【セレブな春夏メンズファッション】男のモテる&イケメン服装やブランド2020

「海外セレブにようなファッションにあこがれるけど、かっこいいコーディネートやブランドって?」

「色気あるモテる男になりたい!」

「女受けの良い服装を知りたい!」

「おすすめのメンズブランド教えて!」

という男性に向けて、ここでは、

イケメンでモテる大人の男のコーデと人気ブランド

を紹介します。

プレッピースタイル

プレッピースタイルとは、アメリカのお金持ちの学生ファッションを着崩したスタイルのことを言います。

爽やかで清潔感がありながら、あえて大きめのブレザーを合わせたり、裸足でローファーを履いたり、遊び心のあるコーディネートが80年代に大流行しました。夏のコーディネートって、ついつい楽ちんなTシャツとデニムパンツを選びがちですが、今年の夏はプレッピースタイルでちょっとオシャレに決めてみてはいかがでしょうか?

プレッピースタイルの魅力は、知的で爽やかさを演出して、動きやすいのに上品に見えるコーディネートです。ブレザーやローファー、ニットベストは秋冬の定番スタイルというイメージがありますが、プレッピースタイルは夏のマストアイテムを取り入れるだけで猛暑でも大活躍してくれます!

爽やかで大人っぽいプレッピースタイルは女性ウケ抜群なので、ぜひデートコーデや親子でお出かけするときは参考にしてみてください。

オープンカラーシャツ

個人的に一番おすすめで、今季大流行中のオープンカラーシャツは、ビッグシルエットに開いた襟元が特徴で、お金持ちのキリっとしたファッションを着崩したプレッピースタイルにピッタリのアイテムです!

普段使わないピンクやチェック柄を思い切って取り入れてみると、遊び心が見られてさらにプレッピースタイルに近づきますよ。

ベルト

プレッピースタイルは着崩したコーディネートが特徴ですが、締めるところは締めたいので、必ずベルトを身に着けて80年代の大人らしさを残しましょう!シャツをインしてベルトを見せたいので、少し良い質のベルトにお金をかけてみるのもいいかもしれません。

ポロシャツ

カジュアルながらワンランクオシャレになるポロシャツは、プレッピースタイルに欠かせないマストアイテムです。大人っぽさを感じさせながら夏らしいスポーツテイストなアイテムなので、今季1枚は持っておくと絶対便利です!

チノパン

ショートパンツはプレッピースタイルの定番アイテムですが、脚を露出したくない方には、チノパンがおすすめです!チノパンの裾を少しロールアップして足首を見せるだけで、着崩して抜け感のあるプレッピースタイルの完成。

ローファー

こちらも定番アイテムですが、ローファーは暑そうなので夏は避けがちですよね。でもご安心を!

プレッピースタイルはここ数年で男性の定番スタイルになりつつあるので、夏使用の歩きやすくて蒸れないローファーがたくさん出ているんです。夏使用のローファーだと長時間歩いても疲れないので安心です。

余談、夏は脇汗に注意を!

夏に多くの方が悩む「シャツの汗シミ問題」。プレッピースタイルのマストアイテムであるオープンカラーシャツやポロシャツも汗シミが出来てしまったら上品なコーディネートが台無しです。移動時間が多くて汗をかきそうな日は、汗シミが目立たない黒、ネイビー、白、柄物を選ぶように心がけておくと便利ですよ☆

オープンカラーシャツに注目!

涼しげな印象のあるオープンカラーシャツは夏におすすめのアイテムです。一般的なシャツよりもラフに着こなせることも魅力の一つです。そんなオープンカラーシャツの魅力や着こなしのポイントを紹介します。

オープンカラーシャツは首元がやや開き気味になっているシャツのことです。襟(カラー)が開いて(オープン)いるのでこのような名前です。オープンカラーシャツには3つの魅力があります。

①羽織るだけでもかっこいい

1枚で着ても様になりますが、Tシャツの上に羽織ることでもかっこよさを演出できます。いろいろなアイテムで飾り立てるのではなく、シンプルでありながらもおしゃれです。

②着回しできる

1枚で着る、羽織る、タックイン、アウターとあわせるなど、何通りもの着回しができます。1枚持っているだけで違ったコーディネートを楽しめてマンネリ化を防いでくれます。

③涼しい

一般的な首元までボタンがあるシャツと違い、首の周りが開いた感じになっているので、風通しがよく涼しく快適です。暑くて汗をかきやすい季節でも快適に過ごせることでしょう。

選び方

サイズ

ゆったりしたサイズならリラックス感があります。インナーにTシャツを着て前ボタンを開けて着るときには、ゆったりサイズを選ぶとよいでしょう。
ジャストサイズはすっきりした印象になり、きれいめコーデにおすすめです。

柄があるとコーディネートが難しくなり、子供っぽくも見えるので無地がおすすめです。無地ならコーディネートしやすいので、おしゃれに自信がない人でも着こなしやすいことでしょう。大人っぽさもあります。

オープンカラーシャツの魅力の一つが着回しできることですが、着回しするためにはコーディネートしやすい色を選ぶことが重要です。派手な色はコーディネートが難しいので、ネイビー、ブラック、ホワイト、ベージュ、カーキなど落ち着いた色合いがおすすめです。

コーディネート例

スキニー×オープンカラーシャツ

スキニーとあわせるとすっきりとまとまりのある印象になります。トップスがゆとりのあるものの場合、ボトムをすっきりしたものでコーディネートすると全体のバランスがよくなります。

半袖Tシャツ×オープンカラーシャツ

ホワイトならどのような色のオープンカラーシャツとも組み合わせやすいので、インナーに着るTシャツはホワイトがおすすめです。半袖Tシャツとあわせる場合、ボタンをしめてちらっと首元からインナーのTシャツを見せたり、ボタンを開けたりと2通りに着方ができます。

デニムパンツ×オープンカラーシャツ

カジュアルな印象のあるデニムパンツですが、濃い色のパンツを選べば大人っぽさが生まれます。また、濃い色は収縮したように見せてくれるので細く見せることができます。

首元がやや開いたオープンカラーシャツは、風通しがよく夏にピッタリです。着回しできることも魅力です。ここでは、オープンカラーシャツの魅力や選び方などを紹介しました。「どうやって着こなしたらいいのかわからない」「マンネリしそう」という方はぜひ参考にしてみてください。いろいろな着こなし方を楽しんでください。

1.SPUTNICKS(スプートニクス)

スプートニクスは、20代30代の男性に向けて、イケてる大人の洋服とコーデを提案する人気オンラインファッションブランドです。きれいめカジュアルなスタイルが好きな方にぴったりです。

人気ランキングベスト8

第8位 コットンニット長袖Vネックカーディガン

スタンダードなデザインで、通年着回しが効くカーディガンです。

腰ほどの着丈で袖部分も細身に仕立てられているので、すっきりと凛とした印象になっています。Vネックがシルエットを更にシャープに見せ、極シンプルなデザインなので着こなしの幅は自由自在です。

両サイドに施されたポケットはキレイめな装いの中にポイントが加わり羽織として重宝しますね。綿100%の優しい肌触りの素材は、吸湿性・通気性が良く細身でも窮屈に感じません。

春から秋まで着回しが効き、着こなしによっては冬も着ることができるので通年活躍するカーディガンです。程よく厚みのある生地は上質な印象で、Tシャツやシンプルなスタイリングにぱっと羽織るだけでお洒落な大人のコーディネートが完成します。

第7位 TRストレッチテーパードスラックス

どんなスタイルにも合うスラックスパンツです。

裾に向けてストンと落ちたテーパードデザインになっており、美脚効果が期待できます。太もも周りにゆとりがあるので、脚にコンプレックスのある方やスキニーパンツが苦手という方も安心して穿くことができます。

綺麗なシルエットなので着こなし次第でテイストを超えて着回しが効くパンツです。

ニットにスニーカー合わせだとカジュアルな装いに、ジャケットにローファー合わせだとキレイめな装いに変化します。同色のジャケットを合わせてセットアップ風に着こなすのも、スマートで格好よくキマりますね。ポリエステルとレーヨン混の滑らかな生地は表面の光沢が高級感ある印象です。

無地カラーのほか、トレンドのチェック柄が豊富に揃った全14色のカラー展開となっています。必ず自分好みの1着が見つかります。

第6位 接触冷感クロップド/テーパードストレッチパンツイージーパンツ

汗ばむ季節に重宝するドライ機能を持ち合わせたイージーパンツです。

接触冷感素材を採用し、内部の蒸れを吸収しつつ外からの新鮮な空気を取り入れるので、いつでも快適な穿き心地が保たれます。ひんやりと涼しい肌触りは汗をかくような暑い時期も大活躍しますね。

薄手で軽量な生地に、ウエスト部分は紐付きの総ゴムとリラックスして着用できます。

アンクル丈とクロップド丈の2タイプ展開となっており肌の露出が少ないぶん、品がある爽やかな装いに仕上がります。どちらもテーパードシルエットを採用しているので幼く見えがちなクロップド丈でも大人っぽく着こなせるのが魅力的です。

「涼しく過ごしたいけどキレイめな印象は残したい」「ハーフパンツはちょっと・・・」という方へ是非おすすめしたいパンツです。

第5位 先染めオックスフォードストレッチ長袖バンドカラーシャツ

ジャストサイズに仕立てられたバンドカラーシャツです。今や定番になりつつあるバンドカラーシャツを、シンプルに仕上げています。

一般的なシャツよりもかっちりしすぎず程よいリラックス感を出せるのが魅力的ですよ。ビックサイズではなく、体に沿うシルエットなのでキレイめな印象も保たれています。

ストレッチオックス生地を採用しておりハリがある丈夫な生地は、よれにくく安っぽく見せません。横に伸びる生地でシャツにありがちな肩周りや肘を動かしたときの突っ張り感を軽減してくれます。

カジュアルな印象が強いトップスなので、チェスターコートやジャケットに仕込んでもキマりすぎない大人のお洒落が叶います。レイヤードした際に襟ぐりからのぞくバンドカラーの襟はいつもとは一味違うクリーンな装いになりますね。

羽織としても着回しが効き、夏は袖をまくってTシャツの上に羽織ったり冷房・日差し対策としても活躍します。通年着こなしを楽しめるので1枚は持っておきたいバンドカラーシャツです。

第4位 スパンテレコVネッククルーネック半袖カットソー

選べるネックデザインと高見えする生地が魅力的な半袖カットソーです。

しっかりとした厚手の生地でインナーはもちろん、1枚で着てもサマになります。ヘビーウェイト肉厚生地を採用しており、へたれやよれに強く安心して洗濯する事ができます。浅く開いたVネックと、首の詰まったクルーネックの2タイプから選ぶことができます。

肌の露出が控えめなデザインなので上品で男らしい印象を受けます。リブ生地の一種であるスパンテレコ生地で仕立てており、伸縮性に富んでいます。

タイトなシルエットでも窮屈感なく快適な着心地となっています。季節を問わず年中着回しが効く、どんな方にもお勧めのTシャツです。

第3位  MA-1ジャケットストレッチジャージ

キレイめな印象のMA-1ジャケットです。

腕周りや胸囲を細身にしたジャストサイズに仕立てられています。一般的なMA-1よりもボリュームを抑えたシルエットなので、ミリタリー要素が薄まった気軽に取り入れられるデザインです。ストレスフリーな伸縮性が魅力のジャージー生地を採用しており細身でも窮屈に感じません。

艶のある光沢感とMA-1が持つデティールがワイルドで男らしい装いです。シャツの上に羽織ったり、ワイドなパンツと合わせたり、着こなしで表情が変わります。

キレイめカジュアル、ストリートなど何通りも変わり映えする、優秀なジャケットです。

第2位 先染めオックスフォードストレッチボタンダウンシャツ

オンオフ活躍するボタンダウンシャツです。

襟元をボタンで留めたボタンダウンカラーとなっており、襟の型崩れを抑えてくれるので一日中清潔感のある装いを保ちます。無地カラーには襟裏・袖裏にストライプ柄が仕込まれているので、コーディネートのアクセントにもなり、さりげなくお洒落をアピールできますね。

かっちりとした印象を残しつつ、スポーティでカジュアルな要素が加わるので、休日スタイルにもぴったりです。第2ボタンまで開けて、チノパン合わせでラフでキレイめなコーディネートがおすすめです。襟元がよれないので、ボタンを開けて着てもだらしなく見えず、スマートに着こなすことができるのは魅力的ですね。

オックス生地は程よく地厚の生地感で透けにくくストレッチ性があり、シャツでありがちな突っ張り感を軽減してくれるので抜群な着心地となっています。

七分袖・半袖・長袖の3タイプから選ぶことができる、大人の男性にお勧めのボタンダウンシャツです。

第1位 先染め綿麻ストレッチレギュラーカラーシャツ

ナチュラルな風合いが魅力的なレギュラーカラーシャツです。

綿麻混の先染め生地を採用しており、白い糸と織り交ぜた風合い豊かな生地感となっています。柄ものはプリントではなく織りで作り出されているのでよりナチュラルな装いです。素材の素朴さを活かすラフな襟デザインは締め付けられるような窮屈感を抑えた柔らかい作りになっています。裾は前後長さの異なるラウンドカットになっているので、そのまま着てもお洒落な印象ですね。

袖口や袖幅にも着心地をアップさせる工夫が施されておりジャストサイズに仕立てられたシルエットは、さっと羽織ってもこなれた印象を感じさせます。

綿麻の混紡なので伸縮性・通気性に優れていて軽く、季節感ある生地感です。見た目にも爽やかで小振りの半透明なボタンがより軽快な印象に導いています。目が粗くややガサついた触感が涼しく癖になる綿麻混のレギュラーカラーシャツです。

⇒ホームページ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

2.DoCLASSE(ドゥクラッセ)

ドゥクラッセ は、30代40代の男性に向けて、高品質な洋服とシンプルなコーデを提案している人気オンラインファッションブランドです。上質な洋服をリーズナブルな価格で提供しており、コスパの良さも人気の秘訣です。

人気ランキングベスト8

第8位 プラスクールパンツ/ワンタック

「+PLUSCOOL」のワンタックパンツです。

日本製機能素材の「+PLUSCOOL」は春から秋口まで暑い日に快適な着心地を保ってくれます。こちらのパンツは同シリーズのプラスクールパンツ/ノータックからシルエットを進化させてできたデザインです。

素材はそのままにワンタックを施したことで腰回りにゆとりができて、より綺麗なシルエットで穿くことができます。体型が変わりやすいという方や筋肉質な方におすすめしたいパンツです。

見た目もクラシカルで上品な雰囲気が加わり、お洒落のポイントとして楽しめますね。シワができにくく、自宅で手軽にケアできるのも嬉しいポイントです。動きやすさを重視する方へおすすめなワンタックパンツです。

第7位 プラスクールパンツ/ノータック

タックがなく、汗ばむ季節でも快適な履き心地のパンツです。

日本製機能素材の「+PLUSCOOL」は暑くて多湿な気候でも快適な着心地を保ってくれるので、夏本番や梅雨時期は大活躍です。春から残暑の残る秋口まで長い期間、着まわすことができます。

脚を通した瞬間からひんやりと心地よく、伸縮性に長けている素材なのでストレスのない履き心地です。

タックのないデザインで、裾幅が細くなりタイトですっきりとした雰囲気になります。細身の方やスタイリッシュなスタイルが好きな方におすすめです。伸びの良い生地でスマートにキマるノータックパンツです。

第6位 シアサッカーシャツ/長袖

シアサッカー素材の長袖シャツです。

波状の縞模様のある生地感が特徴的で、ほどよくハリがあるのでキレイめカジュアルなスタイルにぴったりです。表面にある凹凸が肌に触れる面積を少なくするので通気性が良く、ドライで快適な着心地を保ちます。見た目の軽やかさはもちろん、涼しい装いが人気です。

店頭ではなかなか見ることのない柄が揃っており、豊富なカラー展開となっています。取り入れやすいレギュラーカラーを採用しているのでジャケットスタイルとも相性が良い、着回力の高いキレイめなシャツです。

第5位 リネンブレンド・ストレッチジャケット

リネン混のテーラードジャケットです。

夏の定番である麻の軽い着心地とシャリっとした肌触りを活かした風合いを活かしたデザインとなっています。ポリエステルをブレンドしているので麻でありながら伸びが良く、シワになりにくい生地感です。

風通しが良く裏地もないので、暑い時期でも快適な着心地を保ちます。ナチュラルな質感でカジュアルシーンにも取り入れやすく、デニムやTシャツとのスタイリングはきちんと感を演出できて大人の男性にぴったりです。世代を問わず着ることができるリネン混ジャケットです。

第4位 レギュラーカラーダンガリーシャツ/長袖

柔らかい風合いが魅力のダンガリーシャツです。

アウターとしてもインナーとしても着回しが効き、薄手の生地で綿100%と柔らかいのでウエストインしてもダボつきません。背中部分にダーツが施されているのでよりすっきりとしたシルエットで着こなすことができます。片胸のみにあしらわれたポケットは、ドレッシーできれいめな印象です。

今季らしいディテールで、カジュアルだけじゃないキレイめにも着回せるクリーンな大人のコーディネートが楽しめます。シワになりにくく色落ちしにくいので、長く愛用することができるダンガリーシャツです。

第3位 ピュアファイン+シャツ/半袖

お手入れしやすさが魅力の半袖シャツです。

洗濯機で洗って干すだけというアイロンいらずで手間のかからないところが嬉しいポイント。ボタンダウンを採用しているので、長時間着てもよれることなく清潔感を保ちます。

固めの生地感でハリがあるので、フォーマルな場面で活躍してくれますね。コットン100%と肌触りが良く、へたれにくく飽きのこないベーシックなデザインは長いスパンで着ることができます。

ジャストサイズのすっきりとしたシルエットが大人らしい1枚で着てもお洒落な装いです。どんなジャケットボトムスとも相性が良いシャツです。

第2位 ストレッチデニムジャケット

シンプルなデニムジャケットです。

定番のテーラードジャケットをデニム素材に替えたことで新鮮でカジュアル要素の強い装いになっています。デニムでありながら伸縮性がある快適な生地感です。ソフトな着心地なのでカーディガンのような間隔で着ることができます。

明るいインディゴブルーが爽やかで春・秋にぴったりのジャケットです。着こなし次第ではアウターを重ねて冬も着ることができますね。

インナーとボトムを同色でまとめてシックなスタイルに、チノパンを合わせてカジュアルなスタイルなど着こなし次第でテイストを超えて着回しが効きます。

第1位 リネンシアサッカー半袖

夏に快適な着心地を保つ半袖シャツです。

抗菌・防臭効果を高めたシアサッカーを採用し、汗をかいてもにおいが気にならないストレスフリーな着心地を叶えます。リネンをブレンドした生地感なので肌触りが良く清涼感がありますね。前立てや脇、ポケットまで柄を合わせ、丁寧に仕立てられています。

首元はネームタグではなく刺繍でロゴを入れられているので首元のちくちくした違和感が無いのは嬉しいポイントですね。ボタンダウンの襟元はかっちりした中に、スポーティーな要素が加わたスマートな印象になっています。そのまま着てキレイめなスタイルに、前を開けてTシャツを着てラフな休日スタイルにも着まわせます。

ジャケットにも似合うよう打ち込みのある生地で、安っぽくない生地感と品格のある、清潔感を保ちたい大人の男性にぴったりなシャツです。

⇒ホームページ:DoCLASSEメンズ公式通販サイトはこちら



3.MENZ-STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイルは、20代30代の男性に向けて、かっこいいポイントを抑えたデザインの洋服を提案している人気オンラインファッションブランドです。ほど良く個性的なスタイルも人気の秘訣です。

人気ランキングベスト8

第8位 ファインクオリティ半袖ドライタッチストレッチシャツ

光沢のある生地感の半袖シャツです。

特殊構造繊維を採用しているので柔らかく、清涼感ある肌触りとなっています。吸水・速乾機能に長けており、さらさらとした着心地を保ってくれるので汗ばむ季節にぴったりな一着です。縦縞の織模様と光沢は高級感があり、一般的なシャツよりもコーディネートにアクセントが加わりますね。

ネイビー・ホワイトの2色展開となっており、どんなカラーとも相性が良いので色選びに困りません。ジャケット合わせだと、一味違う大人のキレイめスタイルに仕上がります。

シャツを羽織として着こなしたり、カーディガンやハーフパンツを合わせてみたり、カジュアルスタイルにもハマります。オンオフ着回しが効き、コーディネートの主役になるシャツです。

第7位 綿麻素材ストレッチ入りアンクルパンツ

きれいめカジュアルスタイルにぴったりはまる、リネン混アンクルパンツです。

足首が見える丈感が軽やかな印象を与え、綿麻素材なので見た目から涼しげな装いとなっています。ウエスト部分は総ゴム仕様となっており、細身ながらもゆとりがあるので楽な履き心地です。

ストレッチが効いているので屈んだ際の突っ張った感じがなく、アクティブに動くことができます。

リネンアイテムは清涼感のある生地感で春夏ファッションに欠かせない、今季大注目のアイテムです。取り入れるだけで今っぽい、リラックス感溢れる大人のお洒落を楽しめます。

キレイめなスタイルに合わせやすいベージュのみとなっており、どんなカラーとも相性が良い万能なパンツです。春から秋まで着回しが効くコーディネートを豊かにしてくれる一着です。

第6位 ドット切り替えデザイン7分袖ストライプシャツ

定番の柄に個性を散りばめたキレイめシャツです。

ボタンダウン仕様になっているので首元をすっきり見せてくれて、清潔感がある装いです。前立てや袖口に細かいドットデザインの裏地がさりげない存在感があり、他と被らない個性を演出することができます。細部に色の切り替えや柄を仕込んだメリハリのあるデザインとなっています。

細身のシルエットは柄と相まって、着るだけでスマートな印象です。また、吸水性・通気性に優れているので暑い日でも快適な着心地を保ちます。耐久性も高いのでへたることもなく、ずっと着ていられる丈夫でキレイめなドレスシャツとなっています。

第5位 美脚シルエットスキニーパンツ

体型問わずジャストフィットするスキニーパンツです。

タイトなシルエットながらも伸縮性があり、動きやすく窮屈に感じないのが魅力的です。膝下から足首にかけて細くなるテーパードデザインを採用しているので太ももはゆったりと綺麗なシルエットで穿くことができます。

股上を浅めに仕立てているため脚長効果が期待できるのも嬉しいポイントですね。程よく地厚の生地感は穿き心地が良く、上質な印象です。

12色と豊富なカラー展開で、必ず自分の欲しいカラーが見つかること間違いありません。脚にコンプレックスをお持ちの方や、タイトすぎるスキニーは苦手という方へ是非おすすめしたいパンツです。

第4位 カットソーメンズTシャツ7分袖 Vネックテレコ

シンプルながらも細部へのこだわりが光るVネックTシャツです。

ランダムテレコ素材を採用しており凹凸が表情を生み、奥行きある装いになっています。シンプルなカラーでもさりげなくお洒落をアピールできます。

Vネックと素材感から縦のラインが生まれ、両脇に施されたダーツが綺麗なシルエットを作るので、よりスマートな印象です。着丈を短めに設定されておりそのまま着てもバランスよく着こなせますね。2枚仕立てのしっかりした生地で1枚で着ても透けることなくへたりにくいのは嬉しいポイントです。

8色のカラー展開のほかに半袖4色が加わった、全12色展開となっています。

第3位 クールマックス素材ドライ加工ボタンダウン半袖シャツ

大人の男性にぴったりな無地のシャツです。

黒いボタンと随所にあしらわれたチェック柄はシンプルなデザインにアクセントが加わります。スポーツウェアにも取り入れられているクールマックス素材を採用しており、シャツでありながらポロシャツの様なラフな着心地です。

体感温度がマイナス3度と非常に涼しく、速乾性・吸水性に長けた素材になっています。いつでもドライな着心地を保つので、暑がりな方やシャツは好きだけど夏場は苦手という方へ是非一度着ていただきたいトップスです。

夏の主役になる半袖と、春から秋まで着回しが効く7分袖の2タイプとなっています。

第2位 裏地デザイン5分袖テーラードジャケット

暑い季節でも着たくなる5分袖のテーラードジャケットです。

型紙を日本で作成し、日本人の体格に合うように仕立てられています。ウエストに絞りが効いた細身のシルエットで前を開けても閉めても、スタイリッシュにキマります。タイトなデザインなので、腕周りや胴回りがぴたっとしてしまうのが苦手な方は、ワンサイズ大きめがお勧めです。

伸縮性が高く軽いのがとても魅力的です。カラーによって素材の異なる生地を採用するなど、着心地と肌触りにとことんこだわられています。袖裏にもアクセントが施されており、折り返したときにさりげなくおしゃれを演出できます。

第1位 無地デザインスラブパイルイタリアンカラー7分袖ジャケット

羽織るだけでかっこよく決まる7分袖ジャケットです。

スライブパイル生地を採用しており、柔らかくシワが気にならないのでラフに着ることができます。表面に凹凸のある生地感なので高級感があり、暑い季節でも爽やかな装いで清潔感を保ちます。

シンプルになりがちな夏場も、Tシャツやシャツの上に羽織るだけでワンランク上のおしゃれを楽しめますね。イタリアンカラーの襟元とフロントに施したダーツがシルエットの美しさを引き立たせ、品のあるかっこ良いスタイルに仕上がります。

袖裏にグレンチェック柄の生地が施されているので、折り返すとコーディネートのポイントとなり、カジュアルな雰囲気になりますね。キレイめカジュアルな装いが大人の男性にぴったりなジャケットです。

⇒ホームページ:MENZ-STYLE メンズスタイル

関連記事:

20代エリート男性の腕時計!人気メンズ高級時計ブランドランキング2020

世界基準の腕時計!30代男性に人気の高級時計ブランドランキング2020