2017年秋冬「ファー」は流行り?トレンドファーコーデやコート,バッグ,ブーツなどの着こなし

2017年秋冬のトレンドの中に、

「 ファーアイテム 」

があります。

しかし、ファーアイテム…?

「どんなものがあるの?」

と疑問に思う方も多いかと思います。

そこで今回は人気のファーアイテムの種類を紹介していきます♪

基本的にファーアイテムは1点投入がポイントです!

だんだん肌寒くなってくると、なんだか人肌が恋しい気分になってきますよね。そこで、この秋冬注目のファーを身に着けてみてはいかがでしょうか。簡単にオシャレも楽しめて、さらに自分自身を癒しちゃいましょう。

それではさっそく見て行きましょう♪

2017年秋冬は「ファー」が流行り!トレンドファーコーデやコート,バッグ,ブーツなどの着こなし

昨年もファーアイテムは流行りましたが、今年は毛足が長いファーがトレンドです!特にシャギー素材を使用したトップスが人気!もしトップスやバッグやジャケットに抵抗がある方はシューズに取り入れてみてはいかがですか?

羽織るだけでインパクトのあるファーベストです。様々なインナーやアウターと重ねて、自分らしい感性を表現しましょう♪

ロングフェイクファーベスト

毛先の長いフェイクファー素材を使用しており、存在感のある一着です。

フェイクファーベスト

触り心地が良く、防寒性抜群のフェイクファーコートです。存在感で差を付けるミックスファー素材がおしゃれ見えします。落ち着いた色合いなので大人の女性にもピッタリな一着です。

MIX FAKE FUR コート

ゆったりシルエットのファーコートです。ショート丈がポイントで、ルーズになり過ぎずスッキリと着こなせます。

トグルボタンファーショートコート

モコモコなプードルフェイクが可愛いシルエットを作るフェイクファーコートです。細身のボトムスを合わせることでスッキリとバランス良く着こなせます。

プードルフェイクファーショートコート

袖口にフェイクファーをあしらい、袖にトレンドポイントを加えたニットです。個性的なコーデのポイントになります★

ソフトフィットフェイクファーコンビニット

柔らかく少しフェミニンな雰囲気のフェザーヤーンを使ったニットです。ぺたっとならず、ふわふわな膨らみがあります。ふっくらとしたサイズ感ですが、袖のリブと短い丈感でメリハリを付け、バランス良く着こなせる一着です。

フェザーニットプルオーバー

モコモコ可愛い5分袖ニットです。スカートと合わせて可愛く着こなすのがおすすめです!

もこもこモールショートニット

フェイクファーを両袖にあしらい、ボリューミーで存在感抜群のロングカーディガンです。

フェイクファーコンビニット

袖口のファーがボリューミーで、インパクトのあるトップスです。

袖ファー付きトップス

フェイクファーがアクセントのニットです。色使いにこだわり、悪目立ちせず、モード感あふれた着こなしができる一着です。

フェイクファーコンビニット

靴にもファーが付いています。ヒールの部分だけファーがついている上品な雰囲気な靴や、サンダルの足が触れる部分がファーで被われている個性的なタイプなど、靴だけでも様々なファーを取り入れることができます。

こちらはフェイクファーが可愛い厚底サンダルです。安定しているので歩くのも問題ありません♪

エコfur厚底サンダル

マルチカラーで存在感があるだけでなく、リアルファーで質感も上品なファーサンダルです。

MIXファーオープントゥサンダル

太い糸でざっくり編み上げた襟元から中央フロントまでのヘチマカラーがおしゃれなミドル丈カーディガンです。さらに肌触りの良いファーポケットがトレンド感のあるアクセントになっています。さっと羽織るだけで暖かくお尻まで隠れる一着です。

ファーポケット付きニットカーディガン

着るだけで存在感があり、冬のおしゃな雰囲気をかもし出すシャギーカーディガンです。毛足の長いシャギー糸を使用しており、ふんわり&もちもちした質感が自慢です。シルエットは落ち感があるため変に広がらず、スリーブは袖口に向かって細身になっているので、スッキリと見えやすいです。

ふわふわシャギーカーディガン

毛足の長いシャギー素材を使用したVネックニットです。肌触りが良く、ふわふわと程よくボリュームが出るシルエットが可愛いです♪身頃はゆとりのあるサイズ感ですが、袖は袖口に向かってシュッとしたラインに仕上げたので、シルエットを美しく見せるようし、バランスにこだわりました。グレイッシュピンク、ネイビー、ブルーグレーの3色です。

ふわふわシャギーVネックプルオーバー

カーキとラベンダー色もあります。こちらは袖がパフスリーブのタイプで、ネックラインがUネックとなっています。

ボリュームシャギープルオーバー

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87

ファーバックもとても可愛らしいですよね。今年のファーバックは、持ち手までもがファーに包まれているものがあります。常にそばにフワフワを感じられてなんだか癒されそうですね。

滑らかなファーの肌触りが気持ち良いファークラッチバッグです。この価格でぼそぼそ感のないコスパ最強のバッグとして人気です!さらに付属にストラップが付いており、それを取り付ければロングショルダーにもなります。持つだけで季節感のある着こなしを叶えるお洒落アイテムです。

BIGファークラッチ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87

珍しい正方形のファークラッチバッグです。中央には手を入れて持ち運びできるストラップが付いており、片手でも楽々と持つことができます。こちらにもストラップが付属に付いており、ショルダーとしても持ち運びできる2way仕様となっています。

スクエア型ファークラッチ

上記のミニボストンをファー付きにして秋冬仕様が新登場!値段は安いのに、安っぽく見えないエコファーを使用しています。ファー以外シンプルなデザインなので幅広いコーデに合わせやすいバッグです。

エコファー2WAYミニボストン

天然素材でできたカゴバッグです。ファー素材が可愛く、トレンド感があります。きれいめコーデのハズシポイントとして使うと、オシャレに決まり合わせやすいです♪巾着仕様で、中身が見えないようにきちんと閉まるのも嬉しいポイントです。

エコファー付きかごトートバッグ

高級感のあるミックスファー素材をたっぷり使い、アシメトリーデザインに仕上げたミニカゴバッグです。丁寧な編み模様が分かるほどのハイクオリティーです。金の金具を使いカジュアルさを抑えました。形は縦長で、長財布が入るほどのサイズ感です。

アシンメトリーエコファーショルダーカゴバッグ

ころんと丸いフォルムが可愛いフェイクファーバッグです。ショルダーバッグとしても使える2wayです。

フェイクファー2WAYバッグ

もちろん洋服でもファーが使われているものも多く出ています。ジレのようなベストタイプの服にファーがついていたり、アウター全体がファーになっているものなどもありますよね。

冬のファーコートのおすすめ!可愛さ3割増し「ベージュのファー付きアウター」

まだまだ、残暑厳しい日々ではありますが、サマーセールも終盤を迎え、最終の最終価格、のワゴンに入った春夏服から、秋の新作へと目が移っていく時期になってきました。このまま、あっという間に朝晩ストールをまく時期が来て、個人的に大好きなファー付きのコートやブーツ(ここ最近はブーティの方が活躍しているかな?)などの冬物を身にまとうのももう間近かなと、うきうきしてきます。

今年は、ロング丈のコートが流行るそうですが、オススメなのは「ベージュや白などのファー付きアウター」です。

寒くなってくると、どうしても足元は分厚いタイツやブーツになり、黒や茶色などの暗い色をもってくる女性が多いと思います。そんな方には、ベージュ系のアウターがおすすめです。

なぜなら、全体が華やかな印象になるからです。

特に、アンゴラ混のリアルファー付きウールコートだと、全体のイメージが一気に上質な感じになり、また柔らかな女性らしさもプラスされます。

ピンクほど甘くなく、水色ほどファッショナブルでないベージュカラー、そしてファー素材のふんわり感とボリュームが合わされば、モテコーデの完成です!

ただし、これらのアウターはデザインや年齢によっては、”ちょっと痛いかな?”という雰囲気になってしまいますので、どんな服でも言えることですが、たくさん見て、試着して決めましょう。

特に、アラサー女性の場合、Aライン、膝上丈のものは、デザインによってor体型によっては、若々しすぎて、ちぐはぐな印象を与える場合があるので要注意です!

ダッフルも子供っぽい印象になりがちなので注意が必要です。しかしダッフルに関しては、バリエーションが豊かなので、丈やラインによっては、ふんわりと可愛く、華美になりすぎずに普段使いできる「大人可愛さ」を手に入れることができます。

私は数年前まで、アパレルショップの販売員をしていたのですが、コートって、毎年欲しくなっちゃうのに、結構な出費です。

なので、皆さん「白っぽい色は汚れちゃうから・・・」と敬遠されるのですが、本当にもったいない!試着してもらうたびに思うのですが、皆さん、顔色がワントーン上がって見えますよ!いえいえ、セールストークだけじゃなく、本音です。確かに袖口のすれ汚れはつきやすいですが、大切に着よう、という気合いと、メンテナンス次第で長く着ることができます。

そんなわけで、私のクローゼットの中にはベージュ系のアウターが数枚あります。どれも受けがいいですよ、特に男性に♪ですので、婚活中の方や、意中の彼とお出かけ予定の方にはおすすめです。

普段使いにはダッフルなどの気負わないデザインのもの、ここぞという時には袖口にもファーのついた上品な甘さのあるもの、寒い時はファー付きダウン、など、いくつか明るめのアウターを揃えて、寒い冬を可愛く&暖かく乗りきるのも、とても楽しいファッションの楽しみ方です。

流行りのチベット風ファーベストを投入!大人女子の可愛いスタイル

今年の秋に流行の火がついた、チベット風ファーベストを着ている女性を、街でよく見かけるようになりました。

冬に差しかかり、コートの内側にマフラーのような感覚でまとっているスタイルも流行していますね。

普通のファーベストはスポーティーなデザインのものが多いですが、ここで紹介したいのはチベット風のものです。特徴は毛が長めでフサフサしており、ボリューム感と迫力のあるデザインになっています。

丈も長いので首の回りをぐるりと囲み、両端を前に流すと強いアクセントになるのです。黒や茶色、グレーなどの暗い色を選ぶと、膨張色の服を着ても引き締め効果があります。

流行中のベビーピンクと合わせて対比効果を演出

今年の冬にベビーピンクが流行しはじめ、靴やバッグで差し色として取り入れるスタイルが人気です。でもピンクは膨張色ですから、シャツやパンツをその色にすると太って見えるかもしれません。

そこに存在感のあるダークカラーのファーベストを取り入れると、とても美しい対比効果が生まれるのです。ダークカラーの小物はよく見られますが、敢えて今年はファーベストを投入すると、一気に今年の流行にイメージチェンジできますよ。

サーモンピンクとの相性も良く、派手に見えるとか、若作り感があってピンクを避けている人にお勧めのコーディネートです。

デニムとファーベストの組み合わせがお洒落!

誰でも1本くらいはジーンズを持っているでしょうから、デニム×ファーベストの組み合わせを試してください。ガウチョでもスキニーでも、ジーンズであれば相性は間違いなく良いものになります。

統一感を演出するために、カラーの濃さが違うデニムシャツ×ジーンズに、黒のファーベストを合わせれば垢抜けて見えます。

くるぶし丈のジーンズなら、ファーベストのボリュームも重くならないし、華奢なサンダルやブーティーなら足元に抜け感がでます。

定番の黒ファーベストは即買い!

毛足の長いチベット風ファーベストは、黒が一番取り入れやすいですね。通販サイトなどを見ても、どの商品も黒だけ売り切れになっていることが多いです。

黒は膨張色との対比効果も素晴らしいですし、今シーズンは1つくらいGETしておきたいところです。

他にも上級者向けですが、パープル、ワインレッドなどの鮮やかなカラーも差し色効果が抜群です。

相場価格は5000円~20000円前後で、ラムのファーを用いている商品は高めです。

今年の秋冬ファッションのポイントとしてGETするなら、もう少し安価なものでも十分ですね。

風が冷たく感じる季節に突入して、首や胸元のお洒落に気を配る人も多いでしょう。マフラーを巻くのは定番ですが、今年はちょっと小粋なファーベストを投入してください。デニムシャツ×パンツといったシンプルなスタイルも、ベストを加えるだけでゴージャス感が増します。

ピンクとの相性はかなり良く、大人女子のラフなスタイルにぴったりですから挑戦してくださいね。

ファーのピアスや時計もおすすめです!

長いようで短かかった夏も終え、既にお店には秋冬商品が並んでいますね。

この時期1番気になるのが、天気というか気温かと思います。北は北海道南は沖縄とこうも違うのかという気温差がこれからやってくるわけです。そんな中でも世間では秋冬物を早速着ましょうという動き、自分自身は暑がりでまだ夏物でもいいかな?と思ってもなかなか世間がそうさせない雰囲気なわけです。

女性だし、やっぱりそこは流れに乗らないとなぁ…と衣替えを考えたりもするのですが、9月に入ったというのにまだまだ実は暖かい。そんな微妙な季節の変わり目からガッツリと寒くて凍えそうな冬にでも使える秋冬アイテムが今年は目白押しなんです。

それは、ファー小物です。

ひと昔前だとファーと言えば豪華なイメージの元、冬到来の品物として大人な女性だけが身に付けるものでデザインもはっきりいえば年齢層は高めでした。ですが今年は豪華絢爛なファーではなく、あくまで小物として身につける嗜みファーが流行しています。

ピアス

ファーの取り入れ方も色々ありますが、簡単なのは、ファーアクセサリーです。ピアスやイヤリング、髪留めのゴムなどにファーがついているものは、わりと簡単に身に着けることができますよね。ピアスの中でも、今はキャッチャーの方にファーがついているものもありますよ。

ふわっふわで、なめらかな肌触りのミンクファーをあしらったファーピアスです。顔に当たっても不快感ゼロです!三角フックが付いているのもポイントです★

ミンクファーアシンメトリーピアス

こちらも柔らかくチクチク感のないミンクファーを使用したピアスです。ボリューミーでコーデのアクセントになります♪

ミンクピアス

その1つに「ピアス」があります。

いつもならパールのピアスな所をあえてファーのついたピアスに変えることで今年のトレンド感、秋冬感が一気に出てきます。ヘアースタイルもこなれたゆるいシニヨンなどいつもとは違う魅力を出すのにも効果的。服装こそまだ夏と秋の中間という格好でも顔まわりをいつもとは違う雰囲気に仕上げる事で魅力が増します。

時計

中でも私が1番オススメしたいのがファーウォッチ。つまり腕時計のベルトをこの時期だけファーに取り替える事です。

今ではベルト部分だけ取り外しが可能なブランドもたくさんでていますし、腕のある一部だけにさりげなくファーがついているのは、男性から見ても女性から見ても思わず目に入り魅力的に見えること間違いなしです。

友人や会社の同僚がファーのついた腕時計をしていたら思わず声をかけて触らせてと言ってしまうかと思います。というか私は触らせてと実際言ってしまいました。それくらい珍しいし、そしてその方を年上ですが可愛いなぁと思ったんです。

ファーウォッチはいつものファッションに追加するだけなのであまり頑張った感も出ないですし、年齢もあまり問いません。私は今現在アラサーですが、お見かけしてお声がけした方はアラフォーの大人の女性。コンサバのファッションにあえてのファーウォッチがとても素敵でした。

腕時計は難しいという方はファーのブレスレットでも素敵かと思います。あまりボリュームが出過ぎないような控えめのデザインが元々のファッションに合うかと思いますよ。

あくまでファー小物はメインではなく控えめがオシャレです。

その他には、ファーチャームです。お手持ちのバックなどにつけるだけで、一気に秋冬っぽくなりますよ。

またバックのベルト部分のファーも今季はかなりの数が出ています。こちらもやはり可愛いのですが、あくまでもファー小物は1点のみの投入が基本です。トレンドということで全身オールトレンドで固めることほどダサい事はないと肝に銘じたほうがよさそうです。ほどよく、清楚にさりげなくトレンド感を出して秋冬を楽しみましょう!

このように様々なファーが楽しめそうですが、なるべくお金をかけたくない、と感じている人もいると思います。

そんな時は、100均や300均一、裁縫店などでファーだけを購入。あとは自分で好きなアイテムにくっつけてしまえばいいのです。バックのショルダーの部分だけにアクセントとしてファーを巻いてみたり、着なくなったパーカーに小さめのファーをいくつもつけてみたりすれば、オリジナルのファーファッションが楽しめますよ。

着脱ができるように安全ピンを使ったり、縫ってみてもいいですが、もしそのままつけっぱなしでも問題がない場合は、裁縫用のノリを使うのが簡単でおすすめです。

チューブ状でただ塗り付けるだけでいいので、自分でやるのにもハードルが下がってチャレンジしやすいですよね。

上手く着こなせるか心配、と感じている人でも、ファーは比較的取り入れやすく、また身に着けていると自分の気分も楽しくなるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

また、お子さんがいる方にも、ファーは手触りが良くてフワフワして触りたくなるので子どもウケも抜群ですよ。ちょっとバスや電車でおとなしくしていて欲しい時に、チャームなどのファーを触らせてあげたりすると少しの間熱中してくれるかもしれませんね。

子どもの髪留めや、帽子などにもファーをつけてあげると秋冬ファッションにチェンジできますよ。

お友達へのプレゼントでも喜ばれそうですね。

この機会にあなただけのファーファッション、チャレンジしてみてくださいね。身も心もなんだかほんわかと癒されて、落ち込んでいる時でも見て触れば少し前向きになれそうですよね。

【20代大学生の女性の服装】冬のレディースファッションコーデ2017

2017.11.02

【30代アラサー必見!】冬のトレンドファッションコーデ2017

2017.11.01

【芸能人、モデルの服装】12月冬のファッションコーデとブランド2017

2017.11.01

【12月冬女性の服装】大人レディースファッションコーデ2017

2017.11.01

2017年秋冬トレンドカラー「流行りのファッションカラーは?」

2017.08.23

2017年秋冬のトレンドファッション「流行ファッションは?」

2017.08.17

20代、30代の流行り!人気の髪型「大人ショートボブ」2017

2017.01.03

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
芸能人も愛用!2017年大人気の化粧品をまとめています
失敗しない!2017年の新感覚ベストコスメはこれ!←クリック