20代30代女性におすすめの着回し力のあるファッションアイテム春夏2019

春コーデの定番アイテムと言えば、「デニムジャケット」や「シャツワンピ」など、着回しがきくものが多いです。春はカジュアルなアイテムが多いのでコーディネートがしやすい季節ですが、定番アイテムを毎年使いまわして「マンネリ」になりやすい季節でもあるんです…。

「もうこのコーディネート飽きたな。」

「ワンランク上のオシャレなコーディネートにしたいな。」

今回はこのような悩みを持っている方におすすめの、春のマストアイテムを4選まとめてみました☆

マストアイテムの一番の魅力は、「存在感がありながらも着回しがきく」ことです。カジュアルで女性らしさも出せる「デニムジャケット」は春の定番アイテムですが、どんなコーディネートにも馴染む主張控えめなアイテムの中には、着回しにも限界のものもあるんですね…。

今回ご紹介するマストアイテムは存在感があり、シンプルな定番アイテムとも相性抜群のため、コーディネートのバリエーションが増えて毎日が楽になりますよ!

①ベージュカラーのシャツ

今年は肌馴染みの良いベーシックなカラーが人気で、特にブラウン系のアイテムはシックでおすすめです。

今年もヴィンテージなファッションがトレンドとなっていて、ベーシックカラーのシャツはレトロで女性らしく、さりげなく主張してくれる優秀なアイテムなんです☆

ベーシックカラーのシャツを何着か持っていると、さらにコーディネートの幅が広がります!

②ヴィンテージ×デニム

ヒッピーやロックが流行した70年代のスタイルの影響で、ダメージやブリーチ加工がされたデニムがトレンドとなっています!

ジャケットやアウター、小物まで、デニムアイテムは幅が広いのでマンネリになりがちな春は助かります…。

デニムアイテムを選ぶときは、今季はヴィンテージ加工されたアイテムを選ぶようにしましょう!

ブラウスに合わせて女性らしいコーディネートにしたり、プリントTシャツを合わせてボーイッシュなコーディネートにしたり、色んなシーンで活躍してくれるマストアイテムです☆

③レザー素材×小さめバッグ

60年代に流行したクロコダイルやパイソンなどの、レザー素材が海外セレブの間で人気となっています!

もちろんレザーに見えるなら本物の革じゃなくてもOK☆

レザー素材の小さめのバッグを持っていると、今年のテーマである「芯のある女性」らしさを演出できて、普段のカジュアルなコーディネートがワンランクアップします☆

④ビタミンカラー×小物

コーディネートがマンネリ化している方の中には、「小物」が不足している方が多いのではないでしょうか?

今季は、鮮やかなビタミンカラーの小物を積極的に取り入れてみましょう!

ビタミンカラーは緑や黄色、オレンジなど、柑橘系の色なので、カジュアルなコーディネートの中に1つだけ取り入れるだけで春夏らしい爽やかなコーディネートになります。

ただ、ビタミンカラーの洋服だと存在感がありすぎて着回しが難しくなってしまいます。バッグやベルト、アクセサリーなどの小物をビタミンカラーにすると、合わせやすくてマンネリ化を脱出できますよ!

今季は今まで流行したテーマが大集結しているので、柄物やカラフルなアイテムを取り入れて自由にコーディネートができる、ファッショニスタにはたまらないシーズンなんです!

マンネリ化で困っている方は、ぜひチャレンジしてみてください☆

アイテムの渋滞(柄物、色の使い過ぎ)にはご注意をm(__)m

補足:トレンドカラー

まだ肌寒い日が続きますが、ショップに出かければ春色の服が販売されています。気温はやや低くても心は春です。春色を取り入れて明るい気分になりたいですね。

では、2019年の春はどのようなカラーがトレンドとなるのでしょうか。トレンドカラーを取り入れて、おしゃれさんの仲間入りをしませんか。

2019年の春のトレンドカラーで特におすすめしたいのはグリーンとピンクです。

グリーン

2019年にはエコがトレンドになっています。エコというと植物の緑を思い浮かべませんか。日本では水色のエコマークですが、海外ではグリーンを使ったエコマークが多く見られます。

春は新芽が芽吹いてくる季節です。そんな季節にピッタリな色です。

ピンク

ピンクといっても淡いピンク、濃いピンクなどいろいろありますが、ピンクならどのようなものでも構いません。春になると桜が咲きますよね。当たりがピンク色に染まります。そんな春にピッタリなトレンドカラーです。

ピンクは恥ずかしくて着られないという方でも、パステル調のピンクなら取り入れやすいことでしょう。カーディガンやスカートのワンポイントなど、ちょっとしたアイテムに取り入れてみてください。

ピンクカラーの着こなし

2019年の春のトレンドカラーの一つがピンクです。「トレンドを取り入れたい!」と思いつつも、「ピンクを着るのは勇気がいる」「うまく着こなせる自信がない」という方もいるのではないでしょうか。

そこで、年代別のピンクの着こなし方を紹介します。

色彩心理学では、それぞれの色が持つ心理的な影響が研究されています。ピンクには次のような心理的な影響があると考えられています。

「気持ちをポジティブに!」

どのような色にもプラスの面とマイナスの面があります。たとえば、青のプラスの面は「冷静」といったものですが、マイナスの面は「冷たい、プライドが高い」といったものがあります。

しかし、ピンクにはネガティブなイメージがほとんどありません。ピンクは春の桜の色、明るい陽気などを連想させる、明るさやかわいらしさを象徴するような色だといえます。

またピンクは卵巣に働きかけて女性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあるといわれています。ピンクが心を解きほぐし、血流を促してくれるようです。心が穏やかになることから、病院や刑務所などでもピンクが取り入れられていることがあります。

ピンクが視覚に入ることで、自分が明るい気持ちになれるし、相手も穏やかな気持ちになることでしょう。

20代

20代の女性にとってはかわいらしさあふれるピンクは取り入れやすい色です。肌の血色がよい方ならピンクのワンピースも着こなせることでしょう。しかし、青みが入ったピンクはどこか冷たい印象を与えてしまいます。仕事では上の世代の方からかわいがられる20代なので、青みがかったピンクは避けることがおすすめです。

また、20代にとってピンクは取り入れやすい色とはいえ、全身をピンクで統一するのはやりすぎです。他の色も適度に取り入れましょう。

30代

30代になるとピンクを取り入れることに抵抗を感じるようになります。「もう歳だし」なんてかわいらしいピンクを避けてしまう方も。ピンクに苦手意識を持つなら肌色に近いピンクを取り入れてみましょう。サーモンピンクやベージュピンクなら大人の包容力を感じさせます。

40代

40代になると「ピンクを着るのはちょっと」とためらいを感じてしまう方もいるはずです。しかし、シミやくすみなどが気になり始める40代なので、明るいピンクを取り入れたい年代でもあります。

ファッションでは、つい無難なベージュや黒などを選びがちですが、それらのどれか一つでもいいのでピンクに変えてみませんか。ピンクには優しいイメージがあり、ファッションに取り入れることで下の年代の方から慕われるような優しい雰囲気が醸し出されることでしょう。

服に取り入れにくいときには、小物に取り入れることがおすすめです。

年代によって似合うピンクの色調が違います。そのため、20代では明るいピンクを身に着けていた方も、30代になったら落ち着いたピンクを取り入れるといったように、色調を変えることでその年代にあったスタイルを演出できます。

2019年春のトレンドカラーでもあるピンクですが、ファッションに取り入れにくいと感じる方もいるのではないでしょうか。しかし、思い切って取り入れてみるとこれまでの自分と雰囲気が変わったことに驚くはずです。

年代にあったピンクを取り入れて、春のファッションを満喫してみませんか。

ポイント!

トレンドカラー一色でコーディネートをすると、ピンクやグリーンの場合は周りから浮いてしまいます。そうならないように、上手に他の色を組み合わせてみましょう。

このときに意識したいものが補色です。補色とは2色を一定の割合で混ぜたとき、光の場合は白になる色のことです。赤と緑、オレンジと青などが補色の関係です。補色はうまく使えばアクセントになり、メリハリのあるコーディネートをしたいときにはよいのですが、全体的に使うと違和感があるので注意をしてください。

春になると明るい色の花が咲き誇り、気分が明るくなってきませんか。気分が明るくなると服装も変えたくなってくるはずです。そんな春にピッタリのトレンドカラーを取り入れて、春を楽しんでみませんか。春にしか楽しめないことなので、この季節を思いっきり楽しんでください。

以上、春のマンネリ化を解消してくれるマストアイテムを4選まとめてみました!

カジュアルなコーディネートばかりで飽き飽きとしている方も、このさりげなく主張してくれるアイテムを取り入れるだけで、簡単に周りと差をつけたコーディネートができます。

ぜひ参考にしてみてください☆

関連記事:

【20代大学生の女性の服装】春夏のレディースファッションコーデ

【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ

【春夏の大人きれいめワンピースコーデと人気ブランド】20代、30代女性必見

【春夏のレディースアウターコーデと人気ブランド】ジャケット,コート,カーディガン

春夏トレンドスニーカーのレディースコーデとプチプラブランド

春夏人気急上昇!レディースレギンスのファッションコーデ集

【今年のバッグはどれにする?】レディース鞄の種類とブランド

ボーダーカットソーのおしゃれな着こなし!春夏レディースコーデ

【カーディガンのレディースファッションコーデ春夏】オフィスからおしゃれカジュアルまで!

デニム美人になる!レディースのジーンズ・デニムパンツの春夏コーデ

似合う女性の帽子(ハット,キャップ)とは?顔の形での選び方とレディースコーデ春夏

大人女性の脚を長く見せ、お腹をカバーするレディースファッションと服装春夏

【小顔効果のあるトップス】小顔に見える服の色やファッションコーデ春夏

【春夏のパンプスコーデ】人気ブランドの種類と履きこなし

【リュックをおしゃれに着こなす】かわいい春夏レディースリュックコーデとブランド

【春夏のレディースワイドパンツコーデ】20代30代女性の着こなし

今年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

今年春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック