2度洗いしていますが、これを使うと髪がサラサラになるうえ、血行もよくなって身体がポカポカになります。これからの寒い時期に一石二鳥です。

⇒ホームページ:サクセス頭皮洗浄ブラシ

<<Amazon>>

②髪美人育成プロジェクトのシャンプーブラシ

  • 製品名:女性の間違った洗い方を改善するシャンプーブラシ

髪美人育成プロジェクトのシャンプーブラシです。

ガイドブック付きで使い方が分かりやすいので、初めてシャンプーブラシを使う方も迷わずに使用することができます。また名前の通り間違った洗い方を改善してくれるので、シャンプーブラシは持っているけど上手く使いこなせないなんて方にもおすすめの一品です。

66本の7種類のブラシが自動で指圧を調整してくれるので、誰が使っても負担にならない構造になっています。付属の吸盤で壁にかけて保管もできるので衛生面も安心です。男性用もラインナップとして用意されているので、ご家族みんなで使用してみてはいかがでしょうか。

口コミ

一度使っただけで抜け毛が激減しました。

また同梱されたスタートガイドを読んだところ、「気持ちいい」=「汚れが落ちる」ではないということは目から鱗でした。しっかりガイドがあるので使う時に迷うことがなかったです。

値段も手に取りやすくとてもいい商品です。友人にも勧めたいと思います。

⇒ホームページ:女性の間違った洗い方を改善するシャンプーブラシ

<<Amazon>>

③エスハートエスのシャンプーブラシ

  • 製品名:スカルプブラシワールドモデル(ショート)

サロンの心地よさを追求したS・HEART・Sのシャンプーブラシです。

大小376本のピンが頭皮の毛穴汚れをしっかりかき出して、髪にツヤとボリューム感を与えてくれます。握りやすさと頭へのフィット感は特許を取得しており、こだわりの設計となっています。

シャンプー時の泡滑りを防止してくれ、頭のどこからとかしても頭皮にぴったりとフィットする優れものです。

くしのようなシャンプーブラシなので、ゴシゴシ擦らなくてもとかすだけで汚れが取れてしまいます。私も使用していますが、太いブラシで洗うのとはまた違う気持ちよさがあります。またトリートメントを塗布した後にこのブラシで伸ばしてあげると、トリートメントの浸透力をアップさせることができます。お値段は少しはりますが使い勝手がよいので、ぜひ一度お試しいただきたい一品です。

口コミ

髪の毛の量が多く、これまで自分でシャンプーをする際になかなか頭皮までしっかりと洗えた感じがしませんでした。

こちらのブラシはシャンプーをする時に使用でき、頭皮をしっかりとクレンジングできて気持ちがいいです。

ブラシも程よい長さと硬さなので、同時に頭皮をマッサージしている感覚です。トリートメントも均等にできるのでかなり重宝しています。

⇒ホームページ:スカルプブラシワールドモデル

<<Amazon>>

④エトヴォスのシャンプーブラシ

  • 製品名:リラクシングマッサージブラシ

化粧品で有名なETVOSのシャンプーブラシです。

アウトバスでもインバスでも使え、頭皮のツボを心地よく刺激してくれます。

目や頭を酷使した時のリフレッシュに、シャンプー時のディープクレンズにと幅広く使用することが可能です。アウトバスではぜひ「ながら時間」を使って頭皮マッサージを習慣化してみて下さいね。シリコーン製のブラシで、さっと水洗いして乾かすだけの簡単お手入れです。見た目も白でシンプルなので、お風呂のインテリアも邪魔しません。

口コミ①

やわらかすぎず硬すぎず、ちょうどよい使い心地、継ぎ目がないので中に水が入らないこと、白くシンプルなデザイン、大きさ、どの点もお気に入りです。

他ブランドもいくつか使ってきましたが、今のところ私にとってはベストです。頭皮のベタつきや毛穴詰まりをすっきりなくしてくれます。持ちやすい形なのもお気に入りのポイントです。

口コミ②

アウトバスでもインバスでも使えるマッサージブラシです。

シリコン製でお手入れも楽チンです。滴の形がとても握りやすくマッサージしやすいブラシです。

見た目もシンプルな乳白色で高級感があっておしゃれなので出しっぱなしでも気になりません。硬さもちょうどいいので痛がりな人でも使いやすいと感じました。

毛量が多いので、トリートメントをなじませる時にもこれを使って毛先まで伸ばしていくと満遍なく行き渡って髪の調子が良くなります。

頭のてっぺんやこめかみのあたりをトゲトゲを当ててギューっと押すととても気持ちがよく顔が引き上がる感覚があります。

マッサージブラシやツボ押し用ブラシとしても使えます。

⇒ホームページ:リラクシンングマッサージブラシ

<<Amazon>>

⑤リファのシャンプーブラシ

  • 製品名:SWING RING

Refaのシャンプーブラシです。

頭皮に優しい毛穴ブラッシングで、すみずみまで汚れをかき出してくれます。

ブラシのピンにこだわりがあり、髪の毛をかき分けて頭皮まで入り込ませるための細さと長さ、そして最も重要となる「しなり」を徹底的に検証がなされています。

髪が乾いた状態と濡れた状態ではブラッシングの体感が異なるため、シャンプー中の使用を想定した濡れた状態での検証を繰り返してたどり着いた、柔らかすぎず硬すぎない絶妙な「しなり」感のピンを採用しています。シャンプー前に、シャンプー中に、心地よく頭皮に刺激を与えてケアしてみませんか。

口コミ

指では洗えない細かな汚れが落ちている気がして気持ちがいいです。程よい弾力で頭皮に絶妙な刺激を与えてくれます。また台座もついているのでとても便利です。

高級感がありデザインもよく、毎日のシャンプーをするモチベーションが高まる商品です。

⇒ホームページ:ウィングリング

<<Amazon>>

⑥メリットのシャンプーブラシ

  • 製品名:シャンプーブラシ

メリットのシャンプーブラシです。

毛穴・根元・地肌にはたらく3種類のブラシで、指では洗いにくい地肌まで、きちんと洗うことができます。小さな手でも持ちやすいサイズとなっているので、子供や手の小さな女性でも安心して使うことができます。

口コミをみると、他のシャンプーブラシに比べて比較的やわらかいという声が多く見られるので、やわらかめの優しい使い心地が好みの方におすすめです。逆に硬めでしっかり刺激がほしいという方は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

親子でも使えるやさしい設計のシャンプーブラシで、根元からのさらさら髪を目指しましょう。

口コミ①

やわらかいので気に入っています。 半年以上使っていますが見た目に変化はありません。

頭皮汚れが落ちるだけでなく、エイジング効果も期待できます。

血流がよくなってくるのでお風呂上がりは頭がポカポカです。またこれで洗うと指よりも地肌のケアができてすっきりして頭皮の匂いもなくなります。

口コミ②

子供の細い毛も洗える柔らかいブラシなので家族みんなで使えます。

かきとるブラシ、しっかり落とすブラシ、マッサージブラシが一つのブラシに配置されており、小さな手でも持ちやすいサイズとなっています。

千円以下なのでリーズナブル。

握りやすく力加減が調整しやすく洗いやすいと感じました。硬さは柔らか目のブラシですが、頭皮を傷つけることなくしっかり洗った感があります。

ロングヘアに使っても絡みにくいです。きちんと洗えているようで、汗をかいても頭頂部のベタつきや臭いが軽減されました。

⇒ホームページ:シャンプーブラシ

<<Amazon>>

⑦ウカのシャンプーブラシ

  • 製品名:scalp brush kenzan soft

ukaのシャンプーブラシです。

こちらは「kenzan」のシャンプーブラシのソフトタイプとして展開された商品です。

シリコーンタイプで優しく地肌を洗ってくれます。

kenzanのいちばんの楽しみ方は「気持ちよく」使うこと。日によって気持ちよさが違うこともあるので、2つそろえて使い分けるのもおすすめです。特にストレスや女性ホルモンの影響を受けやすい頭頂部はコンディションが変わりやすいので、日によって気持ちいいと感じる方を選んで使うと効果は倍増するはずです。

また、有名な美容家の石井美保さんもこちらのシャンプーブラシをおすすめしており、二刀流でのマッサージを推奨しています。

口コミ①

少し硬めの「kenzan」というものもあったのですが、初心者なので硬めだと痛く感じてしまうかな…と思い、ソフトタイプにしました。シリコーン製になっています。手にフィットする小さめのサイズで持ちやすかったです。

頭皮を傷つけずに絶妙な刺激が加わるので、使ってみたらもう手放せなくなるほど気持ちがよかったです。先がとんがっていますが、シリコーンなので痛くなかったです。

口コミ②

サロンでシャンプーしてもらったかのような爽快感を味わえるシャンプーブラシです。

硬さの種類が豊富でハードなケンザン、更に上の硬さのケンザンバリカタ、柔らかいソフト、中間の硬さのミディアムなど頭皮の環境や好みによって選ぶことができるのが魅力です。

美容院でヘッドスパをしてもらうといつも頭皮が硬いと言われるので、ハードなケンザンを使ってみました。

握りやすい形状で力がきちんと入ります。かなりコリがほぐされて頭が軽くなって血が巡るのかポカポカしてきます。

硬めなケンザンですが、シリコンなのでしなりがあって硬すぎず、絶妙な力でマッサージしながらシャンプーができます。目が疲れていたり、頭が痛い時にもこれでシャンプーするとスッキリしてよく眠れるので手放せません。

全てがシリコンで出来ているので隙間などがなく本体自体のお手入れが楽です。髪の毛がブラシに絡まったりすることもありません。髪の量が多くてもしっかりと洗えると感じました。

お友達へのプレゼントとしても喜ばれます。

おこもり美容のせいなのか、最近売り切れていることが多いので、見つけたら迷わず買うのがおすすめです。

⇒ホームページ:スカルプブラシケンザンソフト

<<Amazon>>

⑧デルマーレのヘッドスパブラシ

税込み1100円のお手頃価格。シリコン製でお手入れも楽です。

透明感のある水色で涼しげなカラーのブラシです。

指を入れる穴が開いているので持ちやすくマッサージしやすいと感じました。柔らか目なのでどんな人にも使いやすいと感じました。

良くないと分かっていてもどうしても力をこめてガシガシ洗いたくなってしまうのですがこのブラシは硬すぎないのでガシガシ洗っても頭皮を傷つけることなく洗えます。

細いブラシと太いブラシがしっかりと汚れを掻き出してくれるので、洗い上がりさっぱりで気持ちがいいブラシです。

特に頭のてっぺんをゴシゴシしておくと、汗をかいた時の日中の臭いも軽減されると感じました。

<<Amazon>>

⑨マークスアンドウェブのスカルプマッサージブラシ

二千円前後のものが多い中、こちらのブラシは千円以下なのでシャンプーブラシ初体験の人にもおすすめです。

しっかりと洗えるグレーのカラーとソフトな洗い心地のホワイトとブラウンがあります。

ブランドロゴがシンプルに入っていておしゃれなので、プレゼントにも最適です。

ブラシ部分のシリコンはソフトタイプはかなり柔らか目、ハードタイプもそこまで硬すぎないのでマイルドな洗い心地が好みの人にはぴったりのブラシです。

⇒ホームページ:スカルプマッサージブラシ

⑩ムコタのNEWスキャルプマッサージャー

哺乳瓶と同じシリコン素材で作られています。

説明書を見ると、トルマリン配合でマイナスイオン遠赤外線効果で血行促進や殺菌効果があるとのことです。

こちらのアウトバスで使うプロミオオイルも愛用中でかなり優秀なので、美容院にてシャンプーブラシも買ってみることにしました。

持ち手付きは力が入れやすくて洗いやすいです。シリコンブラシ自体の根本が太いので髪が絡まりづらく製品自体のお手入れも楽です。

先端が硬すぎないブラシなのでついゴシゴシやってしまう人にも頭皮を傷つけることなく洗えるのでおすすめです。

<<Amazon>>

11.キャンドゥのシャンプーマッサージャー

グレーと白の2色展開。モノトーンでおしゃれです。

ブラシの先端が2種類の形状になっていて100円なのにクオリティーが高いブラシです。

しずくのような形で手にフィットしやすい形になっているのもポイントです。

100円なので2つ買って贅沢に両手に持って同時にマッサージをするとサロンでのヘッドスパ並みに気持ちがいいです。

持ち手の付け根が伸び縮みするので収納にも便利です。

引っ掛ける穴がついているので使わない時はバスルームに吊るして置けるところも便利だと感じました。

最近同じと思われるものをセリアでも見かけました。100円でもなかなかのクオリティーです。

最後に、ワンポイントアドバイス

●ブラシを使う前に必ずお湯で予洗いをしましょう。

髪の毛の汚れの大半はこれで落とせます。

●ゴシゴシ擦りすぎは肌トラブルの元となりターンオーバーを乱してしまう結果になります。

気持ちがいいくらいの適度な圧をかけて洗いましょう。

●おすすめは朝シャンよりも夜シャン。

夜は成長ホルモンが活発になり寝ている間に美肌、地肌のターンオーバー、美髪を促進してくれます。

夜のうちにしっかりと地肌の汚れを落とし、血行を促進しておくことでそれらがスムーズに行くのでアンチエイジングの近道になります。

以上、いかがでしたか?

夏の皮脂は湿気で雑菌が湧いて臭いがこもりやすく不衛生です。

指では落としきれない頑固な皮脂汚れをしっかりとブラシで掻き出して、サラサラヘアを長持ちさせましょう。

関連記事:

髪がキシキシ!サラサラになるおすすめシャンプーランキング(コンディショナーやトリートメントも)

綺麗はヘアケアから!20代女性におすすめのシャンプー5選

芸能人愛用で人気!おすすめノンシリコン&天然ボタニカルシャンプーランキング

芸能人愛用でおすすめのシャンプー&トリートメントランキング

【簡潔まとめ!自分に似合う髪型や髪色】肌の色・顔の形・髪質別おすすめ

美容に本気でおすすめ!節水や水圧調整にも良いシャワーヘッド6選