30代40代におすすめ!肌荒れしない人気のファンデーションランキング2020

30代、肌の曲がり角を過ぎたとはいえ、そこまで大きな変化はありません。しかし40代に突入すると目に見えてわかるくらい、肌に変化が表れます。今まで愛用していたファンデが急に馴染まない・・・と感じているようであれば、ファンデーションを見直してみませんか?

ここではファンデーションの選び方、そしてファンデーションで若々しい肌を作る方法について紹介します。

ファンデーションの種類と使い分け

ファンデーションの場合、様々な種類のものが各メーカーから販売されています。主な種類はパウダータイプ、クリームタイプ、リキッドタイプの3種類となり、自分好みのタイプのものを使用している人が多いかと思います。

主に3種類のタイプがあるファンデーション。そんなファンデーションをTPOに合わせ使い分ける事で、様々なメリットがある事をご存知でしょうか。

その為には、まず、各ファンデーションの特徴を知っておく事も大切です。

①パウダーファンデーション

パウダータイプの場合、何と言っても、これ一つでOKと言う手軽さがメリットになっています。ただし、カバー力が劣ってしまう事がデメリットと言え、しっかり、肌をカバーしたいと言う人にはお勧めできないものとなっています。

②クリームタイプ

次にクリームタイプの場合は、カバー力が非常に優れていると言った点がメリットになります。ただし、これ一つで済ませる事は出来ず、上からパウダーファンデーションを塗る必要があります。

③リキッドタイプ

最後がリキッドタイプのファンデーション。このファンデーションの場合、クリームタイプのファンデーション同様、カバー力が優れたものとなっています。その上で、透明感のある仕上がりがメリットとなっています。ただし、このリキッドタイプのファンデーションの場合もパウダーファンデーションでのカバーが必要となってきます。

以上の3種類のファンデーションの特徴を知ったうえで、どのように使い分けると良いのかと言うと、まず

「化粧直しを簡単に済ませたい!」

「肌への負担をなるべく軽減させたい!」

と思う人には、”パウダーファンデーション”がおすすめです。

日ごろは、パウダーファンデーションを利用し、特別な日だけリキッドタイプのファンデーションを使うと言った使い分けが肌への負担を考えるとベストと言えるかと思います。

その他、肌のタイプによっても使い分けがおすすめで、

  • 乾燥肌の人は、リキッドやクリームタイプ
  • オイリ―肌の人は、パウダータイプ

を選ぶ事で、自然な形でファンデーションを使用する事が可能になっています。

使い分けのポイント!

一番の理想は、その日の予定に合わせてファンデーションを使い分けることです。

お出かけ予定がない日の場合、完全なメイクは必要ないかと思います。そんな時は、肌への負担を軽減させる事に努力しパウダーファンデーションを使用してみてはいかがでしょうか。

反対に肌のカバーを完璧に行いたいような日は、リキッドタイプを使用するなどと言った使い分けを上手に行う事をお勧めします。その為、ファンデーション選びを行う際は、リキッドタイプやクリームタイプ+パウダータイプと言った選び方がお勧めです。

以上がファンデーションの使い分けとなります。うまく使い分ける事で肌への負担を軽減させる事ができ、おすすめです。

40代のファンデーションを選ぶ基準その1

40代になると、シミ・シワ・くすみ・たるみなどの肌の悩みが深刻になりがちです。肌の水分量が減ると同時に油分も若い頃と比べると減ってしまいます。だからこそ、おすすめなのが『乾燥を防いでくれるファンデーション』です。

どちらかというとパウダリーよりリキッドやクリーム、しっとりした仕上がりのものを選びましょう。美容成分がたっぷり入ったものもおすすめです。基準は「落とした時に肌の疲れを感じにくいもの」!

これ以上肌悩みが増えないよう、肌にやさしいものを選びましょう。

40代のファンデーションを選ぶ基準その2

肌にやさしいファンデーションを選ぼう、と先ほど述べましたが、それと同時にほしいのはカバー力。かといってマットなものはNGです。オバ肌に見えてしまいます。

『カバー力がありつつもある程度ツヤ感のあるものを選びましょう。』

ちなみに、カバー力のないファンデーションを使う場合は、あらかじめコンシーラーで気になる部分をカバーするのが大切です。ただこの時に厚塗りしてしまわないように注意しましょう。ヨレやすくなってしまいます。少しずつ手に取り叩き込むようにして馴染ませまるのがポイントです。またファンデーションの後で軽くフェイスパウダーを叩いておくと崩れ防止につながります。

顔より明らかに白いものは、選ばない!自然に若々しく見える塗り方

よくありがちな失敗なんですが、首より白いファンデーションを使ってしまうと一気に厚塗り感が出てしまいます。そうすると老けて見えるんですよね。

ファンデーションを選ぶ時は首の色に近いものを選びましょう。もしすでに首だけが黒い・・・という方は、今後しっかり首の紫外線対策を徹底しましょう。

次に、自分に合ったファンデーションを見つけたら、

「どう塗れば良いの?若々しく見える?」

と疑問に思うことでしょう。

基本は、『とにかく薄く!』です。

“これっぽっちの量?”と思えるくらいの量を、肌の悩みの箇所を重点的に伸ばしていきましょう。ポイントは「肌悩みを隠したいから、といって、どんどん足さないようにすること」。たくさん付ければ付けるほど、ひび割れたり、毛穴落ちしたり、汚くなる原因となります。

  1. 少なめの量を肌全体の伸ばし
  2. スポンジで叩き込み
  3. 肌に馴染ませ、
  4. 軽くフェイスパウダーを叩く

以上の4ステップのやり方を実践してみてください。

もうひと手間加えても良いという方は、ハイライトをブラシに取り、目の下とTゾーンにササッとのせましょう。目の下のくすみやクマを目立たなくしてくれます。ギラギラ光って見えるものより自然なツヤを感じさせてくれるものを選ぶといいですね。若い肌を実現するためには適度なツヤが必要です。これだけで肌がかなり若返って見えるはずです。

肌悩みをただ隠そうと厚塗りしていると確実に肌は老けて見えますし、厚塗りすることによって肌に負担がかかり実際に老けてしまいます。年齢を重ねてからの肌トラブルはなかなか治りません。そうならないためにも薄く、自然なツヤ肌を目指しましょう。きっと若見え肌も同時に叶うはずです。

30代40代の年齢肌におすすめ!優しい成分で人気のファンデーションランキング

ファンデーションは女性にとってはなくてはならないものですね。お肌をキレイにしたり、紫外線からお肌を守ったりと役目がたくさんありますよ。

毎日使うファンデーションだからこそ、コスパが良いものを探したいと思うのではないでしょうか。最近のコスメはプチプラでも優秀なものがたくさんあります。ここではコスパの良い優秀なファンデーションを紹介します。

よく聞く人気のファンデーションと言えば、まずセザンヌのUVファンデーションEXプラス。

なんとケース付きで500円という値段なのにとても評判がいいです。その理由は値段だけではなく、厚塗り感のない自然なセミマット、毛穴もしっかりとカバーしてくれて粉っぽくならないからです。手ごろな値段でファンデーションを試してみたいという人におすすめのファンデーションです。

次にインテグレート プロフィニッシュファンデーション。真っ赤で可愛いコンパクトが魅力のファンデで評判がとても良いです。人気の秘訣はカバー力、保湿力を兼ね備えていながら厚塗り感のない自然さです。また、ミネラルが配合されているのでお肌に優しく幅広い世代から愛用されています。

そして、ボルトAパウダーファンデーションも600円という安さでコスパがとても良いです。値段が安いだけではなく、くしみ、シミ、小じわなどをしっかりとカバーしてくれます。付け心地も自然で違和感がなく、お肌を明るくさせてくれるファンデーションです。

最後は、ファシオのラスティングファンデーションです。テカリうき防止処方で毛穴やニキビ跡が目立たないサラサラ肌になるのが特徴です。また、化粧下地不要のタイプなので節約にも良いです。

以下、上記の人気ファンデーションより私が”良い!”と感じたファンデーションをランキング形式で紹介します。

第9位 サクフワリのワンドロップファンデーション

メイクをすると肌がボロボロ、肌が乾燥する、クレンジングで落ちにくくて肌をゴシゴシしてしまう、カバー力があるコスメは肌の負担が気になる、こんな悩みがありませんか。その原因は今使っているファンデーションが肌に合っていないことかもしれません。

肌への優しさを考えたファンデーションが「サクフワリのワンドロップファンデーション」です。安心第一を考えた無添加、なのに毛穴をカバーする力もあります。

4つの特徴

①無添加

コスメにはシリコン、香料、アルコール、パラベン、タルク、pH調整剤などさまざまな肌に負担をかける成分が配合されています。メイクは肌の上に一日中のせるものです。こういった成分が配合されていると、長時間肌に負担をかけることになります。

ワンドロップファンデーションは17種類の無添加です。アルコール、オイル、シリコン、pH調整剤、パラベン、タルク、紫外線吸収剤などは配合していません。肌の負担を大幅にカットしています。

②肌を整える

美容成分を贅沢に配合。桜の花エキス、甘草エキス、3種類のオーガニック植物成分、ヒアルロン酸やセラミドなど11種類の保湿成分を使用しています。メイクしながら肌を整えるサポートをするファンデーションです。

③毛穴・くすみをカバー

たった1滴でも毛穴やくすみをカバー。伸びがよくピタッと密着をするので、たった1滴の使用でもよいのです。毛穴やくすみをカバーして、ツヤ肌に仕上げます。

④落としやすい

落としにくいメイクは、肌をゴシゴシこすってしまうので摩擦が生まれて負担になります。ワンドロップファンデーションなら、ごしごしと洗う必要はありません。落とすときまで肌をいたわります。

使い方

フタを閉めた状態で容器をよく振ります。1滴を手のひらに取り出したら、額、両頬、鼻、あごにのせて素早く顔全体に広げます。使い過ぎると色ムラを起こすので、重ねづけしたいときは1滴ずつ取り出して使用してください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 水おしろいタイプのファンデーションで、とっても軽い使い心地です。伸びはよくて毛穴やくすみをきちんとカバーしてくれます。普段から水おしろいを使っていますが、今まで使った中ではこれが一番保湿力を感じます。毎日しっかりメイクをしていると肌が疲れてしまうので、たまにはワンドロップファンデーションで肌を休めてあげたいです。
  • みずみずしくてスポンジで押さえなくてもスルッと伸びます。下地無しでも使えるからメイクが楽です。カバー力はしっかりしていて、毛穴やくすみが目立たなくなります。そして崩れにくいです。リキッドなどと違って軽い使い心地なので、肌ストレスフリーです。軽い使い心地が気に入りました。

コスメにはアルコール、紫外線吸収剤、シリコンなど、肌に負担をかける成分が使用されていることが珍しくありません。負担をかけ続ければ肌がボロボロに。

無添加な肌への優しさを考えているコスメが、ワンドロップファンデーションです。17種類の無添加を実現、美容成分を配合しているのでメイクしながら肌をいたわってくれます。

優しいものを使いたい、肌の調子がいまいち、こんな方におすすめです。

<<Amazon>>

 第8位 トゥヴェールのエッセンスリキッドファンデーション

メイクは肌に長時間つけているものです。最近のコスメは肌負担が少ないように設計されているといいますが、長時間つけていればやはり負担が気になります。メイクを落とした後に肌の疲れを感じる方もいるのではないでしょうか。

肌への負担をできるだけ減らしたい方におすすめが「トゥヴェールのエッセンスリキッドファンデーション」です。美容成分たっぷりなファンデーションでメイクしている間もスキンケア。気になる部分をカバーしてツヤ肌に仕上げます。

メイクしている間もスキンケア

リキッドファンデーションは伸びがよくカバー力が高いことが特徴ですが、厚ぼったくなりやすい欠点があります。また、乾燥肌の方はメイクをしていると肌が乾燥することがあります。そして、長時間肌に触れるものなので肌への負担が気になります。

だからこそ、長時間肌に触れても負担が少ないことを考えて作られています。

エッセンスリキッドファンデーションは、20種類の美容成分を配合、全体の70%(精製水を含む)が美容成分でできています。

ヒアルロン酸とスーパーヒアルロン酸が肌表面にヴェールを作って潤いを保持。浸透型ヒアルロン酸が角質層にまで浸透をして潤いで満たします。3種類のビタミンC誘導体は透明感のある肌へと導きます。この他にも、セラミド3、アロエベラエキス、シャクヤクエキス、カミツレエキスなど20種類もの美容成分を配合することで、メイクしいる間をスキンケアタイムとして活用できます。潤いが持続をするので、内側から輝くようなツヤが生まれます。

毛穴やシワが目立つのは、光が当たったときにくぼみが影になるからです。そこで、球体をくぼみに入り込ませることで光をぼかして毛穴をカバーします。光をコントロールして透明感のある肌を演出します。

エッセンスリキッドファンデーションは、1本3役、化粧下地、ファンデーション、美容液の機能を備えています。1本でメイクできるのでメイク時間が短縮。忙しい方にうれしいです。SPF17・PA++で紫外線を防ぐので季節を問わず使用できます。

使い方

適量を手に取り、顔の中心から外側に向かって広げます。鼻やあごの周りなどは手に残ったファンデーションを広げていきましょう。カバー力を高めたい場合は重ね塗りをしてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • もったりしたクリームですが、肌に伸ばしてみると伸びがよくてどこまでも伸びていきそうです。ツヤツヤな肌になります。どうせこれも肌が乾燥するだろうなと思って購入をしたのですが、購入をしてよかったです。
  • これまでは化粧を落とすと肌が赤くなって荒れていたのですが、こちらを使ったら化粧を落とした後に肌が荒れていませんでした。むしろ肌がきれいになっています。毎日メイクをすることやクレンジングで落とすことが楽しみになりました。カバー力もあるので文句なしです。

メイクは肌に長時間触れるものなので、つけている時間が長いほど肌の負担が大きくなります。エッセンスリキッドファンデーションは、そこを逆手にとったコスメです。全体の70%が美容成分でできていて、つけてい時間がスキンケアに。肌の負担を考えていて、しかもツヤ肌に仕上がるファンデーションです。

<<楽天>>

 

第7位 CACメンブレンパウダーファンデーション

ファンデーションはカバー力よりも軽さや優しさを求めている。そんな方におすすめが「CAC メンブレンパウダーファンデーション」です。余計なものは極力使わずに作られているので低刺激性で、つけていることを忘れてしまうような軽い使い心地です。

特徴

CAC メンブレンパウダーファンデーションは、つけていることを忘れてしまうような軽さのある、ふんわりした優しさのパウダーファンデーションです。

紫外線吸収剤、香料、タール系色素、アルコールなど肌に刺激を与えやすい成分は使用していません。紫外線吸収剤不使用でSPF18・PA++です。SPF・PAの値が高くなるほど肌の負担が増えるので、優しい使い心地を求めるならこれくらいのSPF・PA値をおすすめします。日常的な紫外線を防ぐならこれくらいの値がで十分です。

一般的にはパウダーファンデーションは肌が乾燥しやすいのですが、糖類、多糖類、アミノ酸といった保湿成分を配合しているので肌の潤いが保たれます。パウダー特有の粉っぽさがなく、伸びがよい使用感です。

撥水性や撥油性に優れた成分を配合しているのでメイク崩れを防ぎます。

ふんわり優しいパウダーが肌に薄くついてナチュラルに仕上がります。

使い方

カバー力はそれなりにありますが、濃いシミやクマなど気になるときにはコンシーラーを使用することがおすすめです。コンシーラーを使用する場合は、パウダーファンデーションの前に使用してください。

パフに適量のパウダーを取り、顔の広い面から塗っていきます。

水なし、水ありでも使えます。水ありで使うと崩れにくくなり、ツヤも生まれます。スポンジに水を含ませてよく絞ってからパウダーをつけるようにしてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 肌によいものだけを使用しているので気に入っています。ピーチベージュを使っているのですがカバー力があり、陶器肌になります。これだけでも化粧崩れしにくく、ヨレや浮きもありません。ケースには大きめの鏡がついていて使いやすいです。
  • 前にミネラルファンデーション使っていたのですが、肌が乾燥するのでこちらに変えてみました。薄つきなのに思っていたよりもカバー力があります。パフでトントンと肌につけても、ブラシを使ってもきれいに仕上がります。パウダーなのに乾燥しにくいです。そして敏感肌に優しく崩れにくいです。
  • 肌にいいのにちゃんとついて、崩れにくくて、テカらず、自然に仕上がります。水ありで使うとベールをかけたようなきれいな仕上がりです。薄つきでもきれいになります。毛穴が目立ってうまくメイクがのらないこともあるのですが、丁寧にポンポンとのせていくと毛穴が目立ちにくくなります。メイク落としは使わずにナチュラル洗顔剤で落としています。

肌に優しものと使いたい、軽さを求めている、そんな方にはCACメンブレン パウダーファンデーションがおすすめです。

肌に刺激を与えやすい成分は使っていなくて、パウダーなのに乾燥しにくく崩れにくい、軽い使い心地のファンデーションです。コスメに配合されている成分が肌にダメージを与えて、それによって肌トラブルが起こることもあるので、できるだけ肌負担が少ないコスメを選びたいですね。

<<Amazon>>

第6位 アクセーヌのファンデーション

肌が乾燥をしていたり荒れていると、ファンデーションは均一に広がらずムラのある仕上がりになります。きれいにメイクをしたくても難しい状態です。

そんな肌にもスルスルと伸びるファンデーションが「アクセーヌ シルキィモイスチュア ファンデーション N」です。乾燥肌や肌荒れが気になる方におすすめです。

満足度90%以上の秘密

シルキィモイスチュアは満足度が90%以上です。93%がくすみが目立たない、93%が化粧ノリがよい、90%がしっとりすると回答をしています。

その秘密は3つあります。

①1つめは、粉体を保湿成分でコーティングをしていることです。

シルキィモイスチュアには、クロスポリマーや板状粉体が配合されているのですが、これらは甘草フラボノイドやホホバエステルなどの保湿成分でコーティングされています。保湿成分でコーティングすることで、乾燥している肌にも均一に広がり、毛穴や凹凸のすき間を埋めて気になる部位をカバーします。

②2つめは、クロスポリマーを配合していることです。

肌がかさついていると凹凸などが目立ち、パウダーは均一にのりにくくなります。クロスポリマーは、弾性があり摩擦が少ない球状粉体のことで、乾燥している肌にもスルスルと伸びます。

③3つめは、パーフェクトヴェールを採用していることです。

乾燥をしたり荒れている肌は、ファンデーションに配合されている色素に敏感です。そこで、色素をシリカでコーティングをしました。コーティングすることで肌に直接触れることがなく、肌が敏感になっているときもで気にせずに使用できます。

SPF15・PA++です。SPFやPAの値が高いほど肌の負担になるので、これくらいの値が乾燥肌や荒れ肌にはおすすめです。

カラーは全6色です。肌の調子をカバーしてくれます。

使い方

スポンジに適量をとり、頬や額など広い面から広げていきます。崩れやすい目元や小鼻の周りは薄くつけます。肌を強くこすると肌の負担になるので、強くこすらないように気をつけましょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • サンプルを使用して肌の調子がよかったので購入をしました。つけた瞬間さらさらになります。リキッドほどではないけれど、毛穴をカバーしてくれてパウダーでこのカバー力なら満足です。肌の調子が悪いときには使っています。
  • 肌が敏感なので低刺激なものを探していて購入をしました。しっかりカバー力があり、マットな仕上がりになります。パウダーファンデーションは崩れたときに汚くなるのが嫌だったのですが、このファンデーションは汚くなりません。長時間崩れにくく、直すときはパウダーを少量つければカバーできました。

乾燥をしたり肌荒れをしたりしているときは、メイクが上手にできませんよね。そのうえ、メイクで肌の状態が悪化をすることも。

乾燥肌や荒れた肌におすすめのファンデーションが、アクセーヌ シルキィモイスチュア ファンデーション Nです。粉体をコーティングするなどの工夫がされているので、乾燥した肌にもスルスルと伸びます。そして、色素もコーティングされているため肌が荒れているときに気にせずに使用できます。

肌の調子が崩れているときにおすすめのファンデーションです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第5位 エスティローダーのダブルウェアステイインプレイスメークアップ

数あるリキッドファンデーションの中でも、崩れにくく、化粧直しが必要ないリキッドファンデーションは、「エスティローダーのダブルウェアステイインプレイスメークアップ」です。少量でも伸びがすごく良くて、ちょっとしたシミは隠せます。10センチの近距離で見ても、毛穴が目立たないくらい、キメが細かくファンデーションが毛穴落ちすることがありません。またセミマットな肌が長時間持続するので、肌がとても綺麗に見えます。

夏になると汗をかきやすくなってしまいますよね。エスティローダーのダブルウェアステイインプレイスメークアップを使えば、汗でも化粧崩れせず、ハンカチなどで汗を押さえたりするだけで、お化粧したての肌の状態に戻ることができます。そのため化粧直しが必要はありません!

また毛穴が目立たなくなるので、近距離で顔を見られても恥ずかしくありません。メイクベースが綺麗に決まると、ポイントメークもしっかりと付くので、メイク全体がとても綺麗になります。前述したように伸びがとても良いので、少量で顔全体をカバーすることができ、コスパも良いです。

口コミ

私はダブルウエアのリキッドファンデーションをファンデーションブラシでつけるのが好きです。手の甲に2プッシュのリキッドファンデーションを出して、そこからファンデーションブラシで少量ずつ取って顔に伸ばします。手でつけるよりも、よれたりしないので、美しくファンデーションをつけることができるのです。

顔全体にファンデーションをつけた後にローラメルシエのお粉をつけます。ルースパウダーを大きめのパフでつけるとふんわりした感じで仕上がって、とても綺麗になります。毛穴が目立たないするんとした肌質になってとても綺麗です。

種類はsandとbone等10種類ほどがあります。標準色がsandです。boneは黄身が控えめなので、ブルーベースの人にあうと思います。色白の人にもboneがちょうどいい感じです。私は夏はsandを使って、冬はboneを使っています。少量を取って部分部分でつけていくことがコツで、決して一度にたっぷりのファンデーションをつけたりすることがないようにするのがコツです。一度メイクすると、あとは汗を抑えるくらいで済むので、化粧直しの必要がないので、とても楽です。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

化粧崩れがひどくないことはとてもありがたいことです。

第4位 リソウのリペアリキッドファンデーション

100%植物由来のミネラルが配合されており、肌に優しいリペアリキッドファンデーションです。

肌に負担のかかる成分を一切入れず、原料から肌への優しさにこだわりを持って作られています。また天然由来の美容成分を配合しているため、まるで美容パックをしているかのような付け心地に驚きます!

超微粒子成分で、目に見えない細かい凹凸もしっかりカバーします。

リペアリキッドファンデーションが人気の理由 3点

①肌への優しさを徹底追及!

以上の7つの原料を一切入れていません。さらに原料であるお米も無農薬栽培米しか使っていません。

②ドクターズコスメ!研究成果を医学誌に掲載しています。

医学的にも評価されている美容成分を配合しています。美容効果があり、素肌に優しいファンデーションは30代、40代の年齢肌には必須の条件です!

③1,900円で最大50日も持つ、太っ腹のトライアルセット

以下の8点のファンデーションのトライアルセットが、なんと50日分の内容量があるのです。

ホームぺージ限定!リペアリキッドファンデーションの豪華8点セットが1,900円!

ホームぺージからリキッドファンデーションのトライアルセットがご注文できます。それが8点セットで最大50日も持つ太っ腹セットなんです。

⇒公式ホームぺージ:リペアのリキッドファンデーション

第3位 エトヴォスのクリーミィタップミネラルファンデーション

メイクを落とした後に肌が疲れていること感じませんか。それはメイクによって肌がダメージを受けているのかもしれません。

長時間肌にのせているメイクは肌への影響が心配です。だからこそ、メイクをしている間もスキンケアをしたいですよね。

落とした後の肌を健やかに、そんなファンデーションが「エトヴォス クリーミィタップミネラルファンデーション」です。透明感のあるツヤ肌に導きます。

メイクしながら肌ケア

クリーミィタップミネラルファンデーションは、落とした後の肌を健やかな状態に保つことが特徴ですが、その秘密は美容成分を配合していることにあります。

エイジングオイルとして注目を集めているのがマルラオイルやアルガンオイルです。

  • マルラオイルとは、南アフリカ原産のマルラという木の実から採れるオイルです。ビタミンE、オレイン酸、リノール酸などを豊富に含んでいて、保湿作用を持っています。
  • アルガンオイルは、アルガンという木の実から採れるオイルです。ビタミンEが豊富で、肌を艶やかに保ってくれます。

さらに、グルコシルセラミド、カミツレ花エキス、ビタミンB6誘導体、ビタミンEなども配合をしています。

まるで美容液のようなファンデーションです。メイクしている間も肌ケアをして、落としたときの肌を健やかな状態へと導きます。

そして、肌にうれしい無添加です。タルク、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、界面活性剤、ナノ粒子、合成香料、合成着色料は使用していません。クレンジング不要なのに持ちがよく、石けんとぬるま湯で落とせます。

専用のパフはちょっと変わった形をしています。まるでひょうたんのような形なのです。肌に適量のファンデーションがつく面、ツヤ感を調節する面などに別れていて、みずみずしい肌を作ります。

使い方

専用スポンジの広い面にファンデーションを適量とります。頬の中心から外側に向かって、タッピングするように円を描いて広げます。タッピングをするとツヤがでます。フェイスラインはスポンジの側面を使ってファンデーションをなじませます。ツヤを抑えたいところは、スポンジの狭い面を使用します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • クレンジング不要で、クレンジングをしなくなったら肌の状態がよくなりました。そのおかげなのか、高いカバー力のある化粧品を使わなくてもカバーできます。そして、使い心地が軽いです。ニキビができたり赤みがでることはありません。保湿されているみたいで1日中潤っています。
  • いろいろなコスメを使ってきたのですが、ニキビ肌、敏感肌で肌に合うものが見つかりませんでした。ミネラルファンデーションは肌にいいとは知っていても、粉っぽいのが気になります。これはクリームファンデーションだから粉っぽくないかなと思って使ったら、思っていたようによかったです。肌のムラがなくなってきれいに見えます。時間が経つほど肌になじんでツヤ肌になりました。

肌の疲れが気になる方におすすめが、クリーミィータップミネラルファンデーションです。

美容成分配合でメイクしながらスキンケア。石けんとぬるま湯で落とすことができるので肌の負担を軽減します。それだけでなくツヤのある肌に仕上げてくれるファンデーションです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第2位 マキアレイベルのファンデーション

まずはじめに、マキアレイベルは2001年からファンデの販売を行っています。その中でも、美容液ファンデーションと言われる「薬用クリアエステヴェール」は、若い方から年配の方にまで、多くの方に支持され続けてきています。

このファンデーションは、口コミ評価も高く15年連続、売り上げ実績NO.1を誇る商品です。

ここではこの薬用クリアエステヴェールについて詳しくご紹介させていただきます。

クリアエステヴェールの特徴

クリアエステヴェールは、ファンデーション機能に、日焼け止め、美容液、パック作用、美白と5役もこなしてくれます。ですから、スキンケア後これ一本で十分です。特に紫外線対策の日焼け止めや化粧下地を使わなくても、透明感のあるナチュラルメイクが出来上がります。美容液成分62%配合しているので、しっとりとしたお肌が一日中保たれます。

また、たっぷりと美容液成分を含んでいるため、伸びがよく薄付きな仕上がりで、しっかりとシミ、シワ、毛穴のカバーをしてくれます。

そして、SPF35 PA+++と美白成分が配合されていることから、紫外線ダメージのケアもしてくれます。

さらに肌老化の原因、近赤外線や大気汚染物質からもお肌を守ってくれる成分も配合されています。

マキアレイベルは一般化粧品と違い医薬部外品のファンデーションです。医薬部外品の特徴は「効果・効能」を表示してもいいということ。一般化粧品と医薬部外品の違いは、認定された有効成分が規定量配合されているかどうかですが、医薬部外品のファンデーションというのはとても珍しいです。

厚生労働省認可成分の「プラセンタエキス」と「グリチルレチン酸ステアリル」が配合されているので、安心安全かつ確かな効果が実感できている点も、リピーターが多くたくさんの人に愛されている理由であります。

使用方法

使用方法は、

  1. 手に適量(あずき粒大)程を取り、頬などの広い部分から顔の外側に伸ばします。
  2. 目元・口元などのよく動かす部分は薄く伸ばします。
  3. 特にカバーしたい部分は、指先に少量を取り、軽く叩き込むように重ねづけします。

これで、自然なファンデメイクの完成です。

薬用クリアエステヴェールは、ナチュラル(L)、オークル(O)、ライトナチュラル(LN)、ピンクナチュラル(PN)、タンオークル(TO)と5色展開されているので、自分のお肌に合った色を見つけることができます。

口コミ

「ここまでなファンデーションは他にありません!夏場はファンデーションが崩れやすく、午前中には落ちてしまったりするのが悩みでした。薬用クリアエステヴェールは化粧崩れしにくく、ナチュラルで毛穴も目立たないし化粧持ちがよく、肌にもいいんです!おまけにUV効果が高いのに簡単にキレイになれるところが気に入っています。使った初日からハッキリと崩れにくさと肌がきれいに見えるのを実感しました。」(30代女性)

「ま薄付きなため、カバー力は弱いと感じました。濃いシミがカバーしきれず、ある程度綺麗な肌じゃないと無理だと思い使うのを断念しました。ですが、口コミで皆さんが言われているように、薄付きだから化粧崩れはなかったです。」(50代女性)との意見もありました。そういった方は、化粧下地と合わせて使っていただくと、いいかと思います。

公式ホームページでは割引価格と3つの特典が付いてきます。

公式ホームページでは、2ヶ月分の薬用クリアエステヴェールと、5色のサンプル+全額返品保証+送料無料の3つの特典が付いて販売しています。

今まで以上に隠したいシミなどがしっかり隠せて、より自然な仕上がりになります。マキアレイベルは機能性ファンデーションなので、一本の価格が高いと感じがちですが、逆に安いんです。それに、通常だとUV付け・下地付け・クリームファンデ・仕上げと多くの工程で肌も重苦しくなりますが、これだと一工程で済ませられ、究極の時短コスメでもあります。その分、アイメイクやチークなどに時間をかけられるのがいいですね。

⇒公式ホームページ:マキアレイベル



第1位 アテニアのファンデーション

ジェルやクリームのファンデーションは、伸びがよくて使いやすく、乾燥しにくくカバー力があるけれど、崩れやすいことが悩みでした。

使いやすさ、カバー力、崩れにくさ、すべてをクリアするファンデーションがないか探した見たのですが、なかなか見つかりません。

そんなときにやっと見つけたものが「アテニアのフュージョンスキンファンデーション」です。リキッドともクリームとも違う不思議な感覚です。

そんな不思議で魅力的なアテニアのファンデーションについて、特徴や口コミを紹介します。

アテニアのフュージョンスキンファンデーションの特徴

アテニア フュージョンスキンファンデーションは、VoCE月刊ランキングクリーム・エマルジョンファンデーション部門1位を獲得しています。支持されている秘密は4つあります。

①薄つきなのに自然に悩みカバー

フュージョンスキンファンデーションは、リキッドともクリームとも違うジェルクリームのファンデーションです。リキッドやクリームのような重たさを感じさせず、するすると驚くほどに伸びていきます。

薄つきなのに自然に悩みをカバーする秘密は、ラスターフィットジェルを配合していることです。肌の上にジェルを滑らせると肌表面を包み込み、毛穴もシミもなかったかのようにカバーをします。

②崩れを防いでツヤが続く

崩れを防ぐスキントレーサー粒子をラスターフィットジェルで包み込んでいます。スキントレーサー粒子が肌に密着をして表情にあわせて動いて、メイク崩れを防ぎます。

さらに、保湿成分のスーパーヒアルロン酸、バオバブオイル、フィルム化コラーゲンを配合しています。ジェルが光を放ち、陶器のような澄んだ上品なツヤを放ちます。

③紫外線をカット

紫外線は肌老化の原因です。無防備に浴び続けていると、シミ、シワ、乾燥など肌悩みを悪化させることになります。

フュージョンスキンファンデーションは、SPF25・PA++で日常的な紫外線を防ぎます。紫外線吸収剤は不使用です。

④カラーバリエーションが豊富

肌なの悩みがなかったかのようにカバーをするためには、顔色にあったカラーを選ぶ必要があります。

フュージョンスキンファンデーションは全6色展開です。

  1. 赤みを帯びた明るい肌におすすめのピンクオークル系を2色
  2. 適度な赤みと黄みがあり肌におすすめのオークル系を3色
  3. 黄みを帯びた肌色におすすめのベージュオークル系を1色

を用意しています。

香料、鉱物油、アルコール、パラベンは不使用、アレルギーテスト済みです。

使い方

手のひらに適量を取り出して、指の腹を使って薄く均一に伸ばします。顔の内側から外側に向かって、伸ばしていきましょう。

べたべたしにくい量が適量です。指や手のひらで顔を触って、肌にピッタリ密着するくらいがちょうどよい量です。

この後にコンシーラーやおしろい類を使用します。はっきりとしたシミは、コンシーラーを使ってカバーすることがおすすめです。最後におしろいを使うとよりべたつきにくくなり、メイクのもちがよくなります。

崩れを防ぐためのポイント!

フュージョンスキンファンデーションはスキントレーサー粒子を配合することで崩れにくくなっていますが、さらに崩れにくくさせるためには使い方にポイントがあります。

そのポイントとはメイク前のスキンケアです。肌が乾燥していると崩れやすくなるので、メイク前には保湿ケアをします。化粧水、美容液、乳液、クリームなどでケアをしていきましょう。

皮脂分泌量が多くても油分によって崩れやすくなります。皮脂分泌量が多いのだから、皮脂を取り除くようなスキンケアをした方がよいように感じますが、保湿ケアをしましょう。皮脂分泌量が多いのは、水分と油分のバランスが崩れているからです。そのため、保湿ケアをして水分と油分のバランスを整えるのです。

スキンケア化粧品が乾く前にメイクをしてしまうと、メイクと肌との密着力が弱まって崩れやすくなるので、スキンケアが乾いてからメイクに移るようにします。このワンステップが崩れを防ぐために重要です。

口コミ

チューブから取り出してみると、リキッドよりもぷるぷるとしていて、まさにジェルクリームというテクスチャーでした。伸びがよくて少量でも顔全体に広げることができます。

薄つきなのにカバー力があり、シミや毛穴をカバーしてくれました。しかも、シワや毛穴に入り込んで目立ってしまうということがありません。

また、肌の内側から輝くようなツヤを作りだしてもくれます。ツヤ感は長時間続きます。時間が経つと肌がくすんで疲れたように見えてしまうことが悩みでしたが、このファンデーションなら見た目の疲れを感じさせません。

ジェルクリームだからなのか、保湿成分が配合されているからなのか、メイクをしている間に粉っぽさは感じませんでした。肌が乾燥してパリパリすることもありません。きれいに仕上がって大満足のファンデーションです。

公式ページではお得なセットを販売中です。

割引価格+人気のクレンジングが付いてきます。気になった方は是非公式ホームページをチェックしてみてください。

⇒公式ホームページ:アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ



毎日使うものに、高級ブランドのコスメを買っていたら経済面において大変ですよね。ですが、だからといってお肌に悪いものはつけたくないというのが現実ではないでしょうか。安くてお肌に優しくて優秀(=コスパ最強!)なものがあれば、それにこした事はないはずです。

女性は、化粧水、乳液、美容液、口紅、マスカラ、アイシャドウ、マニキュアなどたくさんのグッズが必要ですよね。だからこそ、以上紹介したコスパのいいものを使う事をおすすめします。

ファンデーションはつけている感が少ないものが良いですよね。それでいてカバー力があり、毛穴やシミ、くすみなどをしっかりカバーしてくれるものがおすすめです。どれもおすすめの商品ですが、お肌には合う合わないがあるので、自分のお肌に合うものをおすすめします。

以上、コスパの良いファンデーションを紹介しました。紹介したものはどれもネットなどで評判が良いアイテムばかりです。さらに経済的に優しいので、少しでもコスパの良いファンデーションを探している方は是非、試してみてください。

関連記事:

30代40代におすすめ!口コミも良いプチプラパウダーファンデーションランキング

30代40代の乾燥肌におすすめ!乾燥する秋冬リキッドファンデーション

ナチュラルにカバー!20代後半30代40代に人気のリキッドファンデーション

デパコスで人気!30代40代におすすめのリキッドファンデーション

40代50代の毛穴シミを隠すと人気!おすすめファンデーションランキング