【40代におすすめプチプラスキンケア】人気化粧水、美容液、クリーム2020

シミ、小じわ、ほうれい線、たるみが気になる!

でも、

「どこの化粧水やクリームを使えば良いのか分からない」

「美容液ってたくさんあって迷う」

「40代向けに人気のスキンケアはないの?」

「誰かおすすめ教えてー!」

という女性に向けて、ここでは私が厳選した失敗しないおすすめの美容液を紹介します!

美容液の効果

普段のスキンケアにプラスαとして使用するものが美容液です。美容液には美容成分が濃縮されていて、シミ、くすみ、乾燥などの肌の悩みを集中的にケアをすることに適しています。

美容液にはさまざまな種類があり、選び方にポイントがあります。そして、美肌に近づくためには使い方にもポイントもあります。では、どのように選んで、どのように使用をしたらいいのでしょうか。

美容液の役割、選び方、使い方

化粧水と乳液またはクリームだけでスキンケアを完了させることもできます。化粧水には洗顔で失った肌の潤いを補う役割があり、乳液やクリームには与えた潤いを閉じ込める働きがあります。

美容液は使用してもしなくてもどちらでも構いません。シンプルにスキンケアをしたくて使っていない方もいると思います。しかし、美容液を使用すれば集中的なケアが可能です。化粧水だけでは物足りない、アンチエイジングのために何かをしたいという方に、美容液の使用がおすすめです。

美容液の種類はさまざまです。

●乾燥肌が気になる方には、保湿系がおすすめです。セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などに保湿作用があります。

●くすみやシミが気になる方には、美白系がおすすめです。すでにできてしまったシミを薄くする働きがある美白成分には、ビタミンC誘導体とハイドロキノンがあります。メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐ美白成分には、アルブチン、トラネキサム酸、コウジ酸、カモミラET、プラセンタなどがあります。

●たるみが気になる方にはビタミンC誘導体配合の美容液がおすすめです。たるみの原因の一つがコラーゲンの減少です。しかし、コラーゲンは分子が大きいので、美容液でコラーゲンを与えても肌のコラーゲンは増えません。ビタミンC誘導体にはコラーゲンの生成を促す働きがあります。

使い方ですが、化粧水の後に美容液をつけます。化粧水を先に使用することで美容液の浸透がよくなります。美容液だけでは潤いを閉じ込める力が弱いので、その後に乳液やクリームを使用します。

使用量は製品の使用方法を見て確かめてください。美容液は化粧水や乳液などに比べて高価なので、使用量を少なくしてしまいがちです。しかし、量が少ないと美容効果は期待できません。メーカーが推奨する使用量を守って使用することで、美容への効果が期待できます。

注意点としては、美容液をたくさん使用したからといって美肌になるわけではありません。使用しすぎると肌の負担になってしまいます。さまざまな肌の悩みを抱えていると、いろいろな種類の美容液を使いたくなるかもしれません。しかし、一度に使用する美容液は一種類に留めましょう。

肌の悩みを集中的にケアするアイテムが美容液です。保湿、美白などさまざまな美容液が販売されているので、自分の肌の悩みにあった美容液を使用してみましょう。いつものケアに美容液を使用することで、今よりももっときれいに近づくことが期待できます。

続いて、おすすめの美容液とクリームを紹介していきます♪

*プロモーション価格はWebからのみの購入なのでご注意を!

【40代アラフォーにおすすめスキンケア】人気の美容液とクリーム6選

  1. ジェルクリーム
  2. オールインワンゲル
  3. 自然派のスキンケア
  4. エイジングスキンケア
  5. 敏感肌スキンケアセット
  6. 敏感肌・混合肌スキンケア

の順に紹介します。

①アンドミライのスキンアップジェルクリーム

何だかお肌の調子がイマイチ、化粧のノリが悪い。もっときちんとお手入れをしなくちゃいけないかな。でも、お手入れに時間をかけられない。

そんな方をサポートするコスメが「アンドミライのスキンアップジェルクリーム」です。1本で4役だから時短ケアに。スキンケアとメイクを同時に行えるコスメです。

肌ケア効果

20年前と現在の20代の肌の弾力を比較すると、現在の女性の方が肌弾力が低下しているといわれています。その原因は今どきの生活習慣にあります。

現在はパソコンやスマホを使う機会が増えて、ブルーライトを浴びることが多くなっています。ブルーライトは紫外線よりも肌の奥に届き、ハリや弾力を低下させる原因になります。さらに、スマホを長時間使っていると顔が下を向いた状態が長時間続くことになり、肌のたるみにつながることに。

スキンアップジェルクリームは2つの方法で上向き肌をサポートします。

①1つめは、桜発酵チャージ成分の力です。

アンドミライは、昼間の日差しのもとや夜のライトアップのもとでも美しく咲き誇る桜に注目しました。八重桜由来の酵母を抽出しています。ブルーライトや乾燥をケア、美容成分をチャージ、肌の奥からきれいをサポートといった力を持っています。

②2つめは、肌感度のスイッチをオンにして、表情を動かさない肌にアプローチをします。

香り、温感効果、マッサージ効果という3つの方法で眠っていた肌に働きかけます。

スキンアップジェルクリームを肌に塗ると、ラップされたようなつるつるな状態に。ジェルクリームはややイエローがかっていて、イエローのバリアがブルーライトや乾燥から肌を守ります。

1本で美容液、乳液、パック、化粧下地の働きがあるので、化粧水後はこれだけでケアは完了。朝の時短メイクに役立ちます。また、夜に時間をとりにくいときにも、これだけでサッとケアを終わらせることができるし、寝ている間に肌に美容成分をチャージしてくれます。

肌をいたわることでハリのある上向き肌に近づくことが期待できます。

使い方

洗顔後に化粧水で肌を整えてから使用をします。適量を手に取りだし、顔全体に優しくなじませます。ブルーライトからは肌を守ってくれるのですが、紫外線を防ぐ働きはないので、化粧下地として使う場合は日焼け止めも使うとよいでしょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 黄色いとろみがあるジェルクリームで、肌にスーッとなじみます。プッシュ式なので衛生的です。香りに癒されました。使っていると肌にツヤが出るような気がするし、化粧のノリがよくなりました。
  • 良い香りがして癒されます。使った後は肌がしっとりに、時間が経つとメイクのノリがよい肌になります。ブルーライトと乾燥肌対策ができるところがうれしいです。特に朝の肌がもっちりしっとりとしていて、保湿されているという感じがしました。

きちんと肌のケアをしなくちゃと思っても、時間がないと難しいですよね。そんな方をサポートするコスメが、アンドミライのスキンアップジェルクリームです。

1本で4役なので、肌ケアもできるし、化粧下地としても使用ができます。時短ケアなのに、ブルーライトや乾燥から肌を守ってくれて、化粧ノリのよい上向き肌に導きます。

<<Amazon>>

②リ・ダーマラボのモイストゲルプラス

リ・ダーマラボは、美容皮膚科医が監修するドクターズコスメとして誕生しました。

先進の美容皮膚学に基づいた製品作りと「かかりつけ」のようなカウンセリングサポート体制で他にはない商品開発、サービスを追求している企業です。

オールインワンのスキンケアは、化粧水、乳液、美容液、クリームを1本で済ませることができるので、時間短縮になって忙しい女性には助かるスキンケアです。

でも加齢に伴う乾燥やシミ、しわ、たるみなどの年齢肌にはオールインワンのスキンケアは少しものたりないと感じます。手軽さと時短できるからと、お肌の悩みが充分にケアできていないオールインワンのスキンケアでもよいと諦めていました。

リ・ダーマラボは、大人の肌悩みの原因の慢性的な乾燥に着目したエイジングケアしてくれるオールインワンゲルです。

リ・ダーマラボの特徴

モンドセレクションを獲得した商品で、美容皮膚科医監修の機能性オールインワンゲルです。

①うるおい

皮脂分泌量は30代をピークにどんどん減ってしまいます。そのためお肌の水分保持力が低下して乾燥やトラブルを起こしやすい肌になってしまいます。

乾燥したお肌はバリア機能が落ちているため紫外線などのさまざまな刺激が直撃します。それが、ますますシミやしわ、乾燥を引き起こす原因になってしまうのです。

いったん肌の悪循環にハマってしまうと、与えたい潤い浸透させたり蓄えておくチカラも衰えてしまいます。

そうなってしまうとお肌の表面からどんな高価なスキンケアをしてもパックをしても、充分な効果は発揮されなくなってしまいます。乾燥しきった土と同じで、湿っている土は水分をぐんぐん吸収してくれますが乾ききっている土は表面から水分を与えても弾いてしまうので、なかなか浸透しません。お肌もそれと同じ状態になってしまうのです。

リ・ダーマラボは、セラミド、ヒアルロン酸などお肌の基本構造をふまえた主要成分を厳選して配合されています。

保湿力はもちろん保水力を高めることでお手入れがいきわたりやすく効果のあるお肌に底上げしてくれます。与えた潤いを積極的にキープしてお肌の生まれ変わりをサポートしながら本来の力を発揮できるサイクルに導いてくれます。

肌のバリア機能を高めてくれるお肌に浸透しやすいナノ化&リポソーム化した天然ナノセラミドとヒト型セラミドコンプレックスを高配合しているので、潤いの元になる19種類のアミノ酸、水分をキープしてくれる3種類のヒアルロン酸、さらに肌を柔軟にしてくれるスクワランを配合しています。

乾燥や肌荒れ、肌トラブルを防いで、すみずみまでうるおいがいきわたるお肌へ導いてくれます。

②容器

真空容器(エアレスボトル)だからいつでも新鮮で酸化しないオールインワンゲルです。

一般的なジャータイプやポンプタイプの容器は、空気中の菌が入りやすく酸化しやすいという欠点があります。

モイストゲルプラスの容器は、エアレスボトルで空気に触れないので菌の増殖や酸化を防いでくれます。

③ハリツヤ

さらに美容皮膚科医がこだわったポイントがあります。

ターンオーバーに関わっていると世界中で注目されているEGFをはじめとする5種類のペプチドを配合しています。

さらに加齢とともに減少してしまうプロテオグリカン、2種類のビタミンC、レチノール、植物ホルモンの一種のカイネチン、COQ10、トレハロースなどを贅沢に配合しているので加齢のメカニズムを細胞レベルから迫り、目元、口元もツヤやハリのあるふっくらピンとした弾力のあるお肌へと導いてくれます。

④低刺激

敏感肌にもやさしい無添加です。お肌のストレスとなる成分をなくすため製薬会社と共同開発によって無添加を実現しました。鮮度維持のために最低限に必要な防腐剤は、植物由来成分で代用してつくられています。

着色料、鉱物油、合成香料、パラベン、石油系界面活性剤、エタノール、紫外線吸収剤などお肌の負担になる成分は使用されていません。

お肌や製品への質問に医師自らメールで回答してくれます。臨床知見に基づいた回答をしてくれるので安心して使うことができます。

使い方

洗顔後、1から2プッシュを顔全体になじませます。乾燥が気になる部分には、しっかり浸透させてから重ねづけして充分に保湿します。最後にやさしくハンドプレスして角層への浸透を促します。

口コミ

乾燥とは無縁だと思っていたのですが、エアコンでひどく乾燥肌になってしまいました。友達がおすすめしてくれて「ドクターズコスメ」とも呼ばれているので気になって購入しました。

ぷるぷるとした柔らかいテクスチャーで、嫌なベタつき感もないしお肌がキュッとひきしまってすごく保湿してくれている感じがします。翌朝の化粧ノリもいいです乾燥も気にならなくなりました。

ホームページでは割引キャンペーンを行なっています。

初回の方に限り半額の2,530円(税込)でお試しできます。

⇒公式ホームページ:徹底保湿のオールインワンゲル リ・ダーマラボ



③あきゅらいずのスキンケア

シンプルなスキンケアですっぴん美肌を目指す化粧品が「あきゅらいず」です。メイクで肌の悩みを隠すことはできても、やっぱり素肌がきれいだと自信を持てますよね。

あきゅらいずのスタッフは、シンプルなスキンケアに変えることで表情やラフスタイルが変わりました。すっぴんに自信を持てる肌を目指しませんか。

シンプルが人気の理由

すっぴん美肌から遠ざける原因は3つあります。

①1つめは、塗りすぎです。

肌をきれいに見せたい、トラブルを隠したい、メイクを手放せない女性は少なくありません。しかし、メイク化粧品には肌に負担をかける成分が配合されていたり、こする摩擦で肌にダメージを与えます。

②2つめは、洗いすぎです。

過剰に洗うと肌に必要な潤いが失われてしまい、肌の力が低下をします。その結果、さまざまな肌トラブルを招くことに。

③3つめは、付けすぎです。

洗顔で失われた潤いを補うために、スキンケア化粧品をつけすぎることに。スキンケア化粧品にも、アルコールやパラベンなど肌に負担を与える成分が配合されていることがあります。また、与えすぎて肌を甘やかすと肌本来の力が低下をします。

あきゅらいずのスキンケアは、シンプルな3ステップです。

そして、草根木皮という10種類の東洋ハーブから抽出したエキスを配合しています。肌悩みに最適なハーブを配合するため、研究機関と共同で研究をしています。

抽出には薬剤は一切使用せず、水だけで抽出するこだわりがあります。両手にたっぷりのハーブから、わずかスプーン1杯分しか得られない、植物の力がぎゅっとつまったエキスです。肌本来の力を整えながら、キメが整った潤い肌に導くことが期待できます。

使い方

あきゅらいずは、シンプルな3ステップでケアをします。

  1. まずは泡石で洗顔をします。この洗顔料には、草根木皮たまりがぎゅっと凝縮されています。
  2. 次に優すくらぶで、キメが乱れた肌を優しくほぐします。洗顔後の濡れた肌に伸ばして、30秒パックをして使用をします。
  3. 洗顔後のケアは、秀くりーむのみです。草根木皮たまりの他、セラミドやコラーゲンなどの保湿成分を配合しています。1本でしっかり潤う、なのにべたつかずサラッとした使い心地です。

口コミ

多くの女性が、キメが整ってツヤのある美しい素肌になりたいと願っています。でも、30歳を過ぎて肌が老化していくなかで、自分の素肌に自信を持っていると言える女性は少ないのはないでしょうか。

ストレス社会と呼ばれている現代社会ですが、忙しすぎて肌のお手入れをしっかりとすることができなかったり、ストレスがたまると肌に悪影響を及ぼすことがあり、それが原因で敏感肌に悩まされている女性はたくさんいます。

若い頃は化粧水をつけてもピリピリしなかったのに、最近はピリピリして刺激を感じるな、肌が赤くなってしまう、肌が荒れてしまったなど悩んでいる女性はいませんか。敏感肌に悩んでいる女性におすすめなのが、自然派化粧品なんです。自然派化粧品という言葉を聞いたことがある女性もいるかもしれません。自然派化粧品という言葉を聞き、肌に優しそうだなとイメージする女性は多いでしょう。

では、具体的に自然派化粧品のメリットを考えてみませんか。自然派化粧品は、肌に悪い物は使われていません。例えば、合成界面活性剤が含まれていないので、安心してスキンケアをすることができます。

また、荒れてしまった肌を、自然の力でしっかりと肌本来の健やかな状態に戻す力が期待できる化粧品なんですよね。素肌をキレイにしたい女性にはすごく使ってほしい化粧品なんです。

化粧品独特の香りが苦手だと思っている方もいますよね。でも自然派化粧品は、ハーブなど自然植物を配合していることが多く、ふわりと自然の柔らかい香りがするので香りに抵抗を感じることは少ないです。

私が使ってみた自然派化粧品は、あきゅらいず化粧品です。洗う、整える、潤す、この3つのステップが素肌にキメやツヤを取り戻してくれて、シンプルケアができると知り使ってみようと思いました。あきゅらいず化粧品の、泡石、優すくらぶ、秀くりーむの三点を使ってみることにしました。名前がなんだか可愛いなと思います。いかにも自然派化粧品のイメージだなと思いました。優しい雰囲気の化粧品です。

あきゅらいずを使うようになってしばらく経つと、荒れてガサガサしていた肌がしっとりしてなめらかになってきたなぁと感じました。肌を触るとしっとりして吸い付くような感じがしたので、素肌が変わってきたと思い嬉しくなりましたね。

また、肌のキメがとても整ってきたことも実感できました。かなり乱れていたのですがキメが、細かくてすっぴんになった時に自信が持てるようになったのです。突然肌が変化するわけではないので、数ヶ月間使うことが大切だと思います。敏感肌なのでなかなか肌にあう化粧品を見つけることができず、悩んでいました。そこでやっと見つけたのが自然派化粧品のあきゅらいずです。私の肌にはこれが合うと嬉しくなり、スキンケアをすることが楽しくなりました。

使うたびに肌が柔らかくなっていく、明るくなっていくことを実感し、自然派化粧品の良さを初めて知りました。

だから、敏感肌に悩む女性には自然派化粧品をおすすめしたくなったんですよね。色々な自然派化粧品が販売されていますが、私はあきゅらいずで自分の素肌が好きになることができました。だからぜひ使ってほしいですね。自信をもっておすすめします。

子供が小さくてあまり時間をとれないので、シンプルなスキンケアには助かっています。シンプルだけれど使い心地がよいです。石鹸のゼラニウムの香りには癒されます。

ニキビを隠すためにファンデーションを塗っていましたが、できれば塗りたくないです。そんなときにあきゅらいずのことを知りました。1年半ほど使っていてニキビができなくなり、今ではすっぴんでも恥ずかしくありません♪

すっぴん美肌を目指すために必要なことは、シンプルなケアです。

あきゅらいずは3ステップでケアをする、すっぴん美肌を目指すシンプルなスキンケア化粧品です。厳選したハーブから得られる草根木皮たまりを配合した化粧品が、キメが整い潤いのある肌へと導きます。

公式ホームページでは初回限定1,380円のお試しセットを販売しています。

送料無料・代引手数料でお試しできます。

⇒公式ホームページ:すこやかなすはだへ
『お試し詰合せ』1,380円(税込)あきゅらいず



④オルビスユーのスキンケア

「年齢とともにうるおいが足りないな」

「なんだか顔色もパッとしない」

こんなお悩みはありませんか?

その原因は、”お肌の乾燥”にあるのです。

冷暖房や外気にさらされている私たちの肌は常に乾燥しています。お肌の水分が奪われることによってお肌の表面にある角質層が厚くなり、ごわごわとした質感になってしまうのです。

そしてお化粧のノリも悪くなり、年齢より老けて見られてしまうのです。

そんな悩める女性たちの救世主がこの「オルビスユーのエイジングケア」です。

オルビスユーの特徴

ベストコスメアワードの化粧水部門で一位を獲得したこの商品は、とにかくその保水力がすごいのです!オルビスが独自で開発した高保湿成分でお肌の深いところまで、しっかり保湿してくれます。

すごく美人でもお肌がカサカサしていたら全然素敵には見えません。20代のころは顔立ちが良くて美人なのが魅力の一つだったかもしれませんが、30代40代を過ぎると顔立ちよりも肌の美しさで差がつきます。

それほど美人じゃなくてもお肌がつるつるピカピカして張りがあったら、すごく若々しくて魅力的です。オルビスユーはそんなお肌を手に入れるのを可能にしてくれます。

人間の肌というのは3つの層に分かれており、オルビスユーの高保湿成分がその3つの層の間を駆け巡り、もともと自分が持っている水分を引き出してくれます。

そしてオルビスが30年以上かけて研究・開発した高保湿成分が肌の奥深くまで浸透しみずみずしいお肌を作り上げるのです。そう、まるで天然のワセリンのようなその効果は一度使うともう手放せなくなります。

指で押すと押し返してくるようなぷりっとした弾力のあるほっぺたが実感できます。

使い方

ステップ1:まずは洗顔。

いくら良い成分を使った商品でもお肌がきれいな状態じゃないと、その有効成分を浸透させることはできません。

きっちりと洗顔をすることで、その後に使用する化粧水やエッセンスの効果を最大に引き出すことができます。

オルビスユーウォッシュはモロッコ溶岩クレイ配合で、その後の化粧水の浸透が見違えるほどすごい洗顔料です。

モロッコ溶岩クレイというのは汚れを吸着してくれる成分で、この成分で毛穴の汚れや皮脂まですっきり落とし、くすみのない肌に洗い上げます。

きめ細かく弾力のある泡で顔をすっぽり包み込み洗顔をしただけで、パッと明るい顔色になるのにびっくりします。

ステップ2:続いて化粧水。

お肌の汚れを綺麗に落としたら、超浸透化粧水「オルビスユーローション」をお肌になじませます。

パシャパシャと顔全体に広げたら最後に5秒間、そっと掌で顔全体を包み込み押さえるように押し当てます。浸透感が増し、かつてないみずみずしい頬の感触に感激します!

ステップ3:最後に、ジェリー。

そして最後に高保湿ジェリー「オルビスユーモイスチャー」で、もちもちのお肌を手に入れましょう。

濃密なジェリーなのに、つけたあとは、すーっとすぐに馴染み、べたべた感が一切ありません。ぐんぐんお肌に吸い込まれていき、ふっくらほっぺを作り出してくれます。

以上の3ステップでお肌の手入れは完了です。すごく簡単ですよね。

忙しい朝晩でもささっと簡単にしかもしっかりしたスキンケアができるのです。

スキンケアの効果というのは使ったあくる日によくわかります。

夜、この3ステップでお手入れしておやすみなったあと、翌朝の洗顔時にお肌の状態をチェックしてみてください。洗顔しながらもお肌にハリが戻っているのが体験できるでしょう。お化粧のノリもぐんと良くなります。

口コミ

オルビスの最終目的は女性が本来持っているお肌の力を最大限に引き出し、自然な美しさを導く事です。

お肌というのは甘やかすとどんどん自分の働きを弱めてしまいます。あれこれと過剰に栄養を与えてしまうと肌本来のうるおいが無くなってしまい、逆効果になるのです。

いくら高価な化粧品を使ったとしても肌自身がそれを受け止める力がないと意味がありません。

最小限の手助けをしてあげながら肌本来のみずみずしさや弾力を取り戻してあげるのがスキンケア化粧品の役目です。

私は出産や子育てで自分の身なりに構う余裕がなくなり、気がついたらすごく乾燥小じわが増えていました。同級生の友達と会ってもみんな生き生きとすごく若々しくて、どうして私はみんなより老けているんだろう?と考えた時、お肌の美しさで差がついているのだと気づきました。

子供を連れて公園に行ったりするたび紫外線にさらされ、ろくな手入れもしてこなかった私の肌は友達に比べてすごく乾燥していたのです。そのため、ほっぺたには乾燥からくるちりめんじわが現れ、いくらファンデーションを塗り重ねてもごまかすことはできなかったんです。

オルビスユーをネットで見つけて、すがる思いで試してみました。

洗顔の泡がすごく細かくて肌をふんわりと包み込んでくれるのが、ものすごく気持ちよかったです。洗顔をしただけでお肌がいつもより白くなった気がしました。

化粧水をなじませると肌が今まで欲しがっていたものを得たという感じで、ごくごくと水を飲むように吸い込んでいきました。

ジェリーを肌全体になじませるともちもちとほっぺたにハリがでて押した部分に光の輪ができるんです!まさに感動でした!

毎日使い続けるうちに気になっていたちりめんじわが気にならなくなってきて。お化粧のノリもすごく良くなりました。鏡を見るのが楽しみになり、最近はすっぴんでも人前に出られるようになってきました。

お手入れが簡単なので忙しくても毎日続けやすいのが嬉しいです。化粧水のなじみが悪いと浸透するまで次のステップにいけない・・・なんてことがありますがオルビスユーはすぐに浸透してくれるので、お手入れに時間をかけることなくストレスを感じずにいられます。もう手放せません。

公式ホームページではお得な体験セットを販売中。

オルビスユー7日間体験セットは、洗顔・化粧水・ジェリーにプラスして、リンクルホワイトエッセンス7日分と今治タオルがセットになっています。それでなんと税込980円!これは買わない手はありませんよね。

オルビスが絶対の自信を持っておすすめする商品だから、このサンプル価格になりました。気になった方は是非ホームページをチェックしてみてください。

⇒公式ホームぺージ:“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変える



⑤マイナのスキンケア

美容専門家は、コスメのほとんどには肌に良くない成分が含まれていると言います。そのため、美肌になりたいならメイクをしないことが一番と言うことも。しかし、実際問題それは無理ですよね。

ということで、今回は余計なものを取り除いた敏感肌にも使える30代40代からのスキンケア商品をご紹介していきます。保湿だけでなく美白にも期待できる商品なので、今から本格的に「肌活」してみようかなと思うならおすすめです。

30代40代から始めるなら、おすすめは「マイナ」の化粧水、美容液、乳液がそろったスキンケアセットです。

肌に優しいと言われる6つの「フリ」とは、合成着色料不使用、鉱物油不使用、ノンパラベン、紫外線吸収剤不使用、ノンアルコール、ノンサルフェート、これらのことを指します。

せっかく肌を綺麗にしようと思っているのに、余計なものが入っていては綺麗までに遠回りになってしまいますよね。少しくらいなら入っていた方が効果があるものもあるのですが、今回は敏感肌であっても使えるようにとことん「フリー」にこだわった商品をピックアップしてみました。これなら肌が弱く手悩んでいる方も美しい肌を手に入れることができますね。

マイナの商品の使い方はとても簡単です。

  1. まずは保湿をするために化粧水を使いますが、使い方は一般的な化粧水と同じです。これがメラニンの生成を抑えてくれるのでシミをできにくくしてくれます。
  2. 化粧水を塗り終わったら美容液をつけましょう。こちらは肌ダメージを防止してくれ、ビタミンC誘導体が含まれています。スキンケア商品にはよくビタミンC誘導体という言葉がありますが、これがあるとないとでは大違いです。
  3. 最後に、乳液で保湿した肌を守りましょう。どの商品も使い方で特別気にしなければならないことがないのが気軽です。基本を守りながらも一般的な商品よりワンランク優しい商品となっているのがポイントですね。

マイナのスキンケアセットをおすすめする理由は、上記に挙げたような6つの「フリー」で肌に優しいということもありますが、もう一つの理由に年齢を気にかけてくれているということがあります。

肌はどうしても年齢には逆らえません。けれど、それを年齢ごとに支えてくれるのがマイナです。これを年齢肌対策と言い、「マイナプログラム」と名付けています。

スキンケアセットというと、多くの人に買ってもらうためか年齢を書かず、どんな人にも使えるように宣伝している商品もあります。けれど、あえてマイナは30代40代などと年代を書き、それぞれ年齢による肌の違いを意識してくれています。このことから、私は売り上げにこだわらず、きちんと考え抜かれた結果出てきた商品なのかなと感じました。

今まで気に入っているスキンケアセットがあるならそのまま続けても良いのですが、年を重ねて区切りの年になったら、あるところでその年齢専用のスキンケア商品に移った方が効果が高いでしょう。

自分の肌のタイプと年齢、これを組み合わせて丁度良いものがあればそれを使い始めるのも美容に良いことです。興味がわきましたら、マイナなどのスキンケアセットを買って更なる肌活をしてみてはいかがでしょうか。

<<Amazon>>

⑥ミノンのアミノモイスト

普通肌の人が羨ましいと思う人はたくさんいます。敏感肌や混合肌の場合、きちんとしたスキンケアをしようと思っても、その時の肌のコンディションによって化粧水などを変える必要があります。それを面倒だなと感じる人に朗報です。敏感肌や混合肌のために作られた「ミノンのアミノモイスト」にスキンケアラインがあるのです。

今まで知らなかったという人は、是非一度どんな感じか試してみてください。

こちらのアミノモイストは、化粧水だけでなく乳液と化粧下地もセットであるのが嬉しいところです。これならば、化粧水以外はまた別で敏感肌や混合肌に合わせて商品を調べる必要はありません。一度肌に合えば、スキンケアのどの段階でも心配せずに肌を守れるので重宝するでしょう。

色々自分に合うものを試してみたいけれど、お金も時間もかかって肌に合わなかった場合に肌荒れも起こしてしまうしデメリットがたくさんある。そんな悩みとおさらばするならまずはアミノモイストからやってみましょう。

アミノモイストというだけあって、肌に良いアミノ酸が配合されているのがアミノモイストの特徴です。

化粧水は、さっぱりしているのが特徴ですが、それでもしっかりと潤うのがミノン流。水のような感覚で軽いので、付けるのに抵抗がありません。植物性の有効成分が配合されているのも肌に優しいですね。肌荒れやニキビを防ぐ効果があるのでじっくり使ってみましょう。

また、乳液はべたつかないタイプのため布団に入る前でも使えるのがメリットです。せっかく乳液を寝る前に付けても、冬などは布団を顔まであげたかったり、寝返りを売ってしまうと乳液が枕についてしまうことも。乳液特有のべたつきが苦手という人に向いているのがこのアミノモイストです。サラッとしているので乳液っぽくないと感じるかもしれませんね。

そして化粧下地は、ニキビの元になりにくい処方がされているのが特徴です。メイクをするのはスキンケア的にはあまり良くないのですが、これなら健康的な肌ケアができそうです。色むらも補正してくれるのでベースメイクには上出来です。

アミノモイストの使い方のおすすめポイントは、敏感肌にもOKということで、化粧水をビシャビシャになるほど使うということです。肌馴染みが良く、成分を浸透させられる最初のスキンケア段階ではかなり量を使ってしまってもかまいません。もちろん、最初のうちは商品説明に従ってみる方が良いでしょうけれど、慣れてきたらこれを試してみるのもスキンケアの隠れたコツです。

逆に乳液などしっとり系のテクスチャーはそこまで使わずに適量のままで大丈夫です。新しい商品を使う際には、特に敏感肌や混合肌の人は不安があるかもしれませんが、ミノンから出ているものなら信頼に値すると感じます。一度試供品をもらってお試しでやってみるのが良いでしょう。

敏感肌や混合肌の場合、普通肌と違ってもう少し上のケアが必要になりますよね。それが面倒で今まで諦めていたという場合にはミノンのアミノモイストがおすすめです。スキンケアのシリーズがあるので、気に入ったらこれらを全て使ってみましょう。化粧水、乳液、化粧下地と、同じメーカーのものなら馴染みも良いはずです。

その他の口コミ

お肌の曲がり角といわれる30代に突入し、実際に目の当たりにした悩ましい肌荒れ。繰り返す大人ニキビや乾燥、吹き出物、そして痒みに悩まされた経験を元にたどり着いたスキンケアについて紹介しいきたいと思います。

最初は市販品の医薬部外品の塗り薬をスキンケアの前に塗っていました。ですが、全く症状は全く改善されなかったので、次に皮膚科を受診しました。そしてステロイド系の塗り薬をもらい、痒み止めの飲み薬も処方してもらって使ってみたけれど、一時的に症状が消えるだけで、また再発するのでしばらくは病院通いの日々でした。お金も時間も費やしました。

今まで市販品のプチプラスキンケア商品で、肌の調子は問題なかったのに、30歳過ぎた頃から段々と今まで使ってきたスキンケア商品が合わなくなってきたのを実感しました。そこで敏感肌用のスキンケア商品を自分なりにリサーチした結果、「ミノンシリーズ」に出会いました。

ミノンシリーズを選んだ理由は、お肌に優しくて、近くのドラックストアでも購入でき、値段もお手頃で使い続けることができると思ったからです。

まず、ミノンの化粧水と乳液を購入しました。化粧水はしっとりタイプの1をチョイス。使い始めてから肌荒れが段々少なくなってきました。大人ニキビも今ではほとんどなく、とても潤うので乾燥の悩みも無くなりました。保湿がしっかりできて土台ができたので、結果肌トラブルが減り、化粧ノリもとっても良くなりました。

まずは化粧水をたっぷり使うようにしましょう。洗顔後のお肌に化粧水をのせたら、優しく乾燥が気になる場所を重点的に優しく塗り込んでください。それから軽くタッピングし、化粧水の水分を肌になじませます。その後、乳液を使いますが、季節により乾燥する時期には少し多めにし、春夏は少なめに自分の肌に合わせて調整します。

シンプルな使い方ですが、それだけでも十分肌質が改善されます。特に悩まされていた痒みは無くなり、とても快適に過ごせるようになりました。痒みについては、痒いからと掻きむしってしまうと、傷になって治ったあとにシミになるので、一番直したい症状だったから、痒みがなくなり本当に嬉しかったです。私はその後、更に潤いを求めて同シリーズのミストタイプの化粧水を購入し使ってみたら、ツヤ館がでてとても若々しく見え顔がパッと明るくなりました。

ミストタイプの化粧水は、化粧した上から吹きかけることができるので、肌に潤いが欲しい時にシュッと吹きかけるだけで、化粧持ちも良くなり、「肌きれいになったね」といわれることが多くなりました。小鼻の毛穴も目立たなくなった気がします。

化粧水はしっとりタイプと、もっとしっとりタイプがあるので、自分の肌質に合わせたり、季節によって変えてみるのもいいです。保湿クリームも販売されているので、特に乾燥が気になる方は、使ってみてください。

大人の繰り返す肌荒れには、肌に優しい成分のスキンケアが必要です。そして、日々の保湿がとても大事になってきます。保湿をしっかりして土台をつくれば、メイクもキレイにできていいことずくめですよ!肌荒れに悩む女性は一度ミノンシリーズのスキンケア商品を使ってみてください。ドラックストアなどで、トライアルセットも販売されているので気軽に試すことができますよ。

<<Amazon>>

関連記事:

【30代、40代必見】化粧水、アンチエイジングのコスメランキング

40代50代のシミを隠すと人気!おすすめファンデーションランキング

30代,40代の脂性肌(オイリー肌)に人気!おすすめ化粧下地ランキング

30代,40代におすすめ!プチプラで人気オールインワンジェルランキング

30代,40代におすすめ!プチプラで人気オールインワンゲルランキング

30代40代毛穴,たるみ,くすみにおすすめ!美容液&セラム人気ランキング

30代,40代女性の乾燥肌に人気の保湿クリーム&化粧水ランキング

30代,40代目元のシワ,たるみにおすすめ!人気アイクリームランキング

30代,40代の乾燥肌におすすめ!プチプラフェイスクリームランキング