TheSAEM(ザセム)のカバーパーフェクションチップコンシーラーの口コミ,色,使い方

今使っているコンシーラーで満足していますか?

コンシーラーはしみ・そばかす・くま・ニキビ跡など、気になる部分をカバーしてくれる便利なアイテムですよね。しかしファンデーションと同様に、肌の色味と合わせる必要があります。

ぴったりくる商品が見つからずにコンシーラーを2色混ぜ合わせて使っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、韓国発コスメブランドthe SAEMから発売されている「チップコンシーラー」がおすすめです。

the SAEMのコンシーラーの特徴はなんといっても、6色という豊富な色展開です。0.5、1、から2まで、0.25刻みで色を選ぶことができます。これだけ小刻みだとカバーしたい部分にぴったりくる色を選ぶことができます。

同じ顔の中でも、目の下のくま用、小鼻周り用、ニキビ跡用…という風に使用する部位によって色を分けたほうが、より自然にカバーができます。プチプラなので色を複数色揃えやすいのもうれしいポイントです。

プチプラだとそんなにカバー力がないのでは?と心配になるかもしれませんが、しっかりとしたカバー力に加え、時間がたっても崩れにくい点が人気の理由です。デパコスのコンシーラーと比較してもカバー力・持続時間が変わらないと評価する人もいるほどです。

また、SPF28・PA++の日焼け止め効果があるのに加え、植物由来の保湿成分が配合されています。

実際の使用方法としては、通常のリキッドコンシーラーと変わりありません。パウダーファンデーションを使用している方は下地→コンシーラー→パウダーファンデーションの順番でつけてください。リキッドファンデーションを使用する場合は、下地→リキッドファンデーション→コンシーラーの順がおすすめです。最後にプレストパウダーなどのお粉で仕上げるとサラサラの肌を長時間キープできます。

付属のチップで気になるところに点々とおいていき、指でたたくようになじませていきます。付け心地はさらっとしていて伸びが良いので広範囲につけるのにも向いています速乾性が高く、べたつきがきにならないのでノンストレスでメイクを仕上げることができます。

時短メイクやシンプルなメイクがお好みの方はthe SAEMのチップコンシーラーをファンデーションとして使用するのがおすすめです。コンシーラーを使用した後、お粉で仕上げればベースメイクが完成してしまいます。ちょっとびっくりするような使い方ではありますが、短時間できれいなベースメイクを完成させることができますよ。

目の下など乾燥しやすい人は、メイクを始める前の保湿の段階で部分的に保湿用のアイクリームなどを付けておくことをお勧めします。乾燥がすすむと浮いたりよれたりしやすくなってしまうので要注意です。

the SAEMを取り扱っている店舗はだんだんと増えてきた印象です。ネット通販であれば取り扱いが多いので、近くに店舗がない場合はそちらを利用すると便利です。

シミやくまなど、気になる部分を隠そうとファンデーションを厚塗りするよりも、コンシーラーを使用したほうが簡単に、きれいに早く仕上がります。自分の肌色に自然になじむカラーを、しっかりと選択したうえで使用しましょう。

くすみのないつるんとしたお肌に仕上がると、驚くほど印象が明るくなりますよ。是非お試しください。

カバー力も魅力なThe SAEMのチップコンシーラー

シミやそばかすなど狭い範囲をカバーするには、化粧下地やファンデーションよりもコンシーラーを使用することがおすすめです。コンシーラーは高いカバー力がありピンポイントで使うことができます。

シミやそばかすが気になる方におすすめが「ザセムのカバーパーフェクションチップコンシーラー」です。ピンポイントで使いやすく、均一な肌に整えてくれます。

カバー力の秘密

カバーパーフェクションチップコンシーラーは、チップ状になっているのでピンポイントで使うことができます。気になる部分にだけ使用をすることで自然な仕上がりになります。

コンシーラーを使うと塗った部分だけ顔の他の部分と色が違って浮いてしまうことがありませんか。このコンシーラーは、肌の光の屈折率と類似したSoft Focus Poweerを配合していて、自然な肌の状態に近い状態で光を反射するため自然にカバーをします。

また、コンシーラーを塗った部分だけヨレてしまうこともあると思いますが、このコンシーラーはロングラスティングポリマー配合で長時間きれいな状態を持続させます。

SPF28・PA++で紫外線をカット。シミやそばかすを悪化させないためには紫外線対策が重要なので、コンシーラーで紫外線対策をしておきましょう。

カラーは全3色です。クマのような範囲が広い部分には、肌に近い色かワントーン明るい色を選び、ほくろやそばかすなど狭い範囲には肌より少し暗めの色を選びます。カラーバリエーションが豊富だと肌にあった色が見つかることでしょう。

使い方

気になる部分にコンシーラーを塗って、トントンと叩き込むようになじませます。こするとカバー力が落ちることがあるので、叩きこむように使うことがポイントです。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • BBクリームで隠しきれない部分に使っています。BBクリームとのなじみもよいです。頑固なクマもしっかりカバーしてくれました。カバー力があるのに重たさを感じません。クマがなかったことになるので助かります。気に入ったのでまとめ買いしました。
  • 伸びがよくて、クマ、シミ、ニキビ跡を隠せます。小鼻の周りにも使ってみましたが、1日中ヨレることがありませんでした。コンシーラーのブラシは使いやすいです。パッケージはシンプルで好きです。3本セットを購入したのですが1000円もしなかったと思います。安いのに優秀なコスメです。
  • チップタイプは初めてだったのですが、安いこととシミを隠したかったので購入をおしました。他社のコンシーラーは朝塗っても昼ころにはシミがうっすらと目立つ状態に。でも、このコンシーラーはちょんちょんとつけてぼかし、その上からパウダーを使うとシミがほとんど目立たない状態に。夕方になってもシミが隠れたままです。

シミやそばかすをカバーするのは難しいですよね。朝はきれいに隠せていても、お昼ころになると気になる部分が目立ってしまうことがありませんか。

でも、ザセムのカバーパーフェクションチップコンシーラーなら気になる部分にピンポイントで使うことができて、長時間きれいな状態が続きます。カバー力はあるのにプチプラです。うまくシミなどを隠せない方におすすめです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

関連記事:

【美しい眉毛を作るメイクのやり方】コンシーラーを使った意外なメイク方法とは

カリプソのマジックコンシーラーを使ってみた口コミや使い方や色まとめ

そばかすをメイクで消す!隠す!カバーするやり方とコンシーラー,ファンデーション,化粧下地

クマ,そばかす,くすみ,シミ,ニキビを隠すコンシーラーの正しい使い方

目のクマや毛穴のカバー力が人気!おすすめコンシーラーランキング

ファンデの代わりに!自分の肌色に調整できる人気コンシーラーの口コミ

超人気ブランドでおすすめ!韓国コスメランキング【化粧品】

韓国のオルチャンメイクの仕方、やり方、方法は?画像動画付き

★本気で綺麗になりたい女性へ☆
・美容家による今年一番のおすすめスキンケアです。
SK-Ⅱや資生堂ホワイトルーセントを使っている女性たちも絶賛!今年一番おすすめしたいオルビスユーのスキンケアの特徴・比較・口コミ←クリック
・ファッショニスタによる今月一番おすすめしたい服装です。
【今月の女性の服装】大人レディースファッションコーデ2019←クリック