肌に潤いを!乾燥肌におすすめ!シートマスク・フェイスパックランキング

美容におすすめ♪

乾燥肌に悩んでいる女性は多いですよね。女性は男性と違ってほとんど毎日メイクやクレンジングを繰り返しているので、お肌が傷つきやすく、乾燥しやすいのです。

乾燥肌は、毎日のメイクなどに耐えて頑張っている証拠。しかし、乾燥を放っておくとシミやシワなど取り返しのつかない肌トラブルに見舞われてしまうかもしれません。

乾燥肌から潤い肌になるためには、シートマスクを使ったスペシャルケアがおすすめです。潤い肌になるためのシートマスクの選び方について解説していきましょう。

三つのポイント!

ポイント①1パックに1枚のシートマスクを選ぶ

ドラッグストアなどで安く売られているシートマスクは、1パックに30枚入っている大容量のものが多いです。このようなシートマスクでも効果はありますし、安くて枚数が多いからコストパフォーマンスは良いのですが、本当に乾燥肌を改善したいならおすすめできません。

1パックに大量に入っているということは、1枚のシートマスクに含まれる美容成分が少ないということでもあります。せっかくシートマスクでケアをするので、美容成分が少ない商品をあえて選ばなくても良いでしょう。

おすすめなのは、1パックに1枚ずつ入っているタイプです。このようなパックを開けてみると分かりますが、シートマスクから滴らんばかりに美容成分がたっぷり入っています。1パック100円程度で買えるので、自分への投資だと思って試してみてはいかがでしょうか。

ポイント②:「保湿」が特徴のシートマスクを選ぶ

シートマスクはどれを使っても使った直後はしっかりと潤うので、選び方を意識しなくて良いように感じられるかもしれません。しかし、保湿効果のあるシートマスクとそうでないシートマスクを比べてみると、使った後の潤いがキープする時間に差があります。

パッケージに「保湿効果がある」と書かれているシートマスクを使うことで、肌質が改善されていきます。シートマスクであれば何でも効果があるというわけではないので、保湿効果のあるものを使いましょう。

ポイント③:夜だけでなく朝も使う

シートマスクはスペシャルケアのイメージがあるので、夜のお風呂上がりから寝る前に使う人が多いです。もちろん夜も効果的ですが、できれば朝のメイク前にもシートマスクを使って欲しいです。

シートマスクを使った直後は肌がぷるぷるになりますよね。このときのお肌が一日の間で一番美しい状態でもあります。最高に肌が整った状態ということなので、メイク乗りも良くなるのです。

朝と夜の2回使えるよう、あまり高すぎないシートマスクを選ぶのが良いでしょう。高価なシートマスクを1ヶ月に1回使うより、多少安くても毎日朝と夜の2回使った方が乾燥肌の改善に効果的です。

シートマスクの選び方について解説してきました。乾燥肌の人は保湿効果の高いシートマスクを朝と夜の2回使うことで、潤い肌へと変わっていくでしょう。ぜひ、シートマスクを活用して美肌を手に入れてください。

肌に潤いを!乾燥肌におすすめ!シートマスク・フェイスパックランキング

第7位 クリアターンの美肌職人日本酒マスク

化粧水やクリームなどでのケアでは潤いが足りないと感じることがありませんか。潤い不足の肌には、シートマスクで集中的にケアすることがおすすめです。

潤い補給におすすめのシートマスクが「クリアターンの美肌職人日本酒マスク」です。美容成分をしみ込ませた柔らかなシートマスクが、潤いたっぷりの肌に導きます。

特徴

手すき和紙製法技術を応用した柔らかなシートマスクです。

手すき和紙製法とは、植物の繊維を水中で分散させ、シート状にしてから水分を飛ばす製法です。和紙もこれと同じ技術で作られています。清流から最終した豊かな水で作り上げた3層構造のシートは柔らかな手触りです。適度なハリがあり、肌にピタッとフィットをします。

このシートに温泉水をベースに美容成分を配合した美容液をしみ込ませています。配合している特徴的な美容成分は日本酒です。国産米をコウジ菌と酵母菌で発酵させた日本酒にはアミノ酸が含まれています。肌にもともと存在している天然保湿因子はアミノ酸で構成されている成分です。アミノ酸を豊富に含む日本酒は、肌に潤いを与えていきます。

シートマスクは7枚入りと30枚入りが販売されています。30枚入りはティッシュのように取り出せるケースで、もたつかずスムーズに取り出しやすくなっています。香料、着色料、鉱物油は無添加、弱酸性です。

使い方

洗顔後に使用をします。シートを1枚取り出して広げて、目や鼻の位置を合わせて肌にピッタリとフィットをさせます。数分間置いたらゆっくりと剥がします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ティッシュのように取り出すことができて、もたつかず装着までがスムーズです。夜のケアは比較的ゆっくり時間を取れるのですが、朝はバタバタとしがちです。でも、スムーズに使えるこのマスクなら朝のケアにも取り入れやすいと感じました。朝にシートマスクを使うと潤いが続いて、毛穴がキュッとなります。化粧のノリはよくなって気に入っています。
  • マスクは手すき和紙製法でケミカルっぽさがなく広げやすいです。目元付近に切れ込みがあり、この切れ込みのおかげで目元にフィットさせやすく、シートが浮くことがありません。シャバシャバな美容液がぐんぐん入っていくようです。マスクを外すと肌がしっとりして、滑らかな表面を感じられます。ベースメイクをすると毛穴が目立たない状態に。1日中きれいな状態の肌でいられました。
  • ピンクの明るいロゴできれいなパッケージです。封を開けてみると微かに日本酒の香りがして、美容液にヒタヒタに浸されたシートマスクが入っています。しっとりとしたマスクで、パックしている間乾いてしまうことがありません。肌当たりは柔らかく、ピッタリとフィットをします。10分置いてからはがすと肌はしっとりと。潤いが続いて、乾燥しやすい冬でもしっとり感が続きました。

潤い不足が気になるときには、シートマスクで集中ケアをしてみませんか。クリアターン 美肌職人 日本酒マスクは、手すき和紙製法のシートマスクに美容成分をヒタヒタにしみ込ませたシートマスクです。アミノ酸豊富な日本酒配合で、潤いのある肌に導きます。潤いを与えることで化粧ノリのよい滑らか肌に。

<<Amazon>>

第6位 シースタイルの糀姫ふぇいすますく

 

くすみ、乾燥、毛穴の目立ちなどの肌トラブルに悩んでいませんか。これらの肌トラブルに悩んでいるようなら、肌の乾燥が進行をしています。

潤いを届けるには密閉してくれるマスクがおすすめです。「シースタイルの糀姫ふぇいすますく」は、とろ~りとした潤いを届けるマスクです。キメが整ったもっちり肌に導きます。

特徴

肌の乾燥が進行をすると、くすみや毛穴の目立ちなどさまざまな肌トラブルが表れることに。すでにくすみなどに悩んでいる方は肌の潤いが足りていないのかもしれません。

明るくキメが整った肌に近づくためには潤いを届けることが重要です。しっかり潤いを届けるなら密閉できるマスクがおすすめです。肌に密着をして密閉することで、内側にまで潤いを届けていきます。

糀姫ふぇいすますくは日本酒由来の成分に着目をして、日本酒・米・酒粕・米ぬか・糀に由来する美容成分を配合しています。

使用している糀エキスは、江戸時代から300年以上続く老舗酒造蔵で使われている糀から抽出したものです。糀姫オールインワンゲルに比べて2倍配合をしています。

冷たい水を使う冬場は手が荒れますよね。しかし、冷たい水を扱っているにもかかわらず杜氏の手は美しいといわれています。杜氏たちが触れている糀の力が美肌の秘密なのです。糀エキスをはじめとした美容成分が肌の内側にまで潤いを与えて、もちもちな肌に導きます。

シートは天然コットン100%です。ほんのりと桜の香りがします。

使い方

シートを1枚取り出して広げて、目や口の位置をあわせてピッタリと顔に密着させて数分間パックをします。その後に剥がして乳液やクリームなどでケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • もっちり潤うというところに惹かれて購入をしました。ちょうど乾燥に悩んでいたのです。お風呂上りに15分ほどパックをしています。シートはコットン100%なので肌に優しい使用感で、ほんのり桜の香りに包まれて気分がよいです。保湿力に優れていて、使った後には毛穴がきゅっと引き締まってくすんでいた肌が明るくなったように感じます。保湿力に十分満足できて、これからも使い続けたいです。
  • ほんのりとした桜の香りに癒されるシートマスクです。シートは薄めですが、しっかり密着してくれます。乾燥していた肌なのですが、もちもちになりました。朝までしっかりと潤っています。シートに含ませてある液はややとろみがあり、パック後にはぺたっとするのですがこれくらい潤っていて欲しいです。手ごろな価格だし、また使いたいです。
  • 敏感肌ですがヒリヒリするトラブルなく使えています。肌に密着をするシートで、シートをはがすとふっくら、もっちり、明るくなっています。桜餅のような香りも好きです。定期的に使っています。

糀姫ふぇいすますくは、くすみや毛穴の目立ちなど乾燥による肌トラブルに悩んでいる方におすすめのシートマスクです。麹を触っている杜氏の手は美しいといわれていますが、そんな糀から抽出したエキスなど日本酒由来の成分を配合しています。肌にピタッと密着をして内側にまで潤いを届けて、もちもちな肌に導きます。乾燥が気になるときにはマスクで密閉して、しっかり潤いを届けませんか。

<<Amazon>>

第5位 チューンメーカーズの原液保湿マスク

丁寧に保湿ケアをしているのに肌が乾燥することがありませんか。集中的に保湿ケアをするためにはマスクがおすすめです。「チューンメーカーズの原液保湿マスク」は、5種類の原液を配合したまっすぐ届けるマスクです。保湿ケアをしているのに肌が乾燥する、日中に肌がつっぱるといった悩みを抱える方におすすめです。

3つのおすすめポイント

①5種類の原液を配合

「チューンメーカーズの原液保湿水」の原液の配合比率をそのままにマスクにしみ込ませています。

配合している5種類の原液は、セラミド・ヒアルロン酸・ハチミツ・コラーゲン・ローヤルゼリーエキスで、5:3.5:2:1:1の割合になっています。角質層の潤いを保つ重要な働きをするセラミドをはじめとした成分を独自の比率で配合したマスクが、集中的に働きかけます。

②すき間なく密着

目元、小鼻の周り、フェイスラインは乾燥しやすいのでしっかりケアをしたいのに、シートマスクが密着しにくい部分です。

原液保湿マスクはチューンメーカーズ独自の密着浸透シート形状を採用しています。肌に吸いつくような密着力ですき間なくカバーをします。天然コットン由来の長繊維シートを使用した、敏感肌でも使えるような優しい肌当たりです。マスクのためにとろみのあるテクスチャーの液を開発しているので、液ダレをしにくくなっています。

③余分なものを含まない

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・アルコール・パラベンは不使用です。余分なものを含まないので角質層にまでぐんぐん届いていきます。

使い方

シートマスクを1枚取り出し、目と口の位置を合わせて貼ります。目の折り返し部分を調整して目の際まで密着させます。まぶたを覆うこともできます。5~10分間おいたらシートマスクを取り外し、残った液を顔になじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 原液保湿水やピーリングなど、チューンメーカーズさんの商品はいろいろと使ってきました。原液だからこそ肌への働きかけがわかります。厚めのシートマスクで液がたっぷりと含ませてあるのですが、液ダレしないのでストレスフリーです。使用後は肌が整う感じで気に入っています。
  • 目の際やフェイスラインまでピッタリ密着する密着性の高いシートマスクです。肌当たりが優しく、パックをしている時間がほっとできます。シートマスクをはがしてからパッティングをすると、手が肌に吸いつくようなもっちりとした肌触りに。翌朝ももちもちよした手触りを感じられて、メイクのノリが良好です。敏感肌でも使えるところがうれしいです。
  • ケバケバしない優しい使用感のマスクです。フェイスラインの余りが少なく、目や口の周りをしっかりカバーしてくれて、バッチリな密着力です。とろっとした液だけれど、べたつきがなく保湿されたように感じます。たっぷりと潤い補給をして、ぷるぷるな肌になれそうです。

丁寧にスキンケアをして乾燥肌の悩みを抱えているなら、潤いが足りないのかもしれません。チューンメーカーズの原液保湿マスクは、セラミドなどの5種類の原液をしみ込ませたマスクです。ピッタリと顔に密着をして、潤いを届けていきます。潤いが足りないと思ったときは、マスクで集中的にケアをしてみませんか。

<<Amazon>>

第4位 肌美精の超浸透3Dマスク(超もっちり)

エイジングケアのことを考え出すのは大体20代後半からが多いです。皮脂のバランスが気になったり、毛穴の開きが気になったり、乾燥が気になったり肌の艶やハリ不足が気になりだしたり、20代前半にはあまり考えもしなかったお肌の悩みが地味に出てきたりするものです。

コラーゲンと同様、ヒアルロン酸も年齢と共に肌の内部から減少して行くものです。それを補う努力をすることにより少しでも若々しいお肌を保つことが可能となります。そのためには肌美精から出ている「超浸透3Dマスク(超もっちり)」がお勧めのお助けアイテムです。

「超浸透3Dマスク(超もっちり)」とはスキンケア時に顔に数分貼り付けるタイプのフェイスマスクですが、これには保湿成分として浸透ヒアルロン酸、美肌キメ成分EXといった肌を整える成分、浸透成分である米発酵液が主な原料として配合されています。

つまり保湿に欠かせないヒアルロン酸と肌の調子を整えてくれる美肌成分をしっかりと浸透させてくれるマスクです。立体的な形をしたこのマスクを定期的に使用し続けることにより丁寧にしっかりと顔の保湿ができ、キメも整った肌を目指すことができます。肌のハリと艶をキープするには最適なフェイスマスクです。

使用法は至って簡単です。

夜の洗顔後に化粧水で肌を軽く整えた後、マスクを一枚袋から取り出し、目や鼻などの位置をしっかりと合わせながら顔に貼り付けます。このマスクは顎の下まであるため顔がすっぽり包まれるようになっています。顎下の部分を左右に引っ張り、ピッタリと固定させておきましょう。5分から15分経ったらマスクを剥がし、顔に残った美容液成分を両手で丁寧に馴染ませましょう。ついでに首にも数秒でも良いのでマスクを貼り付けておくと首のケアもできて便利です。

仕上げにはいつも使っているクリームや乳液を軽く上から塗っておくことがお勧めですが、ベタ付きが気になるようでしたら塗らなくてもOKです。週に一度から二度ぐらいの使用が目安となっています。

私自身もこの「超浸透3Dマスク」には大変お世話になっています。「超もっちり」以外にも「エイジングケア」や「美白」などのラインもあるのでローテーションしながら使っていますが、個人的にはヒアルロン酸が配合されている「超もっちり」とコラーゲンが配合されている「エイジングケア」は感触や効果はほぼ同じに感じます。恐らくパッケージの違いがなかったら中身だけでは区別がつかないことでしょう。

とにかく顔がすっぽりトロミがある美容液成分に包み込まれ、思う存分保湿されます。使用後は顔がプルプルになり、保湿効果のお蔭で一時的ではあるものの毛穴も目立たなくなり小さくなっているように見えます。目の下の細かい小皺もこのマスクのお蔭で以前よりは目立たないようになっています。週に一度だけでも十分な効果を感じているので、コスパは良い商品です。

一週間に一度ぐらい、丁寧に顔中のお肌にヒアルロン酸を入れてあげることにより、お肌は喜びますし若々しさを少しでもキープすることができます。そのためには肌に立体的に密着して美容液成分をしっかりと浸透させてくれる肌美精の「超浸透3Dマスク」がお勧めです。

<<Amazon>>

第3位 クリアターンのホワイトマスク(コラーゲン)

 

季節関係なく、肌は乾燥するものです。外側は乾燥していなくても内側の乾燥は年齢が上がるに連れ水分や油分が減ってしまうのである程度どうしようもないことではあります。しかし内側や外側からの保湿により年齢による乾燥からくる肌の老化を少しでも遅らせることはできます。

週に一度で良いのでスキンケア時にパックするだけで保湿成分はしっかりと浸透し、肌がふっくらとしてハリやツヤを取り戻すことができます。それを定期的に続けることにより若々しいふっくら肌を少しでも長く保つことができるのです。

そのためのありがたいお助けアイテムがコーセーコスメポートから出ているクリアターンホワイトマスクの「コラーゲン」です。コラーゲンがたっぷり配合されているフェイスマスクで丁寧にお顔の肌を保湿してあげましょう。

コーセーコスメポートのクリアターンホワイトマスクには色々なラインのものが出ていますが、中でも最も保湿重視のものが「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」の二つです。効果の違いはほぼ同じだと言えますが、ヒアルロン酸もコラーゲンも若々しい肌には欠かせない「ハリやツヤ」を保ってくれる成分なので交互で使うことが特にお勧めです。もちろんどちらかだけを使うのもOKです。

クリアターンホワイトマスクの「コラーゲン」には保湿のためのボタニカル成分が5種類入っている他、コラーゲン・グリセリンなどの保湿成分も高濃度で配合されています。肌全体に水分を与えてそれを閉じ込め、ツヤやハリを出してくれる他、乾燥による小皺対策もしてくれます。

22MLもの美容液成分が入っているので、袋の中にも美容液成分が余るぐらいです。色々な意味で乾燥とは無縁なフェイスマスクです。

クリアターンホワイトマスクはとてもポピュラーなのでどのドラッグストアやスーパー、ドン・キホーテでも店頭に並んでいます。もちろんアマゾンなどの通販サイトでも購入できます。参考のため現在アマゾンで購入した場合は5枚入りで値段は税金や送料込みで699円です。お店やセールの有無により値段は異なります。

使い方は至って簡単です。洗顔後、化粧水で肌を軽く整えた後にパックを袋から取り出して広げ、目や鼻の位置などをしっかりと合わせて顔に貼り着けます。パックを密着させて約10分間貼り付けておき、剥がします。剥がした後には首にも30秒から1分間貼り付けておくことがお勧めです。そして終わったら頬などの乾燥しやすい部分をパッティングすると更にGOODです。

使用目安は週に一、二回です。非常に濃厚なパックなので毎日ややりすぎで肌の負担になってしまう恐れがあります。

アラサー筆者の私ですが、クリアターンホワイトマスクのシリーズには毎週お世話になっています。中でも特に乾燥が気になる秋や冬にはこのシリーズの「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」のラインを交互に使うことが多いです。貼り心地も効果もほとんど同じで区別はつかないぐらいですがヒアルロン酸もコラーゲンも肌に摂り入れたいので両方使っています。

毎回使用した後は肌には水分が余るほど保湿された感覚になりますし、プルッとした感触に仕上がります。そして翌朝起きたときには少し肌がテカり気味ですが洗顔後にはちょうど良い状態になります。保湿のお蔭か毛穴の開きも少しは改善したように感じますし、目の下の小皺も悪化することはなく、使用しないよりは予防できているように感じます。

20代後半からでも早すぎることはありません。20代をピークに肌の中のコラーゲンは減少してしまうので、ふっくらとした若々しいお肌を少しでも長めにキープできるように週一の丁寧な保湿ケアでプルっするタイムを設けましょう。

<<Amazon>>

第2位 ももぷりの潤いぷるジュレマスク

ももぷりはたっぷり潤って、ぷるっと弾力のある肌へと導くスキンケアシリーズです。そんなももぷりから「潤いぷるジュレマスク」が販売されています。たっぷりの美容液をしみ込ませたマスクは、乾燥肌が気になる人におすすめです。

特徴

シートマスクにはたっぷりヒタヒタに美容液が浸みこませてあります。この美容液に配合されている成分は次のようなものが配合されています。

乳酸菌

肌には皮膚常在菌が棲みついていて、皮脂をエサにして潤いの膜を作ったり、肌を弱酸性に保って雑菌が繁殖しないように守ってくれています。皮膚常在菌に着目して配合した成分が乳酸菌E-12株です。ぷるんとした肌に導きます。

桃セラミド

セラミドは肌の潤いを保っている重要な成分です。国産にこだわった桃セラミドがたっぷりの潤いを与えます。

ベルガモット果皮エキス

毛穴の引き締めをサポートする成分です。キュッと引き締まった毛穴の目立たない肌に。

他にも、ビタミンC誘導体、ビタミンA・E、ヒアルロン酸、桃葉エキスなどを配合しています。これらの成分を1枚のシートマスクにヒタヒタに含ませています。

シートはピタッと密着するゼリーのような使い心地で、目の周りまでケアできる形状です。取り出しやすいように1枚ずつが個包装になっています。個包装になっているとシートマスクが乾かないところもうれしいです。

使い方

洗顔後に化粧水で肌を整えた後に使用をします。マスクを1枚取り出し、目や口の位置を合わせてピッタリと密着させます。3~5分したらマスクをはがし、残った液を顔になじませます。その後にクリームなどでケアを行います。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • すごく薄いよく伸びるシートマスクです。よく伸びてくれるので切れ込みがなくても顔に合わせやすいです。たっぷりの液に浸っていて、ほのかに桃の香りがします。とろ~としたジュレのようで気持ちよいです。べたつかないのにはがした後はぷるぷるとするところが好きです。
  • 袋を開けてみるとジュレに浸ったマスクが入っていて、取り出すとぷるぷるしています。桃の香りが好きなのでおいしそうな桃の香りに癒されます。顔全体にピタッとくっついて、少しヒンヤリして気持ちよい使用感です。薄手のものだとすぐに乾燥してしまうのですが、このパックは乾燥しなくて驚きました。敏感肌でも肌に浸みることなく使えているし、翌朝はしっとりするのでまた使いたいです。
  • 1枚ずつ個包装になっているので清潔だし、旅行先に持って行けます。美容液にたっぷり浸かっているから肌に密着してくれます。パックしている間にジュレが垂れてこないので気持ちよくパックできます。桃の香りに癒されながらパックができました。マスクをはがした後にべたつかず、残った液をなじませるとぷるっとします。この後にクリームを使っていますが乾燥を防いでくれるように感じます。

ももぷりの潤いぷるジュレマスクは、美容液をヒタヒタに含ませたゼリーのようなシートマスクです。ほのかな桃の香りもおすすめポイントです。肌にピタッと密着をさせてたっぷりの液を肌に届けた後にはぷるんとした肌に。乾燥が気になるときのスペシャルケアにおすすめです。

<<Amazon>>

第1位 ワフードメイドの酒粕パック

乾燥やくすみが気になる、化粧のノリが悪い、肌がざらつく。こんな悩みを抱える方におすすめが「ワフードメイドの酒粕パック」です。酒粕を扱う杜氏の手は美しいといわれています。酒粕を配合したワフードメイド 酒粕パックで透明感のある美しい肌を目指しませんか。

3つのおすすめポイント

①オリジナルの酒粕エキスを配合

酒粕は日本酒を製造する際にできる副産物です。粕とはいいますが、アミノ酸やビタミンなどの栄養素を含んでいます。酒粕を扱う杜氏の手は美しいといわれていて、ワフードメイドはこのことに着目して、オリジナルの酒粕エキスを配合しています。

使用しているのは、熊本県河津酒造の酒粕から抽出した酒粕エキスです。国産米・阿蘇の湧水・熊本酵母を使い、伝統的な槽絞りで作っています。

②美肌サポート成分配合

美肌をサポートするために配合している美容成分は酒粕エキスだけではありません。キュウリ果実エキス、米セラミド、ユズ種子エキスといった植物から抽出した保湿成分を配合しています。肌の潤いを守ります。

③カサカサ、ザラツキをケア

ワフードメイド 酒粕パックは洗い流すタイプのパックです。数分間パックした後洗い流せば、カサカサやザラツキの原因となる古い角質をケア。透明感のあるつるんとした肌に導きます。古い角質をケアすることで化粧ノリがアップすることも期待できます。

使い方

洗顔後に顔の水気を軽く拭き取ってから使用をします。さくらんぼ大を手に取り出し、目や口の周りを避けて顔全体に均一に広げます。5~10分ほどパックをした後に水またはぬるま湯で洗い流します。週に2~3回の使用が目安です。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 酒粕パックは前から気になっていて、ドラッグストアで見つけたので購入をしました。1回使っただけでくすみが抜けているようです。使い続けるほどに透明感が増しているように感じます。キメが整って肌の手触りがつるつるです。パック後のスキンケアはいつもよりも化粧水の浸透がアップします。手ごろな値段でくすみをケアできるとは驚きです。
  • もちもちな手触りや肌のトーンアップをすることに驚いています。朝の洗顔のときの肌触りがまったく違います。酒粕エキスが入っているので匂いはどうかと思ったのですが、気になるほどではありません。顔に広げて10分パックして洗い流すと、肌はつるつるな手触りです。一回の使用でこんなにも変化があるパックはなかなかないと思います。
  • やや固めのテクスチャーで垂れてこないので、湯船につかりながらパックできます。酒粕の匂いが心地よいです。洗い流した後は肌がすべすべで、くすみが抜けています。朝から肌の調子がよくて、化粧のノリはバッチリです。肌の調子がよいと鏡を見たときにうれしくなります。

乾燥やくすみが気になる肌には酒粕の力がおすすめです。酒粕を扱う杜氏の手は美しいといわれています。酒粕配合の化粧品は匂いが気になりそうですが、ワフードメイドの酒粕パックは匂いが気にならないと口コミされています。適度な固さで垂れてこないのでパックしやすく、匂いも気にならないなら、スペシャルケアとして取り入れやすいことでしょう。

定期的に酒粕配合のパックでケアをして、つるつるな肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

関連記事:

30代40代の女性におすすめ!ハリや美肌のフェイスマスクランキング

忙しい朝におすすめの時短シートマスク・パックランキング

最近のはすごい!保湿力のあるおすすめ美容マスク・パックランキング

美肌効果がすごい!デパコスの人気高級シートマスク(フェイスマスク)ランキング

肌荒れやニキビに効果抜群で安い!おすすめのシートマスクと使い方

毛穴効果抜群!プチプラで人気のシートマスク(フェイスマスク)ランキング

朝パックにおすすめ!人気のフェイスパックマスクの口コミランキング

夏のシワ,クマ,くすみに効果はある!?おすすめ目元専用パック

翌朝つるつるもちもち綺麗肌になる!夜におすすめのパックランキング

 

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック