20代後半,30代の大人可愛い夏のワンピースコーデとブランド2019

20代後半から30代女性に似合うおすすめのワンピースのコーデとブランドを紹介します。子供っぽくもなく、おばさんっぽくもなく、大人可愛い夏の着こなしを提案します。

夏に快適!Tシャツワンピースのカジュアルコーデ3選

暑い夏こそなるべく楽な服を着て、快適に過ごしたいですよね。そんなときにおすすめしたいアイテムが「Tシャツワンピース」です。

ここでは、Tシャツワンピースの選び方や着こなしパターンをご提案していきます。

Tシャツワンピースはシンプルなアイテムなので、1枚持っていると着こなしの幅が広がります。カジュアルなデザインを合わせて、スポーツミックステイストにしても良いですし、きれいめなアイテムを合わせれば、大人カジュアルスタイルをつくりあげることもできます。

Tシャツワンピースは着こなし次第で、こなれ感のあるおしゃれコーデをつくることができますよ。

それでは、具体的な着こなし方を紹介していきますね。

Tシャツワンピースの着こなしパターン3選

今年の夏は、動きやすくて涼しいロングTシャツワンピースでお出かけしませんか?今年は、ワンピースの下に手のデニムやレギンスを合わせたレイヤードコーデが人気です。

女性らしいワンピースは苦手だけど、スポーティーでカジュアルなロングTシャツワンピースなら挑戦できそう!という方におすすめです。動きやすいので、レジャーはもちろんちょっとしたお出掛けにもぴったりです。体系カバーにもなるロングTシャツワンピースはこの夏、トレンドアイテムとして一押しです!それでは、気になる合わせ方をみていきましょう。

ロングTシャツワンピースの良さは、動きやすさ、そして肌魅せをあまりしたくない方におすすめです。足をあまり出したくない方は、涼しい薄手のデニムを合わせたりレギンスで大人可愛くしあげながらも、肌魅せを控える、そんな着回しができるスタイルです。適度にトレンドをとりいれながらも動きやすさも重視したい、そんな方におすすめです。

Tシャツワンピースコーデって難しそう、って思っていた方はまずは試着して丈を確認するところから始めましょう。長すぎると、下に合わせるデニムやレギンスが見えなくなってしまってせっかくのレイヤードコーデが台無しになってしまうこともあります。丈感とサイズ感を意識して選ぶこと、長すぎないものを選ぶこともオシャレを楽しむ秘訣です。

是非、この夏はTシャツワンピースでオシャレを楽しみながら、快適な夏のお出掛けをお楽しみください。親子でお揃いにしても素敵ですね。

①レギンスを合わせて今っぽく

今年おすすめしたいのが、Tシャツワンピースにレギンスをレイヤードしたコーデです。

今夏のトレンドアイテム、レギンスを合わせれば、即イマドキ感が出せますよ。レギンスはスリットが入っているデザインを選べば、さらに今年らしくなる上に、脚をすっきり見せることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

Tシャツワンピース+レギンスのコーデは動きやすいので、子育て中のママさんにもおすすめです。

②デニムパンツを合わせてきれいめカジュアルに

細身パンツ

Tシャツワンピースの王道コーデは、白のロングTシャツワンピにデニムを合わせたレイヤードスタイルです。足元は、黒のスポーツサンダルを合わせて今年風に、バッグは斜め掛けのスポーツバッグを合わせてとことんスポーツミックススタイルにするのがおすすめです。

動きやすさとトレンドを兼ね備えたコーデを目指したい方には、この夏Tシャツワンピスタイルがおすすめです。

ワイドパンツ

Tシャツワンピースにワイドパンツを合わせることで、ゆるっとしたシルエットがこなれ感たっぷりなスタイルになります。

よりきれいめに着こなしたいときは、Tシャツワンピースの上から細ベルトをしてウエストマークしてみてくださいね。ウエストマークすることで脚が長く見えるので、スタイルアップ効果を期待できますよ。

おしゃれな女友達と会うときに、おすすめしたいコーデです。

③キャップやスポーツサンダルを合わせてスポーツミックステイストに

今年も人気継続中のスポーツミックステイストをTシャツワンピースを使ってつくりましょう。

Tシャツワンピースを1枚で着て、キャップやスポーツサンダルなどのカジュアルな小物を合わせるだけで、簡単につくれますよ。サコッシュをプラスしてみてもよいですね。

カジュアルで爽やかなコーデは、公園デートにもぴったりです。

最後に、おしゃれに見えるTシャツワンピースの選び方のポイント!

Tシャツワンピースを今年らしくみせるなら、サイドにスリットが入っているデザインのものをおすすめします。スリットが入っていることで、ワイドパンツなどのボトムスを合わせてももたつかず、すっきりと着こなすことができますよ。

またワンピースの丈によって、雰囲気が変わるのでなりたい雰囲気やイメージに合わせて小物選びも楽しんでみてください。

例えば、レイヤードコーデは暑いから苦手、という方はくるぶしまであるマキシ丈のTシャツワンピを選んで、足元をちらみせてみてはいかがでしょうか?バッグはリュックにすると、カジュアルでおしゃれな印象になります。髪型はお団子にしてアップスタイルにすると、まとまりがあって素敵ですね。

真っ黒のTシャツワンピに迷彩柄のリュックなんて、男前で素敵です。男の子要素が強い時は、大振りイヤリングをあわせて女性らしくいきましょう。大人女子だからこそ楽しめるTシャツワンピスタイルは、合わせ方次第で雰囲気が異なります。なりたいイメージがきまったら、合わせる小物も一つ一つ工夫してみましょう。

また丈はミモレ丈も着まわしやすく、使い勝手がよいです。真夏はマキシ丈を1枚で着るのもよいですよね。Tシャツワンピースは多くのブランドから販売されているので、自分の好みに合ったデザインやシルエットを探してみてくださいね。

夏は、アイテムが少ない分一つ一つ厳選して選ぶ必要があります。またどこにでかけるのか?シーンに合わせて選ぶと一日をより快適に過ごすことができますね。ファッションは、トレンドを取り入れつつも機能性を重視することが大切です。特に暑い夏は、動きやすさと通気性を意識したコーデを意識するだけで一日の過ごし方や快適さが異なります。

以上、いかがでしたか?

Tシャツワンピースは着心地が楽なだけでなく、着回しがきくのも嬉しいポイントですよね。ラフな印象のTシャツワンピースですが、上手に着こなすことでほどよい抜け感を出し、おしゃれなイメージをつくることが出来ますよ。

この夏はぜひTシャツワンピースを使ったコーデを楽しんでみてください。

夏は爽やかに白ワンピース着こなしたい

ワンピースはそれだけでスタイルが決まる便利なアイテムなので、1枚持っていると色々なシーンで活躍してくれます。ベルトやアクセサリー、バッグ、シューズなどの小物でアクセントを加えてオリジナリティを出すのもおすすめです。

今年の夏にチャレンジしたいワンピースには、夏らしい爽やかな「白ワンピース」があります。

白は清潔感が感じられる色で、涼しさも感じさせてくれます。例えば、ゆったりしたシルエットの白いシャツワンピースはラフな雰囲気もあり、休日のおでかけにもぴったりです。麦わら帽子をかぶると、夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうです。サンダルやフラットシューズと合わせれば、動きやすいカジュアルなコーデが出来上がります。

デザインでは、夏のリゾートに最適なカフタン風ワンピースがおすすめです。

カフタンとは中東地域で着られている民族衣装で、長袖の丈がゆったりとした上着のようなデザインです。エスニックな雰囲気もあり、柔らかい素材が使われています。エキゾチックなデザインのものもありますし、繊細な刺繍が施されているものもあります。

スリッドが入っているものもあり、1枚でさらっときてもデニムなどのボトムと組み合わせるのもおすすめです。のんびりリラックスして過ごしたい時にもピッタリのコーデになります。

夏でも着たい!黒ワンピースコーデのコツ

夏のおしゃれで出番が多いアイテムと言えば、ワンピースですね。ワンピースの中でも、黒のワンピースは品があって、着回ししやすいアイテムとして人気です。
ただ、夏に着る黒がメインのコーディネートは、ともすると重たくなりがちです。また、季節感も出しにくく、下手をすると手抜きに見えてしまうこともあります。

おそらく誰でも1枚は持っているだろう黒のワンピースを、夏らしく着こなすには、コツがあります。

ポイント①:夏に着る黒は、素材やデザインに軽さがある方が、重苦しい感じを避けることができます。

軽やかさや爽やかさがある着こなしができるようになります。また、シンプルな黒ワンピースだからこそ、小物や合わせるアイテムを工夫すれば、夏らしさを出すことができます。実際に例を挙げながら、ご紹介しますね。すぐにできるアイデアで、シンプルな黒ワンピースがもっと好きになりますよ。

ワンピース自体にレースが使われているデザインを選べば、軽やかな雰囲気を簡単に作ることができます。スカート部分がレース仕立てになっている、部分的に透ける素材が使われているなど、抜け感のある黒ワンピースを選ぶと、簡単です。レースが多く使われていても、黒なら甘くなりすぎず、上品にまとまります。

他にもスカートがフレアスカートになっているタイプなら、軽やかさが出ます。ティアードになっているスカートでも、黒なら甘くなりすぎずに着られます。

普段はちょっと甘いデザインが苦手、と思っていても黒ワンピースなら気軽にチャレンジできます。イメージを変えることができますよ。

ポイント②:次に、シンプルなノースリーブの黒ワンピースを考えてみましょう。

カーディガンを合わせるときには、きれいな色味のカーディガンを合わせて、色でポイントを作るほうがおすすめです。鮮やかなピンクやブルー、イエローもよく似合います。強すぎる色が苦手なら、なるべく優しいトーンの色味でカーディガンを選ぶといいですね。

品のいい黒のワンピースですが、実はカジュアルなアイテムとも相性がいいんです。例えば、ノースリーブの黒ワンピースをデニムの上から重ね着にして、チュニック風に着ることもできます。他にもスニーカーを合わせてもよく似合います。カジュアルに着ることで、堅苦しい雰囲気にならずに、楽しく着ることができますよ。

より季節感を出したい時には、かごバッグや透ける素材でできたバッグを合わせると、ナチュラルで軽やかな雰囲気に変わります。シンプルな黒ワンピースだからこそ、合わせる小物で遊びやすいんですよ。雰囲気をガラッと変えるのが簡単なんです。夏ならではの小物やカラーを使って、ぜひ遊び心のある着こなしを楽しんでみましょう。

黒ワンピースは、上品でカチッとした雰囲気にももちろん、着まわせます。ジャケットと合わせることで、もともとの品の良さを生かした着こなしができます。合わせる小物にパープルやグリーンを持ってくると、地味なだけにならないファッションになります。

黒のワンピースは合わせるアイテムでいろんなテイストを楽しめますね。夏でもちょっとした工夫で、フォーマルからカジュアルまで、楽しく着こなしてみましょう。

コットンシルクがおすすめ!

きちんと見せるには、コットンシルクのワンピ-スがおすすめです。

夏に黒は重いのではと思いがちですが、夏こそ黒が生えます。黒の分量が多すぎると暑苦しく感じますが、ノースリーブだと軽やかな印象になります。
アクセサリーや靴を色のあるものにすればカジュアルにも着こなせます。

ノースリーブは二の腕が気になるという方は、さらっとしたカーディガンなどを羽織るとよいでしょう。

そして、前開きワンピースではれば着まわし力があります。

前あきのシャツタイプのワンピースが一枚あれば何通りにも着こなせます。丈は膝よりも長いものを選ぶと、下に何もはかずにワンピースだけでも着こなせます。下にタンクトップとパンツスタイルにはおれば、外出着にもなります。

夏にアイロンかけは憂うつなので、最初からしわが入っているワッシャー加工のものが便利です。細身のファツションが好みの人は、しぼった状態で干すとしわ感が楽しめます。

また、もしウエストマークのないワンピースを選ぶときは、、できるだけ胸元が深く空いたものの方がおしゃれ感があります。

ストンとしたTシャツワンピなどを選ぶ際にけロング丈を選び、ベルトなどで軽くブラウジングして着ると、ワンマイルファッションとして楽しめます。ある程度の年齢になると、ストンとしたらくちんワンピースはどうしても部屋着に見えてしまいがちです。一工夫することでおしゃれに着こなせます。

夏の装いは涼しいことが一番ですが、きちんと感がありながらもらくちんで風通しがよいいのが理想的なファッションです。素材は麻や綿などの混紡で、お家でも簡単に洗えてアイロンがけの必要がないものが適しています。

また、あまりに薄い素材や薄い色だと、重ね着をする必要があるため適度な厚みがあって涼しい素材を選ぶようにしましょう。その他にも色選びも大切です。夏に生える色はネイビー、イエローといった定番色ですが、、意外にも黒が生えます!色々試して夏のファツションを楽しみましょう。

丈感もポイント!

熱い夏は、とにかく涼しいコーデ、動きやすさを重視したコーデをしたいですよね。おしゃれをしても、熱さが気になって動きづらいとなるとせっかくのお出かけタイムも台無しです。

続いては、動きやすとおしゃれを兼ね備えた「ブラックワンピース」コーデのポイントを紹介します。夏の黒スタイルって大人の女性には、とってもおすすめなのです。もし、ワンピースはあまり着ないという方はこの夏、是非トライしてみましょう。

今年のトレンド、ブラックワンピースはくるぶしが隠れるくらいのロング丈がおすすめです。

サンダルも黒で統一して、クリアバッグを持って、カンカン帽を合わせれば夏のお出かけコーデの完成です。でも、ただのブラックワンピースではちょっと垢ぬけないなと思ったら、レースがあしらわれていたり、フリルがついているデザインを選ぶとガーリーな印象になってとても素敵です。全身を黒でまとめたら、顔回りを明るくすると重たい印象になりません。顔回りには明るい色の帽子を合わせたり、ピアスやイヤリングで女性らしさをプラスしましょう。大振りで存在感のあるピアスなら、ぐっとオシャレになれます。ただコーデの主役は、ブラックワンピースなので主役の邪魔をしないように色は控えめはシルバーなどを選ぶといいですね。大振りでもカラーによって主役のワンピースを邪魔しません。

ワンピースの中でも、タンクトップがついているタイプを選ぶと下着にも困りません。セットになっているものなら、そのまますとんと着られるのに熱い夏でも快適に過ごすことができます。ワンピースの時って意外と下着に悩む方も多いと思います。

汗をかくことが多い夏は、とにかく快適に過ごしたいものですよね。そんな時に一枚こういった大人のワンピースを持っておくと非常に便利です。コーデに悩みたいくない時は、ワンピース一枚で完成する大人のアイテムがあると、着こなしやすいですし体系カバーにもなります。

ワンピースの良いところは、お尻まわりや足のラインが出ないところです。注意すべきポイントは、丈感です。くるぶしよりも長すぎるとずってしまいますし、短すぎると足が出すぎてバランスが微妙になってしまいます。

もし、試着せずに購入するようなインターネットでの購入を考えている方は、是非丈の長さをしっかり確認してから購入するようにしてください。シンプルなアイテムだからこそ、チェックしておきたいポイントがいくつかあります。

あとは、素材や着心地などもしっかりチェックしておくといいですね。やせ型の方は二の腕のあたりや胸元の開き具合などもきちんとみておかないと、購入してからサイズが合わなかったなんてことになりかねません。そうならないためにも、なるべく試着してからの購入をおすすめします。

あとは、もし大きかったら別でタンクトップなどの下着を購入するという方法もあります。ブラックワンピースは、シンプルでモノトーンだからこそ合わせる小物によって印象が変わります。どんなアイテムを合わせたいか?是非考えてみてくださいね。

動きやすくておしゃれがかなう!ブラックワンピースで是非お出かけしてみてはいかがでしょうか?新しいスタイルに挑戦して夏を楽しみましょう。

年齢を感じさせないワンピースの着こなしのポイント

日々、気温が上昇しお肌を露出したくなる季節が到来しつつあります。この夏は、どのようなコーディネートをしようかとワクワクしている方もいれば体系が気になってお肌をどのように隠したらいいのかを思っている方も多いのではないでしょうか。

ここで、ワンピースを着たいけど年齢的に35歳を過ぎているし厳しいかなと感じている女性も少なくありません。

しかし、そういった女性にこそ着ていただきたいワンピースがあります。ワンピースと言っても、丈や合わせ方で若作りをしているかのように見せない方法があるのです。

膝下のワンピース

まず、ワンピースを選ぶ際に注意したいのが膝より下の丈のワンピースを選ぶことを心がけましょう。

ここを間違えてしまうと、どうしても若作りしている印象になってしまいます。膝は、とても年齢が出やすい部分であり意外と黒づみが目立つ方も少なくありません。そうしたことから、膝より上のワンピースはできるだけ避けてひざ下の丈を意識することが大切です。

他にも、足に自信がないという方は今流行りのリブレギンスを取り入れることもおすすめです。普通のレギンスよりも、リブが入っているほうが足が細く見える効果がありますので選ぶ際には一度試着してみてから取り入れてみてもいいと言えます。

フレンチ袖のティアードワンピースがおすすめ!

また、この夏の一番のおすすめワンピースはティアードワンピースです。

こちらのアイテムは、若さを強調しているように感じますがウエストに大人っぽい細いベルトを締めることで涼しくさわやかに着れるアイテムでもあります。色にも注意して、ビタミンカラーではなく落ち着いたカーキやベージュなどが年齢を感じさせないカラーであると言えます。一枚でも、コーデに迷うことなくとてもおしゃれに見えるアイテムであり今年の夏の流行アイテムでもあります。

そして、どうしても二の腕やウエストが気になりワンピースを避けてしまう女性が多く感じます。そういった方は、フレンチ袖のワンピースを選ばれると二の腕が細く見えます。フレンチ袖は、一見二の腕が中途半端に見えてしまい太く見えてしまうのではないかと避けている女性も多いでしょう。ですが、実際に着てみると上手く二の腕の太さを隠してくれ二の腕が気にならないのであります。

他にも、ブイネックの洋服は二の腕が細く見える効果がありUネックばかりを選んでいるという方はVネックを選んで着てみるととても新鮮であることが分かります。

また、太いベルトを使用してみるのも大人らしさが出て体系カバーにも役立つアイテムでもあります。ベルトをすることで、メリハリが出てワンピースをきれいに着こなしている印象が持たれます。ウエスト痩せ効果もありますので、ベルトを用いてワンピースを着てみるのも良いでしょう。

このように、ワンピースは若い女性のアイテムだと思って何年も来ていない女性も多いのではないでしょうか。ワンピースは、一枚でコーデが決まりますし麻素材や綿素材のものであればとても涼しく着ることが出来る万能アイテムでもあります。

しかも、似合うワンピースを一枚持っていることで何年も着ることができますしとてもおすすめです。もし、この夏何を着ようか迷っているという方がいるのであればワンピースをぜひおすすめしたいと感じます。

関連記事:

夏服にトレンドのワンピースを着よう!流行りの色やきれいめデザインなど

春夏はストライプ柄シャツやワンピースがおすすめ!大人レディースコーデ

【大人きれいめワンピースコーデと人気ブランド】20代、30代女性必見

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック