肌荒れガサガサ肌におすすめの人気化粧水&クリームランキング2019

美容におすすめ♪

肌荒れがひどくて肌がガサガサやゴワゴワしている。

「どんな肌状態が続くのなんて絶対にいや!!」

と思っている女性に向けて、ここでは肌荒れを改善するおすすめの方法と、人気のスキンケア(化粧水やクリーム)を紹介します。

どれもトライアルセットで安くお試しできるので、是非今の肌状態とサヨナラしてみてください。

肌荒れガサガサ肌になる原因は「ターンオーバーの乱れ」

hdfjjk

ターンオーバーの乱れによってザラザラ肌になる人がほとんどです。

人の肌は28日周期で新しい肌に生まれ変わります。これをターンオーバーと言います。このターンオーバーが乱れると古い角質がはがれ落ちず、肌に貯まってしまいます。すると肌表面の皮丘が崩れ、透明感が失われることで、顔の肌がザラザラとした感触になってしまいます。

逆にターンオーバーが正常だと、古い角質が自然にはがれ落ちるので、赤ちゃん肌のようなキメの整ったぷるんとした肌になります。ターンオーバーの周期は早くても遅くてもダメで、肌荒れの原因になます。

では、ターンオーバーが乱れる原因とは何でしょうか?

原因① 生活習慣の乱れ

gryjk

あなたはいくつ当てはまったでしょうか?多い方は生活習慣を見直すことが肌荒れを改善する最優先事項です。

1.ストレス

ストレスを貯めるとダメージを受けるのが「自律神経」です。自律神経が弱まってしまうことで、血行が悪くなります。その結果、肌に十分な栄養が行き届かなくなり、ターンオーバーの乱れの原因になります。

2.睡眠不足

成長ホルモンの分泌は、深い眠りのとき「ノンレム睡眠」時に多く分泌されます。成長ホルモンの分泌中に体は肌の修復を行い、新陳代謝を活発にします。そのため睡眠時間が不足すると修復作業が完全にできず、ターンオーバーの乱れの原因になってしまうのです。

3.便秘

便秘時には善玉菌が減少します。ちなみに食事が偏っていたり、食事を抜くと悪玉菌が増えます。悪玉菌が増えるとガスや不要物がそのまま体に吸収され、血液や体内の水分にまざってしまいます。 これにより新陳代謝が衰え、ターンオーバーの乱れの原因になります。

原因② 毛穴の汚れ

efgkuyj

毛穴の汚れは、化粧がきちんと落ちていなかったり、毛穴の汚れがきちんと取れていない状態のときになります。角質に汚れがたまることで、角栓ができてしまい、ザラザラ肌になります。新しいものは白い角質で、その後酸化していき黒い角質へと変わります。

毎日しっかりクレンジングをしているという方は、クレンジングや洗顔のみをしていませんか?保湿対策をしないと乾燥した肌には角質が詰まりやすくなります。

原因③ 乾燥

grmky

肌が乾燥すると、肌を守るバリア機能が衰えます。それにより上の画像のように普段はきれいに整い、並んでいる角質細胞が乱れて、肌荒れの原因になります。さらに水分が蒸発しやすくなり、肌の潤い不足にもなります。そうなると肌は有害な菌が侵入しやすくなり、 かゆみや炎症を引き起こしたり、シワやたるみ、くすみなどを引き起こす原因にもなります。

肌のバリア機能とは、肌内部の水分を保ったり、紫外線やホコリなどの外部刺激から守る役割のことをいいます。バリア機能がしっかりとしていれば潤いは守られて、外部の刺激にも強くなります。ところが、バリア機能が低下してしまうと、肌の水分が蒸発して乾燥をしたり、外部に刺激に敏感に反応をしてヒリヒリを起こしたりなど、肌トラブルを引き起こします。

肌荒れガサガサ肌におすすめの人気化粧水&クリームランキング

第8位 セルビックのモイスチャゲル

健康な肌を保つためには、角質層の状態を整えることが大事です。角質層が整っていると、肌は適度に潤いを保持してふっくらとなります。しかし、加齢、乾燥、酸化などで角質層にダメージが。ダメージを受けた角質層をふっくら整えるゲルが、「セルビック モイスチュアゲル」です。

乾燥肌、ニキビ肌、ハリの低下を感じている方におすすめです。

角質層をサポートする秘密

肌には本来、外部刺激から守ったり、肌内部の水分蒸発を防ぐバリア機能が働いています。バリア機能が働いていることで、外部刺激にも強く乾燥しにくい肌になります。

ところが、角質層が傷んでしまうとバリア機能が低下をして、外部刺激に敏感に、乾燥しやすい、菌が繁殖しやすいといった状態になってしまいます。

モイスチュアゲルは角質層を整えるゲルです。角質層を整えてくれる秘密は、肌にうれしい美容成分を配合していることです。

乾燥は角質層のダメージの原因です。ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、レチノールは保湿をサポートします。

傷んだ肌は炎症を起こしています。オウゴンエキス、グリチルリチン酸2K、シソエキスなどは、炎症を鎮めて健やかな肌へと導きます。グリチルリチン酸2Kは肌への刺激が少なく、敏感肌におすすめの成分で、ニキビ用化粧品にも配合されることがあります。

スクワランやアボカド油は水分蒸発を防ぐ成分です。潤いを保持するサポートをします。

これらの美容成分がふっくらとして角質層が整った肌へと導きます。

使い方

洗顔後に使用をします。

計量スプーンを使って適量(スプーン1/2杯)を取り、両頬、額、鼻、顎の5か所にゲルをのせます。

肌をこするようなつけ方は、角質層を傷つける原因です。中指と薬指を使って、肌をこすらないようになじませましょう。しばらく時間をおいて肌になじんだら、美容液や乳液など次のステップに進んでください。

口コミ

  • 吹き出物ができたときも、このゲルを使うと治りが早いです。翌日には小さくなっています。
  • ゲルをたくさん使うとべたつくので、使用量を少なめにしています。肌を整えてくれているようで、敏感な時に役立っています。
  • 肌がかゆかったり赤みがでているときに、モイスチュアゲルを少し多めにつけると、肌の状態が落ち着きます。トラブル肌で悩んでいるときには助かります。
  • 粉ふきがひどくていつもマスクで隠しているような状態でした。そんな肌がこのゲルでうそのように状態がよくなりました。ちょっと高いかなと思っていたけれど、こんなに変化を実感できるなら高くは感じません。

健康な肌は角質層が整いバリア機能がきちんと働いています。ところが、加齢や乾燥で角質層が乱れバリア機能が低下。ニキビ、くすみ、乾燥肌など肌トラブルの原因になります。

セルビックのモイスチュアゲルは、角質層を整えるゲルです。傷んだ角質層を美容成分がサポートをして、内側からふっくらとした健康な角質層へと導きます。

第7位 エテュセの薬用スキンコンディショナー

ニキビ、毛穴、肌荒れ、繰り返す肌トラブルに悩んでいませんか。これ1本でスキンケアが完了するトラブル肌予防のための化粧水が「エテュセの薬用スキンコンディショナー」です。

毛穴が目立たない、つるんとした肌に導きます。

3つのアプローチ

エテュセの薬用スキンコンディショナーは、3つのアプローチで毛穴が目立たないつるんとした肌に導きます。

①肌荒れ・ニキビ予防

肌荒れやニキビを予防する薬用有効成分グリチルリチン酸塩を配合。グリチルリチン酸には抗炎症作用があり、荒れた肌を健やかな状態に導きます。敏感肌用化粧品にも配合されることがある成分です。

②保湿

肌が乾燥をすると毛穴がぽっかり開いてしまうことが。また、肌の乾燥がこれ以上進行しないために過剰に皮脂が分泌されてしまうこともあり、過剰な皮脂によって黒ずみ毛穴を招くこともあります。

薬用スキンコンディショナーは保湿成分のグリシルグリシンとグリセリンを配合。肌に潤いを与えて整えます。ややとろみがある潤うのですが、べたつきは気になりません。

③美白

美白をサポートするビタミンC誘導体を配合。ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを予防します。ビタミンCは肌に刺激があり浸透もしにくい成分ですが、ビタミンC誘導体はビタミンCに比べて刺激が少なく、肌への浸透もよくなっています。

トラブルを起こす肌を優しくケアして、つるんと毛穴の目立たない肌へと導く化粧水です。

使い方

洗顔後、適量を手に取りだし顔全体になじませます。少しずつ手の位置を変えて、優しく全体になじませてください。最後にハンドプレスをします。化粧水の後には乳液やクリームを使用して保湿することがおすすめです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • とろみのあるテクスチャーですがべたつきません。ものによってはヒリヒリを感じるのですが、こちらはヒリヒリを感じません。使った初日から肌がもちもちしっとりしました。彼に「今日はなんだかほっぺたがもちもちだね」といわれるほどです。潤いとしっとり感が好きなのでリピしたいです。
  • べたつかないのにちゃんと潤っています。保湿力が持続します。脂性肌でよくニキビができるのですが、これを使うと翌日にはニキビが落ち着いています。今までニキビケアを謳っている商品を使ってもここまで変化を感じられなかったので、エテュセのこの化粧水は自分の中ではヒットしました。
  • これ1本で保湿感があって感動しています。とろみがあってなじみがよい化粧水で、潤うのにべたつかないところが気に入っています。これを使って炎症を起こしていたニキビが落ち着いたような気がします。肌トラブルを起こしたときに頼もしいです。ニキビケア、毛穴ケア、肌荒れ、美白ケアがこれ1本でできることがうれしいです。

エテュセの薬用スキンコンディショナーは、肌荒れ・ニキビ予防・保湿・美白ケアをサポートしてくれる化粧水です。肌が荒れているとき、ニキビができてしまうとき、乾燥しているときなどにおすすめです。使ってニキビが落ち着いたという口コミもされています。

優しくケアをして毛穴の目立たない健やかでつるんとした肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第6位 イリュームのモイストキャプチャーエッセンスウォーター

「まるで美容液のような化粧水!」

まるで美容液のよう、とろりとした使い心地の潤いが続く化粧水が、イリュームの「モイストキャプチャーエッセンスウォーター」です。

化粧水だけのケアでは、肌がすぐに乾燥してしまいませんか。モイストキャプチャーエッセンスウォーターは、化粧水だけでも美容液をつけたように潤いが持続します。すぐに乾燥をする方やとろりとした使い心地が好きな方におすすめです。

潤いたっぷり高保湿の秘密

肌には逃げない水と逃げる水があるのを知っていますか。潤いが持続するのは逃げない水のおかげです。潤いが続くことで透明感のある肌に近づきます。

モイストキャプチャーエッセンスウォーターは、5つの保湿成分を配合しています。潤いを取り込んで、夕方まで乾燥しない肌へと導きます。

さらに、イリューム独自のアクアインセルも配合をしています。アクアインセルとは、海藻と植物から構成されている成分です。海藻はブリュターニュ産のラミナリアオクロロイカエキスを使用しています。激しい水流や厳しい紫外線など、過酷な環境で生き延びる海藻の力を化粧品に取り入れています。

植物の成分はグルコシルトレハロースを使用しています。砂漠の植物は水分が少なくても生き延びることができます。砂漠の植物に含まれている成分がトレハロースです。乾燥をしても水分を吸収して生き延びる植物のように、潤いを回復する肌をサポートします。

香料と着色料は使用していません。アレルギーテスト済み、弱酸性です。

使い方

コットンに500円大をしみ込ませます。化粧水の使用量が少ないと、コットンが毛羽だって繊維が肌の刺激になるので、使用量を守ってください。肌への負担を減らすために、毛羽立ちにくい質がよいコットンを使用することがおすすめです。

コットンで顔を拭き取り、パッティングをします。拭き取ることで不要な角質が取り除けます。

たっぷりと化粧水をしみ込ませたコットンを頬に張り付けてパックをすれば、毛穴の引き締め効果が期待できます。

口コミ

その他の口コミには

  • 長年愛用をしています。化粧水がスーッと浸透をしていくようで肌が潤います。
  • 夏場は紫外線で肌がお疲れ気味です。そんなときに使用をすると、肌が元気になる気がします。夜にたっぷり塗ると、朝にはもっちりになります。
  • 肌の調子が悪いときでも、使用をして刺激を感じることはありません。肌に優しい使い心地です。たっぷりの化粧水でケアをすると肌の調子が回復します。
  • 浸透力が高くて内側から潤います。べたつきがなく、しっとり肌になります。

潤いたっぷり、美容液のようなとろりとした使い心地が特徴の化粧水が、イリュームのモイストキャプチャーエッセンスウォーターです。5つの保湿成分やアクアインセルが潤いのある肌へと導きます。ただ潤いを与えるだけでなく、潤いを長時間キープ。潤いのある肌は透明感が生まれます。乾燥が気になる方や潤いを持続させたい方におすすめです。

<<Amazon>>

第5位 資生堂IHADAのローション

肌荒れや乾燥肌はもう繰り返したくない!そんな方をサポートする化粧品が「資生堂 IHADA」です。高精製ワセリンと有効成分配合の化粧品が、肌荒れや乾燥に悩む肌をサポートします。

4つのポイント

①抗肌荒れ有効成分配合

IHADAのスキンケアラインには、ローション、エマルジョン、バームが用意されています。ローションとエマルジョンには、抗肌荒れ有効成分のアラントインとグリチルリチン酸塩が配合されています。

アラントインは尿素から合成をしたり、コンフリーの葉などから抽出される成分です。抗炎症作用や抗アレルギー作用を持っています。

グリチルリチン酸は甘草から抽出される成分です。抗炎症作用があり、敏感肌用化粧品やニキビケア化粧品に配合されることがあります。

バームには抗肌荒れ有効成分のグリチルレチン酸ステアリルが配合されています。グリチルリチン酸は水溶性ですが、グリチルレチン酸ステアリルは油溶性なのでバームなど油分が多いものに配合されます。

②肌うるおいバリア保護成分配合

IHADAのスキンケアラインのすべてに肌うるおいバリア保護成分の高精製ワセリンが配合されています。ワセリンは石油から作られる成分ですが、高精製なワセリンは肌への刺激がほとんどありません。肌を膜のように覆う性質があり、肌のバリアを保護してくれます。

③うるおい成分配合

ローションとエマルジョンには、うるおい成分のアクアシナジー成分が配合されています。この成分はLグルタミン酸ナトリウムや濃グリセリンを組み合わせたもので、肌の潤いを守ります。

④低刺激処方

敏感肌の方でも使えるように低刺激処方です。香料、着色料、アルコール(エタノール)、パラベンは不使用、弱酸性、アレルギーテスト済み、ニキビのもとになりにくい処方です。

使い方

洗顔後のスキンケアの順番は、ローション、エマルジョン、バームです。ライン使いでもよいし、どれか一つを選んで普段使っている化粧品と組み合わせてもよいです。肌荒れを起こしているときは刺激に敏感になっているので、スキンケアをするときには肌をこすらないように気をつけてください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • ワセリン配合と記載されているのでべたつくかなと思ったのですが、ローションを使ってみてさらっとしていることに驚きました。さらっとして浸透がよいのですが、とても潤います。乳液とバームも使っていますが翌朝までしっとりとします。これを使い始めてからは肌の調子がよいです。
  • ニキビ用の化粧品を使ってもニキビは治らなかったのですが、使い始めてからは肌荒れが治まってきたように感じます。アトピー肌の友人は、「ピリピリしなくていいね」といっていました。ローションはさらっとしていてバシャバシャと使えます。付けた後は潤います。

肌荒れや乾燥肌に悩む方をサポートする化粧品が、資生堂IHADAです。IHADAには高精製ワセリンや抗肌荒れ成分が配合されていて、荒れて敏感になっている肌を健やかな状態に導いてくれることが期待できます。また、弱酸性なので敏感肌の方でも安心です。

肌荒れを起こしている時には肌が弱くなっているので、肌のことを考えてケアをしてあげたいですね。

<<Amazon>>

第4位 オルビスのアクアフォースローション

化粧ノリが悪い、乾燥肌で日によって肌が安定しない、こんな悩みがありませんか。その悩みの原因は、肌表面のわずか0.02mmの角層が原因かもしれません。

角層には肌を保護し潤いを守る働きがあります。角層の構造が整っていると、潤いが持続する美肌になります。ところが、何らかの理由で角層の力が衰えてしまうと、外部刺激に敏感になったり、肌の潤いが逃げてしまうことに。

角層に着目した化粧品が、オルビスの「アクアフォースローション」です。「毎日調子がいい」そんな肌へと導きます。

角層を潤いで満たす!

角層にすき間があると、すき間から潤いが逃げてしまいます。そのため、保湿をしてもすぐに乾いてしまうことに。

アクアフォースには、新成分「うるおいマグネットAQ」が配合されています。うるおいマグネットAQは、角層のすき間にピタッと密着をして、すき間を潤いで満たします。さらに、角層と潤いをつなぎとめる働きも。潤いを抱え込んで、長く肌に留めます。だから、もちもちとした潤いの肌が続きます。

朝から肌が潤っていると化粧のノリがよくなります。化粧のノリがよいと気分もよくなりますよね。日中も潤いが続き、夕方になっても化粧崩れがしにくい肌に。夜のケアにも使用すれば、みずみずしさで肌が満たされることでしょう。

油分、香料、着色料、アルコール、界面活性剤は不使用、弱酸性です。

使い方

使用目安量はティースプーン半分です。両手の平に広げて、手を顔に押し当ててなじませます。手の位置を少しずつずらして、顔全体に広げてください。手で顔を優しく抑えると、手の熱で浸透がよくなります。

コットンでつける場合、コットンが毛羽だたないくらいの量の化粧水を使用してください。コットンが毛羽だつと繊維が肌を傷つけるので、使用量に注意をしましょう。

口コミ

その他には以下のような口コミがありました。

  • さっぱりした使い心地で、スーッとすぐに浸透をします。冬場は物足りないので、重ねづけをしています。化粧水の後にクリームを使えば乾燥は気になりません。夏場はこれだけでも潤いが続きます。
  • 重ねづけしてもベタベタしません。翌朝には肌がもっちりしっとりします。
  • 朝晩のケアに使用をしています。毎日ケアを続けていて、1日中肌が潤うようになりました。日中のカサカサ肌の悩みはもうありません。
  • コットンにたっぷり化粧水をつけて、パタパタとパッティングしています。たっぷり使えるところがいいです。パッティングをすると肌がしっとりします。

肌を保護して潤いを守っているのが、肌表面の0.02mmの角層です。角層がすき間なく構造が整っていると、乾燥しにくい肌になります。

肌の乾燥や化粧のノリで悩んでいる方は、角層が乱れている可能性があります。

角層に着目した化粧水が、オルビスのアクアフォースローションです。新成分うるおいマグネットAQを配合、1日中潤いが続く肌へと導きます。潤いが続く調子がいい肌を目指しませんか。

公式ホームページから1,296円(送料無料)のお得なトライアルセットを購入できます。

⇒公式ホームページ:ごくごく浸透!新感覚の保湿スキンケア!【新アクアフォース】



第3位 ライスパワーの保湿力に驚く「米肌」

「あの高級化粧品コーセー”米肌”を安くお試しできます!」

%e7%b1%b3%e8%82%8c%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

セラミドは年齢を重ねるとともに減少をします。そしてそれに伴いバリア機能も低下してしまいます。

肌のバリア機能には、紫外線や花粉などの外部刺激から肌内部を守ったり、肌の内側の水分蒸発を防ぐ働きがあります。バリア機能が整っていれば、外部刺激に強く潤いの保たれた肌になります。ところが、バリア機能が低下をすることで、外部刺激に敏感になったり、肌内部の水分が蒸発をして乾燥が進行をします。

だからこそ、自ら潤いを作り出す力が必要になります。

肌の水分の保持能力を高める目的で作られたのが米肌です。

毛穴が目立つ原因は、年齢による、

“潤い不足(乾燥)が原因です”

肌の潤い不足が進行する一番の原因は、歳を重ねるとともに”セラミド”が減少するためです。

*セラミドとは、各層の細胞と細胞とのあいだでスポンジのように水分を抱え込む「超保湿成分」です↓↓

セラミド

だ・か・ら・こ・そ、

“セラミド”をつくりだし、”水分保湿能”を改善する必要があるのです!

セラミドは、私たち人間の皮膚の表皮の角質層の中に存在しています。

角質層の中には、角質細胞間脂質と呼ばれるものが隙間なく埋めるように存在し、水分を抱え込むことで蒸発を防いでいるのです。この水分を抱え込む力こそが、先ほどご紹介したセラミドなのです。

セラミドは水分を蓄えて肌を保湿するとだけではなく、肌を外敵から守るバリア効果を高めてくれます。

乾燥した状態の肌にセラミドを補充してあげることで、肌自体が本来のようにセラミドに満ちた状態になり、肌に潤いが保たれるようになるのです。

コーセーの米肌は名前のとおり、ライスパワーNo11を配合したスキンケアです。

ライスパワーNo11がセラミドを作り出し、肌のバリア機能を向上させることで、肌の水分保持能力を飛躍的に向上させることができるのです!

原料は私たちが食べている米100%。米を蒸した後、何日もかけて独自の方法でエキスを抽出。このエキスに酵母や乳酸菌などを加えて長期間発酵、熟成して有効成分ライスパワー®No.11が生まれます。発酵から熟成にかかる期間は約90日間。数十種類のアミノ酸や豊富なペプチド・糖類をバランスよく含有しており、同じものを人工的に合成してつくることはまず不可能です。ライスパワーエキスは、異なる機能のものが幾種類もありますが、『水分保持能の改善』が認可されたのはNo.11だけです。

このように「米肌」は自ら潤う力をサポートする化粧品です。セラミドを作り出すライスパワーNO11を配合しています。

米肌で潤いやハリのある肌を目指しませんか。

米肌の3つの秘密

米肌には3つの秘密があります。

①1つめは、自ら潤う力を作ることです。

ライスパワーNO11は、肌のセラミドを生産し、水分保持機能を高める成分です。他にも天然保湿因子を補うビフィズス菌発酵エキス、肌を包み込んで潤いをキープする大豆発酵エキスも配合しています。

②2つめは、肌内部や空気中の水分を取り込むことです。

美容成分の乳酸Naとグルコシルトレハロースは、肌内部や空気中の水分を取り込んで、保湿力をサポート、紫外線のダメージから肌を守ります。

③3つめは、低刺激なことです。

セラミドが不足してバリア機能が落ちている肌は、わずかな刺激にも敏感になっています。米肌は低刺激だから安心です。香料、着色料、石油系界面活性剤、鉱物油は不使用、弱酸性、アレルギーテスト済みです。

自ら潤い力を高めて、毛穴、乾燥、くすみ、ハリ不足に悩まない肌へと導きます。

使い方

石けん、ローション、エッセンス、クリームでケアをすることがおすすめです。石けんで洗浄、ローションで潤い補給、エッセンスで改善、クリームで潤いを蓄えましょう。

石けんは泡立てネットを使ってよく泡立てます。ふんわりした泡で肌を包み込むように洗ってください。ローションを手に取り、両手に広げて、手を顔に押し当ててなじませます。

エッセンスも同じように肌になじませてください。最後にクリームを使用して潤いを閉じ込めます。両頬、鼻、顎、額の5か所にクリームをのせて、指の腹を使って顔全体に広げます。

米肌のライスパワーって本当にすごいの?他社と比較してみました

ライスパワーの効力で肌の保湿力を向上させる人気のスキンケアが3つあります。

  1. 米肌(まいはだ)
  2. 肌極(はだきわ)
  3. ライスフォース

どれも安く試せるキャンペーンをやっていたので、試してみました。

まず、3つとも化粧水自体の質感は、最高です!テクスチャーは柔らかく、とろみがあります。お肌にのせると、伸びがいいです。

そして、気になるのは、伸ばした後の「浸透感」。

米肌とライスフォースは、すぐに馴染み、お肌への奥へずんずん浸透していき、浸透力が抜群です!本当に肌の奥まで潤いが届いているのを実感できます。

一方、肌極は伸ばした後、少しベタつきがあります。なのに肌の内側までは保湿されていない感じがしました。私の肌では浸透力がイマイチな印象でした。

化粧液だからこれで化粧水+乳液が完了!ってタイプなんだけど、これではかなり物足りないし、任せられないかな。

伸ばして数時間経っても、やはりしっとり感、ハリ感、弾力が不満足でした。個人的に、人工的な花の香りと、アルコール感が少し感じられ、敏感肌には向かないかなとも感じました。

コーセーの米肌は、私が想像していた「アルコール感が強く、また香りが強そう=普通肌の人向けスキンケア」とは全然違って、とても優しく肌にすーっと浸透していき、季節変わりで乾燥気味になりやすい時期でも、しっかり馴染み、潤いが持続します。しっとり感、ハリ感、弾力感もすぐに実感でき、コスパ的にも優れた逸品です!

ライスフォースは、付け心地が濃厚で濃密という印象。その後の肌の感じは「まぁまぁ合う」。良いけどそこまで…という感じでした。

<<結論>>

同じお米系スキンケアで「ライスパワーNo11」を主としたブランドでも、その配合量や他の成分、処方のこだわり(無香料・無着色)によって、その使用感や効果は全然違いました!お値段が手頃なのは、肌極。濃厚で濃密感があり「付けてる」と実感できるのはライスフォース!処方や効果、保湿感の高さを求めるなら、米肌が断然おすすめです!

ネット上の口コミ

他サイトの口コミやブログをチェックしたところ、

まず、”高い!”という声を発見。

通常米肌の化粧水は1本120mlで、

5000円。

「え!∑(゚□゚;)」

「私が使っているのとほぼ変わらない」

これ以下の価格の化粧水を使っている方は、この機会に少し高めの化粧水を使ってみることをおすすめします!良いですよ♪

次に、”やや重い”という声も発見。

A子「美容液に近い質感でなかなか肌に浸透しません。あとはどうしても重く感じてしまうのでちょっと苦手な化粧水でした。そこそこ高価だったので期待値からするとガッカリでした」

しかしB子さんみたいな方もいますね!

B子「やや重めかな、と思ったけど馴染んだ後は気になりません。むしろ肌がふっくらしてきて厚みが増すような感覚。しっかり肌に入ってるのがわかる化粧水です」

私「浸透しやすい人とそうではない人と別れるみたいです。そのため初めての方はトライアルセットで確かめてみた方が良いですね!」

とにかくトライアルセットは非常にお得なので、是非試してみてださい↓

%e7%b1%b3%e8%82%8c%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

『5点セットで14日間試せます!』

「化粧水だけじゃないんですね!石鹸、クリーム、パックも付いて、1,389円(税抜き)!?」

「化粧水は30mlと少ないですが、この価格なら良しです」

「送料無料もありがたい!」

⇒公式ホームぺージ:米肌で理想的な素肌を

第2位 アスタリフトのベーシックトライアル

目元や口元が乾燥をする、化粧水や美容液が浸透しにくい、スキンケアをしているのに手ごたえを感じられないことがありません。これらに当てはまるようなら美容成分が浸透をしていないのかもしれません。

美容成分を届けることを考えた化粧品が「アスタリフトのベーシックトライアル」です。潤い・ハリ・ツヤのある肌へと導きます。

届けて肌の土台を整える

どんなによい美容成分を配合していても、届かなければ実感はできません。

アスタリフトのベーシックトライアルは4つのステップでケアをします。

最初のケアが届けるための土台を作ることです。アスタリフトのジェリーアクアリスタは届けるための土台を作る先行美容液です。

ジェリーアクアリスタは2種類のヒト型セラミドを配合しています。セラミドとは肌の潤いを守っている成分です。セラミドが減少をすると角層はスカスカ、肌がゴワゴワになり、美容成分が浸透しにくい状態になります。

配合しているヒト型セラミドは人の肌に存在するセラミドと構造が同じなので、すき間にピタッとはまって潤いを逃がしません。ヒト型セラミドはナノ化をしています。ナノ化をしていない成分は肌表面にとどまってしまいますが、ナノ化することで必要な場所に成分が行きわたります。

土台を整えたらローション、エッセンス、クリームの3ステップでケアを行います。土台を整えた後の肌に使うからこそ浸透が違います。

4ステップすべての製品には赤の力が配合されています。赤の力とは、アスタキサンチンとリコピンという赤い色素を持つ2つの成分の力のことです。2つの成分がハリをサポートします。

使い方

洗顔後の肌には、まず先行美容液を使用します。このステップで肌を整えることが重要です。その後にローション、エッセンス、クリームの順でケアを行います。適量を手に取りだし、顔全体に優しく広げてください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 年中肌が乾燥をしていて、秋ころからは皮むけや粉吹きをしてしまいます。敏感肌でもあり、敏感肌用の化粧品はいろいろ使いましたが、ヒリヒリするものばかりです。ジェリーアクアリスタは使ってもヒリヒリすることなく安心できました。ジェルが肌に吸い込まれるようで、塗った後にはもちもちになります。もちもち感は翌朝まで続いていました。
  • クリームは赤色をしています。伸びがよくべたつかず使いやすいです。気になる部分には重ねづけをしています。使い続けていたら肌の調子がよくなってきました。乾燥が気になるときでも、これを塗っておくと朝までしっとりしています。
  • ジェリーの後にローションを使うと保湿はばっちりです。手に取り出した時は赤みがあってビックリしたのですが、問題なく使えています。浸透力がすごいです。浸透をしてしっとりします。他の化粧水に浮気したこともありますが、これに戻ってきます。

美容成分の力を実感するには届けることが重要です。

アスタリフトのベーシックトライアルは届けることを考えて4ステップです。ジェリーアクアリスタで美容成分が届きやすい状態に肌の土台を整えて、その後に3ステップでケアをします。4ステップケアが潤い・ハリ・ツヤのある肌に導きます。

公式ホームページではお得なトライアルセットを販売しています。

導入美容液+化粧水+美容液+クリームの4点が付いて、1,000円(税抜き、送料無料)で購入できます。

⇒公式ホームページ:ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税



第1位 アテニアのドレスリフトローション

第1位は30代、40代の女性からすごーく人気のブランド「アテニア」です。昨年から伸びて、伸びて、伸びて、今年もさらに支持を伸ばしている理由は、”コスパ最高”!

見た目年齢を決める最大の要因は、「顔の印象」です。

アテニアは独自の研究の結果、加齢による顔の印象が変化する原因は「肌のメリハリが無くなることによる顔の平たん化」と結論づけました。

アテニアドレスリフトとは

アテニアの基礎化粧品のなかで、肌のハリが欲しいと思う人におすすめの基礎化粧品です。また24時間、常に変化する肌状態や外部環境に合わせたケアを行えます。

肌のメリハリが無くなる理由は、

『縦と横の立体的なハリが失われる』

からです。

アテニア独自に開発した縦と横のハリをもたらす原料「発酵コラーゲン」と「クインスシードエキス」がすごいと話題なのです!

ライン使いとしては、

  1. 洗顔石鹸
  2. ローション
  3. デイエマルジョン
  4. ナイトクリーム

の4品です。

①洗顔

美容成分たっぷりなので、洗ってもツッパらず、お肌が潤います。

②化粧水

ハリにフォーカスを当てていて、肌の奥から潤いを感じることができます。ラフィノース成分で保湿力を高め、「発酵コラーゲン」と「クインスシードエキス」で、美肌に必要なハリや血色を良くします。さらに午後の顔をしっかりと支え、日中のダメージから肌を守ってくれる効果もあります。

③デイエマルジョン

朝のハリをそのまま持続させる力があり、午後になるとハリ不足になったりくすみが出たり、乾燥しやすい肌を守る役割があります。

④ナイトクリーム

翌朝の肌にハリを感じることができます。3Dヒアルロン酸が入っていて、肌が再生する真夜中の時間帯にチャージされることで翌朝ハリを与えます。

口コミ

ホームページから2週間のトライアルセットを購入しました。そして先日2本目を使い切ったので、実際の効果をレビューしたいと思います。

まずボトルデザインが可愛いですよね!新しく買い替えるたびに、”上品な可愛さが30代の私好み♪”と感じています。

私はとろみのある化粧水が苦手なのですが、アテニアのドレスリフトローションはとろみがあります・・・しかし!お肌に付けた瞬間から、ぐんぐんと肌奥に吸い込むように入り、サラッとモチっとします。重ね付けは必要ない程にもちもち肌になります。浸透がすごく良いので使いやく、これなら嫌なベタツキ感が全然気になりません♪

香りはとても良く、癒されます。保湿力もあり、つっぱることもないので安心して使用できます。

効果は、まず使用したその日からモチモチ肌を実感できます。次に一番肝心なハリの状態ですが、私の場合、正直2週間のトライアルセットでは効果を実感できませんでした。

それでも若返ったような肌のモチモチ感を失いたくないため、2本目を購入!そして2本目を使い切るくらいの時から、

「え!?法令線が薄くなってきてる!」

と見て分かるレベルになっていました。

“えぇぇーーーやったー!”

と声を上げて、歓喜するほどにです。

ちなみに私の肌の変化を見た友人2名は実際に購入しました。それほど効果は本物です!

32歳女性の口コミ

肌にハリが欲しいな、と思ったので、前々から気になっていたアテニアのドレスリフトラインを使うことにしました。

とても香りが良くて、お手入れの前に手にとってその香りをかぐことで、リラックスした気持ちになれます。

使用方法は、

  1. きれいに洗った手で洗顔石鹸を泡立てて洗顔します。手を洗うのは手に油分が付いていると泡立ちが悪くなるからです。
  2. 指の腹を使って口角から耳の付け根に向かってくるくるとマッサージするようにローションをらせん状になじませます。小鼻の横から耳に向かって、中央から外側に向かってなじませます。全体になじませたら両手で顔を包んでプレスするようにしてもっと肌になじませるようにします。
  3. そして最後に朝ならデイエマルジョン、夜ならナイトクリームを付けます。

夜は付属品のミッドナイトモイスチャライザーを重ねて塗ると、翌朝の肌の状態がますます良くなります!久しぶりにウキウキしながら、お手入れをしています♪

肌のすべすべ&しっとりとした感じが続き、肌にハリが生まれるのを実感できています。

アテニアのドレスリフトラインは”肌にハリ”が欲しい時にとてもおすすめの基礎化粧品です。

37歳女性の口コミ

口コミの評判が良いので、2週間のお試しセットを購入してみました。

結論から言うと、

「2週間は使ってみないと、本当の良さは分からない!」

この価格で、この使用感は高評価です。使い始めは、”安いし、所詮こんな感じかぁ・・・”と可もなく不可もなくという印象だったんですけど、2週間使い続けてビックリしました。

とろみのあるテクスチャーで、みるみると素早く浸透していきます。あっという間に浸透するので少し物足りなく感じてしまうかもしれません。コラーゲンを肌に塗っているかのような滑らかな使い心地です。これまで私が使ってきた安い化粧水には無かった使用感が新鮮で、使っていて楽しいです。香りはローズ系ですが、きつくないので、程良く癒されます♪また低刺激なので敏感肌の私でも大丈夫でした。

<<効果は?>>

エイジングケア対応のラインとは思えないようなあっさりした使い心地なのですが使い続けるとお肌がツルツル、プリッとしてくるようです。歳も歳だし、混合肌だけど乾燥が気になる肌なんで、これまで色々塗ったくっていたんですがこちらのシンプルケアステップでも、特に乾燥が気になることもなく過ごせているので今までの努力や投資はいったい何だったのか・・・とも思う今日この頃です!

個人的に容器のデザインも大人の女性用っぽくて、かなり気に入っています。容器に高いお金を支払うのは嫌ですが、毎日手に取るものだし、どうせなら安いのに素敵な容器の方がテンション上がりますよね♪

この価格で、素敵な容器+パラベンフリー+無鉱物油+アルコールフリーでお肌にもお財布にも優しいアテニアはすごく好印象!ラインでの現品購入を考えています。

ネット上の口コミ

ホームページから2週間のお試しセットプラス+なんとあの人気クレンジングをプレゼント!?

アテニアの人気クレンジング「クレンズオイル」も付いて、1,500円(送料無料)でお試し購入することができます。リピートしてくれる自信があるのか、強気の値段設定ですね。

アテニアの商品の中でも一番人気なのがドレスリフトのローションです。

気になった方は、是非公式ホームページをチェックしてみてください。

⇒アテニア公式ホームページ:アテニアドレスリフト


★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック