華やかな旬メイクに人気!おすすめのプチプラカラーマスカラブランド7選

もう何年も同じメイクを続けていませんか?

季節や気分が違ってもメイクはいつもと同じ。たまにはイメチェンをしてみたいけど、仕事の日の朝に丁寧にメイクをする時間はない。アイシャドウやリップの色をガラリと変えるのは、少し恥ずかしくて勇気がいる。なんて方も多いのではないでしょうか。

お気に入りのメイクの方法があることはとても素敵なことですが、ずっと同じだと気分もなかなか上がらないですよね。

それ以外にも年齢を重ねると、今までと同じメイクをしてもなぜか似合わなくなった、ということもあるかと思います。

そんな方におすすめしたいのは、カラーマスカラです。

いつも使っている黒のマスカラをカラーマスカラに置き換えるだけなので、メイクの時間も余分にはかかりません。また、色によってはとてもさりげなく雰囲気が変えられるので、初めてつかってみる方にも挑戦しやすいアイテムです。

今回は簡単に雰囲気を変えられるカラーマスカラの特徴や選び方をお伝えしていきます。メイクの選択肢を広げるお手伝いができれば幸いです!

カラーマスカラの特徴

普段マスカラを選ぶとき、無意識の内に黒色のマスカラを選んでいませんか?

はっきりとした印象を与えることや、目元の印象が引き締まって見えるところが黒マスカラのいいところです。

それに対してカラーマスカラは、色によって様々な表情の見せ方を演出することができます。

赤や青などのはっきりとした色は、個性的な雰囲気に見せるような効果もあるので、カラーマスカラを使ったことのない方は、初めて挑戦するのには少し抵抗があるかもしれません。

ですが、ブラウンをはじめ、カーキやオレンジなど、肌なじみがよくて手軽におしゃれに見せてくれるカラーもあります。

カラーマスカラは派手な印象になりすぎるんじゃないか、普段用や出勤用のメイクでは使えないんじゃないか、などと思っている方も、色のチョイスや塗り方で、メイクの幅がグンッと広がるので、是非参考にしてみてください。

カラーマスカラはこんな方におすすめ

今までカラーマスカラをつかうこと自体、考えたこともなかった方もいるかもしれませんが、下記の項目にあてはまったら、一度つかってみるのもいいかもしれません。

  • 黒マスカラしか使ったことがなく、他の色も試してみたい
  • 目元を今よりもやさしい印象に見せたい
  • 目の横幅を大きく見せたい
  • ほかの人と一味ちがうメイクがしたい
  • アイシャドウやリップ、ファッションに合わせて毎日違うメイクを楽しみたい
  • 色素の薄い顔に見せたい
  • 肌の透明感をアップさせたい
  • 垢ぬけた印象を演出したい

カラーごとの与える印象の違い

1本のカラーマスカラがあるだけで、塗り方も色々工夫ができます。

上まつげと下まつげにしっかり塗るだけではなく、上まつげのみ、下まつげのみに塗ってみたり、目尻や毛先だけに塗ってみたり、など。

同じ色でも、塗り方で表情が変わり、複数のカラーマスカラを持っていたら、色の組み合わせを楽しむこともできます。是非色んなパターンを試して楽しんでみてくださいね。

・ブラウン

黒マスカラの次に、メジャーで使いやすいカラーです。目元を柔らかく見せつつも、しっかりとデカ目効果も期待できます。

・カーキ

落ち着いているのに、さりげなくおしゃれ感を演出してくれるカラーです。目じりだけカーキにしたりしてみてもとてもかわいいですね。

・オレンジ

明るい印象と、日焼けした肌にもとても似合うカラーです。夏場のオレンジメイクにもピッタリですね。黒目も明るく見せるので色素が薄く見えるのが特徴です。

・ピンク

かわいらしく、女性らしいツヤ感が演出できるカラーです。まつげが黒色なので、ピンクを重ねてもピンクが目立ちすぎることはなく、大人な印象に仕上がるものが多いです。

・レッド

真っ赤なマスカラは、ハッキリとした印象を与えます。ライプなどのイベントや、普段使いなら目じりや下まつげのみに使うだけでも存在感を発揮できます。

・バーガンディ、ボルドー

赤色と似ていますが、より深みが増した色味で普段のメイクにも使いやすいカラーです。伏し目のときなどにとても色気のある目元に見せることや、トレンドの赤色メイクに合わせるのもおすすめです。

・パープル

クールで色気のある印象に導くカラーです。黒マスカラを使い慣れている方でも抵抗なく切り替やすく、大人の色気をまとった、かっこいい雰囲気を演出します。

・青

涼しげでクールな目元に見せることのできるカラーです。夏場に人気のブルーメイクに合わせても、肌の透明感を出したいとき使ってもいいですね。

・ネイビー

さりげなくお洒落に、そして白目を美しく見せてくれるカラーです。オフィスメイクや、フォーマルなシーンにも合わせやすいので、カラーマスカラ初心者にもおすすめです。

・白

幻想的な雰囲気で、インパクトを与えるカラーです。下まつげだけに塗っても綺麗に映え、ますし、白のイメージがよく合う冬などに挑戦してみるのもいいですね。

カラーマスカラの選び方

カラーごとの印象の違いを紹介しましたが、それでも自分にはどの色が合うのか、どうやって色を選べばいいか迷われる方もいるかと思います。

自分の好きなカラーを気分で選ぶのももちろん良いですが、よく使うアイシャドウやリップ、カラーコンタクトのカラーと合わせたり、ネイルに使っているカラーと合わせるのもおすすめです。

ブルーベースやイエローベースなどの自分の肌の色に合わせて似合うカラーを選んだり、髪の毛の色に合わせるのもいいですね。髪の毛がピンク系などの暖色の場合はマスカラもピンクやオレンジなどの暖色を、髪の毛がアッシュ系などの寒色の場合はネイビーやグリーンなどの寒色を選んでみるのもとてもおすすめです。

どこか他の部分と統一させるだけでグンとおしゃれ度がアップするので、参考にしてみてくださいね。

また、黒マスカラと同じように、長さ重視なのか?ボリューム重視なのか?や、お湯で簡単に落とせるタイプなのか?などというポイントも合わせて選ぶときにはチェックするようにしてみてくださいね。

おすすめカラーマスカラ7選

①UZUのモテマスカラ

ブラウン、コッパーブラウン、ネイビーブルー、バーガンディ、スモーキーカーキの5色展開です。

フローフシから新しく展開したブランド、UZUの商品です。リップグロスなどもとても人気で、お店で見たことがある方も多いかと思います。

モテマスカラWHOMEEの一番の特徴は、おしゃれに見える、絶妙にくすんだ色味です。他のメイクの邪魔をせず、かといってそれぞれの色味はきちんと見えるくらいなので、カラーマスカラ初心者にはとてもおすすめです。

100%天然由来成分「エンドミネラル」が配合されており、メイクをしながらまつげケアが可能です。

軽い付け心地で、ビューラーを使っても長時間まつげを上げたままでキープできます。ウォータープルーフなのにお湯でオフできるのも魅力ですね。

⇒ホームページ:モテマスカラ

<<Amazon>>

②ZEESEAのダイヤモンドシリーズマスカラ

オレンジジャンム、サビ赤、ダーチーピンク、ファッジブラウン、ブラック、ワイルドベリー、抹茶色、金色ライトニング、銀色ダイヤ、青グレイの10色展開です。中国のブランドZEESEAの商品で、各カラーの名前も面白いですよね。

カラーによってブラシの形が異なり、顔全体のメイクのアクセントとなるような使い方が可能です。速乾式のウォータープルーフで、クレンジングで落とすタイプです。

銀色ダイヤは、透明のマスカラの中に細かいラメが入っていて、他のカラーマスカラを塗った後に重ねて使うのがおすすめです。まばたきをする度にキラキラと光り、瞳が潤んでいるように見えてとても綺麗です。

⇒ホームページ:ダイヤモンドシリーズマスカラ

<<Amazon>>

③excelのロング&カラードラッシュ

ダークウォルナット、クランベリー、プルーン、グリーンオーシャンの4色展開です。

NOEVIRの中のメイクアップブランド、excelの商品です。

まつげの根本から持ち上げるカーブ&セパレート、小回りの利く細めのブラシで夜まで上向きまつげをキープします。上品な色味で、個性を主張しすぎない1本です。アイシャドウの邪魔をせずに使えるので、目元がきつい印象になりがちな方にもおすすめです。

アセチルテトラペプチド-3、ビオチノイルトリぺプチド-1、オクタペプチド-3の3種のペプチド配合でまつげをトリートメントできるのも、嬉しいポイントですね。

⇒ホームページ:ロング&カラードラッシュ

<<Amazon>>

④クレアモードのクーピー柄マスカラ

ラズベリーローズ、ピーチピンク、ピュアオレンジ、モスグリーン、マリンブルー、ディープブルー、フェアリーピンク、ポピーレッド、テラコッタブラウン、アップルグリーン、スノーホワイト、レモンイエロー、ロマンスグレー、サンセットゴールド(ラメ入り)、ムーンライトシルバー(ラメ入り)、ブリリアントブラック、ネプチューンパープルの17色展開です。

色のプロが実現した、美彩発色カラーマスカラ。他のメーカーよりもかなりはっきりとした発色で、ツヤのあるクーピーカラー。個性的なメイクを求める方にも、満足感のある1本です。

長短2種類のファイバー入りで、長くて自然なまつげに仕上がります。

パンテノール、ヒアルロン酸Na、ザクロ花エキス、センブリエキス、アロエベラエキス-1、ボタンエキス、ビオチノイルトリペプチド-1の7種類の美容成分が、まつげをやさしくいたわります。

ウォータープルーフ処方で、お湯で落とせます。サクラクレパスの、クーピーのボトルデザインも懐かしく感じてかわいいですよね。

⇒ホームページ:クーピー柄マスカラ

<<Amazon>>

⑤フーミーのロング&カールマスカラ

チョコブラウン、テラコッタピンク、ストロベリーレッド、キャロットオレンジに新色のチェリーピンクを加えた、5色展開です。

イガリシノブさんプロデュースの大人気ブランドのフーミーのアイテムは、気になっている方も多いのではないでしょうか。

くすみがかった綺麗な発色で、程よい抜け感を演出してくれます。甘めの暖色系カラーでありながら、上向きロングな仕上がりなので、存在感のある目元に仕上がります。美容成分が20種類以上配合されているのもとても嬉しいポイントですね。

水に強く、滲みにくいですがお湯で落とせるのでとても使いやすいです。

⇒ホームページ:ロング&カールマスカラ

<<Amazon>>

⑥KATEのラッシュフォーマーマスカラ

オレンジブラウン、ダークレッド、パープルの3色展開です。

KATEから今年新しく発売したカラーマスカラです。シックで大人っぽいカラーなので、クールなメイクにもしっかりと映えてくれます。自まつげを上向きにクセづけるカーブメモリー処方で、まつげの内側と外側の両方から、カールをキープさせます。

比較的、どんなアイシャドウとも相性がよく、合わせやすいのがとてもいいところです。ウォータープルーフで、落とすときはポイントメイク落としを使ってくださいね。

⇒ホームページ:ラッシュフォーマーマスカラ

<<Amazon>>

⑦ピュアのコスチュームコスメマジックマスカラ

オリーブグリーン、オレンジ、ドーリーピンク、ビビッドパープル、ピュアホワイト、ピンク、ムーンイエロー、ライトブルー、ルージュレッド、ロイヤルブルーの10色展開です。

カラーの名前からもわかるかもしれませんが、他のブランドにはない、鮮やかなカラーが特徴です。「コスチュームと合わせて使える」をテーマにしており、マスカラ以外にも発色の良いアイテムを揃えているブランドです。

普通のカラーマスカラでは物足りない方や、せっかくならしっかりと色が見えるようなものを使いたい方におすすめです。

目尻のみにしっかりカラーを入れてアクセントにしたり、眉も同じカラーをつけてコスプレなどにつかうのもいいですね。重ねるほどに、鮮やかな発色が増します。ウォータープルーフ処方です。

⇒ホームページ:コスチュームコスメマジックマスカラ

<<Amazon>>

以上、カラーマスカラのおすすめ商品を紹介してきました。

カラーマスカラは、いつも使っているアイテムをそのまま置き換えるだけで簡単にメイクの印象が変わる、便利なアイテムです。少しの工夫で一気に季節感のあるメイクになったり、いつもとは違った雰囲気が出せるので、お気に入りのカラーを数本持っておくことをおすすめします。

上まつげと下まつげで黄色とオレンジや、ブラウンとレッドなどの上下でのコーディネートを楽しむことや、目尻だけはブルーで、他はいつもの黒マスカラ。など、使い方はいろいろです。アイシャドウはついつい、いつもと同じ色を選んでしまうという方も、是非試してくださいね。

関連記事:

30代のオフィスメイクにおすすめ!プチプラなシングルアイシャドウ9選

マスク映えする!マスクメイクにおすすめの新作アイシャドウ7選

濃いマスカラやアイラインも落とす!人気のポイントリムーバーと使い方