2018年春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

2018春夏トレンドアイテム

流行ど真ん中!ではなくとも、少しは流行の波に乗りたいものですよね。2018年はどんなファッション、色、柄が流行るんでしょうか。調べてみました。

日中は汗ばむような暑い日も増えてきた今日この頃、クローゼットの中を開けてみて「何を着ようかな?」とコーディネートに想いを巡らせている方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのが2018年夏に絶対流行るトレンドカラーのお話。流行のカラーをワンポイントとして服装の一部に加えるだけで、ぐんとあか抜けて洗練された印象になります。

去年風の野暮ったいスタイルも、今年カラーをプラスするだけで今風へ。お出かけに自信が持てるようになりますよ♪

毎年の流行カラーなんて、気にしなくて大丈夫。そう思っていませんか?

目まぐるしく移り変わっているファッション業界では、1年単位で流行色やトレンドカラーが総入れ替えしています。同じピンクひとつ取ってみても、青みがかったピンクと赤みがかったピンクでは与える印象が異なるように、それぞれの色が持つパワーは変わってくるもの。今年風のピンクと去年まで流行っていたピンクでは、まったく違うこともあります。

今年っぽい着こなしに格上げしてくれるのが、今年流行っているトレンドのカラー。トップスやボトムスなど一部に加えるだけで、今風のオシャレな雰囲気に格上げできます。少しの工夫でコーディネートがより華やかに見えるため必見です。

どんな色が流行る!?2018年トレンドカラー

2018年春夏のトレンドカラーの中心は、ピンク、イエロー、グリーン、ブルー、ホワイト、ラベンダーです。

ミント系グリーン

2018年春はぱきっと鮮やかなグリーンが流行っていたものの、夏になると一転ソフトなパステルトーンのグリーンが顔を出します。ミントティーの色合いのような女性らしい甘みのあるグリーンは夏に流行るトレンドカラー。

見た目の印象もとても爽やかで明るいため、顔周りもいつも以上に整って見えます。色白さんにとくにお似合いの流行色です。

ピーチピンク

大人女子に似合うピンクが2018年夏にブレイク間違いなしのピーチピンクです。通常のピンクにくすみ系グレーを加えたようなピーチピンクは、ロマンティックで優しい雰囲気がポイントです。

スカートやパンツなどに加えるだけで全身が明るい印象になります。とろみのある素材をつかった洋服を選ぶことで、アンニュイな雰囲気になります。

レモンイエロー

レモンスカッシュのような泡の弾ける爽快さが感じられるのが、流行りのレモンイエローです。ぱきっと強すぎず、それでいて曖昧になり過ぎない着こなしが楽しめるため、ポップで艶のある雰囲気になれます。

トップスにレモンイエローのシャツを合わせ、ボトムスに青色のジーパンを合わせると、ボーイッシュが加わった愛されスタイルに。元気で明るい印象になります。

パステルブルー

夏になるとマリンを思わせる青色が恋しくなるもの。海辺のビーチでも映えるのが、淡くて優しいパステルブルーの流行色です。淡いクリーム色を混ぜたようなパステルブルーは、より可憐に女性らしい雰囲気に整えてくれます。

透明感のある美肌に魅せてくれるカラーのため、ボトムスよりトップスに用いるのがおすすめです。

着こなし

季節が春・夏ということで、寒さも和らいで暖かくなります。冬はたくさん着こんでいたのですが、春・夏は冬と違い一枚一枚脱いでいきオシャレも身軽になります。

女性らしさがより目立つ、スカート・ワンピース・涼しくなるパンツなどが注目されています。

またボトムスでは、フレアスカートやギャザースカート、ハイウエストのボトムスやワイドパンツも、トレンドのアイテムです。

ファッションが好きな女性や、その季節は何色がはやっているのかを注目している女性に見てもらえると嬉しいです。また、あまりファッションを気にしていない女性にも見てもらえて楽しめると喜んでもらえると良いです。

まずトレンドカラーのピンク・黄色・緑色の着こなしを紹介します。女性にとってどれも好きな色ですね。また同色の淡い色もトレンドなので、洋服によっては合わせやすいです。

  • デートで活躍することはもちろんですが、淡い色ならオフィスでも活躍できます。
  • 花柄だとシャツワンピースもあり、春・夏など季節を問わずに着れるので嬉しいです。
  • ストライプ柄だと、靴はシンプルにスニーカーにも合わせられるのでオシャレが楽しめます。
  • 明るい色だと、自然と笑顔になるので自分自身も周りの人も明るくなります。

トレンドの淡いピンクのスウェットを着て、白のフレアスカートとスニーカーを履きます。そうすると、カジュアルスタイルで女性らしさを引き立てます。

優しいイエローのギャザースカートと、白シャツを合わせたり夏はTシャツと合わせると長く使えるので良いです。

ブルーのハイウエストのワイドパンツだと、洋服の色は白・黒・ネイビー・ベージュなど何色でも合わせることができます。また様々な場所に着ていくことができて、活躍の場所が広がり友達も増えたり・異性も増えてたくさんの人と知り合えます。

淡いグリーンは爽やかな色なので、顔移りがよくなることもあり洋服に取り入れることをオススメしています。その場合パンツはデニムやワイドパンツを合わせると動きやすいですし、フレアースカートを着ても合います。

グリーンのスカートを着たときは、袖のあるプルオーバーでナチュラルに着こなすと周りの人に褒められます。

ホワイト

春夏になると露出が増えてくるので、カジュアルになりすぎたり体型カバーができにくくなったり意外とコーディネートが難しいんですよね。

春夏は動きやすさ重視になって毎日同じようなコーディネートになりがちな季節でもありますが、毎年新しいトレンドがたくさん生まれる楽しい季節でもあるんです!

今回はトレンドアイテムの簡単な取り入れ方をご紹介します☆

「ポイントを押さえれば色使いも簡単に♪」

膨張色を使う機会が多くなる季節ですが、コツを掴めば簡単に全体のバランスをとれるようになります。色使いはコーディネートを作るうえでとても大切なことで、トレンドカラーの使い方や着痩せコーデを作ることも可能になります。

春夏に活躍してくれるカラーが毎年大人気の「白」です。今年も定番の白を使ったコーディネートは流行します。着るだけで爽やかになり、デニムとの相性も抜群で男女ともに人気のアイテムです。

ホワイトはタンクトップが流行の可能性大!一枚は持っておきたいですね。

「白のタンクトップ!?」

今年はなんとタンクトップがトレンドです!

毎年ノースリーブのオシャレな洋服が出ていましたが、今年はタンクトップを取り入れてるブランドが多かったです。合わせ方は様々で、ダメージが入っていたりスカートやワンピースと合わせてみたりバリエーションが豊富で取り入れやすいアイテムになります。

二の腕が気になる方は肩に柄シャツを巻くと上手く馴染みますよ♪

カッコよく着こなすためには、今からトレーニングやエクササイズで身体を鍛えて、しっかり引き締めておくのもおすすめです。

「オールホワイトコーディネート!?」

去年に引き続き、今年もオールホワイトのコーディネートが流行します。トレンドのオーバーサイズを取り入れると一気にモードな雰囲気になります。ただ、白は膨張色なので扱いにくいカラーでもあります。

なのでスタイルが崩れてしまったら、トレンドのウエストマークされたアイテムを取り入れてメリハリをつけましょう↓

タンクトップ以外には、全身白のシンプルなコーディネートもおすすめです。

今年は淡いラベンダーやピンクも流行していますが、明るい色のアイテムは合わせ方を間違えると太って見えてしまうので注意が必要です。

明るい色のアイテムを使う時は、いかにスタイルを綺麗に見せられるかがポイントになってきます。

定番のオールホワイトコーデはオシャレでスタイリッシュなスタイルで憧れますが、スタイルに自信がなくてチャレンジできない人は少なくないと思います。

そんな時は、ワンポイントカラーを取り入れましょう!

オールホワイトの中にワンポイントカラーのショルダーバッグやスニーカー、腰巻きを取り入れることで視線を散らして全体的にコーディネートがまとまりやすくなります!淡いカラーのボトムスの場合は、ヒールや厚底サンダルで縦長効果を出すと膨張せずにスタイルアップできます。

白を着こなせるのは大人ならではですから♪カッコよく着こなしてください。

いかがでしたか?

たくさん覚えなきゃいけないポイントがありますが、コツを掴めば簡単にスタイルアップすることができるんです。

今年の夏はたくさんの新しいトレンドアイテムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

ラベンダー

そして2018年のトレンドカラーは「紫」に注目しています。紫、ラベンダーカラーは今年の春夏の大本命!よく目にしますよね。

春らしく、パステルカラーの紫は軽やかにセクシーに見せてくれますし、実は紫は日本人の肌の色になにより馴染みやすく、肌をキレイに見せてくれるんです。肌の透明感も引き出してくれる色なので、これからますます暖かくなって肌を見せる回数が増えていく中で最高の色ですよね。

ラベンダーカラーは場所も選ばずに着られますし、派手すぎることもないので初心者さんでもチャレンジしやすい色になっています。素材や質感も春らしい軽いものを選んで、1つでも持っておくとこの春活躍間違いなしです。

ラベンダー色は、淡いものから濃い色まで。自分に合ったものを選びましょう。実際最近発売されたユニクロUのTシャツでもラベンダー色のみが激売れ、なんですよね。注目度の高さがうかがえます。

また、イエローやピンクは2017年に引き続いて流行る、と言われています。ビビッドな色ならカジュアルに、淡い色なら女の子っぽく、コーディネートを楽しみましょう!

口コミ

春夏のトレンドカラーやアイテムなどの、口コミを紹介します。

◎2018年の春夏は、バルーン袖がトレンドアイテムです。トップスはボトムにインをして、さらにベルトをプラスすればオシャレ度アップです。

◎2018年春夏は、少し小さめの程よい大きさの花柄がトレンドアイテムです。色は、気分も明るくしてくれそうなイエローやピンクなどの明るめのカラーの花柄アイテムです。春夏らしい、軽やかなスタイルを演出するのがオススメです。

◎2018年の春夏は、チラッと足首を見せられるアンクル丈のワイドパンツもトレンドアイテムです。春なら靴下+パンプスで、夏ならサンダルのコーデがオススメです。

◎2018年春夏は、人気の高いストライプ柄を使用したアイテムがトレントです。特に、複数の色を使用したマルチストライプ柄に注目です。ストライプは、ボーダーよりも細めに見えるのでダイエット効果も抜群で嬉しいです。2018年春夏は、ストライプ柄を取り入れて美スタイルを目指せます。

◎2018年春夏は、注目されている色は若草色の自然なペールグリーンです。大人女子は濃い緑色が比較的人気ですが、2018年春夏はパッと印象を明るくしてくれる淡いグリーンをチョイスするのもオススメです。

◎2018年春夏は、もう一つ注目度が高いトレンドカラーはピンクです。濃いピンクや淡いピンクなど、苦手な人も取り入れてみるのもオススメです。

女性は、その年のファッションの色やアイテムなどなにが流行っているのがとても気になります。また他の人より「自分が先に知りたい」と思うので、先取りして知っておくと友達などに自慢できます。

会社や女子会などで話題にも出来るので周りの人からも喜ばれたり、彼氏などには自分の彼女がオシャレだと喜んでもらえます。

お店に行ったときにも、「この人オシャレだな」と覚えてもらえて馴染みのお店を作れるので楽しみが増えます。トレンドカラーは、あまり着ない洋服の色などがあると「今回は着てみよう」とチャレンジできるので嬉しいです。

ファッションアイテムは、覚えているといろいろな着回しが出来るのでオシャレが楽しめます。

2018年の春・夏のトレンドカラーやファッションアイテムを考えて、模索しながらファッションを楽しんだりすると良いです。

周りの人を、驚かせたりして楽しむのは女性の特権の一つでもあります。

最後に、トレンドカラーについて補足

2018年、春夏のトレンドカラーは、近年春夏のパステルカラーやマカロンカラーとはちょっと違った、ピンク×黄色×ベージュカラー×ラベンダーなどの「淡い色」です。

他の人とは少し違ったアイテム使いとトレンドカラーで、「淡い色(アワイロ)」女子を演出しましょう!

今年のトレンドカラーを制覇する!

毎年春になると、前の年の秋冬のダークで落ち着いた色合いから、花が咲いたように明るく変身したカラーが街を覆います。新しい年、新しいシーズンでワクワクすることばかりだけど、素敵なアイテムが多すぎて逆に選べないよ・・・という人も多いのでは??

そんなあなたに、今年の春夏トレンドカラーとアイテムをご紹介!これでこの春夏は最先端女子で楽しんじゃおう!

今年のトレンドカラーは「淡い色」。

今年は黄色やベージュやピンクなどの「淡い色」のアイテムがトレンドです。

ここ最近は春夏といえば、パステルカラーやマカロンカラーがとっても人気でしたよね。
今年ももちろん、そういったカラーも人気なんですが、実はここ最近になく「淡い色」がトレンドを占めているんです!

ピンクや黄色と一口に言ってもビビットもあればパステルもあるような、幅の広い色。その中で今年の淡い色は、今までのかわいらしいトレンドカラーと少し違った、かわいいけど少し大人色使いになります。

ではそんな「淡い色」をどんなふうに使ったらいいでしょう?

「淡い色」は実はとっても使いやすいアイテムです。なぜかといえば、「1点でも」とても映える色なのと、お肌をとてもきれいに見せてくれるからです。例えばマカロンカラーのような華やかな色はとてもおしゃれだけど、合わせるアイテムに少し困っちゃったりもしますよね。

「かわいすぎる」アイテムは、時にちょっと使いづらかったり、逆にエッジが効いたコーディネートにするのが難しかったりもします。

「淡い色」のアイテムは実はそういった意味ではとても合わせやすいし、実は日本人の肌にはとってもなじむカラーなんです。だからこのカラーがトレンドの今は、「とりあえず淡い色使っちゃおう!」が◎かも。

サーモンピンクのワンピースにベージュのショルダーやクラッチ、キャメルのサンダルのコーディネートがとっても今っぽいし、冒険しすぎないので誰でも選べるアイテム。淡い色の黄色やピンクは実はどんなコーディネートでもとても合わせやすいので、あんまり気にせずいろんなところに「チョイ見せ」してもトレンド感が演出できます!

最近私が楽しんでるコーディネートとしては、トップスやボトムスにベージュやサーモンピンク、ラベンダーなど「淡い色」を使って、靴や帽子、小さめバッグなどにビビッドカラーやマカロンカラーのアイテムを用いてみたりしてます。

そうすることで、淡い色一色でのコーディネートよりもさらに一歩進んだ「攻めのコーディネート」を演出できちゃうんです。

今年のトレンドカラーはとっても合わせやすい色なので、だれでも簡単に最先端ルックを選ぶことができますが、それゆえにちょっと退屈なコーデになっちゃう可能性もあります。

小物では少し遊び心を入れて、トレンドから一歩進んだコーディネートで他の子と差を付けちゃいましょう!

2018年春夏に流行る柄は「ドット」と「ギンガムチェック」

柄物も人気のアイテムです。特にドット柄やギンガムチェック柄で遊ぶスタイルがトレンドになります。

2018年トレンドの柄は「ギンガムチェック」と「ドット」。

ギンガムチェックもドットもとても合わせやすく、大人っぽくもカジュアルにも着こなすことができます。

ここで選び方なのですが、どちらも柄の大きさに注目してみてください。

柄の幅が小さいものほどシックに大人っぽく柄の幅が大きいものほどナチュラルにカジュアルに見せてくれます。

ドット柄

鮮やかな色合いが苦手な女性におすすめなのが、「ドット柄」です。

大注目はドットです。小さめのドット、大きめのドット、両方に注目が集まっています。シンプルな服に飽きた時は上手にドットを取り入れましょう。白地に黒ドットの場合は膨張して見えやすいので、試着はマスト。シルエットにもきちんとこだわりましょう。

私は普段あまり明るい色を好んで着ません。今年も鮮やかなブルーやレッドのニットに憧れ 何度も手に取るも….ブラック、ベージュ、グレー、ネイビー と結局無難な色を選んでしまうのです。

そんな落ち着いた色ばかり手に取る私にとって、春夏の洋服選びにはいつも頭を抱えます。 街中がカラフルなお洋服で溢れてる中、何だかパッとしない自分の洋服。 お洒落したい気持ちはあるのにカラフルな色に踏み出せずいたある日、街中で下地がブラックでホワイトのドットが全体にプリントされているスカートに出会いました。

早速試着してみると、何だか全体的にパッと華やかになった感じがしました。

上はいつものグレーのトップスだったのですが、ドットアイテム一点だけで こんなに垢抜けるのかと驚きました。勿論、即購入。いつものTシャツやいつものノースリーブにドットのスカートをプラスするだけで、周りの友達から褒められコーディネートが作れます。

それからドットのパンツやワンピースなど色味は相変わらず落ち着いた無難な色ですが、ドット柄のものを好むように「柄On柄」で、ボーダーのアイテムと合わせても可愛いんですよ♪

春でしたら、ドットのスカートにホワイトシャツを腰に巻きつけて帽子を被れば、周りのお洒落さん達と引けをとらないくらい華やかに。

夏でしたら、シンプルな落ち着いた色のノースリーブにスカートをドット柄に変えるだけでオッケー。どんどん想像湧いてきましたか?

春夏になると、実は多くのブランドさんでドットアイテムが毎年のように増えるんです。私は柄物も派手だと思っていたので、目にも止まっていなかったドット柄。実はとりわけ今年は流行ると言われています。

なぜかというと、フレンチやレトロが今年のトレンドキーワードの1つだからです。

モノトーンコーデにドット柄を投入するだけで、こういったコーディネートは簡単にできます!私のオススメは、勿論スカートもオススメなのですが ワンピースがオススメなんです。

ブラックのワンピースやネイビーのワンピースはたくさん目にすること多いですよね?何着もついつい買ってしまうワンピース。しかし、ドット柄のワンピースにするだけで、がらっとイメージを変えることができます。

ドット柄のワンピースだと少し派手すぎないかな…?とカラフル苦手女子さんであれば思うはず。そんな方は是非実際に試着してみてください。意外としっくり、そして垢抜けた印象になります。そしてクラシカルな清楚な印象を与えてくれます。

ここで1つ要注意なのですが、それはドットの大きさです!

ドットの大きさはできるだけ小さいもののほうが、こなれ感がでるんです。これが大きくなってしまうと、一気にやんちゃな印象になってしまうので要注意です。

春夏になると、透け感のあるものやパンチングなど斬新なトレンドアイテムが増えますが、ちょっと派手なトレンドには抵抗がある…という女子のみなさん。是非ドット柄アイテムでガラリと爽やかにこなれたコーディネートを組んでみてください。

そして今年の夏は太陽の光にも負けないくらいキラキラ輝いて下さい!

今年はドット柄もトレンド柄になります。

毎年トレンドのカラーや柄が出ていますが、使い方を間違えると主張が強いコーディネートになってしまいます。柄のアイテムを取り入れるときは、なるべく一つまでにしましょう。

ドットがデザインされたトップスやボトムスに抵抗があるときは、まず小物に取り入れてみましょう。ドット柄の小さなショルダーバッグだと主張もさりげないので合わせやすくなります。

全体的にシンプルなコーディネートの中にドット柄を取り入れるとまとまりやすくてドット柄が映えやすくなります☆今年はドット柄のパフスリーブが大人気なので、ぜひ試してみてください!

ギンガムチェック柄

チェック柄は毎年型を変えて何かしら流行っていますが、この夏のイチオシは爽やかなギンガムチェックです。

同じく流行のフレアスカートや、アシンメトリーデザインのフリルスカートなどによく用いられています。何気ない柄のようですが、永遠のファッションアイコンオードリー・ヘップバーンが流行らせたサブリナパンツだってギンガムチェックでしたし、アメリカのピンナップ・ガールが着るフレアワンピースにもギンガムチェックはしょっちゅう用いられています。

少し前には森ガール系のファッションにもよく使われていました。

定番だからこそ、幅広い年代やジャンルで愛されているのです。

今年は特にリネン生地にアースカラー(ブラウンや生成り色などのくすんだ色味のこと)のギンガムチェックがオススメです。フレアスカートでも素敵ですし、よりナチュラル感を演出できるスモックブラウスなども今年らしくて良いでしょう。

ギンガムチェック柄も注目されています。ギンガムチェック柄は大人っぽくもかわいらしくも着こなせるのがいいですね。白、黒のシンプルなものを選ぶのが大人女子にはおすすめです。

以上、トレンドカラーでした。

2018年はドットやチェック柄の他にも花柄も流行ります。昨年度からの流れを引き継いだ「古いけれども新しい着こなし」を意識することで、よりおしゃれな雰囲気に。

トレンドカラーの無地のトップスに花柄のスカートを組み合わせるなど、コーデの一部分に流行の柄を組み合わせると、よりこなれ感のある着こなしが楽しめます。

春夏のトレンドカラーはどれも明るくて膨張色に近いので一歩間違えると太って見えてしまうことがあります。スタイルを綺麗に見せる簡単なポイントはくびれです。

ウエストや足首、髪をアップして首を見せると全体的にメリハリが出ます。

もう一つのポイントは差し色のアイテムです。

差し色を入れることで視線を散らすことができるので、白のタイトスカートのような体にフィットする洋服におすすめです。

「今年のトレンドアイテムはカラフルで見ているだけで楽しくなります♡」

暖かくなってくるとコーディネートがマンネリ化してしまいがちですが、カラフルなトレンドアイテムを取り入れるだけで一気にファッショニスタになれますよ♪定番の白のコーディネートを作るのは最初は難しいですが、慣れてくると膨張色の白でも着こなせるようになります。

流行りの色を着ると、自然にテンションも上がりお出かけが楽しくなります。お友だちとのお茶や恋人とのデートもより待ち遠しくなるから不思議。

あなたらしい色をチョイスして、ライフスタイルに彩りを加えてみてくださいね。

2018年春夏トレンドアイテム「ワンショルダー」と「トレンチ風スカート」

ワンショルダー

トップスで注目を集めているのは、アンバランスなワンショルダー。2017年はオフショルダーが流行りましたよね。それの進化系が2018年流行するワンショルダーと言われています。肩を出す場合は、他のアイテムで”品のよさ”を出すのがポイント。見せすぎ出しすぎ、で、だらしない印象を与えないように気をつけましょう。

トレンチ風スカート

こんにちは。この頃だいぶ暖かくなって春の装いも楽しくなってきましたね。ショッピングモールを歩いていても春服の色鮮やかなものが目に飛び込んできてとてもウキウキしています。

その他に2018年トレンドのアイテムでわたしが注目しているのは「トレンチ風スカート」です。

トレンチ風スカート、丈は膝下あたりがトレンドとなるので、大人っぽい落ち着いた印象の中で、少しカジュアルも出せるので春にぴったりのアイテムです。

カジュアルにスニーカーでも、大人っぽくパンプスを合わせても可愛いく仕上がります。

また、トレンチ風スカートはウエストにリボンが付いていたり、ベルトがになっているものが多いので、「ウエストマーク」にもなり、スタイルをよく見せてくれます。

ボトムスはトレンチ風スカートがおすすめ。トレンチ風スカートはウエストが細く見えるものが多く、中でもひざ下丈のものを選べば大人っぽく着こなせますね。ワンピースやセットアップも簡単にオシャレが実現するからおすすめです。パンプスに合わせるもよし、シンプルなスニーカーに合わせるもよし…春、夏ならではの季節の装いを楽しみましょう。

2018年春夏トレンドキーワード

またウエストマークもトレンドで、「コルセットベルト」が可愛くてオススメです。存在感たっぷりのコルセットベルトはパンツ、スカート、オールインワンやワンピース、どれにも合わせることができますが、トレンチコートの上にすることでワンランクアップのコーディネートになります。

ウエストマークのものは去年から流行っていますが、今年もまだまだ新作が多数出ているので要チェックですね。

さらに春らしく首元が大きく開いたブラウスやシャツ、スカートやパンツ、ワンピースなど幅広く出ていますが、トレンドの着こなし方は、首肩を大きく出し、肩に落とすスタイルが垢抜けファッションとしてオススメです。オフショルダーやワンショルダーも可愛いですよね。

3つめのトレンドキーワードは、「透け感」です。トップスに合わせるならふんわりとしたブラウスやシャツ、ワンピースがオススメです。ミニバッグや、パンプス、ピアスなどをラベンダーカラーにしてみるだけでも、今年のトレンド感が出ます。

※詳しくは是非、下の関連記事から見てみてください!

もう首都圏は桜は散ってしまいましたが、これからどんどん暖かくなります。春らしいトレンド感溢れる洋服や小物をまとい、お散歩やショッピングに出掛けるのも楽しくなってきますね。

流行を追い過ぎるのは恥ずかしい、という方はポイント使いから始めてみるのがおすすめです。なんにしても、出かける前に鏡で服装だけでなくメイクも含めて全身をチェックしましょう。全体で見て違和感がない、ということがファッションを楽しむ上では一番重要です。春、夏は大人女性でもやっぱり心が躍る季節、めいっぱい楽しんじゃいましょう。

関連記事:

2018年春夏のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2018.02.25

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック