2019年夏のトレンド!華やかでシアーな赤とピンク系プチプラリップ

美容におすすめ♪

今年の夏は赤やピンクのシアーなリップがトレンドの兆し!赤は近づき難い感じに見えてしまったり、唇だけ浮いてしまったりする為難しいと思われがちな色ですが実は一番女っぽさを表現できる色でもあります。

今年の流行である透け感のあるシアーな赤を使うと華やかさと色っぽさの中にも抜け感が出て肌馴染みもよくグッとオシャレ感が増します。

ピンクも同様に使いにくい色の一つでもあります。自分の肌の色を見極めイエローベース、ブルーベースに合わせて色選びをする事が難しく華やかなつもりで買ったのに老けて見えたり肌がくすんで見えてしまってお蔵入りになる事もある色ですよね。

しかし、シアーで透け感のあるピンクを選ぶことで肌馴染みが良くなり使いにくいピンクのイメージが変わります。可愛らしくなりすぎず大人にも使いやすいのが特徴です。

今まで何となく選ばなかった赤やピンク、シアーな物を取り入れて、この夏のトレンドの波に乗ってみませんか?

ちょうどいい抜け感がポイント

シアーなものは自分の唇色が少し透けた様な質感が唇を主張しすぎない為、肌馴染みがよく誰にでも使いやすいのが特徴です。

みずみずしい質感で赤やピンクでも秋っぽくならずヘルシーな印象に仕上がるのでここ最近の流行である白Tシャツにシアーな赤やピンクのリップをサッと塗るだけで程よく抜け感がある中にも色っぽさが出てカジュアル過ぎない大人のイメージを作り上げる事が出来ます。

また、赤やピンクは華やかなカラーなのでデートや休日のカジュアルメイクにも手軽に付けられ、透け感があるのでかしこまった場所でも派手すぎず肌馴染みよく使いやすいことも人気のポイントです。

最近は眉毛の山を作らず平坦にしてモーヴカラーやアッシュグリーンなどのアイブロウを使って眉毛を少し目立たせるのが主流になっているので唇はあえてシアーな物を使って全体のバランスよく仕上げるのがコツでもあります。

また30代後半以降の人の場合、ベージュ系リップを選ぶと肌に馴染みすぎて黄ぐすみを強調してしまったり血色感にかけてしまいがち。赤やピンクを使うことで内側から滲み出る様な血色感を演出する事が出来ます。

しかし、ヴィヴィッドなものやマットな物を使うとどうしても近づき難い感じや老けて見える悩みが出てきます。そんな悩みも、シアーでツヤ感のあるものを選ぶことで若々しく見せる効果も期待できます。

色の選び方と使い方

色の選び方

基本的にイエベ「イエローベース」の人はコーラルやオレンジが混ざった様な暖色カラーを選ぶと顔色がくすんだり色が浮いて合わないという失敗がありません。

一方、ブルベ「ブルーベース」の場合は青みがかったピンクやクリアな赤やローズレッドなどの寒色系がおすすめです。

使い方

「リップブラシを使う」

オフィスメイクやきちんとした場所にはリップブラシでしっかり塗るのがおすすめ。

  1. リップブラシに少量の口紅を取り、唇の山から口角へ向かって左右に、リップラインに沿って塗っていきます。上唇の山部分のみ、少しはみ出してオーバーリップに塗るとふっくらとした印象に。
  2. 下唇は口角から真ん中に向かってリップラインに沿って左右それぞれ塗っていきましょう。
  3. リップラインがうまくいかない場合はスポンジや指を使ってリップラインをぼかすとなじみが良くなります。

シアーな口紅はヴィヴィッドな色でも筆でエッジを効かせて塗っても透け感があるので軽さが出ますよ。

「スタンプ塗り」

指を使ってポンポンとスタンプの様に塗るとこなれたカジュアルな印象になります。

口紅を指に適量取り、唇の中心から外側に向かってポンポンと馴染ませていきます。自分の唇の色が少し透ける程度に塗るのがこなれ感のポイント。

「直塗り」

リップブラシがない外出先でも輪郭を出しやすくお手軽に塗れます。

  1. 余分な水分や油分でムラになってしまう為まずはティッシュオフしておきます。
  2. 透け感があるのでムラになりやすい為ササっと塗らずにゆっくりリップクリームを溶かしながら塗る様な感覚で唇の輪郭を縁取りながら左右それぞれの唇の山から口角へ塗ります。
  3. 下唇は口角から唇の真ん中に向かって左右それぞれ塗っていきます。

ワンポイント!

最近のシアーな口紅はオイルなどの保湿成分配合されているものが多いので下地にリップクリームなどで油分を足すと口紅が乗りにくくなりムラになりやすく、落ちやすくなります。

保湿効果が高いものは使う際には気をつける様にしましょう。

おすすめプチプラリップ

新作も含めた赤系ピンク系共に充実のシアーなプチプラリップを集めてみました。どれも使いやすいものばかり、透け感や濃さなども個性があるので好みに合ったものを選んでみてくださいね。

①マキアージュルージュミニ

カクテルをモチーフにしたと言う数量限定の新作口紅です。

見た目は派手そうなカラーですが唇に乗せるとシアーで肌馴染みのいい色ばかり。

ヴィヴィッドなピンクから大人っぽい赤まで揃っているので単体でも、2色違うカラーを使って重ね付けしても可愛いと感じました。透け感があるのでパキッとしたピンクでも唇だけ浮く感じはありません。

程よくパール感もあり大人っぽく仕上がります。ポーチにインしやすい小ささがとっても便利です。

<<Amazon>>

②キャンメイクのメルティールミナスルージュ

コーラル、レッド、ピンクの3色。

千円以下なのに生レアルージュというパッケージ通りに保湿感もしっかりとありうるうるの唇になります。摩擦なくスーッと塗ることができ、ひと塗りでしっかり発色すると感じました。

色持ちもよくピンクが苦手なイエベさんでも使いやすいカラー展開です。オイル配合のためグロスなしでツヤツヤになります。

開けるとハートの型押しがしてあり女子力の高い可愛い口紅です。

<<Amazon>>

③メイベリンのシャインコンパルジョン

メイベリンの新作はオイルインでとろけるような塗り心地の口紅です。

12色中赤系、ピンク系が8色を占めているのでまさにトレンドど真ん中のカラー展開です。透けたような質感でツヤツヤになるので色っぽい唇に仕上がります。

塗り心地は柔らかく長時間経っても乾燥しませんでした。発色がかなりいいのでコスパも最高です。

<<Amazon>>

④セザンヌのラスティングリップカラーN 406 407

人気の口紅から新色が2色出ました。

406はブルベさん向きの青みがかった赤、407はオレンジ寄りのブラウン系の赤でイエベさんにおすすめです。マットなのに艶っぽさがあって大人の品が出ます。

ティントじゃないのにそれに匹敵するほど色持ちがとてもいいのでコスパもよく、使い勝手のいい口紅だと感じました。

<<Amazon>>

⑤セザンヌのラスティンググロスリップ

赤系ピンク系が充実した色展開のティントタイプの口紅です。

肌馴染みが良くシアーな仕上がりで透明感のある唇になります。

するする濡れて発色もよく潤いもあるのでエアコンの効いた室内でも唇の縦じわが目立ちにくいと感じました。

<<Amazon>>

⑥オペラのシアーリップカラー

口紅とグロスのいいとこ取りをしたようなうるうるツヤツヤの仕上がりになります。

赤系ピンク系が充実した色展開、シアーな仕上がりでナチュラルに色付きぷるっと水分量の多い唇に見えます。

二度塗り、三度塗りで濃さの調節もしやすいと感じました。どのカラーもとても肌馴染みがいいので赤系ピンク系でヴィヴィッドなものが苦手な人にも使いやすいですよ。

5月にリニューアルされて量も1.5倍に増えます!10色中9色が新色となりますが、かなり透け感のある夏にもぴったりの色使いで赤系やピンク色が充実していますよ。

<<Amazon>>

⑦ロレアルパリのシャインオン

オイル配合で光の反射でツヤ感を演出するという口紅です。

落ち着いた赤やピンクからパキッと明るいカラーまで揃っています。

今回くすみカラーの新色3本も加わりました。中でも新色の931番は華やかな色ですが落ち着いたくすみピンクなので926番などの明るいピンクが苦手な人にはとても使いやすいと感じました。

発色は濃いめで一度でしっかり色付きます。スッと伸びて乾燥や縦じわの気になるときにもリップクリームのように潤うのでガサガサやシワが目立ちませんでした。グロスのようなツヤ感で旬の顔になれます。

<<Amazon>>

以上、いかがでしたか?今年の夏はトレンドの赤系、ピンク系のシアーなリップで上品かつヘルシーな大人色っぽいメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事:

プチプラなのに発色が良く落ちない!おすすめリップランキング

今年口紅の流行カラーとトレンドリップは「ツヤ感・ヌーディー」で差をつける!

人気でプチプラなブラウンリップとトレンドなメイク術!最新

デパコスからプチプラまで!今年おすすめで流行のリップオイルとモテ唇効果

落ちないとデートに人気!デパコスとプチプラのリップグロスブランド

女性の友達の誕生日におすすめ!名前入りの人気デパコスリップ(口紅)

【大人気のリップ、口紅ランキング】おすすめ15選!色は

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック