20代30代たるみ,シワ,乾燥に効果的!プチプラ&デパコス目元美容液

美容におすすめ♪

春のはじまりを感じるような暖かさが出てきた今日この頃ですが、実は空気が一年で最も乾燥する季節は春、湿度が10%を切ることもあるお肌には恐ろしい季節なのです。

空気が乾燥していると保湿しても目元のつっぱりを感じたりファンデーションが目元のシワに入り込んでしまったりハリが失われてしまったり、肌年齢と見た目年齢を急激に降下させる要因となってしまいます。

春はメイクが楽しくなる時期ではありますが体の中で最も薄いと言われている目元のケアをいつも以上に頑張らなければならない時期でもあるわけです。

最近瞼がひどく乾燥すると感じている人、アイメイクのノリが悪いなと感じている人、手遅れになる前に今すぐ目元専用のケアをしてみませんか?

早めのケアが肝心

乾燥してしまうと小じわの原因となりその小じわは一度作られてしまうと完全に元に戻すことは美容整形にでも行かない限り難しくなります。

花粉が飛び始める2月ごろから気温は上がり始めますが湿度は低いままという肌にとっては最悪の状態になり水分と油分のバランスが崩れていきます。

皮膚の薄い目元は最もダメージを受けやすい場所!すぐに変化が現れてしまいます。ですから年が明けたらすぐに春に備えての目元のケアが必要なのです。そこで、いつものスキンケアにプラスして目元専用の美容液を使ってケアをしてみましょう。

この時期は特に「乾燥」に着目したものを使うのがおすすめです。

また、夜だけではなく日中も使えるものをチョイスすれば外的刺激からも守る効果があります。

一日中ケアしておくことで乾燥からくる弾力の無さやシワを防ぐことが出来、若々しい目元を維持することが出来るのです。

目元のスキンケア

毎日ちゃんとスキンケアをしているけど、「目元」のスキンケアはうっかり忘れていた・・という方も多いと思います。あまり意識せずにささっと洗ってしまいやすいのですが、目元はお顔の中でも最も皮膚が薄く乾燥しやすい箇所の一つです。放っておくと、皮脂の分泌が足りなくて乾燥し、小ジワの原因になることもあります。そうした意味から目元のケアはとっても大切です。年齢がでやすい部分でもあるので、しっかりとしたケアが大切です。今回は、目元のケアにポイントを合わせてスキンケアのポイントをみていきたいと思います。

①アイメイク専用のリムーバー

まずは、メイクを落とす時にクレンジングをすると思いますが、できれば目のまぶたをケアしてくれるアイメイク専用のリムーバーを使うようにしましょう。

これだけで目のまわりのお肌にかかる負担を減らすことができます。目元はとてもお肌が敏感なので、クレンジングにも気をつけて選ぶ必要があります。保湿成分が含まれたリムーバーだとよりお肌をカバーすることができるのでおすすめです。

②ホットタオル

そして、リムーバーである程度メイクを落としたら、次はホットタオルで目元をあたためていきます。ホットタオルをのせるだけで、目元の血流が良くなり血行促進に繋がります。目が疲れているなと感じたら、血流が滞っている可能性があります。適度にマッサージしてあげたり、クレンジングの際に優しくなでてあげましょう。温めることで、血行がよくなり、アイクリームなどの美容成分が浸透しやすくなるのもメリットの一つです。

④目元美容液

目元専用の美容液で、化粧水のあとに優しく塗っていきましょう。

ポイントは、まぶたや目元をピンポイントでケアしていくことです。普通の洗顔や化粧水の塗り方とそれほど変わりませんが、きちんとケアしてあげるだけでハリや潤いに違いが出てきます。特に目じりは、乾燥すると小ジワになりやすいので丁寧に塗ってケアしましょう。

ちょっとしたことですが、小ジワが目立つとやっぱり年齢を感じやすくなります。いつまでも若々しいお肌でいるためには、こうした毎日のスキンケアがとっても大切です。是非、この機会に目元のスキンケアも始めてみましょう。コットンパックのやり方、ホットタオルを取り入れることでより健やかなお肌づくりをしていきましょう。

目元専用美容液の使い方

薬指を使って血液の流れに沿うように、血流を促すように優しく滑らせるのがコツです。

  1. 適量を薬指に取ります。
  2. 下瞼の目尻から目頭へ向かって優しく滑らせていきます。
  3. 上瞼の目頭から目尻に向かってアイホール全体を優しく滑らせていきます。
  4. 塗り残しの無いように目尻など、小じわの気になる所は反対側の手で引っ張りながら塗り込みましょう。

効果を上げるポイント!

この時期は気温の変化で交感神経と副交感神経がうまく働かず肌トラブルの引き金となります。

張り詰めた神経を和らげることもポイントとなってきます。

スキンケアの前にこめかみを気持ちがいいと感じる程度にプッシュ、眉毛を優しく揉みほぐし耳全体をマッサージしてみましょう。筋肉のコリや緊張がほぐれ血流もアップして美容液の効果が高まります。

3千円以上のデパコス目元美容液 8選

この時期は少し贅沢に3千円以上の美容液を使ってあげましょう。贅沢なコスメは気分も上がり相乗効果が生まれます。

①SHISEIDOのアルティミューンパワライジングアイコンセントレート

ジェルのような質感の美容液です。さらっとしてベタつかないのにしっとり感が長続きするのでお化粧前にもおすすめです。

少量で伸びがよくコスパもいいと感じました。香りにも癒されます。

<<Amazon>>

②ポーラのB.Aアイゾーンクリーム

カサつきでハリが失われた時や小じわが気になった時に使うと効果がよくわかります。しっとり感も長続きし、メイク前に付けてもファンデーションやアイシャドウがヨレることもありません。

お値段が少し張りますが朝晩使ってもなかなか減らないのでコスパもいいと感じました。

<<Amazon>>

⇒参考記事:ポーラのリンクルショットメディカルセラムとB.Aアイゾーンクリームの比較口コミ

③キールズのキールズアイトリートメントAV

デパコスにしては3千円代とお手頃です。保湿力重視の人にはとてもおすすめ。とてもこっくりとしたテクスチャーなので夜寝る前にたっぷり使うと朝しっとりと潤います。

<<Amazon>>

④クリニークのスマートカスタムリペアアイトリートメント

乾燥ジワに効く美容液。ベタつかないさらっとした優しいクリームのような使い心地です。

潤いが続くのにお化粧の邪魔をしないので使い勝手のいいアイクリームです。

<<Amazon>>

⑤オバジのダーマパワーXステムシャープアイ

真皮のコラーゲンやエラスチンの量を増やしてくれるという美容液です。

伸びがいいので少量で済みますからコスパもいいと感じました。ハリが出てしっとり感も長続きします。

血流促進効果もあるのでまだ寒さの残る時期にも適しています。ドラッグストアでいつでも手に入るのもいいですね。

<<Amazon>>

⑥アテニアのアイエクストラセラム

アイクリームなのに3千円台とお手頃価格。付け心地が重たくないのに乾燥とハリに効果ありのアイテムです。

刺激もなくお化粧の邪魔もしないので非常に使いやすいと感じました。

アテニアのアイセラム「アイエクストラセラム」の効果と口コミと使い方2019

2018年12月7日

⇒公式ホームページ:アテニア アイエクストラセラム


⑦ボビィブラウンのエクストラアイリペアクリーム

小じわや乾燥に効き弾力アップを謳うアイクリームです。

温めながら塗ると非常に伸びがいいクリームで保湿、ハリを実感できます。なかなか減らないのでコスパも抜群です。

これを使うと乾燥からくる小じわが格段に減りました。

<<Amazon>>

⑧エリクシールのエリクシールシュペリエルエンリッチドリンクルクリーム

ヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、しわを改善するというアイクリームです。

少量で伸びもよくしっとりして朝起きると目の周りがふっくらすると感じました。

量も2種類あるのでまずは小さなサイズから使ってみるのがおすすめです。

<<Amazon>>

以上、いかがでしたか?

暖かくなってくるのが嬉しいのとは裏腹に肌には過酷な時期となります。早めにケアして目元のトラブルを未然に防ぎましょう!

3千円以下のプチプラ目元美容液

明色化粧品のピントアップアイセラム

老けた印象を与える原因の一つがたるみです。目元は年齢が表れやすい部位で、目元がたるんでいるだけで実年齢よりも老けてみられてしまうことがあります。一方、ピーンとハリのある目元なら若々しい印象に。

いつまでも若々しさを保っていたいと思いませんか。目元のたるみが気になる方をサポートする美容液が「明色化粧品のピントアップアイセラム」です。

目元ケアのための美容液は数多くありますが、たるみに特化した目元ケア美容液はあまり見かけないのではないでしょうか。ピントアップアイセラムはピーンとハリのある目元を長時間サポートします。

ピーンとした目元に導く秘密

ピントアップ アイセラムを塗って30秒。どよーんとたるみが目立つ目元がピーンとした目元に。その秘密は独自のクイックリフト処方にあります。

クイックリフト処方とは、独自のリフト成分とフィット成分を組み合わせたベールのことです。

即効型のリフト成分、リフトアップミネラルとリフトニン-エキスプレスを配合。目元に塗って30秒ほどするとハリ感を感じ始めます。

持続型フィット成分、コーティング膜とリフトニン-エキスパートを配合。密着性と強度を併せ持つコーティング膜とハリをサポートするリフトニン-エキスパートにより、ピンとしたハリが長時間持続。8時間以上もサポートをします。つまり、朝のメイク前に使えば夕方帰宅するころまでピンとしたハリのある目元が続くことが期待できるのです。
95%以上もの方が実感をしています。

使い方

洗顔後に化粧水などで肌を整えて、スキンケアの最後にピントアップ アイセラムを使用します。

片目の使用目安量は米粒(炊く前の状態で)半分程度です。目頭から目尻にかけて、ぽんぽんと叩き込むようになじませます。2分ほど時間を置いて乾いてからメイクに移ります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 気になるところにポンポンと叩き込むと30秒ほどでハリがでてきました。2分ほど待つと肌表面が乾いてくるのでメイクを邪魔しません。この点もよいなと思います。乾燥のケアにもなっていると思います。
  • 塗ってすぐに変化を感じられます。膜を張った感じとは違って、ピンとしたハリがでます。目元の小さいシワが気になっていたのですが、気になりにくくなりました。クリームはしっとりしていて塗りやすいです。これまで目元専用のケアは行っていなかったのですが、きちんとケアをしていこうと思いました。
  • 軽い使い心地で塗りやすいクリームです。肌がしっとりとして、すぐにハリがでます。目元のシワにファンデーションが入り込んで気になるので購入をして、メイク前に使っています。期待していた以上で満足しています。
  • 目元用の化粧下地を使わないとシワをうまくカバーできなくなっていて購入をしました。塗りやすくて目元がしっとり保湿されます。ファンデーションを塗りやすくなります。いいものを見つけたと感動しました。

まばたきなどの負担によって目元はたるみやすい部位です。たるんだ目元は老けた印象の原因です。

明色化粧品のピントアップ アイセラムは、たるみが気になる目元のための美容液です。ポンポンと叩き込むように塗って30秒。ピーンとハリのある目元へと導きます。

<<Amazon>>

関連記事:

目元の小じわ,クマ,くすみに効果のあるプチプラアイクリームランキング

30代,40代目元のシワ,たるみにおすすめ!人気アイクリームランキング

30代40代の肌にハリを与え、口コミで人気のプチプラ美容液ランキング

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック