30代40代の乾燥肌におすすめ!乾燥する秋冬リキッドファンデーション2020

一年中同じファンデーションを使っている人は多いですよね。

しかし肌の質は季節によって変わるので衣替えの様にファンデーションも春夏と秋冬で変えることがおすすめです。

特に室内野外問わず乾燥する冬は乾燥肌の人はもちろん、オイリー肌の人でも内側が乾いてしまうため余計に皮脂が出てしまいます。

化粧崩れやファンデーションによる夕方の茶色いくすみの原因になりますから全ての肌質において保湿力が必要になってきます。

そこで!頼りになるのが「リキッドファンデーション」です。

なんだか寒くなってきた途端、顔色が悪く急にファンデーションの色が合わない、お化粧をした途端肌がパキパキになるなど違和感を感じたらファンデーションの替え時、肌が揺らいでいる証拠です。

最新のデパコスリキッドファンデーションを使えばしっとり潤いながらもつるんとした美肌を作り上げることが出来ますよ。

それでは気になる使い心地も合わせてご紹介しましょう!

リキッドファンデーションが良いワケ

リキッドファンデーションは保湿力に優れたものが多くパウダーファンデーションが乗りにくいカサついた肌にもピタリと密着してくれる特徴があります。
ですから冬には特におすすめ。

粉吹き肌ではせっかくのメイクも顔色が悪く見えるうえに肌の色ムラ、シワやくすみも目立ちます。

おまけにシワが作り出す影によって全体のトーンが暗い印象に…。そこで保湿力の高いリキッドファンデーションを使うことで見た目がぐんと華やかになれるんです。

リキッドファンデーションの使い方

①手で塗る場合
  1. まずしっかりと基礎化粧品で保湿をしておき余分な水分や脂をティッシュで優しくオフしておきます。
  2. そのあとファンデーションを手に取り、パール粒大の半分程度を頬、額、鼻、顎にそれぞれ置きます。
  3. その後手のひら全体で内側から外側に向かって均等に伸ばしていきます。

小鼻や目尻は手に残ったファンデーションを指を使って塗り込みます。

とにかく手のひらを使って化粧水の様によく馴染ませることが化粧崩れを防ぐポイントなので付けすぎは禁物、そばかすやシミはコンシーラーで消しましょう。その後パウダーファンデーションやフィニッシュパウダーを薄く重ねるとさらに崩れにくくなります。

②ブラシで塗る場合

ブラシで塗ると非常に薄付きでナチュラルに仕上がり毛穴落ちを防ぐことが出来ます。

  1. 手の甲にファンデーションを適量出したらブラシの先3分の1程度に少しだけ取ります。
  2. 両頬の内側から外側に向かってスライドさせながら塗り頬の真ん中辺りから顎に向かってスライド、額の真ん中から外側に向かってスライド、アイホールを目頭から目尻に向かってスライド、小鼻や目の下や口角などは新しくファンデーションは付けずにブラシに残ったファンデーションでブラシを縦にしてトントンと叩き込む様に塗ったらおしまいです。

ブラシの筋ムラは筆を寝かせた状態でトントンと叩いて馴染ませます。

こちらも上からパウダーファンデーションやフェイスパウダーを使うと崩れにくくなります。

③スポンジを使う場合

①の手順でまず手を使って塗ります。その後スポンジを使って顎や首、オデコの境目や色ムラができた部分をトントンと叩き込みます。

ブラシの筋ムラが気になる人にもおすすめです。

やはりこちらも崩れ防止に最後にパウダー系を重ねましょう。

使い方のポイント!

なかなか自分の肌とブランドの色展開が合わないなと感じることって多いですよね!そんな時には明るめと暗めのファンデーションを混ぜて使うのがおすすめ。混ぜて肌の色を作ることが出来るのはリキッドならではの強みです。

手の甲に2色出して混ぜながら色を合わせてみてください。どのメーカーも合う色が見つからない人におすすめのテクニックです。

秋冬デパコスリキッドファンデーション

それでは、保湿力もある大人の為の最新デパコスリキッドファンデーションをご紹介していきます。

第8位 雪肌精MYVのオイルトリートメントファンデーション

肌が乾燥してカサカサしていると、ファンデーションがうまくのらない、粉吹きする、こんな悩みがでてきますよね。まずは乾燥を防ぐスキンケアを行うことが大切ですが、ファンデーションを変えることで問題が解決するかも。

あふれる潤いを与えてくれるファンデーションが「雪肌精MYVのオイルトリートメントファンデーション」です。みずみずしいツヤ肌に仕上げます。

おすすめポイント

乾燥はメイクのノリを悪くする原因です。肌がカサカサしているとファンデーションが均一にのらず、ムラのある仕上がりになったり、粉を吹いた状態になってしまうことが。

乾燥によるメイクの悩みを抱えているなら、まずは保湿ケアを行うことが大切です。でも、保湿ケアをしているのに潤いを実感できないことがありますよね。そんなときには、保湿成分やオイルを配合したファンデーションを使ってみましょう。

雪肌精MYVのオイルトリートメントファンデーションは、ハトムギオイル、チャジツオイル、ゲンマイ胚芽オイルなどの和漢植物を配合したファンデーションです。和漢植物の潤いが肌に伸び広がり、日中の肌荒れや乾燥を防ぎ、潤いあふれる肌を保ちます。

オイルを配合しているのに、つけていることを忘れるような軽やかな使い心地です。肌表面に薄膜を形成して、光が溶け込んだかのような艶やかな肌へと仕上げます。

カラーは7色です。カラーバリエーションが豊富なことも魅力の一つです。

使い方

化粧下地で整えた後に使用をします。

キャップを閉めたままよく振り、適量を指先に取り出します。指を使って頬や額など広い面から塗り、スポンジを使って叩き込むようになじませます。小鼻や表情ジワができやすい部位は薄く伸ばします。

フェイスパウダーを使用すると化粧もちがアップします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • これまで使っていたファンデーションは日中肌が乾くし、メイクを落としてからの小ジワが気になっていました。そんなとき、こちらの商品を見つけて購入しました。オイルを配合しているので軽く伸びがよいテクスチャーです。どこまでも伸びていきそうです。薄いシミなら重ねづけでカバーできました。ツヤと透明感のある仕上がりです。メイク落とし後はしっとり感が残っていて素晴らしいと思いました。
  • オイルファンデということでオイルっぽさを覚悟していたのですが、想像していたのとは違い、薄い膜を張ってくれるような重たくない使用感です。少量でもよく伸びます。リキッドやクリームよりも軽いように感じます。元からそうであったかのようないやらしくないツヤと透明感が生まれました。
  • さらさらで軽い使い心地です。くすみがちであきらめていたのですが、ツヤが生まれて感動しています。下地と組み合わせて使った方がよいと思います。時間が経ってもくすみや崩れは気にならず、潤いが続きました。クレンジング後は肌触りが柔らかく、日中保湿されていたことを実感できます。

乾燥してファンデーションのノリが悪いようなら、オイルや保湿成分を配合したファンデーションがおすすめです。雪肌精MYVのオイルトリートメントファンデーションは、オイル配合なのに軽い使い心地、ツヤのある肌に仕上げます。乾燥肌におすすめです。

<<Amazon>>

第7位 アルビオンのスキングレイジングファンデーション

内緒の盛り肌こっそりハイカバーがキャッチフレーズ通り、固めのテクスチャーですが本当に伸びがよく適度なカバー力、ナチュラルなのに肌が綺麗に見えます。

下地なしで使えるとの事で時短メイクにも役に立ちます。

超がつく乾燥肌に使ってみました!カサつきがある状態の肌ですが、塗った後の乾燥もなく適度にツヤ感が出て肌にピターっとくっつくき適度にシミを隠してくれました。

<<Amazon>>

第6位 レブロンのカラーステイメイクアップ

時間が経つとメイクが崩れたりヨレたりすることがありませんか。頻繁な化粧直しは面倒です。1日中きれいが続いたらうれしいですよね。

きれいが続くファンデーションが「レブロンのカラーステイメイクアップ」です。24時間崩れやヨレを防ぎます。

きれいが長持ちする秘密

レブロンのカラーステイメイクアップは、つけたてのようなきれいが24時間(レブロン研究所調べ)続くファンデーションです。きれいが続く秘密は3つあります。

①タイムリリース処方

崩れたりヨレたりしてしまうのは、皮脂が分泌されて肌とメイクの密着力が低下をするからです。

レブロンのカラーステイメイクアップは、オイルコントロールをしながら潤いを与えるタイムリリース処方を採用。時間が経っても皮脂崩れやヨレを防ぎ、つけたてのような美しさを持続させます。

②ムラなく伸びる

ファンデーションのムラも崩れの原因です。また、ムラができてしまうときれいに毛穴やシミなどをカバーできません。レブロンのカラーステイメイクアップは、ムラなく伸びて肌にフィット。肌なじみがよく、毛穴やシミをカバーします。

③うるおい成分配合

崩れにくいファンデーションは、皮脂を吸着する成分が配合されていることがあるため、肌の乾燥を感じることがあります。しかし、レブロン カラーステイメイクアップは崩れを防ぐのにしっとり潤いを実感。5種類の保湿成分配合で潤いを守ります。

リキッドタイプはオイルの配合量が多いものが少なくありませんが、レブロン カラーステイメイクアップはオイルフリーです。
SPF15です。

使い方

適量を手に取りだし、顔の内側から外側に向かって広げます。塗りすぎると崩れの原因になるので、べたつかない程度を目安に使用をしてください。つけすぎた場合は何もつけていないスポンジで軽くたたくようにしてなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • パウダーファンデーションを使っていましたが、乾燥するし、赤みを隠すのにコンシーラーが必要で面倒になってきたので、リキッドファンデーションを使ってみました。湿度が低くて乾燥している日も蒸し暑い日もきれいな状態が続きます。汗っかきなので崩れが気になったのですが、軽くティッシュで押さえれば大丈夫です。ティッシュにファンデーションがついていなくて驚きました。赤みをきれいにカバーしてくれるし、夕方になってもくすまず優秀です。
  • ファンデーションジプシーをしていましたが、これまで使った中で最高です。毎日朝のランニングを日課にしていて、汗をかくのでじゃぶじゃぶ水で洗うのですが、ほとんど崩れていません。水だけで洗うと水が玉のようになってはじかれるのですが、クレンジングを使えばふっとメイクがほぐれていきます。ファンデーションジプシーを終わりにできそうです。

メイクをしていて悩むことの一つが崩れではないでしょうか。頻繁に化粧直しが必要な方もいるはずです。苦労をしていると思います。

崩れを防ぎたいという方におすすめが、レブロンのカラーステイメイクアップです。タイムリリース処方を採用、保湿成分配合、崩れにくいのに潤いを守ります。1日中つけたてのようなきれいが続くとうれしいですね。

<<Amazon>>

第5位 シュウウエムラのザ・ライトバルブフルイド

今年の秋冬に向けてリニューアルされました。

アジア人の為に作られたカラー展開で作られています。

伸びが非常によくコスパ最高です。カバー力も適度にあり厚塗り感がありません。

なにより夕方まで崩れにくいので忙しい日でも安心して付けられています。

<<Amazon>>

第4位 イプサのリテクスチャリングファウンデイション

別売りのオイルと混ぜて使うとし仕上がりが変わる面白い仕様です。

かなりサラサラのテクスチャーで伸びもよくカバー力もあり乾燥肌に非常に馴染むリキッドでした。

オイルは使わなくてももちろんこなれた感じのトレンドツヤ肌になれますが使うと質感がより綺麗になります。

<<Amazon>>

なし

第3位 アンプリチュードのロングラスティングリキッドファンデーション

モデルや人気スタイリストさんも虜になっている最新のブランドアンプリチュード。

それもそのはず、あのRMKのRUMIKOさんの監修なのです。

使い心地はやはりRMKに似ていて水のようなテクスチャーで肌に負担の少ない軽めの着け心地です。RMKより少しだけカバー力は高いので大人にはこちらがおすすめ。

自然なツヤと透明感がとても綺麗です。少し暗めのカラー設定なのでワントーン上げるとちょうど良くなると感じました。

<<Amazon>>

なし

第2位 ディオールのバックステージフェイス&ボディファンデーション

顔だけではなくデコルテや肩にも使えるファンデーションです。

ウオータープルーフで汗にも強いのがウリ。

使ってみた感じは軽めの使用感でサラッとした印象、モデルのランウェイ用という事だけあって肌への密着度がとてもよくピタリとくっつきヨレない崩れない優秀ファンデーションです。

かといって乾燥もせず保湿力もあるので乾燥肌でもパサつきませんでした。

<<Amazon>>

第1位 今年流行りのツヤ肌が一日中続くアテニアのファンデーション

アテニアは「全ての女性の毎日に上質をまとう幸せを」をテーマに、コストを抑え品質向上を目指しています。

バブルの頃に女性のお客様の「なぜ良いといわれる化粧品は高いの?」という声にお応えして、一流ブランドの品質を3分の1の価格で提供しようという信念により生まれた企業です。

高価な化粧品は、値打があるかもしれませんが毎日使い続けられる人は、ひとにぎりです。毎日使える価格で上質な化粧品がある毎日が、当たり前の世の中のなるように努力し続けています。

年齢を重ねるとファンデーションのノリが悪くなったり、時間がたつとシワや溝にファンデーションが入ってしまってシワになってみえたりします。

ある程度は仕方がないと思えるのですが、結婚式や楽しみにしていた旅行での記念写真をみてショックを隠しきれません。友達や家族たちと一緒に笑顔で写っている写真をみるたびに、楽しかった思い出とともに老けてしまった自分が悲しくなります。

普段から鏡をみているのに、キレイにメイクした私はこんなはずじゃなかった・・・とショックと動揺が隠し切れません。せっかく時間をかけてキレイにお化粧をしているのだから、シワがあっても時間がたっても、せめてその日1日だけでもいいからシンデレラのようにキレイなままでいたい!と心から思います。

アテニアのフュージョンスキンファンデーションは、形状記憶してくれるファンデーションで形状記憶のYシャツのように、メイクしたときのキレイな状態が1日中続く夢のようなファンデーションです。

これならお出かけも結婚式も、もう怖くありません。なかなかメイク直しができない忙しい日もメイクしたときのツヤが夕方まで続きます。

アテニアファンデーションの特徴

アテニアファンデーションは、年齢肌特有の凹凸をカバーしながら塗った時のお肌を形状記憶してくれるファンデーションです。

加齢と共にお肌の水分量や皮脂量は低下してきます。これは誰でも年をとるので避けて通れない道です。ぷりぷりのピンッとしていたお肌がいつの間にか、シワシワになってツヤが失われてきます。

乾燥シワ、キメの粗いお肌、たるみ毛穴などにいくらファンデーションを塗ってもキレイなお肌には仕上がりません。水分量をパックでとじこめてからメイクをしても、1~2時間後には元に戻ってしまい、そのシワにファンデーションが入ってますます老けた顔になってしまいます。

アテニアのファンデーションは、肌の動きをどこまでも追いかけて、くずれさせない「スキントレーサー」粒子を「ラスターフィットジェル」で包み込んでおり、メイクした瞬間から光を放ちます。

そのジェルの下では、「スキントレーサー」粒子が、しなやかに表情に合わせてトレースし続けるので、年齢くずれが起きることもなく、メイクしたてのみずみずしく澄んだ艶肌がずっと続きます。

まとめると、スキントレーサー粒子が表情の伸縮に沿って、ファンデーション自体が動いてくれるので、小じわや毛穴などのくずれを防いでくれるので、つけたときの美しさが長持ちします。

真珠パウダーとオイルジェル

ファンデーションの中には、「真珠パウダー」と「オイルジェル」が配合されています。

真珠パウダーが年齢肌特有の凹凸の溝を埋めてくれます。

さらにオイルジェルが、お肌の凹凸をフラットにしてくれるので化粧崩れしにくい形状記憶メイクが完成します。

ジェルクリームファンデーションなので、すーっと軽いつけ心地で厚塗り感もありません。カバー力とツヤを両立してくれるファンデーションです。

色は6色から、選ぶことができるので自分のお肌にあったファンデーションをみつけることができます。

選べる6色肌カラー
  1. 51ピンクオークル:赤みを帯びた、明るめの肌色。
  2. 52ピンクオークル:赤みを帯びた、標準的な明るさの肌色。
  3. 61オークル:明るめの肌色。
  4. 62オークル:標準的な明るさの肌色。
  5. 63オークル:健康的な肌色。
  6. 72ベージュオークル:黄みを帯びた、標準的な明るさの肌色。

SPF25PA++なめらかなクリーム状のファンデーションで、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーでお肌への負担が少ないのもうれしいです。

使い方

いつものスキンケアのあとに、ファンデーションをお肌全体につけます。シミやクマなど気になる部分には、薄く少しずつ重ねづけをしていきます。これだけで形状記憶のツヤ肌の出来上がりです。

マットな印象のお肌に仕上げたい方は、ファンデーションをお顔全体に塗ったあとフェイスパウダーで軽く抑えます。この時にパウダーをつけすぎてしまうと、シワになりやすくなってしまうので軽くつけるのがポイントです。

口コミ

光沢感がキレイにでるファンデーションです。軽い使用感なのに薄塗りでもカバー力があって、しっかり隠したいところを隠してくれるのがすごいです!とても伸びがよくてクスミも消してくれます。肌ツヤをよく見せてくれるファンデーションです。乾燥を感じることなく過ごしています。

公式ホームページではお得なセットを販売してます。

初回限定で送料無料2,300円(税込)+くすみの原因までオフしてくれる「美肌クレンジング」30ml(10日分)もついてきます。気になった方は是非ホームページからチェックしてみてください。

⇒公式ホームページ:アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ



以上、いかがでしたか?

この秋冬の最新デパコスリキッドファンデーションを使って崩れにくく潤った大人のきちんと肌を作ってみてくださいね!

関連記事:

ナチュラルにカバー!20代後半30代40代に人気のリキッドファンデーション

デパコスで人気!30代40代におすすめのリキッドファンデーション

ツヤとカバー力が完璧!乾燥肌も崩れないプチプラリキッドファンデーション