【飲み物で便秘解消!】ミキサーでの野菜ジュースのおすすめレシピ

便秘気味なので野菜ジュースで解消しよう

rehgre

便秘にならないようにするには、普段からバランスの良い食事をとるように心がけることが大切です。

それでも、仕事がたてこんだりして、生活のリズムが狂うと、便秘になりがち。

そんなときには、食物繊維をたっぷりと取れるジュースを飲むようにしましょう!

食物繊維には、便秘解消のほか、肥満、糖尿病、高血圧、大腸がんの予防に欠かせません。

毎日、食物繊維を20~25g取ると、生活習慣病の予防に効果的です♪

好きな野菜や、気になった材料が入っているドリンクを、是非一度試してみてください。

レシピ ① キャベツ+ほうれん草+米ぬか+青汁の素

htrg

米ぬかや市販の青汁の素を活用すると効果的です。

米ぬかには植物ステロールがたっぷりと含まれているので、コレステロール値の高い方におすすめです。

材料:1杯分

  • キャベツ 50g
  • ホウレンソウ 50g
  • 米ぬか 大さじ1
  • 青汁の素 3g(1子袋)
  • 無調整豆乳 100ml

レシピ ② ごぼう

ewgd

オリゴ糖を加え、腸内環境を整える

材料:1杯分

  • ごぼう 50g(電子レンジで1分加熱)
  • オリゴ糖 大さじ1
  • 無調整豆乳 100ml

レシピ ③ 枝豆+菜の花+アボカド

grfsd

材料:1杯分

  • 枝豆(冷凍) 30g
  • 菜の花 40g
  • アボカド 30g
  • 牛乳 100ml

レシピ ④ ほうれん草+アーモンド

5hddf

材料:1杯分

  • ほうれん草 50g
  • アーモンド 20g
  • バナナ 30g
  • 水 100ml

レシピ ⑤ モロヘイヤ+プルーン

grs

糖質制限が不要の方にはプレーンがおすすめ!

材料:1杯分

  • モロヘイヤ 10g
  • プレーン 20g
  • 無調整豆乳 180ml

レシピ ⑥ 押し麦+キウイ

fewgds

押し麦はまとめてゆで、小分けにして冷凍保存。

材料:1杯分

  • 押し麦 10g
  • キウイ 20g
  • ヨーグルト 50g

レシピ ⑦ 押し麦+春菊

gredf

材料:1杯分

  • 押し麦 50g
  • 春菊 20g
  • オリゴ糖 大さじ1
  • 牛乳 150ml

レシピ ⑧ ホット さつまいも+牛乳

egds

さつまいもと言うと、まず思い浮かぶのは食物繊維が多く、便通を良くする効果でしょう。

また腹もちが良く、消化するまでの時間が長いため、肥満防止にも役立ちます。

βカロテンやビタミンCなども幅広く含まれているため、栄養のバランスがとても良い、ホットジュースです。

材料:1杯分

  • さつまいも 50g
  • 牛乳 150ml

作り方:

  1. さつまいもを皮つきのまま、一口サイズに切る
  2. ミキサーに先ほどのいもと、牛乳を入れ、ミックスする。
  3. 混ぜ終わったら、小鍋に移し、かきまぜながら中火で煮込む
  4. さつまいもが煮溶けたら、出来上がりです

余った材料は?

1.ミキサーにすぐにかけられる大きさにカット

野菜の鮮度が良いうちに、水洗いし、ミキサーにかけやすいサイズに切りそろえます。次回作る際に、短時間で作り始められます。

2.冷凍保存袋に小分けをして冷凍ストック

軽く水気をふき取り、冷凍保存袋もしくは冷凍保存容器に詰めて冷凍します。

3.加熱を要する素材は、電子レンジでチン

ごぼうやさつまいもをジュースに使用する場合、ミキサーにかける前に電子レンジで1~2分加熱します。アクの強さが気になる方は、モロヘイヤやホウレンソウも同様に電子レンジにかけてからジュースにすると良いです。

裏技!野菜ジュースにオリーブオイルを足す

便秘が続くと朝イライラするだけでなく、老廃物が身体の中に溜まったままで肥満や肌荒れの原因にもなってしまいます。毎日のスムーズなお通じとは美肌のために欠かせない要素の一つですし、それをクリアした上で美肌のための栄養も摂りたいところです。

スムーズなお通じを保ちながらお肌のための栄養も摂り入れたい、そう思っている女性のためにお勧め方法があります。それは毎朝、朝食前にオリーブオイルを足した野菜ジュースを飲むことです。

毎朝朝食前にオリーブオイルを混ぜた野菜ジュースを飲む習慣を続けることで、毎朝のお通じを改善して便秘を予防するといった効果を狙える他、美肌と健康のためのビタミンやリコピンなどの栄養素を摂り入れることができます。スムーズなお通じを促進できますし、美味しく肌のための栄養を吸収することができるのです。

野菜ジュースにオリーブオイル習慣の実践法

野菜ジュースは毎朝飲むことは、確かに野菜を生のまま食べることとは異なります。多少塩分や糖分も野菜ジュースに入ってはいますが、それでも野菜の栄養も同時に摂れますし、何より美味しいです。

そして水分として摂ることになるので、お通じ改善のためには効果的です。お勧めの野菜ジュースは伊藤園から出ている「1日分の野菜」という野菜ジュースです。紙パックに入っているのですが、アマゾンでのまとめ買いがお得です。24個入りで税込み1784円です。

少々面倒かもしれませんが、このジュースのパックの端っこをハサミで切り、そこからコップに移します。そして大匙のスプーンを取り出し、オリーブオイルを大匙一杯分測り、ジュースの中に入れて混ぜます。これを朝食前に飲んでおくのです。オリーブオイルはエキストラバージンのものがお勧めですが、値段はブランドに寄りますが600Gのものを800円代ぐらいで購入できます。これもスーパーやアマゾンなどでお好きなものを購入すると良いでしょう。

ちなみにこの野菜ジュースを飲む前にはコップ一杯分の水を飲むと更に効果的です。

アラサー筆者は何年か前にテレビで便秘解消の番組を観ていたときに「オリーブオイルを毎朝大匙一杯分飲むことが便秘改善に繋がる」と聞きました。そのまま飲んでも良いですが、野菜ジュースに混ぜると野菜ジュースの旨味が増す上、栄養ももっと摂れます。もう三年以上は続けている習慣ですが、やはり毎朝必ずお通じはありますし、朝から少しでも野菜を補っておいた方が昼が外食になってしまったときの野菜不足を少しだけカバーできます。もちろん野菜をそのまま食べることも大事ですが。お蔭様で大人ニキビの治りも早くなり、以前ほど酷いものができなくなりました。やはりお通じと野菜は美肌に欠かせない存在です。朝忙しいときにサラダを食べている時間はないので、朝の野菜はジュースで摂っています。

もちろん一日全体の食事内容が大事なのですが、まずは朝時間がないときにいかに手早く栄養を摂り、スムーズにお通じを招くことができるかも大事になってきます。朝はとにかく水分を多めに摂り、ジュースででも良いので野菜を少しでも摂り入れましょう。

そしてオリーブオイルを加えることによりお通じ改善や肥満改善にも役立つオメガ9も摂取できます。是非毎朝の習慣に摂り入れ、スムーズなお通じと美肌を手に入れましょう。

便秘解消に関する人気記事:

自宅で安全に飲める!便秘解消に効果のある飲み物(お茶とジュース)ランキング

ごぼう茶の嬉しい効果とは?便秘やむくみが改善する最強の作り方

どっさり便秘解消!快便効果を必ず実感できるモリモリスリムの口コミ

便秘解消に一番おすすめの食べ物「めかぶ」!体臭にも効果的な効能と栄養とは

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック