30代女性の肌におすすめ!洗顔フォーム人気ランキング2018

美容におすすめ♪

30代の年齢肌におすすめの洗顔フォームをランキング形式で紹介します。

洗顔フォームは、

“汚れをしっかり落とすけど、潤い成分はちゃんと残す”

ものを使わないと、30代の肌は簡単に荒れたり、乾燥しやすくなったりします。

けど、

「そんな洗顔フォームがあるの!?」

と思われた方!

今年大人気の洗顔フォームを是非一度使ってみてください♪

ここではランキングで紹介していますが、それぞれ違った効果が期待できる洗顔フォームをなので、自分の肌に合った物を選んでみてください。

洗顔の仕方にこだわると美肌を手に入れられる

スキンケアで一番大切な事は何か知っていますか?それは洗顔です。

洗顔を征する人こそ、美肌を手に入れる事が出来ると言われるほど洗顔は大切なものです。あなたは毎日の洗顔、どうやって行っていますか?とりあえずの儀式としてサラッとやっていたりはしませんか?それでは全く意味がありません。

洗顔の役割

まず、洗顔の役割についてです。顔は常に露出されている部分です。目には見えなくとも、たくさんの汚れがついてしまいます。また、キレイにする為のメークも時間が経ってしまうと立派な汚れとなります。

そして、その他に体内から出る汚れがあります。皮脂汚れ、汗汚れです。これらの汚れをほっておくと、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

これらをしっかりと落として、肌を清潔な状態にリセットする事が洗顔の役割です。

しかし、ここで面倒な事があります。汚れを落とすのは良い事ですが、落とし過ぎても良くないという事です。肌にはもともと備わっているバリア機能があります。

そのバリア機能まで洗顔で落としてしまうと、肌は刺激をまともに受けてしまう事になります。すると敏感肌になり、これもまた肌トラブルの原因となってしまうのです。そこで、落とし過ぎない事にも注意する必要があります。とても難しいように感じますよね。では、どうすればいいのでしょう?

自分に合った洗顔料を見きわめて使う事です。そうする事で、不要な汚れを落とし、更に落とし過ぎも防ぐ事が出来ます。

洗顔の種類

洗顔料には様々なものがあります。洗顔料について軽く紹介します。

①まず、クリームタイプ。

一番、主流の洗顔料と言えます。乾燥肌用からオイリー肌用と幅広く揃っています。それから固形石鹸。無添加のものも多く、敏感肌の人には人気があります。ただ、水に溶けやすい、雑菌がつきやすいと言ったデメリットもあります。

②そして、パウダータイプ。

酵素などを配合しているものも多いので、角質ケアとしても人気が高いようです。肌のごわつきや毛穴汚れが気になる人にはおすすめと言えます。

③次にジェルタイプです。

仕上がりがさっぱりとしているので、オイリー肌の人におすすめです。また、洗浄力が高いので毛穴汚れが気になる人にはおすすめです。一方、デメリットとして肌への刺激が強めなので敏感肌の人には向かないかもしれません。

④スクラブ洗顔

そして、毎日の洗顔とは別になりますがスペシャルケアとして、スクラブ洗顔があります。洗顔料に小さな粒子が配合されている事で古くなった角質ケアができます。古い角質がたまってしまうと、肌のターンオーバーを悪くしたり、化粧水の浸透力をダウンさせてしまいます。それら防ぐ効果があります。

メーカーや洗顔料によって、特長や効果は様々です。使い方や効果をしっかりと把握して自分の肌に合った洗顔料を選ぶのが一番です。また、肌は毎日変化しています。その時の肌をしっかりと観察して、洗顔料を使い分ければ、更に洗顔の効果をアップさせる事が出来ます。

とにかく、洗顔は肌の基礎を作る大切なステップです。洗顔にこだわれば、美肌に近づく事は間違いありません。

30代女性の肌におすすめ!洗顔フォーム人気ランキング2018

第11位 ファンケルのエイジングケア洗顔クリーム

潤いを守りながらくすみと毛穴ケアをする洗顔料が、「ファンケル エイジングケア洗顔クリーム」です。

ふわふわの泡が肌のくすみに働きかけます。肌のくすみやゴワツキが気になる、ふわふわの泡で洗いたい、スピーディーに泡立てたい、洗顔による肌の負担を減らしたい、こんな方におすすめです。

ここがすごい!2つのポイント

エイジングケア洗顔クリームには、2つのポイントがあります。

①1つめのポイントは、古い角質を落としてくすみケアをすることです。

くすみケア成分のセイヨウナシエキスとプルーン酵素エキスが、肌に蓄積をした古い角質を落として、クリアな肌へと導きます。セイヨウナシエキスはごわついた角質をクリアに、プルーン酵素エキスは毛穴の周りの角質をケアをしたり、角層の柔軟性を高めたりする成分です。

②2つめのポイントは、素早く泡立ち、泡のボリュームがすごいことです。

朝の忙しい時間、ふんわりな泡を作る時間がもったいないと感じたことがありませんか。時間をかけて泡立てるのも面倒は面倒です。

エイジングケア洗顔クリームは、ファンケル独自の水に溶けな水処方なので、スピーディーに泡立てることができます。しかも、ふわふわのボリュームのある泡です。泡が少ないと洗顔中に肌をこすってしまい肌の負担になりますが、ふわふわの泡で洗えば肌の負担が軽減します。

防腐剤・殺菌剤・石油系界面活性剤・香料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成色素・アルコール(エタノール)は使用していません。

使い方

泡立ちをよくするために、石けんで手を洗います。

手のひらに2cmほど洗顔クリームを取り出し、ぬるま湯を少しずつ加えて空気を含ませるように泡立てます。水よりもぬるま湯を使った方が泡立てやすいです。
作った泡を顔にのせて顔の中心から外側に向かって円を描くように洗います。ゴシゴシこすると肌を傷つけるので、泡を転がすように洗うことがポイントです。
洗い残しがないように、丁寧に洗顔料を洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 肌が敏感でこちらの洗顔料を使ってみました。はじめは洗顔後にツッパリ感を感じたけれど、使い続けていたらツッパリ感がなくなりました。ヒリヒリすることもありません。泡立ちがよくてクリーミーな泡を作れます。
  • ザラザラな肌がつるつるになりました。スピーディーに泡立てることができます。シュワシュワした泡が気持ちよくて、泡切れがよく洗い流しやすいです。さっぱりするのにツッパリません。

くすみやゴワツキ、毛穴の汚れが気になる方におすすめの洗顔料が、ファンケルのエイジングケア洗顔クリームです。

素早くふわふわでボリュームのある泡を作ることができ、ふわふわな泡で洗えば肌の負担が軽減します。くすみケア成分配合で、肌の古い角質をクリアにしてくれます。たまった角質をケアすることで、明るく手ざわりつるつるな肌に近づくことが期待できます。さっぱりするけれど、潤いは守ってくれます。

ふわふわな泡でくすみと毛穴のケアをしませんか。

第10位 沖縄発の美シーサー

今使っている洗顔料は紫外線対策までできますか。肌の敵は紫外線です。無防備に紫外線を浴び続けていると、肌のさびつきが進行をしてシミやくすみの原因に。紫外線を浴びると活性酸素が大量に発生をします。だから、洗顔で活性酸素対策をすることが大切です。

植物が持つ抗酸化力に着目した洗顔料が「美シーサー(うつくししーさー)」です。沖縄の自然の力を利用しています。

沖縄の植物の力

植物は動くことができないので、無防備に紫外線を浴びることになります。紫外線は植物にとってもストレスになります。そこで、自らを守るためにポリフェノールなどの抗酸化成分を作りだします。つまり、強い紫外線が当たる地域で育つ植物は、たくさんの抗酸化成分を含んでいるのです。

沖縄は紫外線が強い地域です。紫外線に負けない力を持つ植物が多く存在しています。

その一つが月桃です。メラニンの生成を抑制するアルブチンの力を持っているといわれています。さらに、アンチエイジングに欠かせないポリフェノールも含有しています。ポリフェノール量は赤ワインの34倍にもなります。

他にも、ゴーヤー、シークワーサー、ハイビスカス、島人参など沖縄の植物を使用しています。

沖縄ではくちゃという泥も採ることができます。くちゃはキメ細かな粒子をしていて、肌に負担をかけずに不要なものを取り去ります。

さらに、海洋深層水と3種類の海藻エキスも配合をしています。海洋深層水は、化学物質や放射線の心配が少ない水です。海藻にはミネラルが含まれています。

美シーサーは練り製法で製造されています。一般的な製法の固形石けんの場合は1%ほどしか美容成分が含まれていません。しかし、練り製法なら美容成分を多く配合することができます。美シーサーは美容成分を50%以上も配合しています。

使い方

適量を泡立てネットに取り出し、水を加えてよく泡立てます。

たっぷり、ふんわりな泡を作ることがポイントです。たっぷり泡を作ると泡がクッションになってくれて、手が顔に触れず負担を減らしながら洗えます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 泡立てネットを使って簡単にもこもこの泡ができました。肌に吸いつくような使い心地で、泡がクッションになって手が顔に触れずに洗えます。もったり弾力があるので、泡がヘたらずに洗えます。くすみもきれいになります。
  • パラベンやアルコールを配合していないので、安心して使用できます。汚れを吸着してくれて、洗い上がりはさっぱりだけれどつっぱりません。しっとり感には驚きました。

沖縄の素材を使用した洗顔料が美シーサーです。強い紫外線を浴びて育った植物には、抗酸化成分が多く含まれています。抗酸化成分は紫外線から守る働きがあります。

美シーサーには沖縄の美容泥のくちゃが配合されています。毛穴よりも粒子が小さくキメこまやかで、汚れを吸着してくれます。

毛穴の汚れが気になる方や透明感のある肌にあこがれている方におすすめです。

第9位 潤いを守りながら洗う「エクストラフォーミングソープ」

マシュマロのような濃密な泡で洗う洗顔料が、「オンリーミネラル エクストラフォーミングソープ」です。弾力のある泡が肌への摩擦を軽減しながら、肌を優しく包み込んで乾燥から守りながら洗いあげます。洗顔後の肌のつっぱりやくすみが気になる方におすすめです。

3つのポイント

ふんわりマシュマロのような泡、洗顔後は肌がしっとり、これらを実現できたのには3つの秘密があります。

①1つめは、復活の木エキスを配合していることです。

復活の木とは、アフリカの砂漠に自生する植物で、カラカラに乾ききった状態でも雨が降ると数時間で青々とした葉がよみがえることから、復活の木と呼ばれています。保湿力が高く、マシュマロのような弾力ある泡を実現。弾力のある泡がクッションとなり、洗顔中の肌の摩擦を軽減します。

②2つめのポイントは、保湿成分と整肌成分でしっとりすべすべに洗いあげることです。

潤いを与えてキメを整える4種類の海洋性ミネラル、潤いヴェールを形成する高保湿成分シロキクラゲ多糖体、吸着型ヒアルロン酸、保湿複合体成分を配合。洗顔後の肌がつっぱることを防ぎます。

③3つめのポイントは、ミネラルクレイと植物エキスがクリアな肌に導くことです。

ミネラルクレイは毛穴の汚れを吸着する力があります。毛穴の奥の汚れを吸着してクリアな肌へと導きます。さらに、ユキノシタエキス、カミツレ花エキス、アロエベラ葉エキスなど植物の力が透明感のある肌をサポートします。

合成香料、合成着色料、エタノール、パラベン、シリコン、鉱物油、石油系界面活性を含まない低刺激処方です。

使い方

1cmほどを泡立てネットに取り出してよく泡立てます。泡立てネットから泡を搾り取ったら、クルクルと円を描くように顔にのせて30秒間泡パック。その後にすすぎ残しがないように洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 乾燥気味で敏感肌ですが、肌への刺激を感じずに洗えます。泡立ちがよくて、たっぷりの泡で洗うのが気持ちいいです。つっぱらず潤いが残ります。洗顔料としてはちょっと高いかなと思うけれど、使い心地がよいのでリピートします。
  • ふんわりした泡を作ることができます。泡に弾力があるから、洗顔中に泡がへこたれることがありません。すっきり洗えるところが気に入っています。洗顔後に乾燥しないので、朝は水だけ洗顔だったけれど、朝の洗顔に使っています。
  • 海洋性ミネラルや美容成分が入っているところに惹かれて購入しました。泡立てネットを使うと簡単にふんわり泡を作れます。少量でもすごく泡立つのでコスパがよいです。洗い流した後は肌がつっぱらず、急いで化粧水をつける必要がありません。

ふんわり弾力のある泡が肌を摩擦から守り、美容成分配合で洗いあがりはしっとり肌へと導く洗顔料が、オンリーミネラル エクストラフォーミングソープです。

ミネラルクレイも配合しているので、毛穴の汚れをすっきりとさせてくれます。洗顔後も肌に潤いが残っているので、洗顔後に肌がつっぱり急いで化粧水を使用していた方におすすめです。

<<ヤーマン オンリーミネラルAmaozn公式ショップ>>

第8位 カラフルな泡で洗うジューシィクレンズのクレイウォッシュ

ピンク、オレンジ、紫などカラフルなクレイで汚れを落とす洗顔料が、「ジューシィクレンズクレイウォッシュ」です。

2種類のクレイやコールドプレスオイルなどの美容成分を配合しています。配合しているクレイの色によって5種類が用意されています。気分に合わせたカラーを選び、楽しみながら洗顔できます。楽しむだけでなく、汚れもしっかり落とします。

クレイと美容成分で洗う洗顔フォーム

ジューシィクレンズのクレイウォッシュは「カカオ・アサイー・グレープフルーツ・無香料・ストロベリー」の5つの種類があります。

すべての製品にはカナダ産の氷河海泥とブラジル産の2種類のミネラルカラークレイが配合されており、それプラス、各種類に違った美容成分が配合されています。

クレイは多孔質な構造をしていて、その穴が汚れを吸着します。毛穴の汚れや古い角質を落としてすっきりな肌に近づきます。

クレイに含まれるミネラルの違いによって色が違い、5種類の製品が用意されています。カカオ・アサイー・グレープフルーツ・無香料・ストロベリーから選べます。

そして、コールドプレス製法のオイルとジューシィな美容成分も配合しています。

コールドプレスとは低温で絞り出す製法のことです。高温を加えると成分が酸化してしまうのですが、低温ならその心配がほとんどありません。クレイウォッシュには、アルガンオイルとチアシードオイルを配合しています。

ジューシィな美容成分は製品によって配合されている種類が違います。カカオにはカカオエキスが、アサイーにはアサイーエキスが、といったように自然の恵みが使用されています。

そして、泡はリッチなパステルカラーです。この色は着色料ではなくてクレイの色です。モコモコの泡が優しく包み込んで洗いあげます。

使い方

手のひらに1円玉くらいを取り出し、水を加えてよく泡立てます。手をくぼませて、反対側の手を泡立て器のようにして泡立てると、モコモコの泡を作りやすいです。泡をうまく作れない場合は、泡立てネットを使用するとよいでしょう。

ふんわりモコモコの泡ができたら、顔を包み込むように洗ってください。その後によくすすぎをしましょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 少量でもよく泡立ちます。洗顔後は肌がつるつるです。
  • クレイはざらざらすることが心配だったけれど、この洗顔料は滑らかな使い心地です。泡がもこもこして楽しいです。
  • ストロベリーを使用しているのですが、イチゴの香りがふんわり漂って癒されます。泡には色がついていてかわいいです。他の製品も試してみたいです。
  • フレッシュな香りともこもこの泡で楽しく洗顔ができます。汚れもすっきりするして、前がん後は肌がつるつる、満足です。

ジューシィクレンズクレイウォッシュは、2種類のクレイ、コールドブレスオイル、ジューシィな美容成分を配合した洗顔料です。クレイの力が毛穴の汚れや古い角質を落とし、コールドプレスオイルや美容成分がつっぱり感を抑えます。

種類は5つです。気分や肌質に合わせて選べて、選ぶ楽しさもあります。洗うたびにつるつるに、そんな肌を目指しませんか。

<<楽天>>

楽天のジューシィクレンズクレイウォッシュを見てみる

<<Amazon>>

Amazonのジューシィクレンズクレイウォッシュを見てみる

第7位 生きたガスールで洗う「オリリーのクリーミィエッセンスフォーム」

洗顔をすると肌が乾燥しませんか?

保湿成分配合なのにつっぱる、高級洗顔料でもしっとり感を得られない、こんな経験があるのではないでしょうか。

洗顔をして肌が乾燥をするのは、肌の潤い成分NMFが洗い流されてしまうからです。汚れを落とすには界面活性剤が必要ですが、界面活性剤は必要な潤いNMFまで落としてしまうことが。NMFは年齢とともに減少をするので、洗顔による減少をできるだけ抑えたいものです。肌本来の潤いをどれだけ残せるかが、年齢を重ねてもきれいな肌でいる秘訣です。

だからこそ、生きたガスールの力が発揮されます。別名「潤す粘土」と呼ばれているガスール。そんなガスールを配合した洗顔料が、オリリーの「クリーミィエッセンスフォーム」です。落としているのに潤いで満ちる、そんな肌をサポートします。

クリーミィエッセンスフォーム3つの特徴

クリーミィエッセンスフォームには3つの特徴があります。

①1つめは、生きたガスールです。

ガスールとは、モロッコ産の高級クレイのことです。ミネラルを豊富に含む多孔質なクレイは、毛穴の汚れを引き寄せて落とす力があります。しかし、一般的な製法は高温で溶かした配合成分の中にガスールを加えるため、ガスールの孔がふさがれてしまいます。一方、オリリーは低温製法でガスールを配合しています。低温製法で配合することで、ガスールが他の成分と結びつくことなく、吸着力が損なわれません。

②2つめの特徴は、ミネラルが豊富なことです。

ガスールの20%はマグネシウム、他にもカルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。ミネラル成分が水に溶けるとイオン化して肌に浸透、バリア機能の働きを高め、健やかな状態へと導きます。

③3つめの特徴は、厚みのある泡です。

専用スポンジを使用して泡立てると、もこもこと厚みのある泡ができます。泡が界面活性剤を包み込み直接肌に触れることを防ぎ、肌に存在する潤い成分NMFを保護します。

さらに7つに美容成分も配合をしています。年齢を重ねた肌を、よりイキイキとした状態に導きます。

使い方

専用スポンジを水で湿らせ、洗顔料を2cmほど取り出します。

スポンジをお団子を丸めるように包み込んで泡立てます。泡ができてきたら、スポンジを絞って泡を手のひらに取り出します。この泡で洗ってください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • スポンジを使うと簡単に泡ができます。すべすべの洗い上がりで肌が白くなりました。
  • 汚れがスッキリ落ちるけれどしっとり感が残っています。
  • 肌のキメが整って、化粧のノリがよくなりました。
  • もこもこした泡が気持ちいいです。簡単に泡を作れるから便利です。

洗顔は落とすことだけでなく、潤いを残すことも大切です。

オリリーのクリーミィエッセンスフォームは、生きたガスールが汚れを落とすけれど、肌の潤い成分NMFは残しながら洗う洗顔料です。洗顔後の肌のつっぱりが気になる、保湿系洗顔料でも乾燥する、こんな方におすすめです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第6位 カウブランド無添加うるおい洗顔

肌が敏感な方は、洗顔をして肌がヒリヒリしたり赤みが出ることがあると思います。肌に残った汚れはニキビや毛穴などの肌トラブルの原因になるので、きちんと汚れを落とすことは大切です。しかし、洗顔料で肌がヒリヒリしたりすると困ってしまいますよね。

そんな方におすすめの洗顔料が、「カウブランド無添加うるおい洗顔」です。無添加・低刺激処方・厳選した素材使用の洗顔料です。肌の負担を減らした敏感肌を優しく洗います。

肌に優しい秘密

洗顔料には厳選した成分を使用しています。

たとえば、洗浄成分です。肌はアミノ酸で構成されています。そのアミノ酸からできているアミノ酸系洗浄成分を使用しています。アミノ酸系洗浄成分は洗浄力がマイルドで、肌に優しといわれています。

そして、肌の刺激になる着色料、香料、防腐剤、品質安定剤、アルコール、鉱物油は使用していません。皮ふアレルギーテストもされています。

敏感肌や乾燥肌はセラミドが不足している可能性があります。セラミドは肌の潤い保持をしている成分で、セラミドが充分に存在することで肌の潤いが守られています。ところが、セラミドが不足をすると外部刺激から守っているバリア機能が弱ってしまうので、わずかな刺激にも敏感になってしまいます。

カウブランド無添加うるおい洗顔には、保湿作用があるセラミドが配合されています。潤いを守りながら洗います。

使い方

適量を手に取り、水を加えてよく泡立てます。卵くらいの大きさの泡を作ったら、顔にのせて洗います。

肌をこするとバリア機能が壊れてしまうので、手が顔に触れないように洗ってください。ふんわりした泡を作れば、手が顔に触れることを防げます。長時間洗顔をしていると肌の潤いが失われるので、1分以内に洗顔を終えましょう。

すすぎは最低20回行います。すすぎが不十分だと肌に洗浄成分が残ってしまい、肌の負担になったり毛穴つまりを起こすので、よくすすぎをしてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 敏感肌なのですが、使ってもピリピリがありませんでした。敏感肌にうれしい商品です。
  • 今まで洗顔後はすぐにつっぱるので、慌てて化粧水を使っていました。カウブランド無添加うるおい洗顔は、洗顔後に肌がつっぱりません。セラミド配合だから肌が潤っています。
  • 無添加だから低刺激です。匂いもありません。きちんと汚れを落としてくれるけれど、洗顔後はつっぱりがないです。この洗顔料を使って肌の状態が整ってきました。
  • 優しい泡で洗えて気持ちいいです。嫌な匂いもなく使いやすいです。

洗顔は毎日行うものなので、できるだけ肌に優しいものを選びたいですよね。

敏感肌で悩む方におすすめの洗顔料が、カウブランド無添加うるおい洗顔です。無添加でアミノ酸系洗浄使用の低刺激処方です。セラミドが配合されているので、洗顔後の肌に潤いを残してくれます。デリケートな肌を優し泡が肌の負担を減らして洗浄してくれます。

<<Amazon公式ショップ>>

第5位 ニベアクリームケア洗顔の濃密泡で洗ってしっとり肌に

洗顔後に肌がつっぱることがありませんか。洗顔をすると汚れだけでなく、肌に存在している潤いも奪われてしまうからです。

濃密リッチ泡が潤いを守りながら洗う洗顔料が、「ニベア クリームケア洗顔料」です。潤いベールで洗い上がりはしっとりとします。乾燥が気になる方やニベアを愛用している方におすすめです。

ニベア成分配合

体にも顔にも使える保湿系クリームがニベア。たいていのドラッグストアやコンビニで販売されていて、手軽に購入できる点も魅力です。ニベアクリームは誕生から100年を迎え、長きにわたり人々から愛されています。

そんなニベアクリームの成分を配合した洗顔料が、ニベアのクリームケア洗顔です。

ニベアクリームの成分、ラノリンアルコールとグリセリンが配合されています。

  • ラノリンアルコールは、ラノリンを加水分解して得られる成分です。ラノリンはコレーステロールを多く含んでいて、保湿作用があります。
  • グリセリンは吸湿性がある成分です。湿気を吸収して保湿をします。

クリームケア洗顔は、濃密リッチな泡ができることが特徴です。肌をこすらないように洗顔をすることが、健康な肌を保つ秘訣です。濃密な泡はクッションとなってくれます。

濃密泡は肌にへばりついてすすぎが大変なことが一般的ですが、クリームケア洗顔はすすぎはすっきりです。潤いベールで肌の潤いを守ります。だから、洗顔後はしっとり肌に。

しっとりタイプととてもしっとりタイプの2種類があります。肌の状態に合わせて選んでください。

使い方

2~3cmを手に取りだし、少しずつ水を加えて泡立てます。空気を含ませるように泡立てることがコツです。

泡が完成したら普段通りに洗顔をしてください。

泡立てネットを使うと、より豊かなクリーム状の泡を作れます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • とにかく泡が濃密でもっちりです。手が顔に触れないくらいの濃密さがあります。洗い上がりはべたつかずしっとりとします。乾燥がひどい季節には役立ちそうです。
  • チューブからやや出しにくいですが。こっくりクリームといったテクスチャーです。洗顔後でも肌がしっとりします。夏よりも冬向けの商品かなという気がします。
  • 固めのクリームですが泡立ちがよいです。手だけでもよく泡立ちます。さっぱりしてヌルヌルするわけではないけれど、潤いが残っています。洗顔後に子供のことをいろいろやっていても、化粧水をつけるまで肌がカピカピになりません。
  • しっとり濃密泡ができます。フローラル系で香りがよいです。本当にしっとりとして肌がつっぱりません。秋冬には使いたいです。

洗顔後に慌てて化粧水をつける、肌がカサカサになる、こんな方におすすめの洗顔料が、ニベアのクリームケア洗顔です。

ニベア成分、ラノリンアルコールとグリセリンが配合されています。濃密泡が汚れを落とし、潤いベールで守るから、洗顔後はしっとりが残ります。濃密泡で洗ってしっとり肌を体験しませんか。

種類は”しっとりタイプ”と”とてもしっとりタイプ”の2種類あります。

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニベア クリームケア洗顔料 しっとり 130g【楽天24】
価格:517円(税込、送料別) (2017/10/7時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニベア クリームケア洗顔料 とてもしっとり 130g【楽天24】
価格:517円(税込、送料別) (2017/10/7時点)

 

<<Amazon>>

第4位 濃密泡で汚れすっきり「D.U.Oザ・フォーム」

忙しくてスキンケアに時間をとれない、毛穴の汚れが気になる、洗顔料の泡立てが面倒、そんな悩みを抱える方をサポートする洗顔料が、「D.U.O ザ・フォーム」です。@コスメ口コミランキング洗い流すパック・マスク部門でNO1を獲得しています。

炭酸洗顔、マッサージケア、リペアマスクの3つの役割がこれ1本に。ワンプッシュで泡立出ているから泡立て不要。滑らかな濃密泡が優しく洗いあげます。

3つの役割

ザ・フォームは1本で3役、洗顔、リペアマスク、マッサージケアの働きがあります。

①洗顔

ココイルグルタミン酸KとラウロイルメチルアラニンTEAという、アミノ酸系の洗浄成分を使用しています。肌と同じアミノ酸で洗いあげます。ワンプッシュできめ細かな泡が出てくるから泡立て不要で忙しい方にも最適です。

きめ細かな泡は毛穴やキメの細かな部位まで洗浄をします。不要な皮脂や毛穴汚れを取り去れば、透明感のあるつやつや肌に。化粧のノリがよくなることも期待できます。

②リペアマスク

ザ・フォームには、19種類のアミノ酸、植物性セラミド、加水分解コラーゲン、モモ種子エキス、リピジュア、加水分解ヒアルロン酸など、さまざまな美容成分が配合されています。さまざまな美容成分で潤いやハリのある肌へと導きます。

③マッサージジケア

ほんのり温感作用があり、温めながら汚れを落とします。弾力のある泡だから、肌への摩擦が軽減、肌の負担が少なくなります。ダマスクローズ精油の香りでリラックスできることでしょう。

そして、肌にうれしい7つの無添加です。旧指定成分、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコールは不使用です。

使い方

容器をよく振ってから、乾いた状態の手にピンポン玉くらいの大きさの泡を取り出します。泡を顔にのせてくるくると円を描くように洗います。最後にすすぎを十分に行ってください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 濃密な泡だから、パックをしている間泡が垂れてくることがありません。最後にマッサージしながら洗ってすすぎをすると、毛穴がきゅっと引き締まったようになります。毛穴が目立たなくなって、肌がつるんとなりました。
  • きめ細かか濃密泡が毛穴の汚れをすっきり落としてくれます。使用し続けていたら、いつの間にか肌のザラツキが気にならなくなりました。鼻の毛穴がボコボコしていたけれど、滑らかにもなった気がします。
  • 朝の洗顔をこれに変えたら、化粧のノリがよくなりました。泡立てる必要がないから、朝に急いでいるときに助かります。つるんとした手触りの肌になってやみつきです。

毛穴の汚れやスキンケアの時間をとれずに悩んでいる方におすすめの洗顔料が、D.U.Oザ・フォームです。

きめ細かな濃密泡が毛穴やキメの汚れを優しく落とし、つるんとした手触りの肌へと導きます。弾力のある泡だからパックやマッサージにも適しています。泡立て不溶で忙しい朝にも最適です。

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DUO ザ フォーム 150g【楽天24】
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)

 

<<Amazon>>

第3位 ファンケルの洗顔パウダー

2017年@コスメの洗顔料ランキングで第2位になった人気の洗顔料です。

ゴシゴシ洗い、汚れが落ちている気がしない、その洗顔は間違っています。ゴシゴシ洗ったり、しっかり汚れを落としてないと、乾燥肌や小ジワの原因になります。

洗顔はきれいな素肌を保つための大切なケアです。汚れをオフ、り洗いあがりしっとりの洗顔料が、「ファンケル 無添加洗顔パウダー」です。黒ずみ毛穴、乾燥肌、小ジワに悩む方は、洗顔料を見直してみませんか。

<<ファンケルの洗顔パウダーの特徴>>

ファンケルの洗顔料には3つの特徴があります。

①乾燥小ジワの心配なし!

1つめは、汚れは落としても潤いは残すことです。

キメが整った肌に欠かせない成分がPCAです。PCAが多いと肌の水分が高い状態でキープされます。一方、PCAが少ないと乾燥や小ジワにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、汚れは落としてもPCAは守ります。だから、洗い上がりはしっとりです。

肌本来の潤い成分を守って洗い上げるので、洗顔後のつっぱり感はありません。

②肌の凹凸を解消!

2つめの特徴は、不要な汚れをしっかりとオフすることです。

毛穴やキメのすき間には、水だけでは落とせない汚れが潜んでいます。つるんとクリア成分は、水だけでは落ちにくい汚れをすっきりとオフします。毛穴の黒ずみ、角栓、不要な角質、過剰な皮脂などを取り除きます。

肌の凹凸の原因である角栓を溶かし出すので、毛穴に詰まった汚れもスッキリ落とします。

③泡立ち

3つめの特徴は濃密な泡です。

ゴシゴシ洗いは禁物です。ゴシゴシとこすって洗うと、乾燥や外部刺激から守るバリア機能が低下をします。バリア機能の低下は肌トラブルにつながります。ファンケルの洗顔パウダーは、濃密な泡ができることが特徴です。洗顔中も泡がヘタることなく、肌をこすらずに洗えます。不要なものは落として潤いは残して、つるつるな肌へと導きます。

ファンケル専用の付属の泡立てネットで、しっかり&素早く泡立てることができます。またパウダーだからこそ、コシのある濃厚な泡を作ることができるのです。

洗い方は、洗顔ネットを使用してたっぷり濃密泡を作ってください。

洗顔ネットを水で濡らします。計量皿に1回分の洗顔パウダーを出してください。洗顔パウダーを購入した際に、計量皿つきの専用洗顔ネットがついてきます。その他の洗顔ネットを使う場合、そのまま振りかけてください。

洗顔ネットを丸めて空気を入れるように泡立てます。泡を絞り出し、それをネットにつけることを繰り返して、さらに泡立てます。

弾力あるもっちり泡ができたら、肌をこすらないように洗いましょう。すすぎも丁寧に行うことが、肌トラブルを防ぐポイントです。

口コミ

泡立ちの良さだけでなく、洗い上がりの良さからリピート者や「浮気しても、やっぱりファンケルの洗顔パウダーが良い」と言っている方が多いです。

口コミ

私の周りでも

  • もちもちの泡が肌に吸い付く感じです。しっかり汚れを落としてくれるけれど、洗い上がりはつっぱりません。
  • もこもこの泡が毛穴の汚れを吸い取ってくれる気がします。泡切れはよく、洗顔後は肌がつるつるです。
  • 生理中はニキビができることがよくあったけれど、洗顔パウダーを使うようになってニキビができにくくなりました。

という声をよく聞きます。

ホームぺージからだとお得です!トライアルセットを「980円」でご注文できます。

間違った洗顔を続けていると、乾燥肌や小ジワなど肌トラブルの原因になります。ゴシゴシ洗い、汚れが落ちていないという方は、洗顔の方法を見直してみませんか。

ファンケルの洗顔パウダーは、毛穴やキメの汚れをすっきりとさせるけれど、潤いは残す洗顔料です。洗顔後はすっきりつるつるに。素肌美人へと導きます。

ファンケルの公式ホームページでは、お得なトライアルセットのキャンペーンを実施しています。

「洗顔パウダー+泡立てネット+クレンジングオイル+可愛いポーチ」がセットになって980円でお試しできます。

是非一度、私がおすすめしたい洗顔料を試してみてください♪

⇒ファンケルのホームページ:ファンケルオンラインショップ

無添加洗顔トライアルキット

第2位 ニキビや毛穴の黒ずみを解消する「ビーグレンのクレイウォッシュ」

ニキビや毛穴の黒ずみの原因の一つが、毛穴にたまったメイクや皮脂汚れです。そのため、ニキビや毛穴の黒ずみを改善するためには、洗顔をしっかりとすることが大切になります。

しかし、洗い過ぎも禁物です。洗い過ぎると必要な潤いも取り去ってしまい、肌が乾燥をして乾燥による肌トラブルを招きます。大切なことは、汚れを落としても潤いは残すことです。

不要な汚れは取り去り、必要な潤いは残す洗顔料が、ビーグレンの「クレイウォッシュ」です。肌トラブルに悩む方は、洗顔料を見直してみましょう。

クレイウォッシュの特徴と使い方

クレイウォッシュの特徴は、汚れだけを吸着して不要な汚れを落とすことです。モンモリロナイトが汚れを吸着してスッキリとさせます。

モンモリロナイトとは、天然のクレイ(泥)の一種のことです。クレイはマイナスの電荷を持っていて、汚れはプラスの電荷を持っています。マイナスとプラスの磁石を近づけると、お互いに引き寄せあってくっつきますよね。これと同じで、クレイが汚れを引き寄せて吸着をします。モンモリロナイトは非常に小さな粒子をしているので、毛穴の中の汚れまでスッキリとさせます。

そして、汚れを取り去るのと引き換えに4つの成分を肌に与えます。4つの成分とは、

  1. グリチルリチン酸ジカリウム
  2. スクワラン
  3. カモミラエキス
  4. ヒアルロン酸

です。これらの成分には潤いを与えたり、肌を整える働きがあります。

潤いは残しながら汚れをしっかりと落とすことで、ニキビができにくく、毛穴がスッキリとした肌に近づきます。

使い方は、まず顔をぬるま湯で濡らします。

手にさくらんぼ大のクレイウォッシュを取り、両手に軽くなじませます。クレイウォッシュは泡立たない洗顔料なので、泡立てる必要はありません。

顔全体に広げて洗います。肌をこすると傷がついて肌トラブルの原因になるので、こすらないようにしてください。ゴシゴシこすらなくても、モンモリロナイトの力で汚れを落とすことができます。

洗う時間は1分以内を目安にしてください。長時間洗っていると肌の負担になるからです。

最後にすすぎをします。すすぎ残しがないように、しっかりと洗い流しましょう。顎や髪の生え際はすすぎ残しをしやすいので、特に丁寧にすすいでください。

口コミ

私は毛穴のザラザラが気になっていて、いつも一生懸命洗顔をしていました。でも、ザラザラは改善しません。クレイウォッシュを使うようになってからは、ザラザラが改善しました。泡立てずに使うのは、最初違和感がありました。でも、何度も使っていると慣れてきました。洗顔後は肌がつっぱりません。

使い続けていると、肌がもっちり柔らかくなりました。毛穴の目立ちも小さくなった気がします。

ニキビや黒ずみ毛穴を改善するためには、きちんと汚れを落とすことが大切ですが、必要な潤いまで落としてしまうと肌が乾燥をして肌トラブルの原因になります。ビーグレンのクレイウォッシュは、汚れは落として潤いは残す洗顔料です。スッキリ洗ってニキビや毛穴に悩まない肌へと導きます。

⇒ビーグレンホームページ:ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen


第1位 すっきりなのに乾燥させないマナラモイストウォッシュゲル

朝の洗顔はしないでください。朝に洗顔をすると老け顔の原因になります。

朝の顔に付着をしているのは皮脂とホコリくらいであまり汚れていません。それなのに洗顔をすると、肌の必要な潤いが奪われて乾燥が進行をします。乾燥肌は毛穴、シワ、くすみなど様々な肌トラブルの原因です。

しかし、角質は取り除かなければなりません。古い角質が蓄積をすると、肌は固くゴワゴワになって、黒ずみ毛穴やくすみを招いてしまいます。

朝に洗顔をしてはいけない、でも角質は取らなければならない。では、どうすればいいの?

そこで考えられた洗顔料が「マナラのモイストウォッシュゲル」です。肌は乾燥させずに不要な角質を取り除きます。

4つのポイント

 

①97.5%が美容液

モイストウォッシュゲルは97.5%が美容液の美容液から作られた洗顔料です。透明感をサポートするハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体、ハリと弾力をサポートする6種類のコラーゲンサポート成分、水溶性コラーゲン、潤いを守るオリーブ油、4種類のヒアルロン酸、スクワラン、ホホバ種子油など贅沢に配合されています。

洗浄成分はゼロで美容成分が汚れを包んで浮かして、カプセル化パパイン酵素が古い角質を取り除きます。美容液成分が汚れを浮かすので、洗顔後の肌はしっとりです。

②不要な角質がすっきり

パパイン酵素はタンパク質を分解する力を持つ酵素のことです。カプセル化パパイン酵素は、古い角質を取り除いて、むきたての卵のようなつるんとした肌に導きます。

③毛穴をキュッと引き締め

汚れを取り除いても、その後に毛穴を引き締めなければぽっかりと毛穴が目立ってしまいます。

キュッと引き締まった毛穴をサポートする成分が、アーティチョーク葉エキスです。ターンオーバーを促進してたるみ毛穴を整え、過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴の開きを抑制し、メラニンの生成を抑制して黒ずみ毛穴を防いでくれます。

④化粧水がグングン浸透

アクアポリン様作用成分によって、洗顔後の肌に化粧水がグングン浸透。みずみずしく潤った肌に近づきます。

さらに、敏感肌にも安心な7つの無添加です。合成香料、着色料、鉱物油、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤は不使用です。

使い方

手と顔が乾いた状態で2プッシュほど取り出し、円を描くようにくるくると10秒ほど洗います。すすぎは10回以上丁寧に行います。

美容成分でできているので荒に流さずに使用することもできます。コットンに2プッシュを取り出して、コットンで優しく拭き取ってください。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 洗い過ぎでインナードライな肌です。ウォッシュゲルは潤いを奪い過ぎないところが好きです。コットンで拭き取るとコットンがうっすら灰色になり、汚れが取れているのだと思います。くすみがすっきり、肌が明るくなりました。
  • 美容液のようなテクスチャーで、そのまま塗りたくなります。乾燥肌とオイリー肌が混在しているので、どういった洗顔をしたらいいのか迷っていたのですが、これはその悩みを解決してくれました。しっかり潤っているのに、不要な角質を取り除いてくれます。肌のザラツキがなくなり、明るい顔色になり、つるつるな肌になりました。

朝の洗顔は重要、そんなイメージを持っていたかもしれませんが、朝の洗顔は老け顔の原因です。でも、角質は取り除かなければなりません。

潤いを残しながら不要な角質を取り去る洗顔料が、マナラモイストウォッシュゲルです。美容成分でできているから、汚れを落としてもしっとりな肌が続きます。すっきなのに潤いは残っている、大人の肌にうれしい洗顔料です。

初めて購入される方はホームページからの注文がお得です!

  • 初めて購入される方限定で、
  • 通常価格3,456円→20%割引きの2,764円(税込)
  • ホットクレンジングゲルの6回分のサンプル付き
  • 45日以内の返金保証付き
  • 2本以上で送料無料(1本の場合は送料640円)

お肌の気分転換として第1位の洗顔フォームを是非、試してみてください。

⇒公式ホームページ:manara【モイストウォッシュゲル】



★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック