デパコスで人気!30代40代におすすめのリキッドファンデーション2019

美容におすすめ♪

見た目年齢を感じさせやすいシミやくすみを強力なカバー力で隠してくれるリキッドファンデーションは30代からの必需品です。

パウダーファンデーションではどんなにカバー力が高くてもなかなか隠しきれなくなってくる年頃です。

自然に見えるのにカバー力のあるリキッドファンデーションさえあればコンシーラーを使う時間も短縮されてお化粧の時間も楽になります。

リキッドファンデーションの効果は様々、美容成分がたっぷりのもの、潤いの続くもの、マットな肌、ツヤ肌を作るもの…。年齢肌をカバーしながらも理想の肌質に仕上げるにはリキッドファンデーションが欠かせません。

パウダーファンデーションでは物足りない、クリームファンデーションでは毛穴落ちするそんな悩みを持つ大人の女性にぴったりなのがリキッドファンデーションなのです。

リキッドファンデーションの特徴

ツヤのあるしっとりした肌に見せたいなら、リキッドファンデーションがおすすめです。カバー力が高いタイプも多いので、シミやニキビ跡などの肌トラブルをきれいにカバーすることができます。

でも、上手に使わないと、ムラができることもありますよね。いまひとつ上手に使えている感じがしない、と困っている人もいます。

リキッドファンデーションを選ぶコツや、上手な使い方をご紹介します。コツをつかんで、肌トラブルをカバーしつつ、美肌に整えましょう。

リキッドファンデーションは、とろみのある液体状のファンデーションです。油分や水分が多いので、肌の乾燥を防いでくれます。また液体状なので伸びがよく、肌にフィットしやすく、肌トラブルをカバーするのに適しています。

リキッドファンデーションは、肌トラブルを無理なくカバーしたい、肌が乾燥しがち、という人に特にむいているアイテムです。パウダーファンデーションでは粉っぽさが気になる、という人はリキッドファンデーションを使ってみましょう。

リキッドファンデーションを選ぶときには、カバー力を重視したいなら油分が多い重めのテクスチャを選びましょう。またナチュラルなツヤ肌にしたいなら、水分が多めのテクスチャを選びましょう。

ベースメイクの順番は、スキンケアが済んだあとに日焼け止め、下地、リキッドファンデーション、フェイスパウダーの順で使います。まずはスキンケアでしっかりと保湿しておきます。さらに日焼け止めと下地を顔全体に薄く伸ばします。

リキッドファンデーションを使うときは、まず手の甲か手のひらに適量を取ります。体温で温められて、より肌にフィットしやすくなります。メイク1回あたりの量は、パール粒1個分くらいです。使ってみて足りないようなら、そのときにまた足すようにしましょう。

額、両頬、鼻、あごの5点にファンデーションを置きます。ここから外側に向かって広げていきます。

ファンデーションを伸ばすには、指、スポンジ、ブラシなどの方法があります。指はナチュラルな仕上がりになりますが、ムラになりやすいので、鏡で仕上がりをしっかりとチェックしましょう。

スポンジは使いやすく、きれいにカバーできます。やや厚みのある大きめのスポンジのほうが塗りやすく、おすすめです。またブラシを使うときは、適度なコシがあるブラシがおすすめです。塗るときに力を入れるとブラシの跡が残るので、肌にブラシの先が触れるくらいにして、軽めの力でなじませましょう。

顔全体にファンデーションを伸ばしたら、目元や口もとにも優しくなじませましょう。仕上げに手のひらで顔全体を覆って、ファンデーションをしっかりとフィットさせましょう。

よりカバーするために、コンシーラーを追加するなら、リキッドファンデーションを塗ってから、ピンポイントで使いましょう。ファンデーションだけで肌トラブルをカバーしようとすると、厚塗りになる恐れがあるので、コンシーラーは便利ですよ。

仕上げにフェイスパウダーを使って、メイク崩れを防止してましょう。パウダーをあんまりたくさんつけるとせっかくのツヤ感がなくなるので、少量を軽くつけるようにします。

リキッドファンデーションはムラにならないように気をつけると、とても便利なアイテムです。ツヤのある肌は健康的で若々しい肌に見えますよ。ぜひ使い方をマスターして、ツヤ肌に仕上げましょう。

リキッドファンデーションの使い方

ピタっと肌にくっつくようにしっかりカバーをしたい人はスポンジやパフを使って下さい。ナチュラルに仕上げたい場合はファンデーションブラシや手を使って塗り込みます。

ステップ①:まず下地やコントロールカラーを塗り終わったら、コンシーラーを塗りその後にリキッドファンデーションを手やパフに乗せて頬骨から横に滑らせていきます。

ステップ②:次に額、鼻、顎に乗せたらそれぞれを顔の中心から外側に向かって塗っていきます。

様子を見ながら少しづつ重ねるのがポイントで、一度に乗せるとなかなか後からでは修正が効かなくなるので量を調整しながら広げていきます。パフや手に残ったファンデーションを使ってヨレやすい目尻、アイホール、ほうれい線、小鼻にトントンと馴染ませていきます。

あくまでも余分なファンデーションを使って、追加でファンデーションを足さないでください。シワに入り込んで老け顔の原因になります。

ステップ③:フェイスパウダーやパウダーファンデーション、ハイライトなどお好きなアイテムを重ねたらおしまいです。

リキッドファンデーションの色選び

リキッドファンデーションは時間が経つとどうしても黄色く茶色くくすみます。

少し明るめのトーンを選んで上から自分の肌に合ったパウダーファンデーションを重ねるというテクニックもあるので試して見てくださいね。

おすすめリキッドファンデーション6選

①ディオールのディオールスキンフォーエヴァーアンダーカバー

カバー力がかなり高いのでシミソバカスを隠してくれるうえ崩れにくいのが特徴です。

マットな仕上がりになるのでツヤ肌だとやりすぎ感が出てしまうお仕事中などのきちんとした場所向けのファンデーションです。

<<Amazon>>

②スックのヌードウェアリクイド

カバー力はディオールに比べて低めですが薄いソバカス程度ならば十分に隠れます。潤いがありくすみの取れたツヤっぽい肌に仕上がります。

乾燥肌でナチュラルなツヤ肌に仕上げたい人にはおすすめです。

<<Amazon>>

③イヴサンローランのラディアントタッチオールインワングロウファンデーション

保湿力がすごいので秋冬にぴったりのファンデーションです。伸びがいいのでコスパもよく、軽いつけ心地で自然な仕上がりになります。

保湿力があるのに長時間ヨレず毛穴落ちもなし、夕方の化粧崩れが気になる人にとてもおすすめなファンデーションです。

<<Amazon>>

④エスティーローダーのダブルウェアステイインプレイスメークアップ

下地もリキッドもベースメイクはエスティーローダーがとても優秀です。

とにかくカバー力にすぐれ、ピタっと密着してくれるファンデーションです。サラサラ感がすごいので乾燥肌さんには不向きですがオイリー肌さんには最高のファンデーションです。

<<Amazon>>

⑤レブロンのカラーステイメイクアップ

最後はプチプラファンデーションをご紹介。

伸びがいいのでコスパ抜群、カバー力にすぐれ、マットな質感です。崩れにくいので毎日使いにぴったりのファンデーションです。

<<Amazon>>

⑥アルビオンのスキングレイジングファンデーション

気になる部分をカバーして透明感のある肌に仕上げるファンデーションが「アルビオンのスキングレイジング ファンデーション」です。

シミ、くすみ、色ムラなどの気になることがありませんか。スキングレイジング ファンデーションは高いカバー力で気になる部分を目立たなくし、さらに透明感とツヤのある繊細な肌へと仕上げます。

高いカバー力なのに透明感も

高いカバー力を求めると厚塗りになって透明感が失われてしまいます。カバー力と透明感を両立させるのは難しいですよね。でも、スキングレイジング ファンデーションならカバー力があるのに透明感も演出するファンデーションです。

クリームにはバターとハチミツを混ぜ合わせたような濃密感があります。手に取りだしたときには固めのテクスチャーに感じますが、肌にのせて広げてみるとストレッチするように伸び広がりピッタリと密着をします。気になる部分をカバーして透明感も与えます。崩れにくく、繊細な美しい仕上がりが持続します。

ハチミツ、ミツロウ、スイゼンジノリ多糖類などの保湿成分を配合しています。保湿成分配合なので日中の乾燥から肌を守ります。

SPF25・PA+++です。カラーバリエーションは6色です。

使い方

化粧下地で肌を整えてから使用をします。化粧下地にはファンデーションと肌の密着力を高める働きがあるので、化粧下地を使うようにしましょう。

指先に適量を取り、頬全体から塗っていきます。目の周りや小鼻の周りなど細かい部分は丁寧に密着させるように塗っていきます。塗りすぎると崩れやすくなるので、塗りすぎないように気をつけてください、つけ過ぎたかなと思ったら、何もつけていないスポンジで軽くたたいてなじませます。

上からパウダーを叩くと崩れにくくなります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • しっかりしたカバー力があり、シミを隠すことができました。時間が経つとツヤがでてきます。汗ばんだときには軽くティッシュで押さえると復活をします。崩れてしまっても崩れ方が汚くないです。私の肌にはあっていたみたいで気に入っています。
  • いろいろなファンデーションを購入してきましたが、こちらはサンプルを使ってみてよかったので購入をしました。カバー力があるのでコンシーラー要らずです。カバー力があってもピッタリと密着して厚塗り感がありません。スポンジでつけていますが、しっかりと伸びます。これを使うようになって友達から肌を褒められることが増えました。
  • 今まで使ったファンデーションの中で一番好きです。カバー力が高く、それでいて厚塗り感がでません。ムラにならずにツヤ感があってきれいにみえます。保湿力も感じられます。伸びがよいのでコスパもよいです。夕方になってもくすまず、きれいな状態でした。

高いカバー力があるファンデーションを使うと厚塗り感がでてしまいませんか。でも、アルビオンのスキングレイジングファンデーションならカバー力があるのに透明感やツヤ感も生まれます。カバー力が高くコンシーラー要らずという口コミがされるほどのカバー力です。

気になる部分をカバーしたい、ツヤ感や透明感が欲しいといった方におすすめです。

<<Amazon>>

以上、いかがでしたか?

大人の肌には肌のムラを隠してくれるリキッドファンデーションが最適です。やりすぎ感もなく自然に仕上がるのにきちんとした印象になるので様々なシーンで活躍してくれること間違いなしのおすすめアイテムです。

関連記事:

崩れないカバー力が人気!プチプラクッションファンデーションランキング2019

2018.09.24

【ニキビ肌におすすめファンデーション】2019年最新の人気プチプラブランド

2018.09.18

明るい透明感と美白のある自然な艶肌を作るファンデーション人気ランキング

2018.09.18

乾燥肌に人気!ジェルとクリームのファンデーションランキング2019

2018.09.18

口コミで高評価!ナチュラル派におすすめのミネラルファンデーション

2018.08.01

ナチュラルなツヤ肌を作る!おすすめファンデーションランキング2018

2018.04.18

すごく良い!プチプラなおしろいファンデーションランキングと使い方

2018.04.17

ツヤとカバー力が完璧!乾燥肌も崩れないプチプラリキッドファンデーション

2018.03.14

【敏感肌におすすめの化粧下地とファンデーション】2018年最新プチプラブランド

2018.02.06

カバー力も人気!プチプラミネラルファンデーション2018最新ランキング

2018.01.25

崩れない!と人気のプチプラファンデーションブランドランキング2018

2018.01.22

【乾燥肌に人気でおすすめのファンデーション】安いブランドランキング2018

2018.01.12

40代50代の毛穴シミを隠すと人気!おすすめファンデーションランキング2018

2017.09.22

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2018年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2018年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック