20代30代冬のママのカジュアルファッションコーデのポイントを抑える

2018秋冬トレンドアイテム

寒い冬がやってきました。抱っこ紐をしたままでも楽な服、授乳しやすい服、なかなかオシャレで機能的なものを持ち合わせたママコーデは難しいものです。

でも大丈夫!そんなファッション迷子のママに役立つ冬のファッションアイテムについてお話ししていきましょう!

うまく重ね着をしたらおしゃれ見えアップ!

寒い季節、少しでも温かく過ごすために欠かす事ができないのが重ね着です。しかし、重ね着の場合、一歩間違えると着ぶくれして見えるだけではなく、おばさんっぽくなってしまう事もあり、意外と難しくなります。その為、出来る限り重ね着をしないと言う人も多いようです。

そこで、今回は、そんな重ね着を避けてきた人に重ね着をおしゃれに着こなす方法をお教えしたいと思います。

重ね着ファッションをマスターする事で、寒い日でも重ね着ファッションを楽しむ事が可能になります。

寒い日は、誰でも、着こんでお出掛けしたいものです。しかし、着ぶくれややぼったくなる事を気にして、結局、我慢して薄着で出かけると言う人も多いのではないでしょうか。その結果、風邪を引いてしまうと言う場合も。

でも、重ね着ファッションをマスターすれば、そんな我慢も必要なく、温かい服装でお出かけする事が可能になります。

重ね着の種類

では、実際にどのような重ね着を行えば良いのでしょうか。

セーターやトレーナーの重ね着

これは、定番中の定番となります。そんな時は、白のシャツやブルーのシャツがマストアイテムです。ただし、これらを中に着るだけではいけません。シャツの裾をセーターやトレーナーから少し出す事ができるサイズを選んで着るほか、手首の部分も見せるような着こなしをする事で、やぼったくなる事はありません。

ショートアウターとロングを重ねる方法

ロングのガウンなどを中に着こみ、その上からショートのアウターを羽織ります。そうする事で、温かい重ね着を行う事ができる上、ショートのアウターの下からロングのガウンが見え、バランスよく着こなす事が可能になります。

また、足元の重ね着にも注意が必要です。タイツ1枚では足元が寒く感じる場合は、思い切って別の色のタイツと靴下を組み合わせてみてください。例えば、グレーのタイツを履く場合、靴下はブルーにする事で、足元をおしゃれに演出させる事ができます。

重ね着ファッションを楽しむためには、とにかくバランスを確認する事です。一見、アンバランスに思える重ね着でも、実際着てみるとおしゃれなバランスになる事も少なくありません。

また、小物使いも重要で、ストールやアウターなどをうまく活用しるようにしてみてください。そうする事で、温かくてやぼったくない重ね着ファッションを楽しむ事が可能になります。

以上が温かさを重視した重ね着ファッションとなります。

最近では、温かい下着も多く販売されている事から、薄着のファッションが主流になってきています。とは言ってもも、やはり、重ね着の方が温かいと感じる事は少なくありません。

また、重ね着を楽しむ事で、同じ洋服でも、いくつかのパターンで楽しむ事ができるようになります。そう考えると、毎日の洋服選びも楽しく思え、今度は、何と重ね着しようかとわくわくしてくる事と思います。

そう言った楽しみ方もできる重ね着ファッション。是非、この冬、重ね着ファッションを楽しみ、温かくして過ごして頂けたらと思います。

動きやすさも重視したいママコーデ

ママコーデの冬のキーワードは、

「薄手で暖かいのに動きやすいこと」

プラストレンドをしっかり押さえて生活感を出さないコーディネートがオシャレの鍵です。

冬の重たい服に子供の荷物、そしてぐずった時の抱っこでママの腕は重量オーバー、お出かけも億劫になりますよね。

今からご紹介するトレンドアイテムを使えば身軽にオシャレを楽しめるのでお出かけも楽しくなりますよ。

チェックシャツ

今年はチェック柄は迷わずゲットしておきましょう。

[ユニクロのフランネルチェックシャツ]はママの強い味方です!少し大きめの作りですがあえてワンサイズかツーサイズ上げて買ってみてください。

インナーは長袖Tシャツに合わせて前ボタンを外して襟を抜いて着れば今年らしい印象でも暖かく過ごせます。暑くなったら前を全開にすれば程よい抜け感が生まれますよ。前開きは授乳にも便利です。

今年はチノパンやレギンスに合わせてトレンドを意識しましょう。

今年のオーバーサイズな着方を意識しながらも体型カバーまで叶うお助けアイテムです。

薄手のインナーダウンベスト

ママコーデのアウターは出来るだけ薄く軽くがポイントです。

分厚いと抱っこする時、リュックを背負う時、抱っこ紐、暑くなって脱いだ時アウター自体が非常に荷物になる困り者。

そこで活躍するのが薄いダウンベストです。

みんなと被らないようなブランド選びが重要、[ダントンのインナーダウンベスト]や[ノースフェイスのヴォードウォークベスト]がおすすめです。ブランドロゴがさりげなくオシャレに主張してアウターを脱いだ時に周りと差がつきます。これを着ておけばアウターは薄手ジャケットで真冬も大丈夫!

暑くなったらジャケットだけ脱いでベストはそのまま着ておく。アウターが薄手だとママバッグに丸めて放り込んだり、腰に巻いてアクセントにしたりと身軽にお出かけを楽しむことが出来ますよ!

冬のキレイ目パンツ

きちんと見せたい、でも楽な服がいい。そんな時には[プラステのウォームリザーブパンツ]がおすすめです。

ストレッチが効いてお尻周りがゆったりなのにスラっとしたスティックパンツのような形でキレイめコーデに大活躍です。

一枚で暖かく通勤時の自転車での子供の送り迎えにも最適なんです。

今年のトレンドチェック柄やグレー、黄色、ホワイト、もちろん黒やネイビーまで豊富な展開でリーズナブルなので、数色持っておくと着まわしが効きます。

通勤だけではなく園や学校行事、家族での食事会などかしこまったシーンに大活躍してくれます。

レザーライダース

今年流行の長い丈のコートは持ち運びに邪魔です。ママコーデにはライダースがおすすめ。

今年はダブルジャケットが流行しているのでライダースもスタンドカラーやノーカラーではなくダブルの襟の物を選びましょう。出来れば硬くて光沢があるフェイクのものではなく柔らかな質感の本革を。ナノユニバースからはお手頃価格で本革が出ているのでおすすめです。

[ナノユニバースのレザーダブルライダースジャケット]は程よいフィット感で牛ではなく羊の皮なのでとても柔らかいレザーです。レザーライダースなら、室内で脱がなくてもおかしくないので荷物にもなりにいのが嬉しいですよね。

フェミニンにタイトスカートやプリーツスカートと合わせてタイツに足首までの靴下と生成り色のコンバースで動きやすいのに女性らしいトレンド満載のおしゃれはいかがですか?

ポイント!

ちなみに、今年はトップスのオーバーサイズがトレンドなので、ぜひ取り入れてみてください。授乳の時にも便利ですし、妊娠中にも締め付けがないので楽ちんでおしゃれなコーディネートを諦めずに済みます。

ママでもおしゃれは工夫次第でグンと幅が広がります。思いっきりおしゃれを楽しんでお出かけを沢山楽しみましょう。

トレンド重視のママコーデ

急に涼しくなり、冬物が販売されるようになってきました。店舗に行くと今年流行りのファッションアイテムなどが店頭に並んでいますが、子育てで忙しいママはなかなか店舗にチェックしに行く時間がありませんよね。

でもオシャレなママでいたい!そんなママに子供っぽくは見られたくないけど、老けても見られないオシャレなファッションアイテムをご紹介します。

トレンドカラーとトレンド柄を意識

朝と夕方の空気が一段と涼しく感じられるようになると「そろそろ、冬服の準備をしなくっちゃ」と気分が先走ってしまうもの。空気がしっとり落ち着いてくる冬の季節は、ファッションがより楽しめる季節。最新のトレンドカラーを知って、出遅れないことが大切です。

続いてご紹介するのは、今年の冬絶対に流行するトレンドカラーの話。旬の色合いを味方につけると、オシャレすることがぐっと楽しくなりますよ。

冬服のアウターやボトムスは、毎年同じものを…。そう思って昨年や一昨年前の洋服を身に着けていると、知らず知らずのうちに全身がもっさりした印象になることがあります。流行のカラーは毎年少しずつ変わっているため、去年やそれ以上前のカラーアイテムを身に着けていると、古臭い感じ・あか抜けないムードが全体から醸し出されてしまうことがあります。

「周囲の人から、オシャレだねって思われたい」「SNS映えする着こなしを楽しみたい」そう思っているのなら、まずは今冬の流行カラーに注目することが大切です。旬の色を自分のモノにすることで、より一層女子力に磨きをかけることができるようになりますよ。

◇ベイクドマスタード

ベイクドとは「かすれた」というニュアンスのカラー。マスタード色はぱきっとした鮮やかなからし色ですが、ベイクドマスタードは、やや色あせたレトロな風合いの黄色を指します。ホットケーキを柔らかくしたような淡いニュアンスのカラーのため、派手な色は控えたい…と感じている大人の女性にもよく似合います。

今年の冬は袖ぐりがフレアに広がった、デザイン性が豊かなものが沢山販売されています。シンプルなものより、ややデザイン性のある凝ったものを選ぶことによって華やかで洗練された印象になります。

◇フューシャピンク

春夏の爽やかなピンクとひと味違うのが、ふわっとした軽さのあるフューシャピンクです。黒やグレーなどの重たいカラーが多い冬の季節も、こちらのピンクを合わせることによってトレンド感のある明るい装いに。差し色として使えるため、ワンアイテム持っておくととても重宝します。

フューシャピンクのメリットは顔色を整え、健康的な明るさに見せてくれること。元気で明るい雰囲気に見せてくれるため、素顔のくすみを一掃してくれます。

トレンドのカラーを知ったら、よりオシャレに魅せるポイントを知っておきたいもの。

迷ったらネイビーを合わせる!

キレイな色合いの旬カラーには、どんなカラーとも仲の良いネイビーを。黒や茶色より明るさを残したネイビーカラーは、オシャレ上級者に見せてくれる人気カラーです。

たとえばトップスに流行カラーを取り入れたら、ボトムスにネイビーを。アウターにネイビーを採用したら、ボトムスに流行カラーを加える…などのコーディネートがあります。ネイビーはどんな世代の方でも似合う色合いのため、困ったときに使いやすいカラー。どんなときにも利用できおすすめです。

今冬のトレンドカラーについて、ご紹介しました。「今年っぽい洋服を着てみたい」と思ったとき、すぐに実践できるのが流行色の洋服です。コーディネートにワンアイテム加えるだけで、より洗練された明るい印象になります。

幸い今年の冬の流行色は、どれも女性らしいステキなカラーばかり。クローゼットをあけるのが楽しみになる、ハッピーカラーばかりです。大好きな洋服と、楽しい毎日を過ごしてみてくださいね。

グレンチェック

チェックは長い間人気が続いていますが、この冬は細かめのグレンチェックがトレンドです。子供っぽく見えがちなチェックは細かいと一気に女らしく、かっこいい印象に!ブラウンがベースのグレンチェックだとより女らしく見えますよ。女らしいけれどかっこいいママを目指したい人にお勧めです。

グレンチェックのガウンは羽織るだけで一気にオシャレ間をアップしてくれます。子育て中に動きやすいワイドパンツもお勧めです。タートルネックやセーターと合わせるだけでおしゃれに着こなせます。

ダブルジャケット

ダブルジャケットはちょっとオーバー気味なサイズ感で、上に羽織るだけで今年らしいシルエットを演出してくれます。マニッシュな雰囲気とクラシカルなデザインがママのオシャレ度を一気に上げてくれますよ。これを羽織るだけでトレンドを知っているオシャレなママという雰囲気になるので1枚あればうれしいアイテムです。

ダブルジャケットはマニッシュなイメージなので、中にきれいめのアイテムを着ることでバランスよく着こなせます。カッティングのきれいなパンツやスカート、女性らしいシューズやバックを合わせることがお勧めです。

ジャンパースカート

胸元がシャープなVラインになっている物や、タイとなシルエットの大人っぽいデザインの物が多く販売されています。

ジャンパースカートは可愛らしい雰囲気を出しながら、デザインで大人っぽい雰囲気も出してくれるので20代30代ママにピッタリです。こちらのアイテムも着るだけで流行を知っているオシャレママという雰囲気がでますよ!

黒のジャンパースカートを選べば失敗も少なく、大人っぽい雰囲気を出すこともできますよ!ミニバッグやブーツを合わせることでオシャレ度を上げることができます。

ベルテッド

ベルトの付いたという意味であるベルテッドは2018年冬のトレンドアイテムとして注目されています。ベルトがあることでコーディネートが引き締まり、ベルトを調節することでシルエットの違いも楽しむことができます。体型カバーにもピッタリです。このアイテムを使えばスタイルの良いすらっとしたシルエットのママになることができます。

ベルテッドはトップスに持ってくることでスタイルアップを目指せます。下には合えてワイドパンツを選んだり、すっきりとしたデザインのパンツでさらにすっきりしたスタイルにすることも可能です。

ナロースカート

丈が長めで細身のシルエットであるナロースカート。Iラインを強調してくれる青手むなので、着るだけでスタイルアップになりますよ!スカートだとコーディネートが甘くなりがちですが、すっきりと着こなせるので20代30代ママにお勧めです。大人のオシャレな雰囲気を出すことができ、ママ友に差をつけることができます。

グレンチェック×ナロースカートの組み合わせもお勧めです。流行りの物を2つ組み合わせたオシャレな着こなしで注目されること間違いなしです。スタイルが良く見えるようにウエストで着ると脚長効果が期待できます。上にはすっきりとしたシルエットのセーターなどを組み合わせると良いですよ!

まとめ

ジャンパースカートやグレンチェックなどの流行りのアイテムはプチプラアイテムとしても販売されており、私も購入して大活躍中ですが1枚着るだけでおしゃれ感が出るのと、今年はスタイルアップのアイテムが多いなと感じました。

是非トレンドアイテムを使ってママ友と差をつけてオシャレなママを演出したいと思っています。

いかがでしたでしょうか。今年の冬はオシャレなアイテムが目白押しです。子供っぽいアイテムでも柄やシルエットで大人っぽく見せたり、スタイルアップを目指すこともできます。是非トレンドアイテムを取り入れてオシャレママを目指しましょう!

公園・幼稚園・保育園でのママにおすすめの冬のコーディネート

子育て中のママは動きやすい洋服がお約束ですよね。ですが、公園で思い切り遊ぶ日もあれば、少しおめかししてお出かけの日もあります。

ママになるとなかなか洋服を買いだすことも難しいです。少ない洋服でもシーン別に雰囲気が変えられたらうれしいですよね。

そこで、シーン別に冬の流行を取り入れたママコーデを紹介します。少ない洋服でもコーデを変えるだけで違う洋服に見えちゃいますよ。お洒落な着こなしでママ友に差をつけましょう。

公園コーデ

まずは、ママと子供が良くいく公園でのコーディネートです。冬の公園はとても寒いので防寒対策が欠かせません。おすすめはダウンコートを利用した着こなしです。

ダウンコートは、カジュアルすぎるデザインではなく、女性らしいデザインのものを選ぶことで、子供のお迎えやお出かけ用にも着まわすことができます。

具体的には、フードにファーがついているデザインや、ウエスト部分がシェイプされているものなどが女性らしくておすすめです。ボタンやベルトにビジューがついているものなどは流行感もありおめかしの場で着ても違和感がありません。

ボトムスの防寒対策にはレギンスがおすすめです。今年はレギンスが大流行しています。様々な素材やカラーが出ているので気分によって変えてみるのも良いですね。場所も取らず価格も安価なのでたくさん揃えてもお財布が寂しくなりません。

保育園や幼稚園コーデ

次に、幼稚園や保育園のお迎えでのママコーデです。

あまりにも普段着過ぎると少し恥ずかしいお迎えコーデでは、レギンスが大活躍です。部屋着のスカートにレギンスを合わせるだけで一気に今年顔に変身できます。

スキニーパンツタイプの分厚いレギンスは、お迎えのあと、公園に遊びに行くことになっても暖かくておすすめでし。リブタイプのデザインはカジュアルな場に、裾がフリルになったものはお出かけ用にと使い分けることもできる便利アイテムです。

ボリュームのあるスカートもお迎えコーデにはおすすめです。

女性らしいAラインのスカートやふんわりとしたシルエットのスカートは楽ちんなのにきちんと感もだせます。ウエストがゴムになっているタイプが多いので一日着ていてもストレスがたまりません。ソックスと合わせればお出かけ用になりますし、レギンスと合わせれば公園コーデにもなりますよ。

お出かけコーデ

お出かけやおめかしする時におすすめのアイテムがワイドパンツです。すでに定番になりつつあるワイドパンツはいくつか素材違いで持っているととても便利です。チノタイプなどのカジュアルな素材は公園やお迎えの時にも使えます。

また、このタイプのワイドパンツもトップスをシフォン素材やベロア素材にするなど選べば、お出かけやおめかし用に着まわすことも可能ですよ。シフォン素材やベロア素材は、プチプラアイテムでも一気に高級感を出してくれる便利な素材です。ワイドパンツもこれらの素材を選ぶことで、カジュアルさがなくなり、お出かけにぴったりのアイテムになります。特に上下で素材を合わせると統一感がでるのでおすすめです。

同じアイテムでも、デザインや素材を変えたり、組み合わせるアイテムを変えるだけでどのシーンでも活用することができます。子育て中のママが、上手に洋服のやり繰りをするためには、使用するシーンを思い浮かべてデザインや素材にこだわることがポイントです。

関連記事:

【12月冬女性の服装】大人レディースファッションコーデ2018

2018.11.30

【30代アラサー女性必見】冬トレンドレディースファッションコーデ2018

2018.09.03

【30代に人気のプチプラファッション通販】安いレディースブランド2018

2018.04.30

【秋冬のレディースアウターコーデと人気ブランド】ジャケット,コート,カーディガン2018

2018.02.21

2018年秋冬のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018.01.04

30代40代レディース必見!2018年プチプラで人気アクセサリー通販ブランド

2018.01.04

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック

・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック