肌荒れやニキビに効果抜群で安い!おすすめのシートマスクと使い方

シートマスクには美容成分が浸みこませてあり、パックをすることでじんわりと美容成分が浸透をします。普段手で化粧品をつけるのとは違って、集中的にケアができます。

しかし正しく使わなければシートマスクでの美容作用は期待できません。

では、どのように使用をしたらいいのでしょうか?

シートマスクの働き

シートマスクには美容成分がたっぷりとしみ込ませてあるので、美容液のように使うことができます。ただし、美容液は毎日使いますが、シートマスクは週に1~2回程度使うのが一般的です。

シートマスクは特別な日の前に使うもの、肌の調子が悪いときに使うものというイメージを持っている方もいると思いますが、普段から使用をして構いません。化粧品は日常的に肌の調子を整えるものなので、週に1~2回程度使用をすることがおすすめです。

シートマスクで美容成分をたっぷりと肌に与えることで、潤いや透明感のある肌に近づくことが期待できます。

シートマスクの使い方

シートマスクはピッタリと肌に密着させてください。顔の形に合うように設計されているマスクなら、ピタッと密着させやすいと思います。

シートマスクをしていて、目元が乾燥をしたことがありませんか。目元の皮膚は薄く乾燥をしやすい部位だからです。乾燥を防ぐために、目元にはアイクリームやシートマスクからこぼれた液体を伸ばしておきましょう。

長くパックをしているほど美容作用が高まりそうですが、長時間のパックは逆効果です。パック時間が長いと、パックが乾いて与えた潤いが奪われてしまいます。パックをする目安時間は製品によって違うので、製品に記載されているパック時間を守りましょう。

毎日使用をするほど美容によさそうですが、美容成分をたっぷりと与えすぎると肌の負担になることがあります。シートマスクの使用は週に1~2回程度にするとよいでしょう。ただし、毎日使用できるような負担の少ないシートマスクや、マスクタイプのコットンに手持ちの化粧水をしみ込ませてパックをする場合は、毎日行っても構いません。

肌荒れを抑え、美肌になるにはシートマスクがポイント!

皆さんは、美肌になるために気を付けていることはありますか。

人それぞれあるかと思います。美肌になりたい!と思っている方はたくさんいらっしゃるでしょう。もちろん私もそのうちの一人です。

シミ、ソバカスを消したいとか、吹き出物を治したいなど様々だと思います。

顔は他人から見える場所でもあるのでお肌にトラブルがあると、それだけで外に出るのが嫌になったり、人と顔を合わせるのが嫌になりますよね。他人が見ても何とも思わないようなトラブルでも自分はとっても気にしてしまったりします。

そして気にし過ぎることによってストレスが溜まりさらに状況が悪化するという場合も多くあります。ストレスが溜まらないよう、トラブルの起きにくいお肌にしていくことが大切です。

そんな悩みをお持ちの方に是非試して頂きたい、簡単なお手入れ方法があるのでご紹介します。

美肌になるために必要なことは、「保湿」です。

保湿をしてお肌を乾燥から守ることが大切です。乾燥しているとトラブルも起きやすくなりますし、そのトラブルも治りにくくなります。そのような状況を防ぐために保湿をします。

もちろん保湿と言っても綺麗な状態で保湿しなくてはいけません。クレンジングや洗顔をしっかり行ってください。ここをさぼってしまってはいくら保湿をしても、ばい菌を閉じ込めてしまうことになるのでお肌には悪影響です。肌を綺麗な状態にリセットしてから保湿をたっぷり行ってくださいね。

次に保湿の方法をお伝えします。

保湿と言ったら皆様が実際にやられていること、または思い浮かぶものは何でしょうか。やはりパッと思い浮かぶものとしては、化粧水、乳液ではないでしょうか。もちろんこの二つは保湿するためには大切なアイテムです。

しかし、今回私がオススメする方法はその二つのアイテムを使う前に行って頂きたいものです。

それはシートマスクです。

いわゆるパックです。パックは大体の方がご存知ではないかと思います。化粧水がたっぷりついた目、鼻、口の箇所に穴が開いたシートを、顔に密着させて使うものです。これは使ったことがあるという方も多いかと思います。

しかしこれをたまに使うのではなく、日々のスキンケアの一貫として行って頂きたいのです。

朝晩行って頂くのが一番良いのですが、両方となると朝は時間がないという女性の方は多いと思いますので、そういう方はまずは夜だけから始めてみてください。

お風呂上がり、又は洗顔後すぐにシートマスクを貼るだけです。そしてマスクの種類によって、自分のお肌の状況によって異なりますが、10〜15分の間置いておくだけです。その後は普段通りの、化粧水、乳液やクリームなどをつけてしっかり蓋をしてくださいね。

実際に私も毎日シートマスクを貼るようになってから、乾燥しづらい肌になりトラブルも少なくなりました。ちなみにマスクは冷蔵庫に保管しておくと、開いた毛穴を引き締める効果もあるのでさらに効果的です。

たまにしかマスクを使わないという方、毎日はちょっと面倒臭いと思っている方、騙されたと思って、マスクを日課にしてみてください。

最近ではドラッグストアにデイリー使い出来るような大容量の物がたくさん出ています。1枚のお値段にするとお手頃なものもたくさん種類があって迷ってしまうかも知れませんが、自分のお肌に合うマスクを見つけてみてください。そしてあなたも肌美人になりましょう!

シートマスクを選ぶ際のポイント!

乾燥肌、シミ、シワ、たるみなど、さまざまな悩みにあわせたシートマスクが販売されているので、自分の肌の悩みにあったシートマスクを選んでください。

シートマスクを選ぶ際に気をつけて欲しいことが添加物です。シートマスクは肌に長時間のせているので、添加物が配合されているとそれだけ多いなダメージを受けます。香料、着色料、パラベン、鉱物油、界面活性剤、アルコールなどは肌に刺激を与える成分なので、こういったものを配合していない製品を選びましょう。

美容成分たっぷりで美肌をサポートしてくれるものがシートマスクです。コンビニやドラッグストアで手軽に購入ができます。普段から使用している方もいると思いますが、美肌に近づくためには使い方にポイントがあります。使い方のポイントを押さえて美肌を目指しましょう。

最後に、シートマスク以外にも生活習慣の見直しも!

現在、23歳会社員として働いています。中学生の頃からずっとニキビ肌に悩まされており、少し前までは自分の顔のどこかには必ずニキビがあるような状態でした。

私と同じようにニキビが無くならなくて困っていると悩んでいるという方いらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、私が最近試して実際に効果が出たおすすめしたい美容方法をお教えします!もちろん個人差はあると思いますが私は以下に紹介する美容方法でニキビが少なくなりましたし、新しいニキビが出来にくくなりました。

水をたくさん飲んで間食を控える!

もともと、甘い物が大大大好きでスキマ時間があればグミやチョコレート、スナック菓子を食べていました。学校が終わっては友達とコンビニによりお菓子やホットスナックを買って食べ・・・またある日は、夜食としてチョコレートをただ無心に頬張る・・・。

とても良い生活習慣を送っていたとは言えませんが、甘い物を食べ幸せを感じることが至福の時間でした。が、やはりこんな生活をずっと続けているとニキビは出来て治って、また出来て・・・その繰り返しです。

社会人になるのをきっかけに美肌女子を目指そう!と一念発起。まずはじめに改善をしようと思ったのが生活習慣の見直しでした。スキマ時間に食べていたお菓子を控え、夜食は食さず、ジュースは飲まない。すぐにこれらが実践できると良いのですが習慣って怖いもので気づいたらスーパーやコンビニのお菓子コーナーにいってしまうんですね。

ストレスなく間食を控える方法としては、お腹が空いたなと思ったら水を飲む!または、フルーツグラノーラ等のちょっと美容に良さそうなものを食べる。グミやチョコレート、スナック菓子を食べるのは友達とのお付き合い程度です。本当に。食べても2口、3口くらいまでです。

適度に汗をかく!

学生時代から汗をかく部活動には所属しておらず、おそらく慢性的に運動不足でした。

社会人になると移動手段は、車となり学生の頃にかろうじて行えていた自転車という運動もなくなり、運動不足に拍車をかける毎日を送っていました。

ところが、以前より噂に聞いていた美肌やダイエット、リラクゼーションに効果があるというホットヨガのスタジオが地元に開店するという噂を聞き早速友人と一緒に体験レッスンを受けました。

正直、一回の体験レッスンではこれが本当に効果があるのか?と半信半疑で疑っていましたが、少しでも効果があるのなら試してみたいと思い友人と一緒に会員となりました。

1回、2回とレッスンを重ねていくうちに背中やお腹にたくさん汗をかいてくるようになりました。レッスンを受けた翌日の朝には、お肌がモチモチ・スベスベしているような感触で触り心地抜群でした・・・笑。

登録から数ヶ月経ってからは久しぶりに会う友人からもお肌きれいになったねと褒められるくらいにニキビが少なくなりすっぴんでも恥ずかしくないレベルの肌になれました。

美肌女子を目指そう!と一念発起して約2年近く経ちますが、上で紹介した方法を継続して行っている今あまりニキビができなくなりました。高い化粧品を使う事ももちろん美肌を目指すには近道だとは思いますが、金銭的に余裕が無ければ中々手が出せないときもあると思います。

しかし、間食を控えたり、汗をかくということはお金をかけずにやる気と根気があれば続けられると思います。ちなみにホットヨガに行っていないときは家の近くを1時間近くジョギングしています。私と同じようなお悩みを持っているかたのご参考になれば幸いです。

肌荒れやニキビに効果抜群で安い!おすすめのシートマスク 4選

①黒真珠マスクでイキイキ肌に!

真珠はクレオパトラも愛用したといわれる成分です。そんな真珠のエッセンスを配合したマスクが、「私のきれい日記 黒真珠マスク」です。

黒真珠の他にもビタミン、ミネラル、アミノ酸などが含まれています。全ての肌タイプにおすすめ、ハリとツヤのある輝く肌へと導きます。

イキイキ潤う肌の秘密

真珠には抗酸化作用があります。活性酸素は肌を傷つけて、シミやシワなどの肌老化を進行させる物質ですが、抗酸化作用はこの活性酸素から肌を守ります。

美白にも効果的と言われています。真珠にはコンキオリンという成分が含まれていますが、コンキオリンには肌の生まれ変わりを助ける働きがあります。肌の生まれ変わりが整うことで、メラニンの排泄が促されます。

さらに、コンキオリンは17種類のアミノ酸から作られていて、その構成はコラーゲンに似ています。

黒真珠マスクは、ハリや弾力をサポートする深海紅藻エキス、保湿力の高いヒアルロン酸Na、透明感をサポートするパイナップル果実エキスなどの美容成分、オリジナル成分のコスフィンゴとアクアロードも配合をしています。コスフィンゴとアクアロードは、保湿持続力のある成分です。角質層の隅々に浸透をして潤いを閉じ込めます。

マスクは厚さ0.39mmと極薄です。極薄だから肌にピッタリと密着をします。

薄いとすぐに乾燥しそうですが、ウォータージェット製法で綿密に織ったシートだから、濃密エッセンスをたっぷりとキープします。

天然パルプ100%で化学粘着剤無添加の植物シートだから、自然に加水分解できて肌にも環境にも優しいです。

マスクは長時間肌にふれるものだから、肌への優しさを考えてパラベン、アルコール、鉱物油、蛍光剤、色素は使っていません。

使い方

マスクしよう前に、洗顔をして化粧水で肌を整えておきます。

袋からマスクを取り出して、顔に密着させます。パック時間は20~30分程度です。マスクをはがして顔に美容液が残っているようなら、軽くマッサージをしてなじませてください。

パック後には乳液やクリームで普段のお手入れをします。

口コミ

疲れた肌に栄養を与えてハリと艶を取り戻したい女性のためのパックです。

加齢だけではなく、日々の紫外線や汚染された空気、睡眠不足や運動不足などによる肌の疲れとは何かと出てしまうものです。もちろん食生活や睡眠の質も整えることは大事ですし、紫外線対策や運動も欠かさない方が良いです。

しかしながら毎日すかさずそういった対策をバッチリすることは至難の技である上、対策をしていても年齢と共にお肌はもっとケアが必要になってくるものです。そこで、疲れたお肌にビタミンやミネラルやアミノ酸をしっかり与えてハリと艶のある滑らかなお肌を目指したい女性にお勧めなパックがあります。それは台湾からのフェイスマスクシリーズである「我的美麗日記」の中の「黒真珠マスク」です。

「我的美麗日記」とは台湾で長年人気の保湿用フェイスマスクですが、ここ数年では日本でも人気があり、今となっては国内でも購入可能となりました。色々なラインのものが出ている中、「黒真珠マスク」とはハリと艶重視のものです。

メインの成分であるのがタヒチ産の高品質な真珠からとれたW真珠エキスです。これがお肌が健康な状態を保つために必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれているため、疲れたお肌にハリと艶を与えてくれて化粧のノリも良くしてくれます。

また、その他にもパイナップルエキスとアル二カ花エキスも配合されています。パイナップルエキスにはビタミンCが豊富に含まれており、肌の潤いを保ってくれながら乾燥や外部の刺激から守ってくれます。そしてアル二カ花エキスは保湿効果と肌荒れ防止作用もあり、肌の調子を整えてくれます。

その他にも合計9種類の保湿成分と6種類の整肌成分が配合されています。肌にたっぷりとタヒチ真珠成分由来の栄養を与えてくれて、保湿も肌荒れ防止もしてくれながらハリと艶がある滑らかなお肌に導いてくれるありがたいフェイスマスクです。

「我的美麗日記」は元々台湾で長年大人気を誇るフェイスマスクですが、現在では日本のドラッグストアやドン・キホーテ、雑貨屋さんなどでも店頭に並んでいます。そしてもちろんアマゾンや楽天、公式通販サイトなどでも購入できます。参考のため、現在公式通販サイトで4枚入りの箱を購入した場合の値段は税抜きで780円です。プチプラと言える値段であることも嬉しいものです。

使い方は至って簡単です。

洗顔後、化粧水で軽く肌を整えた後にフェイスマスクを1枚取り出し顔に貼り付けます。20分から30分貼り付けた後にはマスクを剥がします。貼り付けている時間は好みにより調整してOKです。10分でも十分保湿されます。フェイスマスクを剥がした後には乾燥が特に気になりがちな頬や首などをパッティングしておくことがお勧めです。

その後には乳液やクリームで仕上げてもOKですし、必要ないと感じたらそのままでもOKです。

私自身も今年の夏からこの台湾発祥の「我的美麗日記」に興味を持ち始め、色々なラインのものを試してきました。中でもかなり保湿感が強いものの一つがこの「黒真珠マスク」でした。「白真珠」も試してみたのですが保湿力という面では「黒真珠」の方が強力に感じました。

たっぷりと美容液がマスクに染み込んでいるので、かなり長い間顔に貼り付けていても乾燥することはありませんし、私自身はフェイスマスク使用後に乳液やクリームを更に塗る必要はあまり感じません。使用直後に待っているのはプルッと潤ったお肌です。朝起きたら少しテカってはいるのですが洗顔後にはちょうど良いなめらかなお肌になっています。大事な日の前日に使用するのがお勧めです。

タヒチ産の真珠の成分でいつもはあまり摂り入れてあげることがない栄養を肌の外側から内側に浸透させ、じっくりと保湿してあげることにより、ハリと艶を取り戻してお肌も元気にさせてあげましょう。そのためには台湾からのフェイスマスクシリーズ「我的美麗日記」の「黒真珠マスク」が実にお勧めです。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • マスクが薄くてしっかり密着します。薄いけれど美容液がたっぷり、肌に美容成分が乗っている感じがします。20分パックをしてもぜんぜんマスクが乾きません。
  • きれいになったねと言われました。自分でも肌がもちもちしているのがわかります。
  • 特別な日の前にはこのマスクを使っています。美容液が余ったら首や手にも広げています。肌がふわふわになります。
  • 液がたっぷり入っています。乾燥しやすい季節は毎日使っています。

美容に良いとされる真珠を配合したマスクが、私のきれい日記の黒真珠マスクです。

極薄シートには美容成分がたっぷり。長時間パックをしても乾きません。20~30分パックをすれば、美容成分が肌に浸透、ふっくらハリのある肌に近づくことが期待できます。

毎日の美容液代わりに使用してみてはどうでしょうか。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

②ルルルンシリーズ

ニキビ肌、ニキビ跡や乾燥肌で悩んでいるという女性は本当に悩んでいますよね!筆者もその1人です。これまで10年以上皮膚科で治療し、あらゆるスキンケアを試してきましたが、またニキビを繰り返すことがなによりストレスでした。

「ネットで調べてもなかなか治療できる方法がなくて・・・」とお悩みの方のために、キレイ&こすらない、を徹底したスキンケアを紹介します。

お肌の乾燥だけでなく、あらゆるトラブルを防ぐためにも保湿をしましょう!とお医者さんにも念を押されるほど、保湿は大切です。ニキビができやすいお肌にはその原因があります。ニキビができる原因は、原因菌であるアクネ菌の増殖や、皮脂、お肌のターンオーバーの乱れ、などがあげられていますが、お肌が乾燥している状態であったり、清潔を保たれていない場合に、こうしたトラブルが起きやすいのです。ニキビ肌のせいで人前で顔をかくしたり、なかなか笑顔で話せない・・・といった女性が大変多く、大きな問題です。

お肌に気を使う女性にとっては、大敵。傷ついてしまうのはお肌だけではありません。キレイ&お肌をこすらないスキンケアを試すことで、明るく、お肌を隠さない快適な生活して欲しいと思います。

保湿のため化粧水や乳液をしっかりつけることはもちろん、パックをすることもおすすめされています。パックは主にビタミンC誘導体が含まれているものが効果的。ビタミンC誘導体はメラニンの生成が抑えられ、しみそばかすや、ニキビの色素沈着を防いでくれる成分です。

こうした成分がお気に入りのパックに含まれているか、チェックしておきましょう。私のお気に入りは「ルルルン」のシリーズですが、

<<ルルルンプレシャスWHITE>>

<<ワンナイトレスキュービタミン>>

がおすすめです。寝る前にビタミンC誘導体パックでスキンケアしておくだけで、翌朝のしっとり感とお化粧ノリが違います!

何もしないことが本当は1番良い状態、と言われるほど。怪我をしている場所を強くこする人なんていないですよね。それと同じように、傷ついたお肌にはお薬を塗ったあと、カバーをして休める必要があります。洗顔でこすってしまう人が多いようですが、洗顔はしっかりふわふわに泡立てた石鹸をパックのように軽く乗せ、冷水をふりかけるようにやさしく洗うことがおすすめです。

これは化粧水や乳液をつける時も同じです。お肌に叩いて導入しようとする人がいますが、本来のスキンケアはお肌を叩かず、やさしく包み込むようにたっぷりと塗ることが大切です。

また、お肌は常に清潔にしておきましょう。気づきにくいポイントとしては枕やタオル、前髪でしょう。枕は毎日使う顔につくものなので、カバーをこまめに交換すること。タオルは家族と共有はやめて、洗顔後はキレイなものを使うようにしてください。髪の毛はホコリやばい菌がつきやすいので、前髪がある人は自宅ではおでこや顔にかからないようにしてみてください。まったくお肌には触れない方法ですが、これらを清潔に保つだけでも立派なスキンケアです。これだけでニキビを繰り返さなくなります。

ニキビに対しては自宅のケアだけではなく、クリニックでの治療が早く効果的ではありますが、間違ったスキンケアを続けてしまうと、かえって悪い状態が続いてしまいます。ニキビ肌、乾燥肌には「やさしくこすらず保湿」を心がけましょう。お肌に悩まず、笑顔で素敵な毎日がおくれるように、お肌を可愛がってあげてください。

<<Amazon>>

③ダイソーのシリコーン潤マスク

続いて、ダイソーのシリコーン潤マスクです。フェイスマスクの上から使用することでラップ効果があり、美容液が自然と蒸発してしまうのを防ぐことが出来ます。

つまり、自分が使っている化粧水や美容液をしっかりとお肌に浸透させることが出来るのでお肌が潤います。また、入浴時にそのまま使用することで蒸しマスクとしても使う事が出来るので便利です。さらに耳掛けがついているので、フェイスマスクのズレ落ちを防ぐことが出来るので移動しても落ちないのが魅力です。

シートマスクの性能をさらにアップさせるための秘伝の技

保湿効果や美白効果を高めるためのスキンケアアイテムとして、最近人気急上昇中なのが、シートマスクです。シートマスクといっても、1回分が数十円から数千円の物までバラエティに揃っています。

値段の違いは成分なのですが、やはり値段が高いシートマスクの方が、美容成分がふんだんに使われていて、保湿や美白、ハリといった効果に違いが生じるようです。

でも、美容面だけでなく、ファッションやグルメ、レジャーと様々な事に興味関心の高い女子にとって、いくら美肌効果が高いといっても、1回分が数千円のシートマスクを使うのはお財布が痛いですよね。

今回は、そんな美容費を出来るだけ抑えながら、なおかつ美肌効果を高めるアイテムを使いこなしたい女子のために、シートマスクの性能をさらにアップさせるコツについて紹介していきますね。

まず、用意するのは、1枚数十円でも100円程度のコスパの安いシートマスクを用意します。

シートマスクを顔に貼る前に、顔全体にワセリンもしくはソンバーユ、バームを塗ります。使うワセリンは、顔用にも使える物を、バームも天然素材配合の物を使うのが、美肌効果を高めるコツです。顔全体に油性成分をたっぷりと補給した後に、シートマスクを貼って下さい。

使い方

顔全体に油分補給をした後に、シートマスクを貼りますが、時間の目安としては、シートマスクの水分保持力によってばらつきがあります。

目安的には、顔に貼っているシートマスクが「乾いてきたかな?」と感じたら、はがして下さい。

もしもはがした後に、水分がまだ残っていたら、シートマスクを化粧水を浸したコットンだと思って、首やデコルテ周りに塗っていきましょう。

顔と同様に、首やデコルテも常に見られているし、外気にさらされているので、シートマスクを捨てる前に活用していきましょう。

口コミ

私は、およそ1回分が70円ぐらいのシートマスクを使用しています。

シートマスクだけ、そのまま顔に貼った後と、ワセリンやソンバーユ、バームなどを顔全体に塗って、その上からシートマスクを貼った場合とでは、肌の潤い持続力に大きな差が出ます。

ワセリンやソンバーユ、バームを塗ってからシートマスクを貼った時の方が、その後に乳液もしくは美容液を浸けるだけで、メイクをしてもしっとりと肌が潤っています。

おかげで、流行りの艶肌メイクに仕上げるために、化粧下時としてプライマーを使わなくても良くなったおかげで、以前にも増して薄化粧が叶っています。プライマーをCCクリームやファンデーションと一緒に使用すると、どうしても色落ちしてしまい、シミやくすみをしっかり隠す事が出来なくて困っていたのです。

でも、シートマスクの前の油分補給ケアのおかげで、プライマーを使う必要がなくなったので、CCクリームやファンデーションのカラーをそのまま活かせる事が出来ています。

以上、コスパの安いシートマスクの性能を高めて美容効果をアップさせるコツについて紹介していきました。

シートマスクの性能を高めるためにと、高額なシートマスクを使用するといった手もありますが、それだと美容費がかさんでいくので、ワセリンやソンバーユ、バームといった油分成分を上手に活用しながら、安いシートマスクの性能を高めてみて下さい。

④口コミ件数が13,000以上!2017年楽天コスメ大賞受賞したシートマスク

楽天コスメ大賞を8年連続で受賞!年々と多くの女性から評価を得ている人気のシートマスクです。

<<ダーマルのシートマスクの特徴>>
  • 外から上気を遮断する程の密着力
  • 美容液1本分ほどの美容成分を配合
  • 密閉効果で美容液を逃さず潤いを肌の奥まで届けます!15分後には潤った肌に見違えります。

 

美容のためのシートマスクはもちろん肌への効果を期待できる優れた手軽なアイテムですが、女性がこれを使うと自分へのご褒美感があり心もちょっと豊かになれます。以前は高級なイメージでしたが、今では安いものもまたさまざまな種類がありますので、ぜひ正しく使って楽しんでいきたいものです。

美容シートマスクを効果的に使う方法のまとめ

シートマスクといえば、以前はスペシャルケアの定番、というイメージでしたが、最近はドラッグストアでも手に入る商品がたくさんありますよね。1枚の中に美容成分がたっぷりと含まれているシートマスクは、使用後に潤いと肌の疲れを回復させてくれる効果があります。

今は安価な商品がたくさんあるので、毎日のスキンケアへと積極的に取り入れていきたいですよね。

スキンケア化粧品の値段は幅広く、シートマスクにおいてもそれは同じです。高級なものは「ここぞ」というときのスペシャルケアに取って置いて、プチプラなものを毎日使うデイリーケアの定番にしてみましょう。安価な物は美容成分が薄いと思うかもしれませんが、日本のスキンケア化粧品は世界的に見ても大変レベルの高い物ですので、シートマスクに関しても同じく安心して使用できます。

シートマスクにはたっぷりの美容成分が含まれているため、役割としては美容液の代わりになります。お風呂上がりや洗顔後に、化粧水でたっぷりと水分補給した後に使用するのが良いでしょう。水分補給した肌は美容成分が、より吸収しやすくなります。

注意点としては、美容成分をより浸透させたいからと長時間使用するのは逆効果で、肌に負担をかけてしまうことがあります。なぜならマスクが乾燥してしまうと、逆に肌から水分や油分まで吸収しようとしてしまうので、シートマスクの種類にもよりますが、10~20分以上放置しないことをオススメします。したがって、付けたまま寝ることのないようにしましょう。

そして、シートマスクの役割はあくまでも美容液なので、使用後は油分で蓋をすることを忘れないようにしましょう。油分で蓋をすれば補った美容成分を逃がさず肌にとどめておくことが出来ます。

旅行の際には化粧水代わりに使用すれば、詰め替える必要もなく、荷物を減らすことが出来ます。

化粧水、美容液、乳液を順番に付ける暇がない時にもオススメです。シートマスクを付けたまま、髪の毛をセットしたり服を選んだり出来るので、忙しい朝の救世主にもなりますし、化粧のノリも良くなり一石二鳥です。

関連記事:

混合肌や脂性肌の大人ニキビに人気でおすすめの化粧水ランキング

乾燥が原因の大人赤ニキビに効果のある化粧水スキンケアランキング

肌荒れガサガサ肌におすすめの人気化粧水&クリームランキング

30代の肌にハリ、ツヤ、潤いを与えるおすすめスキンケアランキング

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック