20代30代におすすめ!秋のメンズシャツコーデと種類や着こなし術を解説

どんな季節にも使えるおすすめの「シャツコーデ」をご紹介します。

シンプルでカジュアルな着こなしが大人っぽさを演出してくれるシャツは、一枚持っておくだけで、アウターとしてもインナーとしても着られる優れもの、定番すぎて持っていない、という方はこの秋のコーデに是非プラスしてみましょう。

また、一口にシャツコーデといっても、実は柄によって6種類のシャツがあるのをご存じですか?今回はこの6種類のシャツに合わせたおすすめコーデをピックアップしてご紹介致します。是非、メンズの秋コーデでお悩みの皆さん、参考にしてみてはいかがでしょうか?

シャツの種類

まずは、6種類のシャツについてみていきます。

まずは、「無地シャツ」です。何も柄が入っていない一番スタンダードなタイプになります。シンプルだからこそ、他のアイテムを引き立たせてくれるといった特徴があります。

そして「総柄シャツ」をはじめ、「デニムシャツ」「チェックシャツ」「ストライプシャツ」「ボーダーシャツ」の合わせて6種類となります。

①無地シャツ

最もシンプルな無地シャツは、合わせるアウターによって印象が大きく変わります。白シャツなら、黒やネイビーのジャケットを合わせることでフォーマルな印象に、デニムと合わせればカジュアルだけど綺麗めな清潔感のあるコーデの完成です。

②総柄シャツ

そして次に「総柄シャツ」ですが、これはシャツ全体に模様があるシャツのことを指します。アロハシャツなどの柄モノシャツが代表的です。

総柄シャツを合わせる時のポイントは、柄が目立つように他のアイテムはシンプルなものを選ぶ、これが鉄則です。秋なので、小物は黒で統一することで総柄シャツのデザインを生かしながら、シンプルにまとめてみましょう。

③デニムシャツ

続いて「デニムシャツ」ですが、デニムシャツには黒スキニーや黒のボトムスが一番相性が良いです。デニムシャツは初めてという方は、黒スキニーに合わせて中に白いTシャツを合わせたカジュアルコーデにしてみると、すっきりとまとまっていいですね。

④チェックシャツ

次に秋の定番アイテムともいえる「チェックシャツ」です。チェックシャツは、赤が入った目立つカラーを選び他のアイテムをデニムやグレージャケットでまとめた派手さも生かしつつ、綺麗にまとめたコーデがおすすめです。チェックシャツもアウターとしても着られますし、ボタンを全部とめればジャケットやコートのインナーとして着られるので着回し力抜群です。

⑤ストライプシャツ

そして「ストライプシャツ」には、同じくネイビーシャツを合わせたレイヤードスタイルがおすすめです。ボトムスは黒スキニーを選んで、ストライプ柄を引き立たせるようにすると良いですね。

⑥ボーダーシャツ

最後に、「ボーダーシャツ」に合わせるアイテムですが、柄ものなのでボトムスはシンプルに無地のものや、シルエットが綺麗なパンツを選ぶとよりカジュアルに綺麗に着こなせます。

秋の季節感を出したい時は、ボーダートップスもブラウンやベージュカラーにするだけでぐっと秋らしさがでます。黒パンツと合わせてシンプルに仕上げること、靴はローファーに靴下をはいて防寒対策もばっちりすると素敵ですね。

この秋は、6種類のシャツを上手に合わせて秋コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

シャツの着こなし方とコーデ

定番アイテムのシャツですが、いつも同じような着こなし方になっていませんか。「どうやって着こなしたらいいのかわからない」こんな悩みを抱えている方はいるのではないでしょうか。そこで、シャツの着こなし方やコーディネートを紹介します。

シーンや季節を問わず万能アイテムなシャツ。ベーシックアイテムなのでチノパン、ジーンズ、ハーフパンツなどのボトムや、カーディガン、パーカー、デニムジャケットといったトップスなど、さまざまなアイテムとあわせることができます。つまり、コーディネートが難しくないということです。シャツは清潔感があり大人の雰囲気を作ることもできます。大人ファッションとして取り入れたいアイテムなのです。

着こなし方

・透けないインナー

シャツ1枚で着ると透けてしまうのでインナーは必須です。インナーなしで透けてしまうと清潔感がありません。インナー選びで気をつけたいことは色です。

白のインナーは目立ちにくそうですが、近くから見ると意外と目立てしまいます。目立ちにくい色はベージュです。肌の色よりもやや暗いベージュのインナーは、近くで見てもそれほど目立ちません。

・ロールアップ

暑いときには袖をロールアップすると思いますが、ロールアップの仕方に気をつけてみましょう。袖をピンと伸ばし、長めに一巻きします。そして、短めにもう一巻きします。きれいにロールアップされていると清潔感が生まれます。

・羽織りとして

さらっと羽織るだけでも清潔感が。コーディネートによってはカッチリしがちなシャツですが、前ボタンを開けて羽織るとカジュアルな印象になります。

・上に重ね着

シャツは汎用性が高く、パーカーやニットなどとの重ね着も相性がよいです。きれいめコーデにはハイゲージニット、カジュアルコーデにはローゲージニットやパーカーがおすすめです。

コーディネート例

・ニットベスト×黒スキニーパンツ

白シャツにニットベストを重ね着し、ボトムはスキニーパンツ。すっきりとしたシルエットができ、清潔感のあるきれいめコーデが完成します。

・ボーダーTシャツ×ジーンズ

ボーダーTシャツも定番アイテムです。マンネリコーデになりがちなボーダーTシャツも、シャツを羽織れば違った雰囲気に。ジーンズをあわせるとカジュアルに仕上がります。

・パーカー×黒スキニーパンツ

パーカーの下からちらっと見えるシャツの襟がアクセントになります。ボリュームのあるパーカーを着るなら、ボトムはスキニーパンツのようにすっきりしたシルエットのものを選んで上下のバランスを取ります。

・カーディガン

カーディガンを重ね着すると秋冬らしい雰囲気に。白シャツならどんな色のカーディガンともあわせやすいです。きれいめコーデには、ボトムはチノパンやタイトパンツをあわせることがおすすめです。

・黒パンツ×白スニーカー

白シャツ、黒パンツ、白スニーカーでモノトーンでまとめてみました。大人っぽい雰囲気が漂います。

着こなし方に迷っていた方にも参考になりましたか。清潔感があり大人っぽい雰囲気を作れるシャツはファッションに取り入れたいアイテムです。シャツを取り入れて大人ファッションを楽しんでください。

トレンドの抜け感を取り入れる開襟シャツ

今年の秋は、いつもとちょっと違う新しい自分に挑戦してみたい、大人なメンズコーデに挑戦したい10代20代の方はもちろん、おしゃれが好きな30代男性にもお勧めのアイテムをご紹介したいと思います。

今年は、シャツの中でも「開襟シャツ」と呼ばれる襟元が大きく開いたクラシカルなデザインが特徴の、開襟シャツに挑戦してみませんか?

いつものシャツだと少し、硬いイメージがあるという方や、シャツの着こなし方が分からないといった方にもおすすめです。開襟シャツは、綺麗めコーデはもちろんカジュアルな着こなしにも合います。お手持ちのシンプルなボトムスとの相性抜群、デニムパンツやスラックスまで幅広いアイテムとの相性が良いので、秋はもちろん一年中楽しめるアイテムとしても人気です。今回は特に「秋コーデ」としておすすめの着こなし方をご紹介したいと思います。

まずは、開襟(かいきん)シャツの特徴についてみていきたいと思います。開襟シャツは、襟元が大きく開いたデザインで第一ボタンがない点が特徴です。主に夏のアロハシャツなどのデザインが主流となっていますが、最近ではどんなアイテムにも合わせやすいアースカラーやクラシックなカラーの開襟シャツが注目されており、そのシンプルなデザインがトレンドアイテムになっています。今の時期なら、長そでの開襟シャツを選べばばっちりです。

秋らしい「カーキ」や「ブラウン」カラーを取り入れることで、一気に旬の秋コーデの完成です。襟元が大きく開いているデザインだからこそ、マンネリ化しやすいTシャツコーデもさまになります。少し肌寒いなという日は、白シャツの上からアースカラーの開襟シャツをさらっと羽織るだけで、なんだかこなれた印象になるのも開襟シャツのデザイン性にあります。動きやすさを重視したい時は、ジャージを合わせたりデニムを合わせても素敵です。もう少し綺麗めに仕上げたい日には、スラックスを合わせて綺麗めコーデを完成させましょう。

また開襟シャツの特徴として、普通のシャツはフォーマルシーンに着られるようにパリッとした生地が特徴ですが、開襟シャツはネクタイはせずに、カジュアルな感じで着こなすことが多く、幅広い素材感を楽しめる点も魅力です。今季トレンドの素材を選ぶなら、「レーヨン」や「サテン」などの光沢があり、程よく軟かな素材を選ぶといいですね。また全体的にシックなコーデにしたい場合は、「ナイロン」や「ポリエステル」素材の開襟シャツを選ぶと良いでしょう。お手持ちのボトムスやなりたい印象に合わせて、色だけでなく素材にも気を遣ってみましょう。

また着こなしポイントとして、開襟シャツのボタンを全部外してオープンにしたアウターとしての着こなしをする場合、袖を少しだけまくるとラフな印象にしあがります。

少し綺麗めな印象にした場合は、ボタンを全部とめて着るとオシャレです。白シャツなどを合わせてアウターとしての着こなし方や、開襟シャツ一枚で着る着こなしも大人のメンズコーデにおすすめです。もちろん、ジャケットを羽織ってインナーとして着ても素敵です。合わせるアイテムによって印象が変わるので、是非色々な着こなしを楽しんでみてください。

関連記事:

秋冬のかっこいいメンズデニムパンツコーデと人気ブランドと着こなしポイント

秋冬のメンズチェスターコートのおしゃれコーデとおすすめ着こなし術

【20代30代メンズニットを紹介】おしゃれな着こなしとコーデのポイントは?

秋のパーカーのメンズファッションコーデとおすすめブランド

秋におすすめ人気メンズファッション!トレンドアイテムや流行色

【20代大学生男性の服装とブランド】秋のメンズカジュアルファッションコーデ

【30代男の服装】秋メンズファッションコーディネート

【秋のかっこいい服装】おしゃれ男性に!メンズファッションコーデ

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック