2020年春らしいトレンドカラーはこれ!レディースファッションコーデ

オシャレさんは、もう春コーデが気になる時期ですね。皆さんは、どんなアイテムを身に着けてお出掛けしたいですか?

気になっているけど、トレンドアイテムが何か分からない、トレンドカラーって何色なの?という皆さんに是非、参考にして頂きたいおすすめアイテムをご紹介します。

これから春ものを購入される方は、是非チェックしてくださいね。オシャレな春コーデで、お出掛けを思い切り楽しんでみてください。

シャーベットカラーと、くすみカラー(特にミントがおすすめ)と、クラシックブルー

春は「シャーベットカラー」でお洒落を満喫しよう

今年はどんな春コーデがトレンドなの?オシャレをしたいけど、どんなアイテムを購入したらいいか分からない、今のうちから春アイテムを購入して先取りコーデを楽しみたい、そんなオシャレ女子の皆さんにおすすめのコーデをご紹介したいと思います。

これから買い物に行かれる方、ショッピングされる方も是非参考にしてみてください。

今年の春は、「シャーベットカラー」と言われる見た目も華やかで優しい印象を作り出すソフトで淡いカラーが旬のカラーとなっています。

シャツやワンピース、ヒールやバッグなど様々なシャーベットカラーのアイテムがお店に並びます。まずは、靴やバッグなどの小物から取り入れて先取り春コーデを楽しんでみませんか?

デニムやシャツスタイルといったいつもの定番スタイルも、シャーベットカラーのヒールやバッグを取り入れるだけでぱっと華やかに明るく優しい印象に仕上げてくれます。ビビットなカラーもオシャレで素敵ですが、難易度が高く挑戦しづらいと思っている方にもおすすめです。

特にピンクやイエローをベースとしたシャーベットカラーがこの春は大流行の予感です。トップスやボトムスに取り入れてもオシャレですが、洋服の面積が大きいので合わせるアイテムをしっかり選ばないと膨張して見えてしまうこともあります。

まずは、靴やバッグといった小さなものから取れ入れてみると失敗がなくおすすめです。

バッグは、コンパクトなデザインの「ラベンダーカラー」や「イエロー」を選ぶと一気にトレンド感のあるコーデの完成です。

また薄いキャメルやベージュカラーの小さなボストンバッグは、普段着としてはもちろんお仕事をしているOLの皆さんにもおすすめのアイテムで、オフィススタイルをもっとオシャレにしたい方、トレンド感を取り入れつつ使いやすいアイテムをお探しの方にもおすすめです。

sweet candyさん

シャーベットカラーを取り入れた上級者コーデを楽しみたい方には、ベージュのVネックニットに明るいミントカラーの綺麗めパンツを合わせた春コーデがおすすめです。

中に着るインナーも白を選ぶことで、全体が明るく見えます。靴やバッグは、ベージュトーンでまとめると全体的に明るく春らしさが出て、シャーベットカラーの春コーデの完成です。ポイントは、ビビットなカラーは使わないこと、白やベージュ、ミントカラー、全体的に淡く優しいトーンでまとめると素敵です。

くつまるさん

他にも、明るいデニムに首元がキーネックになったスモーキーカラーのグリーンのスウェットを合わせた大人カジュアルコーデも素敵です。

いつものデニムスタイルをぱっと明るく優しい印象に仕上げてくれるシャーベットカラーは、どんな方も合わせやすく肌の色を選ばない点もおすすめです。バッグは、全体的に優しいカラーにまとまるようにベージュを選ぶと素敵です。

まだ肌寒いこの時期は、ダウンジャケットやコートを羽織って防寒対策をしっかりしてもいいですね。アウターを脱いだら春カラーの先取りコーデになっていると、外でも中でもオシャレを楽しめるので是非参考にしてみてください。

トレンドの「くすみカラー」を活かした大人可愛い春コーデ術

季節も移ろい、春の日差しを少しづつ感じ始める時期になりましたね。ぽかぽか陽気と共に気分も明るくなる春ですが、どんな色味のアイテムを使った春コーデをすれば良いものか、とお悩みの女性は多いのではないでしょうか。

そこで今季のトレンドを知りたい、流行のアイテムを上手に使ったコーデを楽しみたいとお悩みの女性に向けた、お勧めの春コーデ術をお教えします。

最新のトレンドを取り入れた春コーデを知ることで、大人の女性でも愛らしく可憐な雰囲気を演出することが出来ますよ。さらに顔色がパッと明るくなる流行のカラーを上手に選べば若見え効果も期待出来ます。今年の春の流行を取り入れたお洒落なファッションで春爛漫を満喫しましょう!

今季トレンドを取り入れる上で最も重要な要素はトレンドカラーです。

今年も昨今から続く「くすみカラー」が人気となっており、特にくすみピンクやくすみグリーンが注目を集めています。

くすみグリーンというカラーは聞き慣れない、という方もいらっしゃるかと思いますが、一般的にはミントグリーンのように優しい色味の薄緑を若干くすませたカラーのことを指します。今季はこうしたくすみカラーが大変人気で、特にトップスにこれらのくすみカラーを取り入れるとコーデの主役になって春らしいファッションが完成します。

具体的には、カジュアルな春コーデをご希望の方にはくすみピンクやくすみグリーンのフード付きパーカーがお勧めのアイテムです。

フードが付いていることでアクティブな印象とスポーティーな雰囲気を演出することが出来ます。ボトムスにはタイトなデニムを合わせてみましょう。デニムはあえて濃紺のものを選び、トップスのくすみカラーを活かしつつボトムスで引き締め効果を持たせます。靴はスニーカーでも合いますが、ヒールの低いポインテッドトゥパンプスを選んで女性らしさとスタイリッシュな印象をプラスしましょう。

これで春のトレンドカラーを取り入れつつ、大人可愛いスポカジコーデが完成します。足元のパンプスやタイトなデニムを選ぶことで女性らしいラインを強調し、カジュアルになり過ぎないようパーカーに対して濃淡のコントラストを効かせたデニムを選びましょう。

フェミニンコーデをご希望の方にはくすみピンクのシアーボウタイブラウスをトップスに選び、白のレースタイトスカートを合わせます。足元はオープントゥパンプスで女性らしい雰囲気を演出しましょう。

少し寒いようでしたら生地の薄いライトベージュのカーディガンを羽織っても似合いますよ。これで大人のフェミニン春コーデが完成します。

ボウタイブラウスとタイトスカートを選ぶことで上品さを醸し出し、シアー素材やレース素材など素材感を活かしたコーデにすることで上級者顔負けのお洒落なコーデに仕上がります。足元はオープントゥタイプのパンプスを履くので、グレージュ系の色味のペディキュアを塗って足先にもこだわりを持たせます。

このように2つのタイプの春コーデをご紹介しましたが、いずれもくすみカラーをトップスに用いることでトレンド感溢れるこなれた着こなしに仕上がります。

また、くすみカラーは一見すると顔色を悪く見せてしまうように思われがちですが、今季流行のくすみカラーは優しい色合いとトーンのものが多いので、むしろ顔色をパッと明るく見せてくれるので大変お勧めです。

ポイントはくすみカラーを活かすためにボトムスや靴で濃淡のコントラストを上手に付けることです。明るい印象にしてくれるくすみカラーの効果を存分に発揮するためにも、ボトムス等の色合いは引き算をしましょう。あえて濃い色味にしたり、くすみカラーを邪魔しない無難な色味を選ぶように意識します。カーディガンやパンプスについてはくすみカラーを邪魔しない無難な色味のものを選ぶとバランスの整ったコーデに仕上がります。

  1. トレンドカラーを取り入れること
  2. トップスとボトムスの色合いのコントラストを重視すること
  3. トレンドカラーを活かす色味の小物使いをマスターすること

以上の3点が大きなポイントです。こうした工夫をするだけで、トレンドカラーを最大限に活かしたメリハリのある春コーデが簡単に完成しますよ。

春にぴったりな「くすみカラー」を使用したコーデをご紹介しましたが、いずれも大人が挑戦し易い色味・アイテムを用いていますので、無理のない自然体な可愛らしさを演出することが出来ます。ぜひご参考頂き、大人可愛く明るい印象の春ファッションを楽しんでみて下さいね。

特にグリーン系がおすすめ!

ミントグリーン

今年の春のトレンドカラーは、「ミントグリーン」です。濃い色の緑だとどうしても子供っぽい印象になってしまったり、重たい印象に見られてしまいますが、ミントグリーンなら程よい甘さが出て大人の女性にぴったりです。

また爽やかでヘルシーな印象にしてくれる点も春におすすめです。今年は、特にミントグリーンのアイテムが多くカジュアルなパーカーからスウェット、とっておきのワンピースや下着まで女性らしいアイテムが沢山出ています。もし、カラー選びで迷った時はミントグリーンを選ぶと一気にトレンド感が出るのでおすすめです。

シフォンスカート

北風がぴゅうぴゅう吹いていた冬も、ようやく通りすぎようとしています。風はやんで、温かい日差しを感じるようになりました。桜の季節はもう少し先ですが、思わず外に飛び出してしたくなってしまうような天気が続いています。

突然ですが、ミント・グリーンって、まさにすぐそこに春が来ている季節の色をしているとは思いませんか? やわらかくって、優しい緑色で、私はなんだかそんなイメージです。

そう思う女性が多いのか、今春のトレンド・カラーは『ミント・グリーン』なんです。

春が待ち遠しい。そんな気持ちの女性にオススメのミント・グリーン・ファッションについてお届けします。

すでにアパレル・メーカーさんには、たくさんのミント・グリーン・アイテムが並んでいます。ミント・グリーンのプリーツ・スカートに、一枚あると便利なカーディガン。春が近づいてきたと言ってもまだまだ冷える今の時期には、セーターも要チェックです。

まずは、ワードローブに一枚ミント・グリーンのお洋服を加えてみましょう。

ミント・グリーンは春のトレンド・カラーです。

お友達と待ち合わせをして遊びに行く時のコーデに、ミント・グリーンを一枚差しこめば、流行に敏感なお友達のハートもばっちりキャッチ! 恋人とのデートのコーデに使えば、きっと二人の雰囲気も春らしくあたたかなものになります。

私のおすすめは「ミント・グリーンのシフォン・スカート」です。

冬にもホワイトのシフォン・スカートが流行りましたが、私は寒さに負けてチャレンジできずじまいでした。ようやく春になったことだし、勇んでミント・グリーンのシフォン・スカートをファッションに取り入れていきたいと思います。

アイテムを選ぶポイントをご紹介します。

ミント・グリーンのシフォン・スカートを選ぶポイントは、くるぶしまで丈があるようなロング・スカートを選ぶこと。そして、プリーツ加工がされているアイテムを選ぶこと。それに合わせるトップスは、やはりホワイトのアイテムにしましょう。

ワントーン・コーデは依然、継続中ですので、色数は多くないほうがオシャレです。風邪をひいてしまわないように、オーバーサイズのニットを合わせても可愛いです。

また、プルオーバータイプのパーカーも流行しています。白のパーカーにミント・グリーンのシフォン・スカートを合わせれば適度にカジュアル・ダウンできて、オシャレ度もアップします。

SNSでもミント・グリーンのお洋服を使ったコーデは、大きく注目されています。ショップの私も、店員さんがミント・グリーンのスカートを身に着けているのを見て、やっぱり可愛い色だなあと感じてしまいました。

春うららの日差しに、なにを着ようかなと迷ったら、ぜひミント・グリーンのアイテムを取り入れてみてくださいね。

以上、いかがだったでしょうか。ミント・グリーンのファッション・アイテムについて、ご紹介させていただきました。

Vネックブラウス

続いてのミントグリーンのアイテムで一押しなのは、カジュアルにも綺麗めにも着られる「Vネックのブラウス」がおすすめです。

Vネックになった程よい胸元の抜け感を演出してくれるデザインと、スキッパーブラウスになっているのでオフィススタイルや入園式、入学式など華やかなスタイルにしたい時におすすめです。

通勤スタイルにミントグリーンのブラウスを合わせる時は、綺麗めなスカートやパンツと合わせると素敵ですね。また普段着として着こなすなら、シンプルなデニムに合わせるといいでしょう。程よくハリ感があり、さらっとしたシルエットのものを選ぶとどんなアイテムとも合わせやすくおすすめです。

パステルグリーン

寒さもピークを越え、通りすがりの桜の木の蕾もかすかに目に見えるようになり、少しずつ春の訪れを感じさせる季節がやってきました。

春が近づいてくるにつれ、そろそろお洋服を冬服から春服へとチェンジしたくなっていくものです。

「せっかく新しい季節が来るから、お洋服も新しいものと思ってはいるけれど、どんなものを買って良いかわからない」と言う方におすすめの、2020年春、旬カラー&旬コーデをご紹介します。

毎年、春になると、春色のアイテムがあちこちに登場します。ピンクや水色、パープルなど、見ているだけで気分があがるカラーばかりですよね。

2020年春も、もちろん、ピンクや水色、パープルはおすすめなのですが、もうひとつ、おすすめしたいカラーがあります。

それは「くすみパステルグリーン」です。

文字通り、パステルグリーンを少しくすませたようなカラーなのですが、このくすみパステルグリーンは、想像以上に優秀なカラーなんです。

グリーンというと、濃いグリーンやモスグリーンなど様々な色合いがあり、なかなかコーデが難しいカラーだと思って、避けている人も多いかもしれません。

でも、少しくすんだパステルグリーンは、肌馴染みが良く、お肌を明るく見せてくれて透明感も出してくれます。

そして嬉しいのが、どんな人にも似合うカラーなんです。

着る人を選びそうで、選ばず、おしゃれに見せてくれるのが、くすみパステルグリーンなんです。

パンツ

くすみパステルグリーンのアイテムで特におすすめなのが、ハイウエストのタックパンツです。

白のトップスをインして、白のローファーで合わせたら、一気に最旬コーデの完成です。

スカート

次におすすめなのが、スカートです。くすみパステルグリーンのスカートなら、良い感じに抜けたガーリッシュコーデを演出できます。

もちろん、女子らしさ全開のガーリッシュコーデも素敵なのですが、それだと少し取り入れにくいという方も多いと思います。

可愛いけれど、頑張り過ぎていない感じを出せるのが、このくすみパステルグリーンなんです。

ナチュラルな可愛らしさに仕上げてくれるので、通勤や通学、デートや女子会にもおすすめのアイテムです。

くすみパステルグリーンは、白はもちろん、ベージュやネイビー、デニムとも非常に相性が良いカラーです。想像以上に使いやすいカラーなので、ヘビロテすること間違いなしです。

このカラーは、夏も着られるので、一着でも持っていると便利です。きっと、2020年の春から夏にかけて、コーデの主役になってくれるはずです。

是非、今年はくすみパステルグリーンをファッションに取り入れて、いつも以上におしゃれを楽しんでください。

クラシックブルーにチャレンジ

寒い冬から暖かい春が来ると思うと気持ちも明るくなり、わくわくしますよね。また、春服はどうしようと考える季節ではないでしょうか。

毎年春と言えばピンクやイエローなどの明るいパステルカラーを選択する人も多いと思いますが、今年のトレンドは「クラシックブルー」がトレンドであることをご存じでしょうか。

なぜクラシックブルーなの?という方もいらっしゃるかと思いますが、アメリカに本社があるグラフィック関連事業を主とするパントン(PANTONE)が2019年12月に2020年の色はクラシックブルーであると発表しました。それが発端となり、シャネル(CHANEL)やグッチ(GUCCI)など数々の有名ブランドからもクラシックブルーのアイテムが既に採用されています。

しかし、独特感あるブルーのアイテムはなかなかコーディネートするには難易度が高いと感じる印象もあります。そこで、無理なくトレンドのブルーを取り入れる為に、ワンポイントアドバイスいたします。

■ブルー初心者はワンポイントでクラシックブルーコーデに挑戦してみましょう。

洋服は落ち着いた色が良いのでブルーを取り入れるのは少し難しいと感じる方には、バッグやスカーフなどちょっとした所にブルーを取り入れるだけで今年らしいファッションになります。

また、クラシックブルーは落ち着きや信頼性など安定感のある印象を受ける要素があります。なので、ワンポイント小物に入れるだけで、落ち着いた女性を表現してくれること間違いなしです。普段自分からブルーは選ばないという方もまずは小物から取り入れてみてはいかがでしょうか。

■クラシックブルーは意外と誰でも似合います。

実はブルーには肌の色を補正してくれる要素があります。

例えば、色白の方がクラシックブルーを身に付けると白い肌が透明感ある白さに見え、逆に肌の色が小麦色の方であっても色白に見せてくれる効果があります。なので、どのような肌質の方でも美しく見せてくれるメリットがあるのです。クラシックブルーを取り入れることで自分を美しく見せてくれること間違いなしです。

■実際にクラシックブルーの洋服を着てみましょう。

では、実際にクラシックブルーの洋服を選んで着てみたいけど他に取り入れる色は何色が合うのか分からないという方にはホワイトとブラックをお勧めします。

まずはホワイトの場合、春のクラシックブルーにホワイトを合わることで爽やかでクールな印象がありホワイトが差し色になって華ができます。例えば、ブルーのワイシャツにホワイトの綺麗めなパンツだけで春のクールで爽やかな女性を演出してくれます。しかも、アイテム的にもラフなものでありそこまで難しいコーディネートではありません。

またブラックの場合は、クラシックブルーと合わせることによって高級感のある女性を表現することができます。例えば、ちょっとお高いお店でディナーのデートがあるという方には、エレガントに見せてくれるワンピースやドレスがいいでしょう。

今までブルーは難しいと感じていた方でも実際ブルーには沢山のメリットがあります。是非、「クラシックブルー」を積極的に取り入れてトレンドを抑えたファッションを目指してみましょう。

関連記事:春夏トレンドカラー(流行色)、柄、ファッションアイテムを発表!

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2020←クリック